Wiki内検索
メニュー
最近更新したページ
最新コメント
タグ
カテゴリー
アクセス数

最新コメント

仮面ライダークウガ マイティフォーム



第2弾

2-006☆☆☆☆
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 450タイリョク 400
ヒッサツワザマイティキック2400
コウエイガードヲカタメロ
ライダースキル原子再構成コウエイのとき なかまのボウギョ+250 ひっさつ-200
スロット 100 80 90 60 50 50
相性◎=攻撃ベスパ相性適性(攻3,防1,体1,必0)
備考能力バランスは攻撃が高く体力が低めの前衛タイプだが、スキルが後衛型と少々ちぐはぐな面が目立つ。ライダースキルは必殺技威力を下げる代わりに防御を250も上げられる。とはいえ、7-053SR イクサBMが存在する現行環境では、リスクがあるだけで使い辛い部類に入る。また、003-049N ダークカブトは同系統のスキルで必殺技威力減少が軽減されており、体力まで高い。攻撃べスパであることなど、このカード固有の利点を最大限活かさなければ本気で立場がない、不遇のカードである。
相性ボーナスでの必殺技威力のフォローが難しいため、SPカードやスイッチで補うにしろ、前衛ライダーは元から必殺技威力が確保されているカードにしたい。加えて、クウガ自身の体力が低いので、ある程度の体力も欲しい。筆頭候補は10-028LR カブト8-021LR ファイズAF。スキルで必殺技減少を相殺しつつ、APを含む総合力で押していける。また、9-018LR NEW電王SFならリスクを打ち消しつつ防御が飛躍的に上昇し、相性ボーナスの体力+250・クウガの後衛作戦「ガードヲカタメロ」もあいまって守備重視の布陣となる。
スキルで得られる効果が差し引き+50程度ならば、いっそのこと前衛に持ってくるのも悪くはない。その場合は守備に不安を抱えていることを考慮しよう。8-053SR シャドームーンならばベストパートナーであり、高めの体力とライダースキルで守備面を安定化してくれるのでオススメ。
2-007
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 400タイリョク 500
ヒッサツワザ炎の一撃1900
コウエイアイテヲヨクミロ
ライダースキルリントの勇者コウエイのとき あいてとゾクセイがおなじだと なかまのボウギョ+200
スロット 90 80 70 60 70 50
相性◎=なし相性適性(攻1,防0,体0,必2)
備考後衛型ライダースキルと水準レベルの体力を持つ後衛向きマイティフォーム。対力属性戦でないと真価を発揮できないので若干使い辛い。
2-008
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 500タイリョク 450
ヒッサツワザ特訓強化キック2000
コウエイサポートハマカセロ
ライダースキル英雄はひとりでいいゼンエイのとき あいてとゾクセイがおなじだと コウゲキ+250
スロット 90 70 60 80 70 50
相性◎=なし相性適性(攻0,防2,体1,必0)
備考相手との属性同調型だが、ライダースキル発動時は総合力に長ける。スロットも特に偏っていないので、あとは必殺技威力に補強が欲しいか。下位技持ちでは唯一の前衛型スキル持ちで能力も安定しているのでトリプルキック狙いにはこのカードがいいだろう。ただし初期の物なのでARカードダスの再録版(01-33・02-34)でなければ入手が難しい。スキル名の由来はOPの二番の歌詞から。

第3弾

3-015☆☆
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 400タイリョク 500
ヒッサツワザマイティキック2000
コウエイサポートハマカセロ
ライダースキル封印エネルギーコウエイのとき なかまとゾクセイがおなじだと なかまのタイリョク+200
スロット 90 80 70 70 60 50
相性◎=必殺ベスパ相性適性(攻0,防1,体0,必3)
備考必殺技を除けばステータスは2-006SRとあまり変わらず、前衛でもそこそこ戦える。必殺グループのライダーを後衛に置けば必殺威力は2350まで上げることができる。スキルが後衛型なのが惜しい。
3-016
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 400タイリョク 500
ヒッサツワザ炎の一撃1900
コウエイアイテヲヨクミロ
ライダースキルリントの勇者コウエイのとき あいてとゾクセイがおなじだと なかまのボウギョ+200
スロット 90 80 70 60 70 50
相性◎=なし相性適性(攻1,防0,体0,必2)
備考バーコードは2-007Nの再録。

第4弾

4-021☆☆
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 400タイリョク 500
ヒッサツワザマイティキック2100
コウエイアイテヲブットバセ
ライダースキル真紅の勇姿ゼンエイのとき コウゲキ+200
スロット 90 80 80 70 50 50
相性◎=なし相性適性(攻0,防2,体1,必1)
備考ステータスは3-015Rと同じだが、ライダースキルの効果が変わったおかげで前衛向きになった。スキル・属性込みで攻撃は750まで伸び、守備は相性ボーナスで固められる。スキル発動条件も位置指定のみなので扱いやすい。
4-022
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 500タイリョク 450
ヒッサツワザ炎の一撃1700
コウエイガードヲカタメロ
ライダースキル未確認生命体4号コウエイのとき なかまのボウギョ+150
スロット 80 80 70 60 70 60
相性◎=なし相性適性(攻1,防0,体2,必0)
備考ライダースキルは2-007N(3-016N)と比べると上昇値は落ちるが相手の属性を選ばない。後衛に置いた場合体力の上昇値がやや低い点に注意。

