Wiki内検索
メニュー
最近更新したページ
最新コメント
タグ
カテゴリー
アクセス数

最新コメント

仮面ライダーアクセル



第8弾

8-005☆☆☆☆
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 450タイリョク 600
ヒッサツワザターボアサルト2350
コウエイアイテヲヨクミロ
ライダースキル鉄のハートコウエイのとき なかまのボウギョ・ひっさつ+200
スロット 100 90 70 70 50 50
相性◎=体力ベスパ相性適性(攻1,防1,体3,必0)
備考本編での登場直前での参戦。
速属性としては高い体力を持ち、更にベストパートナーも体力グループに属している。ライダースキルのおかげで防御面におけるサポート力は非常に優秀で、しかも後衛作戦は「アイテヲヨクミロ」。守りにかなり特化されているので、防御面が不安なライダーには、「とりあえずアクセルを置いておく」ということができるようになった。
6-001LR WCJまたは10-067CC WCJの後衛に置けば、原作再現でなおかつ全ての能力を大幅に強化出来るチームが組める。ライダースキルの特性から、「防御を固めて敵の攻撃をしのぎつつ、必殺技で一発逆転」というスタイルが定石といえる。スペシャルカードは5-057SP マーキュリー回路が良いだろう。
8-006☆☆
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 550タイリョク 500
ヒッサツワザスーパーチャージブレイク2050
コウエイガードヲカタメロ
ライダースキルフルスロットル!ひっさつ+150
スロット 90 70 70 60 60 50
相性◎=なし相性適性(攻0,防0,体2,必2)
備考スペックは悪くないが、スキルを発動しても必殺技は並レベル。力属性補正はあってもそれでも攻撃力も低め。必殺技強化で後衛に置くなら4-052N 新1号の方がいい。とりあえずアクセルを戦わせたい、という時に。
8-007
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 450タイリョク 500
ヒッサツワザターボクラッシュ1800
コウエイアイテヲブットバセ
ライダースキル赤い弾丸コウエイのとき あいてとゾクセイがおなじだと あいてのアタックポイント-10
スロット 90 80 80 50 60 60
相性◎=なし相性適性(攻1,防0,体2,必0)
備考相手の属性依存であるため、スキルは使いづらい。スロットは70がないという珍しいものだが、その分60が2つに50が1つあるので、安定していると言えるかは微妙。

第9弾

9-013☆☆
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 500タイリョク 550
ヒッサツワザターボアサルト2000
コウエイガードヲカタメロ
ライダースキルオーバーテイクゼンエイのとき あいてとゾクセイがおなじだと コウゲキ+250
スロット 90 80 80 70 50 50
相性◎=体力ベスパ相性適性(攻0,防0,体3,必1)
備考スキルが発動するとコウゲキが700に達し、守りも堅い前衛型アクセル。必殺技こそそれなりだが、昨今インフレ気味のNカードを袖に置けるステータスはRの意地か。肝心のスキルが相手依存であることと、スロットに50が2つあるのが難点。地味に体力ベスパである。
9-014
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 500タイリョク 450
ヒッサツワザスーパーチャージブレイク1800
コウエイアイテヲブットバセ
ライダースキルアクセル全開ゼンエイのとき コウゲキ+100
スロット 80 70 80 70 60 60
相性◎=なし相性適性(攻1,防1,体1,必0)
備考9-013Rをお手軽にした感じの前衛型。全般的にステータスが下がったものの、スキルが前衛にいれば無条件発動になり、発動時の攻撃は650と悪くはない数値。また、スロットは90がない代わりに50もない安定志向となっている。

第10弾

10-014☆☆☆☆
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 400タイリョク 500
ヒッサツワザエースラッシャー2500
コウエイサポートハマカセロ
ライダースキル俺に質問をするなゼンエイのとき あいてのアタックポイント-20
スロット 100 80 80 60 60 50
相性◎=必殺ベスパ相性適性(攻0,防0,体2,必3)
備考スキル効果は相手のAPを減らす効果を持つ。速属性である事を生かせば大きく差をつけることの出来るスキルだ。だが、ステータスは低く、高くても体力の500と言うのが欠点。スキルに関して特に目立った指定は無いので、後衛には体力が高いライダーかそれを増強するスキルを持つライダーを置こう。003-019LR 龍騎サバイブならベストパートナーであり、スキル込みで全てのステータスを一気に高めることができ、さらにサバイブ側唯一の弱点であるピーキーなスロットを 「俺に質問をするな!!」で解消できるのでオススメ。適正が体力・必殺に寄っているうえに基礎ステータスが低めのため、耐久面をどう引き上げるかがポイントになるだろう。
似た傾向のキバガルルと比べても使いやすく実際良カードなのだが、猛者揃いの必殺グループでは影の薄さは否めない。7-001LR WCJ8-001LR WFJ10-016LR スカルと幸い万能スキルのベストパートナーには事欠かないので、劇中再現して「振り切るぜ。」
10-015
ステータスコウゲキ 600ボウギョ 400タイリョク 500
ヒッサツワザスーパーチャージブレイク1700
コウエイガンガンセメロ
ライダースキル警視の手腕アタックポイント+10
スロット 80 80 70 60 70 60
相性◎=なし相性適性(攻2,防0,体1,必0)
備考属性効果も含めれば700になる攻撃はノーマルとは思えない高さ。スロット値も80、70、60と安定しておりスキルで底上げもできる。前衛使用する際は防御と必殺が低いのでそれらの強化を。
10-071チャンスカード
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 450タイリョク 600
ヒッサツワザターボアサルト2350
コウエイアイテヲヨクミロ
ライダースキル待ちわびたドライバーゼンエイのとき なかまとゾクセイがおなじだと コウゲキ+200 アタックポイント+10
スロット 100 90 70 70 50 50
相性◎=体力ベスパ相性適性(攻1,防1,体3,必0)
備考キャンペーンカードの一枚。ステータスだけ見れば8-005SRと同じだが、ライダースキルは前衛型になった。スキルの発動条件は緩く、低めの攻撃と属性効果と共にAPが上昇するのは非常に美味しい。後衛には防御を上げられる速属性のカードを置こう。惜しむべきは必殺技が下位技になっている事。
だがそれが功を奏して01でトリプルキックが可能となった。下位技持ちとしては破格の安定度を誇るので再評価を受けるかもしれない。

