Wiki内検索
メニュー
最近更新したページ
最新コメント
タグ
カテゴリー
アクセス数

最新コメント

仮面ライダーW ルナトリガー



第6弾


6-006☆☆☆☆
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 350タイリョク 450
ヒッサツワザルナバースト2400
コウエイサポートハマカセロ
ライダースキル月光の狙撃手ゼンエイのとき なかまとゾクセイがおなじだと コウゲキ+200
スロット 100 80 70 70 60 50
相性◎=なし相性適性(攻2,防0,体2,必1)
備考素のステータスはRの6-007と全く同じであり、能力値500に達しているステータスは無い。当初はガッカリSRと思われていたが、メモリチェンジ実装により速属性メモリチェンジ用ベースカードとして一度は脚光を浴びる。しかし、実装と同時に現れた7-016SR、第9弾での9-001SR WFJとべスパ持ち速属性Wベースカードの登場で再び没落し、現在ではNカードである10-007Nと背比べしているという悲しい経緯を辿った悲運の1枚。
とはいえ、いかに落ちぶれようとSRなので必殺技威力は高く、「AP補正で先手を取って必殺技でKO」という速属性の基本的な戦法との相性は良い。ライダースキルを活かさねばRカード以下なので後衛は制限されるが、8-005SR アクセル003-025SR スカルクリスタルと組めば守備・火力両面を引き上げられる。
6-007☆☆
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 350タイリョク 450
ヒッサツワザルナインパクトキック1900
コウエイアイテヲヨクミロ
ライダースキル月光の力コウエイのとき あいてとゾクセイがおなじだと アタックポイント+10
スロット 90 90 70 70 50 50
相性◎=なし相性適性(攻0,防2,体0,必2)
備考全て500未満という衝撃的なステータスと対速属性時に相手の属性効果を事実上殺すスキル、そしてルナトリガーなのにキックを繰り出す必殺技が特徴。相手を選ぶが、技属性の前衛と組めば「先手を取られて死亡」という負けパターンを抑えられるのは嬉しい…が、相手を選ばない上に体力で勝る8-017Rのある今では出番はないか。ルナインパクトキックを見るにしろ7-017Nがあるので立場なし。

第7弾


7-016☆☆☆☆
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 450タイリョク 500
ヒッサツワザトリガーフルバースト2300
コウエイガンガンセメロ
ライダースキル変幻自在の軌道ゼンエイのとき なかまとゾクセイがおなじだと あいてのチームタイリョク-250
スロット 100 50 60 70 60 90
相性◎=体力ベスパ相性適性(攻0,防0,体3,必2)
備考7-009SR WHM同様に劇中技を引っさげて登場。同属性のライダーを後衛に置くだけで相手の体力を250も削ってしまうスキルを持つ。本人のステータスもバランスが取れており、必殺技の威力もそれなりにある。4-017LR 王蛇を後衛に置くと相手が同属性である事が必要だが、相手のタイリョクを-450にまでする事が出来る。
10-019SR ディケイド激情態 はこちらのスキル発動条件を満たしつつ、体3必1の相性適正と悪魔スキルでバランス良く強化してくれてオススメ。FJの体力吸収やネガデンライナーで高防御デッキを崩せるだろうか。時を経た006弾にて、スキル効果を相乗させる006-018LR キックホッパーが登場。タイリョク-400に加え、AP補強までカバー出来るのが強み。さらに3on3のお陰で10-016LR 仮面ライダースカルとも組めるようになりLRのキックホッパーと合わせれば相手の体力をごっそり削れる。 その反面、体力以外の基本ステータスはほぼ素止まりなので、SPカードで補いたい。
7-017
ステータスコウゲキ 350ボウギョ 400タイリョク 550
ヒッサツワザルナインパクトキック1800
コウエイガンガンセメロ
ライダースキルはじまりの夜の真実ひっさつ+100
スロット 50 50 60 90 80 90
相性◎=なし相性適性(攻2,防0,体1,必0)
備考ゲキレツアイコンが50、他のスロットの数値も通常と上下が逆であるかのような珍しい配置になっている。無条件スキルを持つが、高体力・低攻撃&防御というバランスを考えると後衛向き。
7-075★★★★
ステータスコウゲキ 500 ボウギョ 500 タイリョク 500
ヒッサツワザトリガーフルバースト2350
コウエイサポートハマカセロ
ライダースキル咆哮!月光の撃鉄チームタイリョク+100 アタックポイント+10
スロット 100 50 50 70 70 90
相性◎=なし相性適性(攻2,防1,体2,必0)
備考Wホロキラカードキャンペーンの一枚。全ての能力が500と6-021LR G3-Xを超える上、万能スキルで体力やAPを増やし、前衛で戦うことも出来る万能カード。相性適性とスペックを見るに6-006SRの立場がない。攻撃・体力寄りの相性適性を意識すれば現在でも活躍の場はまだ多く、特に8-005SR アクセルおよびそのスキル違いである10-071CC アクセルとの相性は中々のものである。ジョーカー系へのメモリチェンジでさらにAPを伸ばせるが、05での仕様変更によりスロットの数値が変わらなくなったため、9-004SRCJにチェンジしてチートめいたスロットで戦う、ということができなくなったのは残念か。

