Wiki内検索
メニュー
最近更新したページ
最新コメント
タグ
カテゴリー
アクセス数

最新コメント

仮面ライダーストロンガー




第2弾

2-038☆☆☆☆
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 400タイリョク 550
ヒッサツワザ電キック2400
コウエイアイテヲブットバセ
ライダースキル充電!ゼンエイのとき あいてとゾクセイがおなじだと コウゲキ+150
スロット 100 90 70 60 60 50
相性◎=必殺ベスパ相性適性(攻1,防0,体1,必3)
備考ステータスのバランスはおおむね良好だが、防御はやや低めで相性では補いづらいため、防御補強スキル持ちを後衛に置きたいところ。スキルは攻撃をさらに延ばすスキル。だが最初期のカードゆえに効果が薄く、相手同調型なのが欠点。
有望な後衛はやはり必殺べスパ守備補強定番の001-013LR ファイズBFとなるが、ここは昭和ライダー同士で組ませたくなるもの。11-031LR アマゾンとなら多少相性ボーナスを犠牲にするが、高体力・高攻撃で防御にも気休めながら補強が入るのでオススメ。だが、べスパ同士で002-027LR 仮面ライダーXが遂に登場。攻撃、防御、必殺全てが上がる。
2-039
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 450タイリョク 500
ヒッサツワザハイプレッシャーパンチ1900
コウエイガードヲカタメロ
ライダースキルカッと燃える正義の心コウエイのとき なかまのコウゲキ+150
スロット 90 80 70 70 60 50
相性◎=なし相性適性(攻0,防2,体1,必0)
備考わかりやすい後衛向けストロンガー。相性とスキルを併せて見るとバランス良く強化できるのがウリ。唯一の下位技パンチ持ちで、ゲキレツアイコンもストロンガーとしては珍しいパンチなので、前衛によって他の後衛型ストロンガーと使い分けよう。
2-040
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 350タイリョク 500
ヒッサツワザストロングキック1800
コウエイサポートハマカセロ
ライダースキルマグネットパワーゼンエイのとき なかまとゾクセイがおなじだと タイリョク+150
スロット 90 80 70 70 60 50
相性◎=なし相性適性(攻2,防0,体0,必1)
備考ライダースキルは前衛向け。体力は高く、攻撃は相性で伸ばしやすいが防御と必殺技威力に難がある。同じストロングキック持ちの4-056Nに出番を喰われやすいが、高体力に価値を見出すならまだ出番があるか。
01では体力の価値が上昇し、さらに下位技がトリプルライダーキックの条件なので 少し価値は上がったといえる。このカードか前述の4-056Nがストロンガーのトリプルキック狙いに最適。

第3弾

3-042☆☆
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 350タイリョク 500
ヒッサツワザ電キック2100
コウエイガンガンセメロ
ライダースキル胸に輝くSマークコウエイのとき なかまのタイリョク+200
スロット 90 80 80 60 60 50
相性◎=なし相性適性(攻2,防0,体2,必0)
備考だが、後衛向けのステータスとライダースキルを持つため、電キック鑑賞用には難しいか。体力の伸びは3-008N アギトGFに匹敵するが、こちらは体力以外の相性が防御ではなく攻撃に振られているので使い分けよう。
3-043
ステータスコウゲキ 300ボウギョ 450タイリョク 550
ヒッサツワザストロングキック1900
コウエイサポートハマカセロ
ライダースキル超合金ボディコウエイのとき なかまのボウギョ+150
スロット 90 80 70 70 60 50
相性◎=なし相性適性(攻1,防0,体0,必2)
備考こちらも高体力&後衛型スキル持ちで、防御を補強してくれる。が、相性適性の配分が必殺・攻撃寄りのため、1-028R 新1号などの強力な同業者が存在する。単体での使い勝手は悪くないのだが…。