第11弾

11-011☆☆☆☆
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 450タイリョク 550
ヒッサツワザエースラッシャー2400
コウエイアイテヲヨクミロ
ライダースキル復讐すべき相手あいてとゾクセイがおなじだと コウゲキ・ボウギョ・ひっさつ すべて+150
スロット 100 80 80 60 60 50
相性◎=防御ベスパ相性適性(攻0,防3,体1,必1)
備考スロットはアイコン・数値ともに10-014SRと全く一緒。スキルは相手属性同調と扱いにくいものになってしまったが、発動できれば10-014SRを総合ステータスで上回り、前衛後衛を選ばない。スキル発動が可能な場合に後衛に起用すればヨクミロに防御べスパなので高い防御性能を発揮できる。
肝心の相性は防御グループ。同グループには優秀な万能スキル持ちカードが多いので、対速属性限定でこのカードを候補に含め、002-005LRラトラーター、005-039LRNEW電王などと組み合わせて前衛・後衛双方で活躍させたい。


002弾


002-043
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 400タイリョク 450
ヒッサツワザエースラッシャー2000
コウエイガードヲカタメロ
ライダースキルフルスロットル!ひっさつ+150
スロット 80 70 70 80 70 50
相性◎=なし相性適性(攻1,防2,体0,必0)
備考タイリョクが低く、コウゲキが高いのでゼンエイ向きか。必殺技の威力がいまいちだが、スキルで何とかかなるだろう。ちなみにスキルは8-006と同じ。

005弾

005-045
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 400タイリョク 550
ヒッサツワザエースラッシャー2000
コウエイサポートハマカセロ
ライダースキル左の方を借りていくぞゼンエイのときなかまがWだとひっさつ+250
スロット 80 80 80 60 60 50
相性◎=なし相性適性(攻2,防0,体1,必0)
備考スピンオフ作品発売記念か、ブースターでないこちらのアクセルも復活。スキル込みなら2つ星R水準に迫る2250という必殺技威力を得られるのがウリ。防御が若干低いので後衛でフォローしたいところだ。
スキル発動条件であるWから選ぶなら、6-005N WHMが相性適性が噛み合い、かつ相性で伸びないボウギョを固める事が出来るので妥当か。また、10-010N WFJと組ませるとN同士のデッキとは思えない2450まで必殺技威力が伸びる。

03

03-043
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 450タイリョク 400
ヒッサツワザエースラッシャー2100
サポートアイテヲブットバセ
ライダースキル右の方は使えるななかまがWのときAP+20
スロット 90 80 80 60 60 50
相性◎=体力ベスパ相性適性(攻0,防1,体3,必0)
備考3弾ぶりに復活。W指定で10弾SRと同等のAP補正を得られ、必殺技の威力もNでは最高クラス。低めの体力が難点だが、それも体力べスパ所属の相性適性を活かせばカバー可能と、全般的に2つ星Rクラスのスペックを持つ。スキル対象のWも、01-028N WCJ02-036R WCJGXと最近になって低レア体力べスパが揃っているのでデッキメイクが容易なのも嬉しいところ。

ジャンボカードダス

J-066☆☆
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 550タイリョク 500
ヒッサツワザスーパーチャージブレイク2050
コウエイガードヲカタメロ
ライダースキルフルスロットル!ひっさつ+150
スロット 90 70 70 60 60 50
相性◎=なし相性適性(攻0,防0,体2,必2)
備考タッグファイリングシート第5弾に収録。バーコードは8-006の再録で、J-065 仮面ライダーW ファングジョーカーとのセット。

