Wiki内検索
メニュー
最近更新したページ
最新コメント
タグ
カテゴリー
アクセス数

最新コメント

仮面ライダーアギト グランドフォーム



第3弾

3-007☆☆☆☆
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 350タイリョク 600
ヒッサツワザライダーキック2500
コウエイアイテヲブットバセ
ライダースキルクロスホーン展開!ゼンエイのとき なかまとゾクセイがおなじだと コウゲキ+200
スロット 100 90 60 70 60 50
相性◎=必殺ベスパ相性適性(攻1,防1,体0,必3)
備考防御を犠牲にした代わりに、攻撃・体力・必殺技威力が総じて高めという面白いステータスバランスを持つ。幸い防御に相性適性が1振られているので、この手のカードにありがちな「防御を相性でカバー不能」ということもなくパートナー次第では基本フォームらしい安定感を出すことも可能である。
後衛はバランス重視なら002-027LR Xが最適。攻撃950・防御800とバランス良好、ガードヲカタメロ持ちなので地に足の付いた戦いができる。また1-028R005-049LRの新1号とも相性が良く、こちらも互いのスキルでステータスを補える。正義の系譜をやっていたマニアなガンバライダーにとってはグッと来る組み合わせでもある。逆に基礎ステータスとスキルに目を付け、技属性撲殺デッキに仕立て上げるなら7-001LR WCJが良い。防御も最低限の500+ヨクミロ持ちなのである程度立て直せる。SP水のエルというアギトメタが登場してしまったが、攻撃200程度ならスイッチやSPカードなどで取り返すのは簡単だ。
3-008
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 300タイリョク 550
ヒッサツワザブレイクパンチ1800
コウエイガンガンセメロ
ライダースキルアギトの力コウエイのとき なかまのタイリョク+200
スロット 90 80 60 80 60 50
相性◎=なし相性適性(攻0,防2,体1,必0)
備考攻撃・防御が低いが、スキル込みで750まで伸びる体力は中々のもの。相性適性も防御2・体力1とわかりやすい。後衛に配置して、守備面に不安のある前衛をがっちり支えてあげよう。

第4弾

4-025☆☆☆☆
ステータスコウゲキ 300ボウギョ 500タイリョク 550
ヒッサツワザライダーキック2300
コウエイガンガンセメロ
ライダースキル不敗の拳ゼンエイのとき コウゲキ+300
スロット 100 80 70 70 60 50
相性◎=なし相性適性(攻2,防2,体1,必0)
備考二度目のSRとして登場。前回と対照的に守備に偏ったバランスになっているが、前衛にいるだけで攻撃が倍になるという、まさに裏の解説を体現したスキルを持つ。これにより、スキル発動時は全てのステータスが500以上というソツのないステータスになるのがポイント。属性同調も解除されているため、パートナー選びも楽になっている。難点はSRとしては低めの必殺技威力で、相性でのフォローが難しいため後衛選びは必殺補強を重視したい。
有望な後衛は004-020SR カリス。相性で攻防を引き上げつつ、威力向上+相手の防御減少という2つの観点から必殺技強化をしてくれる優秀なパートナーだ。
こちらもスキルが攻撃に関わるだけなので SP水のエルにスキルを消されてもSPカードやスイッチでの補強がカンタンなのもよい。
4-026
ステータスコウゲキ 350ボウギョ 400タイリョク 550
ヒッサツワザブレイクパンチ1800
コウエイガンガンセメロ
ライダースキル家庭菜園コウエイのとき なかまとゾクセイがおなじだと なかまのボウギョ+150
スロット 90 80 70 60 70 50
相性◎=なし相性適性(攻2,防0,体0,必1)
備考ステータスは3-008Nの攻防が多少変動した程度で後衛向き。ライダースキルは仲間との属性同調の条件付きだが上昇値はT-008より少し高い。下位技持ちで防御面が普通なのはこのカードしかないのでトリプルキック狙いをするにはこのカードを無理やり前衛にするしかない。

