Wiki内検索
メニュー
最近更新したページ
最新コメント
タグ
カテゴリー
アクセス数

最新コメント

仮面ライダーオーズ ガタキリバコンボ

オーズ一覧



002弾

002-001☆☆☆☆
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 400タイリョク 550
ヒッサツワザガタキリバ・スラッシュ・スリー2200
コウエイガードヲカタメロ
ライダースキルグリーンシェルボウギョ・ひっさつ+100 アタックポイント+10
スロット 100 80 70 60 60 60
相性◎=体力ベスパ相性適性(攻0,防2,体3,必0)
備考必殺にするには攻防必どれをとってもイマイチ足りないが、50のないスロットに水準値の体力、防御・必殺・APを補強する無条件スキルを持ち、後衛としての適性には優れている。また、安定したスロットで必殺技合戦を制するコンボチェンジ用カードとしての運用もいいだろう。何気にこのカードの必殺技は今となってはCD購入特典以外ではこれ1枚しか収録されていないのも魅力。第2の必殺上昇コンボブラカワニコンボが登場したのでこれにチェンジして必殺威力を補い、気休め程度であるが相手の防御を削って決定力不足を補える。
002-002☆☆
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 400タイリョク 500
ヒッサツワザコアチャージアタック2050
コウエイアイテヲブットバセ
ライダースキル降り注ぐメダルなかまとゾクセイがおなじだと ひっさつ+150
スロット 90 80 80 60 60 50
相性◎=なし相性適性(攻0,防2,体1,必1)
備考スキル名称が異なるがP-142と効果は同じ。最近のRカードとしてはスキル発動でようやく並の必殺威力、といった感が拭えない。P-142よりは体力が高いので後衛にするならこちらか。
002-003
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 350タイリョク 450
ヒッサツワザインセクトブロー2050
コウエイアイテヲヨクミロ
ライダースキル長い付き合いコウエイのとき なかまのひっさつ+150
スロット 90 80 70 70 60 50
相性◎=なし相性適性(攻2,防0,体1,必0)
備考せっかくの超力属性だがスキルは後衛型でステータスも頼りない。劇中における単色コンボ一番乗りの座と引き換えなのか、ガタキリバは全般的に不憫な立場なのだ。
・・だが 01からのトリプルキック発動条件が「下位技」という事が判明し、このカード(一応下もだが)の価値は一変。他のライダーでトリプルキックを狙うには 多くの場合スペックに難ある下位技持ちカードを前衛に置かなければならないが、オーズはコンボチェンジで必殺技を変えられるので、これも含めて下位技カードへチェンジすれば簡単にトリプルキック条件を満たす事が出来る。さらに決定的なのがこのガタキリバのコンボボーナス「ライドパワーが溜まりやすくなる」で、(超)技属性のオーズを先発させてチェンジすればSPカードによるゲージ増加妨害やゲキレツを喰らう事がない限りは150%に到達する。一応他の属性でもダブルアタックやオイウチの発動次第では到達可能。下のカードよりもスロットが安定しているのでオーズのトリプルキック狙いには欠かす事の出来ないカードと化した。
002-004
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 550タイリョク 400
ヒッサツワザインセクトストライク1800
コウエイアイテヲブットバセ
ライダースキルホッパージャンプコウエイのとき なかまのアタックポイント+10
スロット 90 90 50 70 70 50
相性◎=なし相性適性(攻1,防1,体0,必1)
備考ライダースキルは後衛型なのに防御が一際高く、体力は最低クラスというカード。スキルを捨て前衛で戦うにも必殺威力も低いというジレンマを抱えている。