プロモーションカード

P-071
ステータスコウゲキ 350ボウギョ 400タイリョク 550
ヒッサツワザターボアサルト2000
コウエイサポートハマカセロ
ライダースキル赤い弾丸コウエイのとき あいてとゾクセイがおなじだと あいてのアタックポイント-10
スロット 90 80 80 70 50 50
相性◎=なし相性適性(攻1,防0,体2,必0)
備考小学館発行「仮面ライダーバトル ガンバライド ファンブック 第6号」付録のカード。8-007N の属性違いなので、相手によって使い分けよう。
P-075,076
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 500タイリョク 450
ヒッサツワザターボアサルト1700
コウエイサポートハマカセロ
ライダースキル勝利への加速ゼンエイのとき あいてとゾクセイがおなじだと アタックポイント+10
スロット 80 70 80 70 50 70
相性◎=なし相性適性(攻1,防1,体1,必0)
備考丸大食品「仮面ライダーW フィッシュソーセージ第2弾」に付いているプロモーションカード。バーコードは再録ではなく新規だが、スキルはソフビ付属のT-074と同じ。T-074とは属性が異なるので、相手によって使い分けができる。
P-082
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 400タイリョク 600
ヒッサツワザターボクラッシュ1850
コウエイアイテヲブットバセ
ライダースキルアクセル全開ゼンエイのとき コウゲキ+100
スロット 90 90 70 70 50 50
相性◎=なし相性適性(攻0,防1,体2,必0)
備考講談社発行「テレビマガジン 2010年4月号」及び「仮面ライダーバトル ガンバライド パーフェクトBOOK 第8弾〜第9弾コンプリート」付録のカード。スキルは9-014と同じ。
P-091
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 550タイリョク 500
ヒッサツワザスーパーチャージブレイク2050
コウエイガードヲカタメロ
ライダースキルフルスロットル!ひっさつ+150
スロット 90 70 70 60 60 50
相性◎=なし相性適性(攻0,防0,体2,必2)
備考2010年4月発売のガンバライドアイス&チョコスナックに付いてくるプロモーションカード。バーコードは8-006Rの再録。☆1つながら、このカードとP-090 WFJだけタバック加工が施してある。
P-098
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 350タイリョク 400
ヒッサツワザスーパーチャージブレイク1900
コウエイガードヲカタメロ
ライダースキルドーパントを狩る者コウエイのとき なかまのひっさつ+150
スロット 90 80 70 60 50 70
相性◎=なし相性適性(攻0,防0,体2,必1)
備考2010年5月7日よりマクドナルドで「ハッピーセット」を注文すると貰えるカード。攻撃力以外はこれまでのカードの中で断トツに低いのが欠点。この低いタイリョクで後衛型スキル(しかも最近のカードにしては非常に地味な効果)なのも辛いところ。スロットが安定傾向なのが救い。
P-116
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 450タイリョク 500
ヒッサツワザターボクラッシュ1800
コウエイアイテヲブットバセ
ライダースキル赤い弾丸コウエイのとき あいてとゾクセイがおなじだと あいてのアタックポイント-10
スロット 90 80 80 50 60 60
相性◎=なし相性適性(攻1,防0,体2,必0)
備考2010年7月発売のガンバライドチョコスナック第2弾に付いてくるプロモーションカード。バーコードは8-007Nの再録。
P-141
ステータスコウゲキ 600ボウギョ 400タイリョク 500
ヒッサツワザスーパーチャージブレイク1700
コウエイガンガンセメロ
ライダースキル警視の手腕アタックポイント+10
スロット 80 80 70 60 70 60
相性◎=なし相性適性(攻2,防0,体1,必0)
備考ガンバライドチョコスナック 第3弾に封入。バーコードは10-015の再録。

関連商品付属カード

T-074
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 350タイリョク 500
ヒッサツワザターボアサルト2000
コウエイアイテヲヨクミロ
ライダースキル勝利への加速ゼンエイのとき あいてとゾクセイがおなじだと アタックポイント+10
スロット 90 80 80 70 60 60
相性◎=なし相性適性(攻1,防0,体1,必1)
備考ライダーヒーローシリーズW05付属のカード。第8弾から使用可能。8弾収録のアクセルがそうであるように、このカードも下位技。



ガンバライドデータ
声:無し(〜第9弾)木ノ本嶺浩(第10弾〜)
武器:エンジンブレード(片手剣)
必殺技:エースラッシャー
下位技:ターボアサルト スーパーチャージブレイク ターボクラッシュ
専用システム:無し

原作設定
登場作品:仮面ライダーW
武器:エンジンブレード
必殺技:アクセルグランツァー エースラッシャー他
人間名:照井 竜(演:木ノ本嶺浩)

若くして警視にまで上り詰めた風都署の敏腕刑事。家族を惨殺したドーパントに復讐するため活動している。

バイクのハンドルを模したアクセルドライバーを使って変身し、W同様ガイアメモリを使って変身や攻撃を行う。
スチーム、ジェット、エレクトリックと3つのモードを備えたエンジンブレードを持つ。
自身がバイク形態に変形する能力を備えている。
2012年02月21日(火) 19:35:25 Modified by ID:cbelN1SnTA




スマートフォン版で見る

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。