Wiki内検索
メニュー
最近更新したページ
最新コメント
タグ
カテゴリー
アクセス数

最新コメント

仮面ライダーオーズ プトティラコンボ

オーズ一覧



005弾

005-001☆☆☆☆☆
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 400タイリョク 550
ヒッサツワザメダガブリューシュート2700
コウエイアイテヲブットバセ
ライダースキルパープルダイナソーチームタイリョク+350 あいてのボウギョ・ひっさつ-150
スロット 100 100 70 60 60 50
相性◎=必殺ベスパ相性適性(攻1,防0,体2,必3)
備考LR初の斧持ち且つ、初のLR超力必殺べスパとして登場。無条件で体力が900まで上昇し、さらに相手の防御と必殺を下げるスキルを持つ。
01以前はプトティラチャンス・メダガブレイク・そしてメダルスキャンによる恐竜メダル補正値仕様をフル活用する事で驚異的な強さを発揮したが01でその3つとも失ってしまった。これからは攻防APを「仲間」で補おう。
必殺ベスパ&体力増強…とくれば相方候補には003-019LR 龍騎サバイブが上がる。両者の体力値の高さ、スキル、相性適性値を総合すると1900まで増強でき、劇中さながらのタフネスさで粘り強い立ち回りを発揮できる。同作品から参戦した02-017LR ゾルダを加えれば、僅かではあるがAP補正が得られるうえ、防御・体力面も補える。似た弱体化スキルを持つ10-016LR スカルと組ませると相手側の防御・体力・必殺を削ぎ落とす事が可能…だがやっぱりスロットは安定しない。体力の高さを活かしつつAP補強もして攻撃的にいきたいなら11-031LR アマゾン
後衛でも非常に高い体力補強を行なえるので相性適正次第では体力が低くなりやすい必殺番長や撲殺番長の後衛として置くのもあり。逆に体力の高いカードと組ませて体力特化で戦うのも面白い。また スロットこそピーキーであるが50は一つしかないのでコンボチェンジに使うのも悪くはない。
005-002☆☆
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 400タイリョク 500
ヒッサツワザプトティラ・アルティメット・スリー2200
コウエイガンガンセメロ
ライダースキルゴックン!ゼンエイのときボウギョ+150
スロット 90 80 80 60 60 50
相性◎=なし相性適性(攻0,防2,体0,必2)
備考プトティラ・アルティメット・スリーが本格的登場でいきなりR落ち。タトバ・ダイナミック・スリーのデジャブを思い起こさせる。前衛に置けば、発動するスキルで防御が高まる。だが以前と違ってプトティラチャンス・メダガブレイクはないのでSR級の活躍をするのは難しいかもしれない。
005-003
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 450タイリョク 500
ヒッサツワザザウラーブロー1800
コウエイアイテヲブットバセ
ライダースキルメダルがぶ飲みゼンエイのときアタックポイント+10
スロット 90 80 80 60 60 50
相性◎=なし相性適性(攻0,防1,体0,必2)
備考スキルとゾクセイ効果により、アタックポイント+20のアドバンテージを得られる。メダガブレイクを失った今では活躍の機会がある。
005-004
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 400タイリョク 600
ヒッサツワザガブリュースラッシュ1850
コウエイアイテヲヨクミロ
ライダースキル古代の大食漢なかまとゾクセイがおなじだとひっさつ+100
スロット 80 80 70 60 70 60
相性◎=なし相性適性(攻1,防0,体2,必0)
備考90と50のスロットがない安定型スロットが特徴。体力も高いので後衛を任せてみるのも悪くない。