第5弾

5-021☆☆
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 400タイリョク 500
ヒッサツワザライダーキック1900
コウエイガードヲカタメロ
ライダースキル超越肉体アタックポイント+10
スロット 90 80 60 80 60 50
相性◎=必殺ベスパ相性適性(攻0,防1,体0,必3)
備考隠れた名カード。前衛・後衛を問わず、属性にも左右されずに、無条件にアタックポイントを増やせるスキルが魅力。こちらを後衛に回し、前衛に速属性のパートナーを置くだけで、20ものポイント差をつけることができる。必殺技は弱体化し、ステータスも体力が最も高いので、後衛に置くのが良さそうだがベストパートナーグループが必殺組なのでマーキュリー回路で更に強化すれば前衛でも十分戦える。

第6弾

6-028
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 350タイリョク 450
ヒッサツワザライダーキック2000
コウエイサポートハマカセロ
ライダースキルすべてを思い出したときコウエイのとき なかまとゾクセイがおなじだと なかまのボウギョ+150
スロット 90 80 80 60 60 50
相性◎=なし相性適性(攻1,防0,体2,必0)
備考ライダースキルは4-026Nの「家庭菜園」と同じ効果。スキルは思いっきり後衛タイプなのに1番優れているステータスが攻撃、というちょっと困ったステータス。といってこの防御では前衛は任せられないだろう。体力が他の後衛型アギトと比べるとやや低いので注意。作家によるイラストが採用されたカードの中でも珍しい、漫画的なテイストが強いイラストが印象的。
2010年7月発売のガンバライドチョコスナック第2弾で再録。

第8弾

8-029
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 350タイリョク 450
ヒッサツワザライダーキック2000
コウエイサポートハマカセロ
ライダースキルすべてを思い出したときコウエイのとき なかまとゾクセイがおなじだと なかまのボウギョ+150
スロット 90 80 80 60 60 50
相性◎=なし相性適性(攻1,防0,体2,必0)
備考裏面テキスト以外は6-028Nと同じ。

第10弾

10-023
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 450タイリョク 500
ヒッサツワザライダーキック1900
コウエイアイテヲヨクミロ
ライダースキルすべてを思い出したときコウエイのとき なかまとゾクセイがおなじだと なかまのボウギョ+150
スロット 90 80 80 60 50 60
相性◎=なし相性適性(攻1,防0,体0,必2)
備考同じライダースキルを持つ6-028Nと比べると体力が高くなったので使いやすくなった。ただ、スキルの効果が同じである4-026の方が体力は高い。

001弾

001-066★★★★
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 400タイリョク 550
ヒッサツワザアギト&オーズタッグキック2350
コウエイガードヲカタメロ
ライダースキル振り返られざる過去ゼンエイのとき ひっさつ+300
スロット 100 80 70 70 70 50
相性◎=防御ベスパ相性適性(攻0,防3,体2,必0)
備考スキルで高威力の必殺を確保できる。元の体力も結構高いが、高ポテンシャルなカードが多いオーズホロキラの中ではやや物足りない印象がある。後衛は相性込みで総合力を高められる11-020LR 響鬼 紅あたりが狙い目か。

01

01-019
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 450タイリョク 500
ヒッサツワザライダーキック2100
コウエイアイテヲブットバセ
ライダースキル賢者の石・オルタリングボウギョ+100
スロット 90 80 70 70 60 50
相性◎=必殺ベスパ相性適性(攻0,防0,体1,必3)
備考初登場GR以来の「アイテヲブットバセ」持ちだが、こちらはスキルが無条件発動。前衛に立つ場合、スキルで防御を補い相性で必殺威力を補強できる。攻撃は後衛で補いたい。ちなみに同弾LRアギトSFとはベスパである。

06

06-065★★★★
ステータスコウゲキ 600ボウギョ 500タイリョク 500
ヒッサツワザライダーキック2300
サポートサポートハマカセロ
ライダーアビリティレジェンドタッグ
ライダースキルライダータッグパワー 新2号ゼンエイのとき コウゲキ・ヒッサツ+150
スロット 100 90 60 70 60 50
相性◎=攻撃ベスパ相性適性(攻3,防0,体0,必2)
備考CP限定アビリティを搭載し久々の高レアで登場。コウゲキとヒッサツを両方上昇させるスキルにオイウチアビリティと攻撃面は非常に優秀。相性も必殺に2振られた攻撃ベスパとタッグを組んだ「力の二号」の能力を体現するかの如く攻撃に偏重した能力となっている。

