Wiki内検索
メニュー
最近更新したページ
最新コメント
タグ
カテゴリー
アクセス数

最新コメント

仮面ライダーギャレン


003弾

003-022☆☆☆☆☆
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 500タイリョク 500
ヒッサツワザバーニングディバイド2550
コウエイアイテヲブットバセ
ライダースキル怒りの克服コウゲキ・ボウギョ・ヒッサツすべて+150
スロット 100 100 70 60 60 50
相性◎=攻撃ベスパ相性適性(攻3,防1,体0,必2)
備考ライダースキルこそLRとしては控えめな+150の3点強化だが、それ以上に目を惹くのが基礎ステータスの高さである。攻撃・防御・体力全てが500以上で、スロットは50が1つしかない安定型であり、基本の戦闘力は水準を遥かに超える。大会等で猛威を振るう仮面ライダーコアなどのSPカードの恐怖も克服できる。
基本能力の高さゆえ、前衛で戦う場合はパートナーによってあらゆる状況に対応できる。
攻撃ベスパは数多く存在するが、中でも04LRキバEFがおすすめ。防御の強化にAP補正も加わり、トータルバランスに優れた組み合わせになる。アビリティによるさらなる追撃を狙って03-007LR メテオを置くのも悪くない。ただしこちらに関しては防御が非常に脆くなる欠点も孕んでいる。さらなる攻撃面の強化を目指すならば、同じく3点強化のスキルを持つ002-007LR サゴーゾもいいだろう。相性適正を犠牲にするなら003-005LR バースを筆頭に装甲響鬼SR影月おま罪FJなど候補は多い。防御や必殺値にどれだけ重きを置くかによって使い分けよう。
後衛に置く場合でも、サポートが追い討ちダメージ上昇率が高い「アイテヲブットバセ」なので、攻撃重視ならば追い討ち攻撃で大ダメージを狙うことができる。また小銃持ちなので1・2ラウンド目のブレイクに期待して、撲殺デッキのブレイカーを任せられる。前衛・サポーター・ブレイカーまで配置を問わない、初心者から玄人まで使いやすい1枚。必殺技の観賞用としても持っておいて損は無い。
メテオに相性がピッタリ一致するベスパが存在するのは製作スタッフの遊び心だろうか?タチバナさん…
003-023☆☆
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 350タイリョク 500
ヒッサツワザエレメントバースト2100
コウエイガードヲカタメロ
ライダースキルライダーシステム1号コウエイのときなかまとゾクセイがおなじだとなかまのコウゲキ+200
スロット 90 90 60 50 80 50
相性◎=防御ベスパ相性適性(攻0,防3,体0,必1)
備考明確な弱点はボウギョの低さなので前衛に置くなら補強をしたいところだが、なんと防御のベストパートナーグループに所属している。スキルの上昇値も高いため技属性の後衛に困ったらとりあえず置くなんてこともできる。
これは是非ともLRブレイドKFと組ませたいところだが、属性が違うためこのカードのスキルが発動しない。なんとも橘さんらしいというかなんというか…。ただし01からは後衛が二人になったので もう一人技属性を入れればカバー可能。
ベストパートナーに拘らないのであれば3-012SR ブレイドの後衛に置くのがいい。相性こそ△だが、相性とスキルで必殺以外のステータスが満遍なく上昇する。さらに、006弾にて006-022R 仮面ライダーパンチホッパーが登場。このカードの登場によってR同士による防御べスパチームが完成出来る。
003-024
ステータスコウゲキ 600ボウギョ 550タイリョク 400
ヒッサツワザイグニションキック1750
コウエイアイテヲヨクミロ
ライダースキルシュルトケスナー藻ゼンエイのときひっさつ+200 チームタイリョク-100
スロット 90 80 80 50 70 50
相性◎=なし相性適性(攻2,防0,体1,必0)
備考コウゲキ・ボウギョが高く、速属性にして50が2つある代わりに高数値が固まっているスロットなどスペックは悪くない。ただ副作用も反映されており、前衛で使うと必殺技威力はともかく体力が絶望的に低くなるので注意。幸いにも相性適正に体1があるので、タイリョクベスパ組と組ませるとスキル減少分のタイリョクは十分に補える。また攻撃適正値も2であるため、9−001WFJSRシャドームーンと組ませるとコウゲキが大きく上がる他各スキルによりタイリョクも補うことができるぞ。特に003-005LR バース01-001LR フォーゼと組ませれば防御・必殺はからきしだが、攻撃1650・体力2050まで凄まじい強化をしてくれる。

004弾

004-034☆☆☆☆
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 450タイリョク 500
ヒッサツワザバーニングディバイド2300
コウエイサポートハマカセロ
ライダースキル小夜子ーッ!ゼンエイのときコウゲキ・ひっさつ+200
スロット 100 90 60 60 60 60
相性◎=なし相性適性(攻2,防0,体2,必1)
備考前衛発動とはなってしまったもののコウゲキと必殺が大きく上昇するスキルがあるため相変わらず攻撃的な橘さんである。003弾でのLR登場がガタックと比べられたが、このカードはSRガタックと似た傾向にある。基本ステータス合計は同じで、ヒッサツ威力が100下がった代わりに属性同調がいらなくなった。だが伸ばしにくいボウギョ値は補強しないと上手く戦えないだろう。
相性のいい小銃持ちとしては003-025SRスカルクリスタルがあり、スキルで防御の強化が可能。またSRシャドームーンLRWCJX、なら相性補正450で防御強化が可能、LRライドベンダーなら相性補正500で防御は上がらないが必殺の更なる強化が可能だ。
残念ながらべスパグループはなし。スキル名はおそらくギャレンでもっとも印象に残るであろう因縁の相手伊坂との決戦時での台詞。
004-035
ステータスコウゲキ 600ボウギョ 400タイリョク 500
ヒッサツワザヒートスマッシュ1800
コウエイガンガンセメロ
ライダースキル赤のギャレンアーマーボウギョ+100
スロット 90 80 70 60 60 50
相性◎=なし相性適性(攻1,防0,体2,必0)
備考ノーマルカードとしては能力バランスがよく、コウゲキが高め。前弾のシュルトケスナー藻カードから副作用を取り除いてマイルドにしたような感じである。下位技持ちの中では安定しているので ギャレンのトリプルキック狙いカードはこれがベストか。