第8弾


8-017☆☆
ステータスコウゲキ 350ボウギョ 450タイリョク 550
ヒッサツワザトリガーフルバースト2200
コウエイサポートハマカセロ
ライダースキル月下のガンマンコウエイのとき なかまのアタックポイント+10
スロット 90 70 70 80 60 50
相性◎=なし相性適性(攻1,防1,体2,必0)
備考6-007のスキル「月光の力」の上位互換。相手属性同調が不要で、かつ体力も+100されている。
8-018
ステータスコウゲキ 350ボウギョ 400タイリョク 600
ヒッサツワザルナバースト1800
コウエイサポートハマカセロ
ライダースキルルミナスイリュージョンゼンエイのとき チームタイリョク+100
スロット 90 70 70 70 70 50
相性◎=なし相性適性(攻1,防1,体1,必0)
備考スキルもあって体力はあるものの、その他が全般的に貧弱。スキルなしでも体力は600もあるので、使うなら後衛向きか。スロットは70が4つもある珍しい設定。

第9弾


9-010☆☆
ステータスコウゲキ 350ボウギョ 400タイリョク 550
ヒッサツワザトリガーフルバースト2100
コウエイアイテヲブットバセ
ライダースキル紺碧の月あいてとゾクセイがおなじだと あいてのボウギョ-150
スロット 50 90 50 90 50 90
相性◎=なし相性適性(攻1,防0,体1,必1)
備考必殺技こそそれなりだが、攻撃と防御が貧弱。幸い、スキルは位置を問わないものになっているので、後衛に回した方が無難。
スロットは90と50が交互に並び、さらにゲキレツは50という異様なもの。1/2の確率で90が出て、50になってもさらに1/3の確率でゲキレツになると考えれば、博打に出るだけの価値は十分かもしれない。前衛で使えば100が3つとRにしては脅威のスロットを誇る。キャンペーンのサイクロントリガーを後衛に置けば70と110が交互に並ぶ負け無しの組み合わせとなる。

第10弾


10-007
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 450タイリョク 550
ヒッサツワザトリガーフルバースト2000
コウエイアイテヲヨクミロ
ライダースキル月光の狙撃手ゼンエイのときなかまとゾクセイがおなじだとコウゲキ+200
スロット 90 90 60 60 60 60
相性◎=なし相性適性(攻2,防1,体0,必0)
備考ついにN落ちしたフルバースト持ちWLT。スキルは6-006と同じだが、肝心のヒッサツが下がっている。欠点であったボウギョとタイリョクが底上げされているだけに惜しいが、必殺技威力減少が2000で留まったこともあり6-006に近い使い方は可能。スロットは90と60しかないという珍しいものだが、前衛使用時は属性効果のおかげで100と70しかない形になるのでAPも安定傾向。
10-069チャンスカード
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 350タイリョク 450
ヒッサツワザトリガーフルバースト2400
コウエイサポートハマカセロ
ライダースキル咆哮!月光の撃鉄チームタイリョク+100 アタックポイント+10
スロット 100 80 70 70 60 50
相性◎=なし相性適性(攻2,防0,体2,必1)
備考キャンペーンカードの一枚。スキルと必殺技演出は7-075WHKと同じだが、その他のステータスは6-006SRと同じで、相変わらずベストパートナーはいない。元になった6-006SRがスキルと併せてはじめて意味を為すカードだっただけにこの変更は辛い。前衛に置かれる可能性はほぼゼロだが、体力こそ低いもののスロットは7-075WHK以上に安定しているため、スロット重視で後衛を選ぶならまだ使用する価値があるのが唯一の救い。