第4弾

4-055
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 350タイリョク 550
ヒッサツワザ電キック1900
コウエイアイテヲヨクミロ
ライダースキルスパーク最高潮コウエイのとき なかまとゾクセイがおなじだと なかまのボウギョ+150
スロット 90 80 70 60 70 50
相性◎=なし相性適性(攻1,防0,体0,必2)
備考またも後衛向けカード。3-043Nと酷似したステータスだが、スキルに属性同調が付いてしまったため事実上の下位互換。
4-056
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 400タイリョク 500
ヒッサツワザストロングキック1700
コウエイアイテヲブットバセ
ライダースキル200万Wの力ゼンエイのとき あいてとゾクセイがおなじだと コウゲキ+150
スロット 90 80 80 60 60 50
相性◎=なし相性適性(攻1,防0,体2,必0)
備考必殺技威力を除けば2-038SRとほぼ互角の前衛型ストロンガー。スキルは相手同調型だが、SR版も相手同調なので使い勝手は変わらない。必殺技威力を補強すれば前線で戦えるだろう。01でトリプルキック発動が可能になったのでその必殺も工夫次第で補える。都合よく技属性でライドパワー溜めやすいのも好材料。

第5弾

5-048☆☆☆☆
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 400タイリョク 550
ヒッサツワザ電キック2400
コウエイアイテヲブットバセ
ライダースキル充電!ゼンエイのとき あいてとゾクセイがおなじだと コウゲキ+150
スロット 100 90 70 60 60 50
相性◎=必殺ベスパ相性適性(攻1,防0,体1,必3)
備考ストロンガー2枚目のSR…と思ったらなんと2-038SRの再録。もちろん使い方は元となったカードと同じ。なお、SRの再録はこれが初めてである。
5-049
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 300タイリョク 450
ヒッサツワザ電キック2100
コウエイサポートハマカセロ
ライダースキル充填される電気エネルギーコウエイのとき チームタイリョク+150
スロット 90 80 70 60 70 50
相性◎=なし相性適性(攻1,防0,体0,必2)
備考スキル込み600の体力では、3-042Rに及ばない。相性を活かそうにも3-043Nが立ちはだかる…と、3弾排出カードに出番を奪われている悲しいカード。
カメンライド仕様なのでコレクションとしての価値が高いのはせめてもの救いか。

第6弾

6-053
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 350タイリョク 400
ヒッサツワザ電キック1800
コウエイアイテヲブットバセ
ライダースキル胸に輝くSマークコウエイのとき なかまのタイリョク+200
スロット 80 70 80 70 60 60
相性◎=なし相性適性(攻2,防0,体0,必1)
備考3-042Rと同じライダースキルを持つが、ステータスは前衛寄りになっている。体力が下がっているので後衛としては3-042Rの下位互換。ただし、スロットが安定傾向なのでAPを意識するなら出番は皆無ではない。

第10弾

10-046
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 350タイリョク 450
ヒッサツワザ電キック1900
コウエイアイテヲヨクミロ
ライダースキルエレクトロチャージゼンエイのときコウゲキ+100
スロット 90 80 80 60 60 50
相性◎=なし相性適性(攻2,防0,体1,必0)
備考6弾以来久々の登場にして、初の力属性カード。さらに前衛向けとしては初のゲキレツアイコンがパンチのカード。スキルと属性効果込みで750になる攻撃は強力で、相性ボーナスでさらに伸ばせる。反面守備は脆いので、後衛で防御と体力の低さをカバーしたい。

001弾

001-050
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 400タイリョク 500
ヒッサツワザ電キック2050
コウエイガードヲカタメロ
ライダースキル自己催眠装置ひっさつ+100
スロット 90 80 80 60 60 50
相性◎=なし相性適性(攻2,防0,体0,必1)
備考001弾昭和ライダーキックシリーズ1枚目。またも力属性である。10-046Nと比べ攻撃は落ちたが、ステータスバランスは安定し必殺技威力が比較的高めになった。前衛でちゃんと使えるカードながら、体力がそれなりで無条件スキル持ちなので後衛に転用できるのは嬉しい。

01

01-037
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 400タイリョク 450
ヒッサツワザ電キック2100
サポートガードヲカタメロ
ライダースキル10万ワットのエネルギーひっさつ+100
スロット 90 80 70 70 60 50
相性◎=攻撃ベスパ相性適性(攻3,防0,体0,必1)
備考主人公ライダーシリーズの1枚として、技属性に戻り再登場を果たした。001-050Nに近い安定したステータスバランスに加え、今回はベストパートナーをも獲得した。相性・スキルによる補強点が攻めに特化しているので、後衛は耐久面を補助できると戦いやすくなる。