005弾

005-033☆☆
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 400タイリョク 550
ヒッサツワザバーニングディバイド2100
コウエイガンガンセメロ
ライダースキル翻弄されしものゼンエイのときあいてとゾクセイがおなじだとコウゲキ+250 ひっさつ-150
スロット 90 90 80 60 50 50
相性◎=なし相性適性(攻1,防2,体1,必0)
備考従来と違い、基本的なコウゲキは低めだが、スキル発動により650まで高められる。ただしこの場合相手が技(超技)属性で無ければならない点と必殺技威力が2000を下回ってしまう副作用に注意。ちなみに、このカードの攻防体必全てを合計すると3450(小夜子)になる

02

02-027
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 400タイリョク 450
ヒッサツワザバーニングディバイド2000
サポートアイテヲヨクミロ
ライダースキルアンデッド融合係数ボウギョ+100
スロット 90 80 70 60 50 70
相性◎=なし相性適性(攻2,防0,体0,必1)
備考バーニングディバイドがN落ち。万能型スキルを持つが体力は並なのでスキルを考えると前衛での使用がベターか。

03

03-032
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 400タイリョク 550
ヒッサツワザバーニングディバイド2100
サポートガードヲカタメロ
ライダースキル信じられる仲間なかまがブレイドのときコウゲキ・チームタイリョク+100
スロット 90 50 90 50 90 50
相性◎=攻撃ベスパ相性適性(攻3,防0,体1,必0)
備考バーニングディバイド持ちN二枚目だが威力が上昇している。スキルはブレイド指定のみで前後を問わないため扱いやすく、ブレイド側にも通常形態のカードに攻撃べスパが多いので噛み合わせは良い。難点があるとすれば、LR版も攻撃べスパなので出番を喰われがちということくらいか。あと、この弾にブレイドがいないこと。ちなみに、このカードも攻防体必全てを合計すると3450(小夜子)になる。

05

05-031
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 400タイリョク 450
ヒッサツワザバーニングディバイド2100
サポートアイテヲヨクミロ
ライダーアビリティラウズカード
ライダースキル炎のダイヤアタックポイント+10
スロット 90 90 80 60 50 50
相性◎=必殺ベスパ相性適性(攻2,防0,体0,必3)
備考アビリティ持ちのギャレンが初登場。Nながら相性適性が必殺ベスパの上コウゲキにも2振られトータルはSR相当とかなり優秀。アビリティ「ラウズカード」は後衛でも発動しAPアップのスキルも場所を選ばない。しかしスキルや相性適性ではタイリョク・ボウギョが補えないため、いずれにしても仲間のフォローが必須となる。

06

06-024
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 400タイリョク 500
ヒッサツワザバーニングディバイド2000
サポートガンガンセメロ
ライダーアビリティラウズカード
ライダースキル紅蓮の銃弾コウゲキ+100
スロット 80 80 80 60 60 60
相性◎=攻撃ベスパ相性適性(攻3,防1,体0,必0)
備考アビリティ持ちのギャレンがNで連続登場。スロットは80と60で安定。攻撃ベスパでスキルも攻撃アップと05よりヒッサツはやや低いが、タイリョク微増も含め汎用性は上がった。003-034R ブレイド01-022N ブレイドとベスパで組めるのは嬉しい。やや心配なボウギョは同じくベスパの004-021Rカリスに任せたい。


ジャンボカードダス

J-120☆☆
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 350タイリョク 500
ヒッサツワザエレメントバースト2100
コウエイガードヲカタメロ
ライダースキルライダーシステム1号コウエイのときなかまとゾクセイがおなじだとなかまのコウゲキ+200
スロット 90 90 60 50 80 50
相性◎=防御ベスパ相性適性(攻0,防3,体0,必1)
備考タッグファイリングシート第8弾に収録。バーコードは003-023の再録で、J-119 仮面ライダーバースとのセット。



ガンバライドデータ
声:金光祥浩
武器:醒銃ギャレンラウザー(小型銃)
必殺技:バーニングディバイド
下位技:エレメントバースト イグニションキック ヒートスマッシュ
専用システム:なし
ライダーアビリティ:ラウズカード

001弾パワーアップ記念の「ガンバライドで登場して欲しい仮面ライダーアンケート」で仮面ライダー電王 超クライマックスフォームと共に選ばれ003弾で参戦。

原作設定
登場作品:仮面ライダー剣(ブレイド)
武器:醒銃ギャレンラウザー
必殺技:バーニングスマッシュ バーニングディバイド他
人間名:橘朔也(演:天野浩成)

剣崎の先輩で正義感が強いが他人の言動に左右されやすく、そのためよく利用されてしまう。

人類基盤史研究所・BOARDの製作したライダーシステム第1号・ギャレンアーマーを装着して変身するダイヤのラウズカードを持つ仮面ライダー。
専用武器・醒銃ギャレンラウザーを用いた銃撃戦を得意とし、ダイヤ6から得られる「炎」のエネルギーを主軸にして戦う。
2018年05月23日(水) 20:10:23 Modified by ID:2iwkBu0HLg




スマートフォン版で見る

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。