003弾

003-011☆☆☆☆
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 350タイリョク 550
ヒッサツワザガタキリバキック2400
コウエイアイテヲヨクミロ
ライダースキル脅威の分身攻撃あいてとゾクセイがおなじだとアタックポイント+30
スロット 100 90 60 50 70 60
相性◎=防御ベスパ相性適性(攻0,防3,体0,必2)
備考スキルは相手同調で30のAP補正。対力属性で先手を取って撲殺される前に倒す、といった使い方になるだろうか。配置は関係ないので、体力が高く防御が低い点から後衛がおすすめ。
どうしても前衛で使うなら、属性効果含め600というそこそこ高い攻撃力を活かそう。サゴーゾ・ラトラーターへのチェンジを行えば最低でも1500、LRバースを後衛につけていた場合1900にまで上がる。前弾SRがクリアしていたAP面に不安はあるが撲殺向き。防御ベスパなのでパートナー次第では耐久面も何とかなるかもしれない。
テーマソング付きの劇中技をなんとか見てみたいところだが、はっきり言って他のコンボを素体として先発させた方が手間がかからないのが悲しい。しかしながら今回のSRには必殺技が上がりやすいという強みがあるので、後衛チョイスはスキル面での不足を補うべく、防御ベスパ主体に糸目をつけないこと。7-025LR シャドームーンと組めば攻撃850、防御700、必殺2850となる。
003-012
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 400タイリョク 500
ヒッサツワザコアチャージアタック1900
コウエイガンガンセメロ
ライダースキルカマキリソードの斬撃コウエイのときあいてとゾクセイがおなじだとなかまのひっさつ+200
スロット 90 70 50 80 80 50
相性◎=なし相性適性(攻0,防2,体1,必0)
備考攻撃がもっとも高いが、スキルは後衛型。ただ、相手との属性同調を必要とするので、無視して前衛に置いてもダメージは軽い。前衛配置時は防御と必殺技威力をフォローしたいところ。

004弾

004-008
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 350タイリョク 550
ヒッサツワザガタキリバキック2100
コウエイアイテヲヨクミロ
ライダースキルウヴァのコアメダルひっさつ+150
スロット 90 80 60 60 60 70
相性◎=なし相性適性(攻1,防0,体0,必2)
備考劇中技、Rを飛ばしてN落ち。P-147以来となる速属性での登場。必殺はともかく防御がとても低い。後衛で活躍させたほうが賢明か。
004-067★★★★
ステータスコウゲキ 350ボウギョ 550タイリョク 450
ヒッサツワザオーズ&X ダブル十文字斬り2400
コウエイガードヲカタメロ
ライダースキルライダーパワー・Xゼンエイのとき チームタイリョク+300
スロット 100 70 70 70 70 50
相性◎=必殺ベスパ相性適性(攻0,防0,体2,必3)
備考攻撃の低さを除けば高次元で整ったカード。防御は元々高く、体力はスキルと相性で伸び、必殺技威力も相性で増加、締めに50が1個ある以外は全部70以上というスロットと、活躍できる下地は十分にある。問題は攻撃の低さをどう対処するかだが、幸いにして必殺技で共演する仮面ライダーXには002-027LR Xがある。必殺べスパにして攻撃・防御を大きく高めるスキル、体力にも適性ありとこれ以上ない最良のパートナーと言えよう。弾が進み、同じ緑色の02-017 LRゾルダとも相性が完全に合致する上、ブレイカーに据えれば仮にゲキレツアタックを喰らったとしてもラウンド1、2でセンコウブレイクが出やすい片手銃持ちだから、万が一の保険になるのでオススメ。
なお、1/6で50になることを考慮しないならスロットはかなり優秀なので、単純にコンボチェンジ要員として導入することもできる。初手でゲキレツアタックを喰らった場合の退避先としては悪くないだろう。
総じて 今まで色々難点があったガタキリバの中でようやく一線級で戦えるカードと言える
004-068★★★★
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 500タイリョク 450
ヒッサツワザオーズ&BLACK RX ライダースラッシュクロス2400
コウエイサポートハマカセロ
ライダースキルライダーパワー・BLACK RXゼンエイのとき ひっさつ+300
スロット 100 80 70 60 50 70
相性◎=防御ベスパ相性適性(攻0,防3,体2,必0)
備考相性適性やステータスバランスこそ異なるが、同じキャンペーンカードである004-067と同様に攻撃が低く、それ以外に優れる。防御べスパで体力の適性を活かせるカードが案外少ないため、パートナーは6-023LR 電王LFあたりで落ち着くと見られる。
005弾で ようやく体力適正のある防御ベスパ2枚目モモタケン持ちNEW電王 が登場。スキルでAP-10を喰らうがコウゲキはもちろんヒッサツも大幅に伸びる組み合わせになる。
むしろ問題なのは、このカードの必殺技で共演するBLACK RXに良い後衛向けカードがない点。RXは前衛向けカードの比率が高いため元々後衛向けが少ないのだが、その中でもこのカードと合わせられるのは9-052N BLACK RXがなんとかやれるという程度。それも相性適性を殺した7-021LR BLACK RXとトントンという始末なので、演出再現を考える場合は実に困ることだろう。