006弾

006-001☆☆☆☆☆
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 400タイリョク 500
ヒッサツワザオーズ&バース スペシャルタッグアタック2750
コウエイサポートハマカセロ
ライダースキル超者の冠ゼンエイのとき ボウギョ・ひっさつ+250
スロット 100 100 70 60 60 50
相性◎=体力ベスパ相性適性(攻2,防1,体3,必0)
備考LR続投。今度はバースとのタッグ技持ちとして再録。前衛指定で伸びる防御と必殺威力、さらに技属性と明らかに必殺番長向けなスタイル。だがスロットがピーキーな上に前LRと同じくメダガブレイク+プトティラチャンス+メダルスキャン恐竜メダル重複投入を失った01以降ではやはり仲間で他を補いたい。特に005-001LRと比べて、攻防の適正が高いので利用すればラウンド序盤に切り込むことも出来、単純な必殺一本槍に終わらない運用が可能。
べスパで組むなら、幸い体力ベスパには優秀な後衛候補は揃っているので、安定路線の11-020LR 響鬼紅10-019SR ディケイド激情態辺りが無難か(ただし両者ともスロットはピーキーなので注意)。あえて必殺技再現で後衛に003-005LR バースを置いてもいい。べスパでは無いがバランスの良い相性になり、更に全能力が+250強化されるので意外と悪くは無い。006-018LR キックホッパーを後衛に置くのもいい。防御は補正無しのままになってしまうが、スロットの補強が出来るうえ相性も攻撃・体力全てに振られる形になる。
更に新たなる仮面ライダー01-001LR フォーゼとは、相性適正が完全に噛み合う上に、こちらもまたLRバースと同じくスキルだけで全能力が+250される。しかもフォーゼのスキルで伸びるのはこちらのスキルで伸びない攻撃と体力、というまさしくベストパートナーだ。どちらもLRなので入手難度こそ高いが、強力なチームになってくれることは間違いないだろう。さすが全員と友達になる男である。
ちなみに、当カードや001LRフォーゼと同じく体力3、攻撃2の適正を持ち、かつ後衛あるいは無条件スキルを持つライダーは001-011LR タトバ・ライドベンダーが最有力だが、お手軽なところで P-193N キカイダーでもいける。ちなみにLRタトバ・ライドベンダーと組むと、必殺の相性適性が0にもかかわらず必殺が3400の大台に達し、3人目にバースをつければチーム必殺技であたかもチームなのにタッグアタックを決めているように見える。
006-002☆☆☆☆
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 450タイリョク 400
ヒッサツワザメダガブリューシュート2350
コウエイアイテヲヨクミロ
ライダースキルプテラヘッドあいてとゾクセイがおなじだと ボウギョ+150
スロット 100 90 70 60 60 50
相性◎=なし相性適性(攻2,防2,体0,必1)
備考残念ながらベスパなしで、相性値も攻防にバランス良く振られているのが災いとなって肝心の低い体力が全く補強出来ないのが難点。前衛で使用する場合、後衛のスキルでフォローするしかない。攻撃が550とプトティラのカードの中では一番高く、攻撃と防御に多く振られている為、003-005LR バース005-026SR ライダーマン6-023LR 電王LF辺りを二人選んで後衛に置いて体力補強もしてしまおう。何気にSRであるが通常戦闘は適正も手伝ってプトティラのカードの中ではトップクラスの性能を持つ。
またカードチェンジで使えばライダースキルは無視できるので、チェンジ用としての運用をメインにしてもいいだろう。他の手としては003-055SP 仮面ライダーコアなどのスキル消去系を使うのもアリ。
006-003☆☆
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 600タイリョク 350
ヒッサツワザオーズ&バースタッグキック2000
コウエイサポートハマカセロ
ライダースキル空打つ翼竜の羽ばたきあいてとゾクセイがおなじだと アタックポイント+10
スロット 90 80 70 60 60 60
相性◎=なし相性適性(攻0,防2,体0,必1)
備考スキルが相手属性同調なので発動させづらいが、そもそも速属性かつ安定志向のスロットなので、AP補正がなくともなんとかなってしまう。もちろん速属性対決ではさらに+10のアドバンテージというわけで スロット合戦に強い。
むしろ問題なのは400を割っている体力で、せっかく防御が600あっても不安を拭い去れない。後衛で体力を補助してあげよう。また(一応)上位技でスロットに50がないプトティラというのはこのカードくらいなのでメダガブレイクが消滅した現在は先発・チェンジ用と活躍できる。
006-004
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 400タイリョク 500
ヒッサツワザプトティラ・アルティメット・スリー2050
コウエイアイテヲブットバセ
ライダースキル怒涛の三本角ゼンエイのときコウゲキ+100
スロット 90 80 70 70 60 50
相性◎=なし相性適性(攻2,防0,体0,必1)
備考スキルのこともあり、前衛で使うのが一番だろう。後衛ではやや低めの必殺と防御を補えるパートナーが欲しい所。
006-072★★★★
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 450タイリョク 400
ヒッサツワザプトティラ チェンジ・ザ・メダルズ2450
コウエイサポートハマカセロ
ライダースキルコンボに耐えられる器か?ゼンエイのとき ひっさつ+300
スロット 100 90 80 60 50 50
相性◎=体力ベスパ相性適性(攻0,防0,体3,必2)
備考金ピカカードキャンペーン、そしてオーズ現行弾のトリを飾る1枚。メダルでの上昇率が他より高かった恐竜メダルの圧倒的なパワーを反映してかスキル込み2750+相性ボーナスと破格の必殺技威力を持ち、+10ではあるがスロットでもマックプトティラを上回る。だがプトティラチャンス消滅によりマックプトティラ同様最大のウリ「超技属性3倍による2ラウンド必殺」は消滅してしまった。相性も体力必殺よりなのでこうなったら必殺番長スタイルデッキを組みたい所だ。