第11弾


11-008☆☆
ステータスコウゲキ 500 ボウギョ 350タイリョク 450
ヒッサツワザトリガーフルバースト2250
コウエイサポートハマカセロ
ライダースキルはじまりの夜の真実ひっさつ+100
スロット 80 80 80 80 50 50
相性◎=なし相性適性(攻0,防1,体2,必1)
備考スキル効果も含めて2350となる高い必殺威力が魅力。後衛でもスキルは発動するが、高い攻撃力と必殺を生かして積極的に前衛で使用するべきだろう。防御が心許ないので、後衛やスペシャルカードでしっかりサポートしよう。スロットは80が4つと50が2つという特徴的な並びになっている。

06

06-038☆☆
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 400タイリョク 600
ヒッサツワザトリガーフルバースト2100
サポートガードヲカタメロ
ライダーアビリティメモリチェンジ
ライダースキル「幻想」と「狙撃手」なかまとゾクセイがおなじだとひっさつ・チームタイリョク+100
スロット 90 80 70 60 60 60
相性◎=防御ベスパ相性適性(攻0,防3,体1,必0)
備考前弾ヒートメタル同様、第○弾ナンバリング以来となる久々の排出カード化。ルナトリガーの美点である高い体力はそのままに、ライダーアビリティによる通常火力底上げも付いているのは嬉しいところ。スキルが仲間同調型なので高体力を活かした後衛に起用しやすく、スロットも安定志向ながら90があるのでメモリチェンジ先としても扱いやすい。ルナトリガーのお約束として防御は低めなので、スターターで出した時は防御補強を忘れずに。幸いにも防御ベスパであり、コウエイ側のスキルと相性で補強は容易いが、やはり問題はダメージ源。アビリティは活かせないステータスなので、CJXへのメモリチェンジからチーム必殺にまで漕ぎ着けたいところ。

ジャンボカードダス


J-053
ステータスコウゲキ 350ボウギョ 400タイリョク 550
ヒッサツワザルナインパクトキック1800
コウエイガンガンセメロ
ライダースキルはじまりの夜の真実ひっさつ+100
スロット 50 50 60 90 80 90
相性◎=なし相性適性(攻2,防0,体1,必0)
備考タッグファイリングシート第4弾に収録。バーコードは7-017の再録で、J-054 仮面ライダーディエンドとのセット。