04

04-020☆☆
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 550タイリョク 450
ヒッサツワザ電キック2200
サポートアイテヲブットバセ
ライダースキル右手はプラス、左手はマイナスなかまとゾクセイがおなじだとひっさつ+250
スロット 90 50 60 60 70 90
相性◎=必殺ベスパ相性適性(攻1,防0,体0,必3)
備考スキルは味方と属性を合わせれば大幅に必殺を上げてくれる。更に必殺べスパなので相性と合わさって3150まで跳ね上がる。更に超技属性なのでチーム必殺を狙える。ムービーセレクションのカードは相性とスキルの関係上、一点特化が可能となっている。裏を返せば他の能力の補強が全く出来ないということなので、その場合はスイッチやSPカードで補うなり、別の2人に補ってもらおう。カード表面の台詞は本編でも有名な口上『天が呼ぶ 地が呼ぶ 人が呼ぶ』

ジャンボカードダス

J-030☆☆
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 350タイリョク 500
ヒッサツワザ電キック2100
コウエイガンガンセメロ
ライダースキル胸に輝くSマークコウエイのとき なかまのタイリョク+200
スロット 90 80 80 60 60 50
相性◎=なし相性適性(攻2,防0,体2,必0)
備考タッグファイリングシート第2弾に収録。バーコードは3-042の再録で、J-029 仮面ライダーV3とのセット。

プロモーションカード

PR-060
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 400タイリョク 450
ヒッサツワザ電キック2100
サポートガードヲカタメロ
ライダースキル10万ワットのエネルギーひっさつ+100
スロット 90 80 70 70 60 50
相性◎=攻撃ベスパ相性適性(攻3,防0,体0,必1)
備考セブンイレブン限定の「ガンバライドアイス バニラ&イチゴ味」及び、2012年1月下旬発売の「ガンバライドチョコスナック」第8弾に封入。バーコードは01-037の再録。

関連商品付属カード

T-022
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 300タイリョク 550
ヒッサツワザ電キック2400
コウエイガンガンセメロ
ライダースキルエレクトロチャージゼンエイのとき コウゲキ+100
スロット 90 80 80 60 60 50
相性◎=なし相性適性(攻0,防0,体1,必2)
備考レジェンドライダーソフビ初回限定版付属カード。2-038SRに匹敵する必殺技威力と使いやすくなったライダースキルを持つが、代償としてボウギョが大きく下がってしまった。前衛で使うときはボウギョ強化は必須。
TOY-037
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 400タイリョク 450
ヒッサツワザ電キック2100
サポートガードヲカタメロ
ライダースキル10万ワットのエネルギーひっさつ+100
スロット 90 80 70 70 60 50
相性◎=攻撃ベスパ相性適性(攻3,防0,体0,必1)
備考タッグファイリングシート第10弾に収録。バーコードは01-037の再録で、TOY-036 仮面ライダーフォーゼ エレキステイツとのセット。



ガンバライドデータ
声:里内信夫
武器:無し
必殺技:電キック
下位技:ハイプレッシャーパンチ ストロングキック  
専用システム:無し

原作設定
登場作品:仮面ライダーストロンガー
武器:なし
必殺技:電キック エレクトロファイヤー他
人間名:城茂(演:荒木しげる(荒木茂))

親友の沼田五郎をブラックサタンに殺され、敵を取るための力を得るために自分からブラックサタンの仲間入りを志願、電気人間となった。後に脱走しブラックサタンに対し闘いを挑む。
カブト虫を模したパワーと膨大な発電能力を持ち、電気技や電気エネルギーを注ぎ込む格闘技で戦う。
後に超電子ダイナモを体に組み込む改造を受けることにより超電子人間(チャージアップ)にも変身可能となった。
2018年05月23日(水) 20:23:27 Modified by ID:2iwkBu0HLg




スマートフォン版で見る

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。