第5弾

5-019☆☆
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 350タイリョク 550
ヒッサツワザマイティキック1800
コウエイガンガンセメロ
ライダースキル太古の超力ゼンエイのとき なかまがアギトだと ひっさつ+250
スロット 90 80 70 70 60 50
相性◎=なし相性適性(攻2,防1,体0,必1)
備考前衛向き。素の必殺技威力が低いためスキルを駆使しても威力が4-021Rに届かないが無いよりはマシか。後衛には優秀なスキル持ちが多いNやRのアギトGFを選ぶと互いのスキルを遺憾なく発揮できる。グランド以外のアギトの他フォームでもスキルを発動できる。

第6弾

6-025
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 400タイリョク 500
ヒッサツワザマイティキック1900
コウエイサポートハマカセロ
ライダースキル鍛え抜かれた格闘術コウエイのとき なかまのボウギョ+100
スロット 90 70 60 80 70 50
相性◎=なし相性適性(攻1,防1,体1,必0)
備考ステータスや必殺技威力は2-007N(3-016N)と互角。違いはライダースキルに属性同調が不必要なだけなので、相手前衛が力属性でなければこちらを使おう。

第8弾

8-028
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 350タイリョク 400
ヒッサツワザマイティキック2150
コウエイアイテヲヨクミロ
ライダースキル赤の戦士、決意と共になかまとゾクセイがおなじだと コウゲキ+100
スロット 90 50 60 70 80 70
相性◎=なし相性適性(攻1,防0,体1,必1)
備考マイティフォーム初の技属性。全体的に低ステータスだが、スロットは並びが不規則ながらも数値のバランスは良く、スキルが仲間との属性同調型なので使いやすい。必殺威力は悪くないので、P-006 セブンエンペラーを後ろに置くのもありか。

001弾

001-065★★★★
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 400タイリョク 550
ヒッサツワザクウガ&オーズタッグキック2400
コウエイサポートハマカセロ
ライダースキル古代の力ゼンエイのとき チームタイリョク+300
スロット 100 80 60 70 60 70
相性◎=必殺ベスパ相性適性(攻0,防0,体2,必3)
備考前回収録に続き技属性系(新属性・超技)、そしてオーズホロキラキャンペーンカードのナンバリングトップを飾る1枚である。マイティフォーム単体としては2-006SRと並び必殺技威力がもっとも高く、ライダースキルは元々高い体力が大幅に増強されるのだがSR級のカードとしては攻撃・防御が少し物足りない。
現状マイティフォームにおける前衛向け高レアはこれと06のキャンペーンカードしかないので、クウガ好きならなんとしても有効に使いたいところ。002-027LR X003-019LR 龍騎サバイブと組ませるとスキルで低めの攻撃と防御を補いつつ、必殺べスパなので必殺技も補える。002-005LR オーズラトラーターCも相性○だが相性ボーナスはべスパ並。こちらは攻撃・防御の補強ではXライダーに劣るが、代わりにAP補正を得られる。
01以前では唯一超技属性にカメンライドできるカードとしても重宝された。04でカメンライドが復活したいま、04弾新一号の「タイフーン」を発動させれば2ラウンド必殺を狙うことも可能となる唯一のカメンライド素体として注目が高まっている。ディケイド使いなら、是非手に入れておきたいカードの一つだ。

004弾

004-029
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 400タイリョク 450
ヒッサツワザマイティキック2000
コウエイガードヲカタメロ
ライダースキル第0号の行方あいてとゾクセイがおなじだと コウゲキ+150
スロット 90 70 70 80 60 50
相性◎=なし相性適性(攻1,防2,体0,必0)
備考Nカードであるが必殺技の威力はそれなりにある。ただし攻撃以外のステータスは低めであり、スキルも相手との同調が必要なので使い辛い。

01

01-018☆☆
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 400タイリョク 550
ヒッサツワザマイティキック2250
サポートアイテヲヨクミロ
ライダースキル勝利のサムズアップコウゲキ+150
スロット 90 90 70 70 50 50
相性◎=防御ベスパ相性適性(攻1,防3,体0,必0)
備考01低レアカードでの「主人公ライダーシリーズ」の一枚。そして久々に現れた本格的に戦えるマイティキック持ち。超属性というネックこそあるが元から高めの体力必殺に、スキルと属性で攻撃、相性で防御と満遍なくステータスが上がるため中々戦いやすい。
低レアとしては3-015R以来のベスパ持ち。それに加え無条件スキル+後衛作戦もアイテヲヨクミロと取り回しの良さは抜群。少々スロットが尖り気味なのでそこは後衛やSPでフォローしてやりたい。9-040SR ディケイド04-041SR ディケイドと高レアディケイドとはどちらもベスパ同士かつ、双方のスキルも存分に生かせる良コンビと化す。