01

01-046☆☆☆☆
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 400タイリョク 450
ヒッサツワザオーズ&バース スペシャルタッグアタック2400
サポートガンガンセメロ
ライダースキル絶対失いたくない!コウゲキ・ひっさつ+150
スロット 100 80 70 70 60 50
相性◎=防御ベスパ相性適性(攻0,防3,体0,必2)
備考バースとのスペシャルアタックがSR落ち。スキルで上がる数値こそ大きくないが無条件なので使いやすい。スキル名に反してプトティラチャンスやメダガブレイク、メダルスキャンなど多くのものを失ったが、その分スロットも50が1つだけとSRなりのマイルドさが特徴。ひそかにスキル上昇分も含め、プトティラのカードではコウゲキが最も高い。体力の低さだけは自力補強できないので後衛で補おう。
前弾SRのスキルがイマイチでベスパなしだったのでようやく標準的なSR水準のプトティラである、という価値も。

02

02-043☆☆
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 400タイリョク 500
ヒッサツワザメダガブリューシュート2250
サポートガードヲカタメロ
ライダースキル心の隙間なかまとゾクセイがおなじだとボウギョ+150
スロット 90 80 60 70 70 50
相性◎=なし相性適性(攻1,防0,体1,必2)
備考必殺技をメダガブリューシュートに戻してR落ち。スキル・属性込みで見ればステータスのバランスは良く、スロットも特段ピーキーではないので扱いやすい。

06

06-044☆☆
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 400タイリョク 450
ヒッサツワザメダガブリューシュート2250
サポートガードヲカタメロ
ライダーアビリティコンボチェンジ
ライダースキルグリード化コウゲキ+250 ボウギョ-100
スロット 90 80 80 70 50 50
相性◎=防御ベスパ相性適性(攻1,防3,体0,必0)
備考アビリティ実装と共にR復帰。防御ベスパであることを生かせばスキルのデメリットもほぼ無視できる、悪くない性能。

ジャンボカードダス

J-113
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 450タイリョク 500
ヒッサツワザザウラーブロー1800
コウエイアイテヲブットバセ
ライダースキルメダルがぶ飲みゼンエイのときアタックポイント+10
スロット 90 80 80 60 60 50
相性◎=なし相性適性(攻0,防1,体0,必2)
備考タッグファイリングシート第8弾に収録。バーコードは005-003の再録で、J-114 スカイライダーとのセット。

