Wiki内検索
メニュー
最近更新したページ
最新コメント
タグ
カテゴリー
アクセス数

最新コメント

仮面ライダーアギト バーニングフォーム



第11弾

11-017☆☆☆☆☆
ステータスコウゲキ 650ボウギョ 400タイリョク 400
ヒッサツワザバーニングライダーパンチ2700
コウエイガンガンセメロ
ライダースキル爆熱するAGITΩゼンエイのとき コウゲキ+350 アタックポイント+20
スロット 100 100 90 50 50 50
相性◎=攻撃ベスパ相性適性(攻3,防0,体2,必1)
備考攻撃力は単体で1000に到達、更に力属性攻撃ベスパで撲殺チームの筆頭。
尖り気味のスロットはスキルで大幅修正される為問題無いが、耐久面の低さは如何ともし難く、自分が撲殺される危険性も常に考慮したい。後衛やSPカードのフォローは半ば必須。後衛に8-053SR シャドームーン10-008SR WFJを置けば防御は700まで伸びる。WFJのスキルで相手の弱体化もでき、体力もシャドームーンのおかげでボーダーラインには届く。
勿論『力こそ全て』の理念を貫き、トコトン攻撃に特化させるのも一手。後衛にコーヒー電王003-005LR バースを置けばコウゲキ2150。正に爆熱!このチームの場合防御は500で紙のままだが、体力は2100まで伸びる。AP減少が気になるなら、01-001 フォーゼBSと変えてみよう。ベスパでこそないが、同等のステータスが得られる。
他方面では006-018LR キックホッパー006-021LR パンチホッパーの地獄兄弟と組むとAP補正に磨きが掛かる。安定重視の場合は003-025SR スカルクリスタルを筆頭に、ベスパ以外なら7-052SR キバDF8-005SR アクセル001-013LR ファイズBFや先にも挙げたフォーゼBS等が有力候補となる。後はSPで状況に応じて対応できればベスト。
属性と耐久面から容易く予想できる通り、速属性にはからきし弱い。更に006弾ではアギトのスキルを消すメタSP水のエルも登場してしまった。しかし先述のコーヒー電王+先攻不利SPやホッパーズとの超APチーム等、対抗策はある。更に爆発力を上げてくれる03-008SR メテオが登場。相性が完全に噛み合ううえに、ゲキレツ+ギャラクシーが決まれば瞬殺することも可能となった。
11-018
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 350タイリョク 600
ヒッサツワザバーニングキック1800
コウエイガードヲカタメロ
ライダースキルマグマの如き怒りゼンエイのとき ひっさつ+100
スロット 80 70 60 60 80 70
相性◎=なし相性適性(攻0,防0,体1,必2)
備考防御や必殺技威力を補ってバランスを整えるか高めの攻撃を引き上げるかは迷い所だが、スキルを考えるとバランスを整えた方が良いか。スロットは60〜80が2つずつある珍しい構成。トリプルキック狙いとしてはスロットが安定しているこちらがいいだろう。
11-019
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 450タイリョク 500
ヒッサツワザバーニングストライク1700
コウエイガンガンセメロ
ライダースキル赤色強化装甲コウエイのとき あいてのコウゲキ-100
ゼンエイ 90 90 80 50 50 60
相性◎=なし相性適性(攻1,防0,体0,必2)
備考合計値こそ11-018と変わらないが、ステータスはバランス良くなった。スキルの効果が微妙なので無視して前衛にも使えるが、その場合はやや低めのボウギョと相変わらず不足している必殺技威力を後衛で補強しよう。

001弾

001-027☆☆
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 400タイリョク 450
ヒッサツワザバーニングライダーパンチ2200
コウエイガードヲカタメロ
ライダースキル燃え盛る業炎なかまとゾクセイがおなじだと アタックポイント+10
スロット 90 80 70 60 70 50
相性◎=なし相性適性(攻2,防0,体0,必2)
備考前弾LRをスペックダウンさせた感のある1枚。コウゲキが高めで必殺技威力もRとしては高水準、さらに攻撃・必殺に寄った適正に、前衛指定が属性同調に変わったがAP補正も持っており、単体で見れば決して使い勝手は悪くなく、LR版と似たような感覚で使用することができる。8-001LR WFJ、001-013LR555BF、002-009LRサゴーゾコンボ、さらにAP補正で003-036SRカブトHFなどを後衛にすればLR版の高火力・速攻特化振りをある程度再現できる。なお、配置を問わないスキルを持つが、体力が低めなので前衛で使うのが正解。

002弾

002-031☆☆☆☆
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 450タイリョク 550
ヒッサツワザバーニングライダーパンチ2100
コウエイガンガンセメロ
ライダースキル怒龍の咆哮ゼンエイのときなかまとゾクセイがおなじだとひっさつ+200 あいてのひっさつ-200
スロット 100 80 80 70 50 50
相性◎=なし相性適性(攻1,防2,体0,必2)
備考ステータスは総じて高く、低い必殺もスキルと相性ボーナスでLR標準クラスまで上昇。あとは攻防のどちらかがおよそ100〜200上昇するので、バランス良好な最終ステータスとなる。相性適正は防御や必殺に振られており、過去弾LRと区別しやすい。上手く使い分けよう。それを踏まえた後衛候補は小悪魔ディケイド7-025LR シャドームーン005-001LR プトティラ辺りか。

005弾

005-030
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 350タイリョク 400
ヒッサツワザバーニングライダーパンチ2050
コウエイアイテヲヨクミロ
ライダースキルその怒りを力に変えてあいてとゾクセイがおなじだとひっさつ+200
スロット 90 80 70 70 60 50
相性◎=なし相性適性(攻1,防0,体2,必0)
備考001弾Rと比べると、コウゲキが僅かに高いものの他は劣り気味、必殺技威力もスキルが成立してようやく匹敵する程度でAP補正も無いのが残念。

ジャンボカードダス

J-090
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 450タイリョク 500
ヒッサツワザバーニングストライク1700
コウエイガンガンセメロ
ライダースキル赤色強化装甲コウエイのとき あいてのコウゲキ-100
スロット 90 90 80 50 50 60
相性◎=なし相性適性(攻1,防0,体0,必2)
備考タッグファイリングシート第6弾に収録。バーコードは11-019の再録で、J-089 仮面ライダー響鬼 紅とのセット。



ガンバライドデータ
声:宮坂俊蔵
武器:無し
必殺技:バーニングライダーパンチ
下位技:バーニングキック バーニングストライク
専用システム:無し

下の原作設定通り なんと全カードが力属性・攻撃500以上。

原作設定
登場作品:仮面ライダーアギト
武器:シャイニングカリバー(シングルモード)
必殺技:バーニングライダーパンチ バーニングボンバー
人間名:津上翔一(演:賀集利樹)

最高位アンノウン「水のエル」への恐怖を克服したことで変身できるようになった形態。
全フォーム中最もパワー、特に上半身の筋力に秀でたフォームでありその分軽快さに欠ける。
ファイティングスタイルもその能力に呼応してパンチ中心のパワースタイルとなる。
従来のフォームに比べると極めて不安定で、変身能力を得た当初は翔一自身制御に苦しむ描写が観られた。
2018年05月23日(水) 20:00:35 Modified by ID:2iwkBu0HLg




スマートフォン版で見る