006弾

006-006
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 500タイリョク 450
ヒッサツワザガタキリバキック2000
コウエイサポートハマカセロ
ライダースキル器の片鱗アタックポイント+10
スロット 80 80 70 70 60 60
相性◎=なし相性適性(攻1,防2,体0,必0)
備考超ド安定スロットにAP補正までついているスロットの鬼であり、最高値でこそ002弾SR版に劣るが高止まりのしやすさでは同等以上。必殺技もちゃんと原作技なので、実にカードチェンジ向きな1枚である。前衛で使う場合もNなりに必殺技威力はあるので、後衛に体力多めのカードを選べば実戦に耐えられる。
006-067★★★★
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 500タイリョク 450
ヒッサツワザガタキリバ チェンジ・ザ・メダルズ2400
コウエイガンガンセメロ
ライダースキルそろったな、三枚!ゼンエイのとき ヒッサツ+300
スロット 100 90 60 70 60 50
相性◎=必殺ベスパ相性適性(攻0,防2,体0,必3)
備考キャンペーンカードの1枚。虫系メダルで上がっていたのは必殺威力ということで、スキル込みでの必殺威力はLRに匹敵し、ガタキリバらしい必殺ベスパともあって最終的な破壊力は相当なものになる。基礎ステータスはやや低い感もあるが安定はしており、スロットも並びは不規則だが50は1つしかないので事故りにくい。相方候補は004弾CPでお世話になった002-027LR Xが挙がる。今弾は防御値も噛み合っているので、さらに相性は良くなっている。スロット強化を考えるなら、ガタキリバと同じく腕にカッターのある11-031LR アマゾンと組ませると良い。Xに比べ防御は下がるが、その分体力とAP補正に手が回る。

02

02-041
ステータスコウゲキ 350ボウギョ 400タイリョク 500
ヒッサツワザガタキリバキック2100
サポートガンガンセメロ
ライダースキル高速の双剣術なかまとゾクセイがおなじだと ひっさつ+100
スロット 90 80 70 60 60 60
相性◎=なし相性適性(攻0,防2,体0,必1)
備考必殺威力はNとしては高いが、相性含む攻撃力の低さを補うには至らないので後衛スキルで火力面の補強が欲しい。

06

06-042☆☆☆☆☆
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 400タイリョク 500
ヒッサツワザボンディングエイトクラッシュ2900
サポートアイテヲヨクミロ
ライダーアビリティコンボチェンジ
ライダースキル使わせてもらうよ!なかまとゾクセイがおなじだと ひっさつ+300 チームタイリョク+250
スロット 100 100 70 60 60 50
相性◎=体力ベスパ相性適性(攻0,防1,体3,必2)
備考アビリティと新必殺技を携え、待望のLR収録となった。目を見張るのは、またもや最高値を更新した2900もの必殺。その威力を抑制するかの如く体力ベスパの仕様となったが、それでも必殺適性2なので充分に伸ばせる余地がある点は脅威の一言。属性同調スキルで体力&必殺を大きく伸ばせる半面、攻防は素のステータスも低く、ガラ空き状態となるので後衛で補強しておきたい。必殺番長の傾向が強く、新アビリティが今一つ活かしきれない点も含め、ヨクミロ持ちという事で後衛に配置するのもいいだろう。
前記のとおりベスパは体力、となると002-005LR ラトラーターC002-012SR タトバCを後衛に置くのがオススメ。必殺再現とバランスの良い強化を両立できる。ある意味映画の再現でもあり、ビジュアル的にも面白い。他にもベスパであるLR響鬼紅と組めばより火力を強化しつつ同調も出来る。SRDCD激情態なら残りを技属性にしなければならないがバランス良い強化と同時に火力の底上げも可能。
スキル名は「将軍と21のコアメダル」でウヴァからメダルを借りたときの台詞から。


ジャンボカードダス

J-100
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 400タイリョク 500
ヒッサツワザコアチャージアタック2050
コウエイアイテヲブットバセ
ライダースキル降り注ぐメダルなかまとゾクセイがおなじだと ひっさつ+150
スロット 90 80 80 60 60 50
相性◎=なし相性適性(攻0,防2,体1,必1)
備考タッグファイリングシート第7弾に収録。バーコードは002-002の再録で、J-099 ガタックRFとのセット。