プロモーションカード

P-205
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 350タイリョク 500
ヒッサツワザプトティラ・アルティメット・スリー2000
コウエイガンガンセメロ
ライダースキル恐竜のメダルのコンボあいてとゾクセイがおなじだとコウゲキ+150
スロット 90 80 80 60 60 50
相性◎=なし相性適性(攻1,防0,体0,必2)
備考ガンバライド公式大会パープルカップの参加賞として貰えるカード。
P-211
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 400タイリョク 600
ヒッサツワザオーズ&キカイダー01タッグキック2300
コウエイサポートハマカセロ
ライダースキルティラノレッグゼンエイのときヒッサツ+150
スロット 100 90 80 50 50 50
相性◎=なし相性適性(攻0,防1,体2,必0)
備考2011年5月14日・5月15日マクドナルド「ハッピーセット」に付属のカード。意外にもキカイダー以外の完全非ライダーの初登場はプロモーションカードの必殺技に登場という形となった。デザインはキカイダー01に倣ってトランペットを模したものに、ゾクセイを示しているマークの周りの輪はプトティラのオーラングサークルを模したのか、あるいはメダルを模したのか、どちらなのかはわからないが、ギザギザのあるものになっている。肝心のカードのステータスもPカードとしては珍しくSR並のステータスな上に前衛に置くだけで発動するスキルを持つ。スロット合計値はR相当の420とやや高いが、50が三つと非常に使いづらいスロットとなっている。だがプトティラチャンス消滅により最大のウリ「超技属性3倍による2ラウンド必殺」は狙えなくなってしまった。
P-213
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 500タイリョク 600
ヒッサツワザプトティラ・アルティメット・スリー1900
コウエイサポートハマカセロ
ライダースキル古き竜のメダルなかまとゾクセイがおなじだとチームタイリョク+150
スロット 90 80 70 70 60 50
相性◎=なし相性適性(攻0,防1,体2,必0)
備考2011年5月20日発売の「ガンバライドファンブック005号」に付属のカード。スキル発動により体力750、更に相性適性も体力に2割り振られており、高めの体力を生かして後衛でも活躍できる。アルティメット・スリー持ちカードでは必殺技威力が最も低い。
P-214
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 350タイリョク 500
ヒッサツワザプトティラ・アルティメット・スリー2050
コウエイサポートハマカセロ
ライダースキル古き竜のメダルなかまとゾクセイがおなじだとチームタイリョク+150
スロット 90 70 80 70 50 60
相性◎=?相性適性(攻?,防?,体?,必?)
備考2011年5月21日発売の「コロコロイチバン!7月号」に付属のカード。
P-216
ステータスコウゲキ 350ボウギョ 450タイリョク 500
ヒッサツワザプトティラ・アルティメット・スリー2100
コウエイガンガンセメロ
ライダースキルフォースドライブひっさつ+100
スロット 80 90 70 60 70 50
相性◎=なし相性適性(攻0,防0,体2,必1)
備考2011年6月1日発売の「テレビマガジン」2011年7月号に付属のカード、及び2011年7月5日発売の「仮面ライダーバトル ガンバライド 004だん005だんカードだいずかん」に付属のカード。スロット最高値は90なのにゲキレツは80という珍しいスロット。
P-218
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 450タイリョク 500
ヒッサツワザザウラーブロー1800
コウエイアイテヲブットバセ
ライダースキルメダルがぶ飲みゼンエイのときアタックポイント+10
スロット 90 80 80 60 60 50
相性◎=なし相性適性(攻0,防1,体0,必2)
備考7月下旬発売の「ガンバライドチョコスナック」第6弾に封入。バーコードは005-003の再録でタバック仕様。
P-220
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 400タイリョク 600
ヒッサツワザガブリュースラッシュ1850
コウエイアイテヲヨクミロ
ライダースキル古代の大食漢なかまとゾクセイがおなじだとひっさつ+100
スロット 80 80 70 60 70 60
相性◎=なし相性適性(攻1,防0,体2,必0)
備考7月下旬発売の「ガンバライドチョコスナック」第6弾に封入。バーコードは005-004の再録。
P-230
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 500タイリョク 400
ヒッサツワザプトティラ・アルティメット・スリー2050
コウエイサポートハマカセロ
ライダースキル古き竜のメダルなかまとゾクセイがおなじだとチームタイリョク+150
スロット 90 80 80 60 60 50
相性◎=?相性適性(攻?,防?,体?,必?)
備考2011年7月16日から開催される「『劇場版 仮面ライダーオーズ WONDERFUL 将軍と21のコアメダル』公開記念 東京メトロスタンプラリー2011」の達成賞景品。
P-231
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 400タイリョク 500
ヒッサツワザオーズ&バース スペシャルタッグアタック2000
コウエイサポートハマカセロ
ライダースキル古竜のロストエナジーアタックポイント+10
スロット 90 80 70 70 60 50
相性◎=なし相性適性(攻1,防1,体1,必0)
備考2011年8月1日発売の「てれびくん9月号」に付属のカード。能力バランスがよく安定スロットに加えて無条件AP補正スキル持ち。斧だらけのアイコンも 01のダブルアタック仕様変更で苦にならなくなった。そしてメダガブレイクが消滅した現在安定スロット+上位技というプトティラ、としての価値はあるかもしれない
P-232
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 350タイリョク 400
ヒッサツワザプトティラ・アルティメット・スリー2100
コウエイアイテヲブットバセ
ライダースキル空打つ翼竜の羽ばたきあいてとゾクセイがおなじだとアタックポイント+10
スロット 90 90 70 50 70 50
相性◎=?相性適性(攻?,防?,体?,必?)
備考2011年7月27日発売のミニアルバム「仮面ライダーオーズ Full Combo Collection」に付属のカード。
P-236
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 400タイリョク 550
ヒッサツワザプトティラ・アルティメット・スリー2000
コウエイアイテヲヨクミロ
ライダースキルトリケラアームなかまとゾクセイがおなじだと コウゲキ+150
スロット 90 90 80 60 50 50
相性◎=なし相性適性(攻2,防0,体0,必1)
備考2011年8月19日から全国のゲオで仮面ライダー・スーパー戦隊シリーズ作品を含む3枚以上レンタルすると貰えるカード。OFFICIAL EVENTのロゴ入り。P-ナンバー最後の1枚。
PR-023
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 400タイリョク 600
ヒッサツワザガブリュースラッシュ1850
コウエイアイテヲヨクミロ
ライダースキル古代の大食漢なかまとゾクセイがおなじだとひっさつ+100
スロット 80 80 70 60 70 60
相性◎=なし相性適性(攻1,防0,体2,必0)
備考10月下旬発売の「ガンバライドチョコスナック」第7弾に封入。バーコードは005-004の再録。