05

05-023
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 400タイリョク 550
ヒッサツワザマイティキック2000
サポートアイテヲブットバセ
ライダースキル恩師の言葉なかまとゾクセイがおなじだとボウギョ+150
スロット 90 90 70 70 50 50
相性◎=なし相性適性(攻0,防2,体0,必1)
備考スキル発動でようやく並のステータスになるが、それ以上が望めない。スロットも若干ピーキーなのが辛いところ。

06

06-064★★★★
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 550タイリョク 500
ヒッサツワザマイティキック2350
サポートアイテヲヨクミロ
ライダーアビリティレジェンドタッグ
ライダースキルライダータッグパワー 新1号ゼンエイのとき ボウギョ・ヒッサツ+150
スロット 100 80 80 70 50 50
相性◎=必殺ベスパ相性適性(攻0,防2,体0,必3)
備考001弾以来、久々に登場した高レア前衛向きマイティ。そして今回はマイティキック持ちとクウガファン歓喜のカードである。ヒッサツはスキルと相性で上昇しベスパで3200に、ボウギョも800と非常に高水準。ちなみにこのカードも001弾版同様、カメンライド素材に使えば2R必殺を狙える。なお、今弾より登場するン・ダグバ・ゼバには注意。

ジャンボカードダス

J-018
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 400タイリョク 500
ヒッサツワザ炎の一撃1900
コウエイアイテヲヨクミロ
ライダースキルリントの勇者コウエイのとき あいてとゾクセイがおなじだと なかまのボウギョ+200
スロット 90 80 70 60 70 50
相性◎=なし相性適性(攻1,防0,体0,必2)
備考タッグファイリングシート第2弾に収録。バーコードは2-007の再録で、J-017 仮面ライダーディケイドとのセット。

プロモーションカード

P-022
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 400タイリョク 500
ヒッサツワザマイティキック2000
コウエイサポートハマカセロ
ライダースキル封印エネルギーコウエイのとき なかまとゾクセイがおなじだと なかまのタイリョク+200
スロット 90 80 70 70 60 50
相性◎=必殺ベスパ相性適性(攻0,防1,体0,必3)
備考2009年夏のセブンイレブン限定商品に付いてくるカード。イラスト、裏面テキスト、レアリティ以外3-015Rと同じ。
P-065
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 400タイリョク 500
ヒッサツワザマイティキック1900
コウエイサポートハマカセロ
ライダースキル鍛え抜かれた格闘術コウエイのとき なかまのボウギョ+100
スロット 90 70 60 80 70 50
相性◎=なし相性適性(攻1,防1,体1,必0)
備考2009年冬のセブンイレブン限定商品に付いてくるカード。イラスト、裏面テキスト以外6-025Nと同じ。

関連商品付属カード

T-007
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 350タイリョク 550
ヒッサツワザマイティキック1800
コウエイサポートハマカセロ
ライダースキル夢を追う男ゼンエイのとき なかまとゾクセイがおなじだとアタックポイント+10
(誤植:コウエイのとき なかまのボウギョ+100)
スロット 80 70 80 70 50 50
相性◎=なし相性適性(攻1,防0,体2,必0)
備考DXディケイドライバー付属カード。下記のT-021に比べてゲキレツが80と低く、また攻防も前衛で使うには不安。ライダースキルはT-021と同名であり、実際の効果も同じなのだが、カードに記されている説明文が間違っているので注意。
T-021
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 350タイリョク 550
ヒッサツワザマイティキック2000
コウエイサポートハマカセロ
ライダースキル夢を追う男ゼンエイのとき なかまとゾクセイがおなじだと アタックポイント+10
スロット 90 70 80 70 60 50
相性◎=なし相性適性(攻0,防2,体0,必1)
備考レジェンドライダーシリーズ(初回生産分限定)に付属のカード。バランスのいいヒーローカード。力属性でありながらアタックポイントを増加できる珍しいライダースキル持ち。後衛に力属性のヒーローカードを入れよう。防御の低さも少し気になるので、力属性で防御をあげられる後衛を使うか、SPカードを駆使しよう。



ガンバライドデータ
声:松原大典
武器:無し
必殺技:マイティキック クウガ&オーズタッグキック
下位技:炎の一撃 特訓強化キック
専用システム:カメンライド(される側)

ディケイドで登場した時期に合わせ第2弾で参戦。

原作設定
登場作品:仮面ライダークウガ
武器:無し
必殺技:マイティキック 強化マイティキック
人間名:五代雄介(演:オダギリジョー)

笑顔がトレードマークの冒険家、五代雄介がグロンギに追い詰められ、古代遺跡から発見されたベルト「アークル」で変身した戦士。
かつてクウガに封印され、現代によみがえり人間への殺人ゲームを行う戦闘民族「グロンギ」と戦う。
マイティフォームは戦うことを決めた五代が2つ目に変身した姿。
身体能力のバランスに優れた形態で、素手での打撃による格闘戦が得意。
2018年05月23日(水) 19:56:36 Modified by ID:2iwkBu0HLg




スマートフォン版で見る

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。