プロモーションカード

P-142
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 400タイリョク 450
ヒッサツワザコアチャージアタック1950
コウエイガードヲカタメロ
ライダースキル深緑の二枚刃なかまとゾクセイがおなじだとひっさつ+150
スロット 90 90 70 50 70 50
相性◎=なし相性適性(攻0,防1,体2,必0)
備考ガンバライド×ガンバライド×ガンバライド トリロジー大会 グリーンカップ参加記念品。しっかり001弾から使用可能である。コンボチェンジを利用せず前衛の先発として出しても必殺技威力が最大2100とNにしては使える。ここからタカトラーターにチェンジし攻撃と防御、ついでにスロットの穴を潰すのも有り。
P-147
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 400タイリョク 450
ヒッサツワザコアチャージアタック1900
コウエイガードヲ カタメロ
ライダースキル強靭なる緑の脚コウエイのときなかまのひっさつ+150
スロット 90 80 70 70 50 60
相性◎=なし相性適性(攻0,防2,体1,必0)
備考2010年10月22日よりマクドナルドで「ハッピーセット」を注文すると貰えるカード。こちらも本参戦前の001弾から使用可能。スキルは後衛で発動するタイプ。前衛で戦わせる場合はラトラーターコンボへのチェンジで攻撃を伸ばすか、他コンボからガタキリバへのコンボチェンジに使用して必殺を強化するが吉。
P-183
ステータスコウゲキ 350ボウギョ 400タイリョク 500
ヒッサツワザガタキリバ・スラッシュ・スリー2000
コウエイガードヲ カタメロ
ライダースキルスタッグビートルシザースあいてとゾクセイがおなじだとひっさつ+200
スロット 90 80 70 70 60 50
相性◎=なし相性適性(攻0,防1,体2,必0)
備考仮面ライダーオーズEDテーマ「Got to keep it real」初回限定カード。イラストはCDジャケットと同じ意匠の実写に、avexのロゴが入った珍しいもの。火力・守備どちらも不足気味なので、単体で使う場合は後衛使用が基本になりそう。002弾SR以外にはこのカードしかない貴重な演出技持ちで、スロットも悪くないためコンボチェンジ要員として投入された時に真価を発揮する。かっこいいBGMと共に、超威力の必殺技を相手に叩き込もう。
ただし、コンボチェンジでのライドパワー増強効果が災いし、チーム必殺技に化けた結果テーマ曲が流れない…なんてこともしばしば。曲も含めて楽しみたいなら、技属性以外のオーズから始動するようにすると良いだろう。
P-198
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 400タイリョク 500
ヒッサツワザコアチャージアタック2050
コウエイアイテヲブットバセ
ライダースキル降り注ぐメダルなかまとゾクセイがおなじだと ひっさつ+150
スロット 90 80 80 60 60 50
相性◎=なし相性適性(攻0,防2,体1,必1)
備考4月中旬発売の「ガンバライドチョコスナック」第5弾に封入。バーコードは002-002の再録。



ガンバライドデータ
声:渡部秀
武器:無し
必殺技:ガタキリバキック ガタキリバ・スラッシュ・スリー コアチャージアタック オーズ&Xダブル十文字斬り オーズ&BLACK RXライダースラッシュクロス
下位技:インセクトブロー インセクトストライク
専用システム:コンボチェンジ

正式な参戦は002弾だが大会「グリーンカップ」参加賞のP-142、マクドナルドハッピーセットに付属されたP-147を使う
もしくはメダルスキャンでクワガタ・カマキリ・バッタをそろえれば001弾の時点で使用できる。

専用テーマソングは『Got to keep it real』。
003弾よりガタキリバコンボ使用時、オーズ&Xダブル十文字斬り オーズ&BLACK RXライダースラッシュクロスを除く全ての必殺技発動時にこのテーマソングがBGMとして流れる。

原作設定
登場作品:仮面ライダーオーズ/OOO
武器:カマキリソード
必殺技:ガタキリバキック
人間名:火野映司(演:渡部秀)

「クワガタ」「カマキリ」「バッタ」を使って変身する昆虫系コンボ。
カマキリアーム専用のブレード状武器カマキリソードによる高速双剣術を得意とする。最大50体まで自身の分身体を作り出すガタキリバコンボ限定の固有能力を備え、その分身と連携した集団戦を得意としており、複数の敵や巨大化した敵との戦闘に適している。
必殺技の「ガタキリバキック」はその分身能力を使って分身した大人数のキックを相手に叩き込む。
2012年08月03日(金) 13:45:24 Modified by ID:cbelN1SnTA




スマートフォン版で見る

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。