関連商品付属カード

T-088
ステータスコウゲキ 350ボウギョ 500タイリョク 450
ヒッサツワザプトティラ・アルティメット・スリー2000
コウエイサポートハマカセロ
ライダースキルメダルに宿りし恐竜パワーゼンエイのときひっさつ+100
スロット 90 90 80 60 50 50
相性◎=なし相性適性(攻0,防1,体2,必0)
備考オーメダルセット04付属のカード。防御が高く、攻撃がかなり低い。スキルが出ても必殺の威力は低めでイマイチ。
T-090
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 400タイリョク 400
ヒッサツワザメダガブリューシュート2000
コウエイガンガンセメロ
ライダースキル暴竜の剣斧ゼンエイのときコウゲキ、ひっさつ+100
スロット 90 90 70 60 60 50
相性◎=なし相性適性(攻0,防1,体1,必1)
備考オフィシャルターンスリーブファイル付属カード。Nカードにしては高い攻撃値が前衛指定でさらにアップ。その反面、低い防御と体力がお留守になりがちなので相方スキルでフォローしておきたい。なお01にメダガブリューシュート収録のカードがなく 現時点でのN落ちメダガブリューシュートはこの一枚のみ。LR、SR版に比べれば入手手段も容易なので、未入手なら手に入れて損は無い。T-ナンバー最後の1枚。
TOY-011
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 400タイリョク 500
ヒッサツワザプトティラ・アルティメット・スリー2050
コウエイアイテヲブットバセ
ライダースキル怒涛の三本角ゼンエイのときコウゲキ+100
スロット 90 80 70 70 60 50
相性◎=なし相性適性(攻2,防0,体0,必1)
備考タッグファイリングシート第9弾に収録。バーコードは006-004の再録で、TOY-012 仮面ライダーバースとのセット。


ガンバライドデータ
声:渡部秀
武器:メダガブリュー(斧)
必殺技:メダガブリューシュート プトティラ・アルティメット・スリー オーズ&キカイダー01タッグキック オーズ&バース スペシャルタッグアタック オーズ&バースタッグキック
下位技: ザウラーブロー ガブリュースラッシュ
専用システム:コンボチェンジ(01以前はさらにプトティラチャンス メダガブレイク)

正式な参戦は005弾だがセット04付属T-088を使う
もしくはメダルスキャンでプテラ・トリケラ・ティラノをそろえれば004弾の時点で使用できる。

原作設定
登場作品:仮面ライダーオーズ/OOO
武器:メダガブリュー
必殺技:ブラスティングフリーザ グランドオブレイジ ストレインドゥーム
人間名:火野映司(演:渡部秀)

映司に取りついた「プテラ」「トリケラ」「ティラノ」のコアメダルがオーズドライバーにセットされて変身した仮面ライダーオーズの恐竜系コンボ形態。
冷気を操り、更にプテラヘッドで空を飛ぶことができる。
またアックス、バズーカの2つのモードがありメダルを入れると威力が増す武器、メダガブリューを持つ。
コアメダルを破壊できるという極めて特殊な能力を持っており、グリードを封印ではなく、完全に消滅させることができる唯一の存在。
ただし、映司の欲望の隙間にメダルが入り込んでいるためこのコンボは暴走する危険がある。最悪の場合映司本人が恐竜グリードに変貌してしまう。
この「プテラ」「トリケラ」「ティラノ」のコアメダルでは亜種形態を作り出すことはできない。
2012年07月22日(日) 02:54:25 Modified by ID:iuUDM3ceoA




スマートフォン版で見る

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。