ジャンボカードダス

J-024
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 300タイリョク 550
ヒッサツワザブレイクパンチ1800
コウエイガンガンセメロ
ライダースキルアギトの力コウエイのとき なかまのタイリョク+200
スロット 90 80 60 80 60 50
相性◎=なし相性適性(攻0,防2,体1,必0)
備考タッグファイリングシート第2弾に収録。バーコードは3-008の再録で、J-023 仮面ライダークウガ ペガサスフォームとのセット。
J-048☆☆
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 400タイリョク 500
ヒッサツワザライダーキック1900
コウエイガードヲカタメロ
ライダースキル超越肉体アタックポイント+10
スロット 90 80 60 80 60 50
相性◎=必殺ベスパ相性適性(攻0,防1,体0,必3)
備考タッグファイリングシート第3弾に収録。隠れた名カード、5-021Rの再録。もちろん無条件でアタックポイント+10となるスキルも同じ。ジャンボカードダスでの相棒が後衛型スキルのJ-022 仮面ライダークウガ ドラゴンフォームということもあり、ぜひ前衛で使ってやりたいところだ。

プロモーションカード

P-023
ステータスコウゲキ 350ボウギョ 400タイリョク 550
ヒッサツワザブレイクパンチ1800
コウエイガンガンセメロ
ライダースキル家庭菜園コウエイのとき なかまとゾクセイがおなじだと なかまのボウギョ+150
スロット 90 80 70 60 70 50
相性◎=なし相性適性(攻2,防0,体0,必1)
備考2009年夏のセブンイレブン限定商品付属カード。イラスト、裏面テキスト以外は4-026Nと同じ。

関連商品付属カード

T-008
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 300タイリョク 550
ヒッサツワザライダーキック1800
コウエイガンガンセメロ
ライダースキル失われた記憶コウエイのとき なかまのボウギョ+100
スロット 90 80 60 70 50 50
相性◎=なし相性適性(攻0,防2,体1,必0)
備考DXディケイドライバー付属。ステータスや必殺技威力は3-008Nと互角だがスロット数値合計がノーマル平均より低い400しかない。後衛に置いた時のライダースキルの効果が3-008と異なり、防御補助型。
T-024
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 400タイリョク 550
ヒッサツワザライダーキック2100
コウエイガンガンセメロ
ライダースキル大地の力を宿した戦士コウエイのとき なかまのタイリョク+250
スロット 90 80 70 70 60 50
相性◎=なし相性適性(攻2,防0,体0,必1)
備考レジェンドライダーシリーズ初回限定付属。ステータスやライダースキルで3-008Nの上位。ステータスバランスが良く前衛でも戦えるが、体力+250という強力なスキルを考えるとやはり後衛向けか。



ガンバライドデータ
声:宮坂俊蔵
武器:無し
必殺技:ライダーキック アギト&オーズタッグキック
下位技:ブレイクパンチ
専用システム:カメンライド(される側)

ディケイドで登場した時期に合わせ第3弾で参戦。ただし3弾より一ヶ月先の登場なのでFFRのネタバレ防止のためか4弾まではカメンライドは無し。

原作設定
登場作品:仮面ライダーアギト
武器:無し
必殺技:ライダーキック
人間名:津上翔一(演:賀集利樹)

事故で過去に関する記憶を喪失した青年、津上翔一が謎の青年によって渡された力で変身した姿。
アギトになる可能性のある人間を抹殺するためにもう一人の謎の青年が遣わした「アンノウン」と闘う。

グランドフォームは大地の力を持つアギトの基本形態。
格闘戦を得意とし、専用武器を使用せずパンチ・キックを基本としたスピーディな戦いを展開する。
必殺技の際は頭部の角が開き2本から6本になる。
2018年05月23日(水) 19:59:43 Modified by ID:2iwkBu0HLg




スマートフォン版で見る

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。