プロモーションカード


P-044,045,046
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 350タイリョク 450
ヒッサツワザルナインパクトキック1900
コウエイアイテヲヨクミロ
ライダースキル月光の力コウエイのとき あいてとゾクセイがおなじだと アタックポイント+10
スロット 90 90 70 70 50 50
相性◎=なし相性適性(攻0,防2,体0,必2)
備考丸大食品「仮面ライダーW フィッシュソーセージ」通常版に付いてくるプロモーションカード。3種ともステータスは6-007と同じで絵柄だけ異なる。
P-060
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 350タイリョク 450
ヒッサツワザルナインパクトキック1900
コウエイアイテヲヨクミロ
ライダースキル月光の力コウエイのとき あいてとゾクセイがおなじだと アタックポイント+10
スロット 90 90 70 70 50 50
相性◎=なし相性適性(攻0,防2,体0,必2)
備考2009年冬のセブンイレブン限定商品に付いてくるカード。イラスト、裏面テキスト以外6-007と同じ。
P-068
ステータスコウゲキ 350ボウギョ 550 タイリョク 400
ヒッサツワザルナバースト1800
コウエイガードヲカタメロ
ライダースキル月光の狙撃手ゼンエイのとき なかまとゾクセイがおなじだと コウゲキ+200
スロット 90 80 70 70 60 50
相性◎=体力ベスパ (6弾まで)相性適性(攻0,防0,体2,必1)
備考次世代ワールドホビーフェア'10Winterの来場者に配布されるカード。イラスト、裏面テキスト以外T-069と同じ。
P-081
ステータスコウゲキ 350ボウギョ 550 タイリョク 400
ヒッサツワザルナバースト1800
コウエイガードヲカタメロ
ライダースキル月光の狙撃手ゼンエイのとき なかまとゾクセイがおなじだと コウゲキ+200
スロット 90 80 70 70 60 50
相性◎=体力ベスパ (6弾まで)相性適性(攻0,防0,体2,必1)
備考丸大食品「仮面ライダーW フィッシュソーセージ 第2弾」に付いているプロモーションカード。イラストと説明文が異なる以外は、T-069と同じ。
P-086
ステータスコウゲキ 350ボウギョ 400タイリョク 600
ヒッサツワザルナバースト1800
コウエイサポートハマカセロ
ライダースキルルミナスイリュージョンゼンエイのとき チームタイリョク+100
スロット 90 70 70 70 70 50
相性◎=なし相性適性(攻1,防1,体1,必0)
備考2010年4月発売のガンバライドアイス&チョコスナックについてくるプロモーションカード。バーコードは8-018の再録。
P-097
ステータスコウゲキ 350ボウギョ 450タイリョク 550
ヒッサツワザトリガーフルバースト2200
コウエイサポートハマカセロ
ライダースキル月下のガンマンコウエイのとき なかまのアタックポイント+10
スロット 90 70 70 80 60 50
相性◎=なし相性適性(攻1,防1,体2,必0)
備考2010年5月7日よりマクドナルドで「ハッピーセット」を注文すると貰える。バーコードは8-017の再録。
P-112
ステータスコウゲキ 350ボウギョ 400タイリョク 600
ヒッサツワザルナバースト1800
コウエイサポートハマカセロ
ライダースキルルミナスイリュージョンゼンエイのとき チームタイリョク+100
スロット 90 70 70 70 70 50
相性◎=なし相性適性(攻1,防1,体1,必0)
備考2010年7月発売のガンバライドチョコスナック第2弾に付いてくるプロモーションカード。8-018の再録。
P-140
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 450タイリョク 550
ヒッサツワザトリガーフルバースト2000
コウエイアイテヲヨクミロ
ライダースキル月光の狙撃手ゼンエイのときなかまとゾクセイがおなじだとコウゲキ+200
スロット 90 90 60 60 60 60
相性◎=なし相性適性(攻2,防1,体0,必0)
備考ガンバライドチョコスナック 第3弾に封入。バーコードは10-007の再録。

関連商品付属カード


T-069
ステータスコウゲキ 350ボウギョ 550 タイリョク 400
ヒッサツワザルナバースト1800
コウエイガードヲ カタメロ
ライダースキル月光の狙撃手ゼンエイのとき なかまとゾクセイがおなじだと コウゲキ+200
スロット 90 80 70 70 60 50
相性◎=体力ベスパ (6弾まで)相性適性(攻0,防0,体2,必1)
備考ライダーヒーローシリーズW 初回限定付属のカード。



ガンバライドデータ
声:不明(〜第6弾)桐山漣 菅田将暉(第7弾〜)
武器:トリガーマグナム(小型銃)
必殺技:トリガーフルバースト
下位技:ルナバースト ルナインパクトキック
専用システム:メモリチェンジ

原作設定
登場作品:仮面ライダーW
武器:トリガーマグナム
必殺技:トリガーフルバースト トリガースタッグバースト
人間名:左翔太郎(演:桐山漣)&フィリップ(演:菅田将暉)

左翔太郎とフィリップが二人で変身する、Wの変身形態の1つ。
翔太郎が“銃”の扱いに長けるボディメモリ「トリガー」、フィリップが“神秘”を司るソウルメモリ「ルナ」を変身ベルト「ダブルドライバー」に差し込んで変身する。
ボディサイド「トリガー」の特性により専用のエネルギー銃トリガーマグナムによる遠隔攻撃が可能。
ソウルサイド「ルナ」の特性により弾道を自在に操作する能力が付与され、相手をどこまでも追い続けるホーミング弾となる。
強力な「トリガー」の力を「ルナ」で弾道制御できるため、使いどころが難しいと言われるトリガー系でありながら相性は良好。
2012年07月29日(日) 20:59:50 Modified by ID:9PjeXql/EA




スマートフォン版で見る

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。