Wiki内検索
メニュー
最近更新したページ
最新コメント
タグ
カテゴリー
アクセス数

最新コメント

仮面ライダーディエンド コンプリートフォーム



第11弾

11-029☆☆☆☆
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 500タイリョク 550
ヒッサツワザディメンションバスター2300
コウエイアイテヲヨクミロ
ライダースキル僕に盗まれるのがふさわしいひっさつ・コウゲキ+100 あいてのひっさつ・コウゲキ-100
スロット 100 80 70 70 60 50
相性◎=必殺ベスパ相性適性(攻2,防0,体0,必3)
備考「電王トリロジー」での登場に合わせ参戦。
スキルにより全能力値が500に達する地味ながらも強力なカード。位置を問わない無条件スキル・高い体力に高レアでアイテヲヨクミロなので後ろに置いても良い。11-027SR リュウタロスほど突出してはいないが、必殺のベストパートナーに属している上にスキルでも必殺が上がるので、必殺技威力の底上げには効果が高い。リュウタロスとの差異はスキルでコウゲキが上がる点なので、前衛にとって通常攻撃が重要かどうかで使い分けると良いだろう。
同弾の11-031LR アマゾンとトモダチ。また、召喚対象の1人である10-016LR スカルともベストパートナー。これに001-054SPSR 仮面ライダーオーガを組み合わせれば、実戦に対応したコンセプチュアルデッキが完成する。劇中さながらのWディエンドをやりたいなら、後衛に5-010R ディエンドを置くと必殺技威力を伸ばしつつ、防御面もそれなりに固まるのでおススメ。他にもノーマルディエンドでは噛み合いにくかった各種ディケイドとのコンビもこちらならこなせる。お勧めは5-001LRコンプリートフォームのコンプリートフォームコンビや、4-002SR悪魔など。
11-030☆☆
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 600タイリョク 450
ヒッサツワザバイオレンスシュート2100
コウエイガードヲカタメロ
ライダースキルたいしたお宝じゃないななかまとゾクセイがおなじだと あいてのボウギョ-100
スロット 90 80 80 70 50 50
相性◎=なし相性適性(攻0,防2,体1,必1)
備考レアとしては600の防御力が頼もしい1枚。相性適正値も防御寄りと高防御デッキ向き。スキルは属性同調型なので合わせやすい上、位置指定も無い。前衛で使う場合は若干低めの火力を後衛やSPでサポートしよう。

001弾

001-040☆☆☆☆
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 500タイリョク 450
ヒッサツワザディメンションバスター2400
コウエイガンガンセメロ
ライダースキル風の吹くまま気の向くままなかまとゾクセイがおなじだとひっさつ・チームタイリョク+200
スロット 100 80 90 50 50 60
相性◎=体力ベスパ相性適性(攻2,防0,体3,必0)
備考2度目のSRとしての登場。これはやはりSRの意地か。スペックは前弾11-029SRと比べ、スキル・属性効果の補正込みで+100上がっている。必殺技の数値もそれ程の差は無いという比較的優秀なカード。属性とベストパートナーグループが異なるのでこの点を考慮して使い分けるのがベター。
素の体力が低いので前衛向きだが、スキルと相性ボーナスの両面で体力を補強できるので後衛での活躍も期待できる。5-002SR ディケイドCFと組むと、コンプリートフォーム同士のデッキにして1800(コンプリートスキャンがあった006弾までは1950)という尋常でない体力を確保できる。他にも005-001LRプトティラとの組み合わせで体力1850になる。そして、またもや召喚対象である3-037SR リュウガともベストパートナーで、スキルが発動しさえすればどちらが前衛でも必殺技威力が3000、リュウガ側が不発でも2600と及第点レベルになる。11-039SR ブレイドKFと組むと、1650の高い体力と2600の必殺、後衛の作戦がガードヲカタメロと結構強力になる。また、8-053SR シャドームーンと組むと攻防も上がり比較的能力が安定する。

006弾

006-043
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 400タイリョク 450
ヒッサツワザディメンションバスター2050
コウエイサポートハマカセロ
ライダースキルでも、嫌いじゃないなかまとゾクセイがおなじだと チームタイリョク+100
スロット 90 80 70 70 60 50
相性◎=なし相性適性(攻1,防1,体0,必1)
備考001弾以来の登場でディメンションバスターがN落ち。Nカードとしては必殺は高めだが他のステータスは低め。

05

05-040
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 450タイリョク 500
ヒッサツワザディメンションバスター2000
コウエイアイテヲヨクミロ
ライダースキルお宝のためなら命を賭けるゼンエイのときひっさつ+250 ボウギョ-150
スロット 90 90 80 60 50 50
相性◎=?相性適性(攻0,防1体0必2)
備考006弾以来の登場。スキルは必殺を大幅に上げるが、逆に防御が下がるという困り物。

プロモーションカード

P-103
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 400タイリョク 500
ヒッサツワザディメンションバスター2100
コウエイアイテヲヨクミロ
ライダースキル光栄に思いたまえひっさつ+100
スロット 90 80 70 60 60 60
相性◎=なし相性適性(攻1,防2,体0,必0)
備考2010年6月19日公開の映画「仮面ライダー×仮面ライダー×仮面ライダー THE MOVIE 超・電王トリロジー ディエンド編 『EPISODE YELLOW お宝DEエンド・パイレーツ』」入場者特典カード。11弾での正式参戦を前に10弾から使用可能。
スキルは上昇値は低いが万能型になっている。スロットは50は無いが60が3つ並んでいるので止めるときに注意。
余談だが、裏の説明が映画本編のネタバレになっており、映画を見る前に貰ったファンがこまったそうな。
P-118
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 450タイリョク 450
ヒッサツワザディープブルーストライク2100
コウエイアイテヲブットバセ
ライダースキル怪盗のプライドコウエイのとき なかまとゾクセイがおなじだと あいてのひっさつ-150
スロット 80 80 70 70 70 50
相性◎=なし相性適性(攻1,防1,体2,必0)
備考小学館発行「ガンバライドスクープ&コミックBOOK 2010年8月号」付録。安定型のスロットと、相手の必殺威力を削ぐ後衛スキルを持つ。後衛としてはやや低いタイリョクが問題か。ディエンドCFのカードで唯一ゲキレツアイコンがキックのカードで、サブアイコンもパンチなので注意。
PR-105
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 450タイリョク 500
ヒッサツワザディメンションバスター2000
コウエイアイテヲヨクミロ
ライダースキルお宝のためなら命を賭けるゼンエイのときひっさつ+250 ボウギョ-150
スロット 90 90 80 60 50 50
相性◎=?相性適性(攻0,防1体0必2)
備考7月中旬発売の「ガンバライドチョコスナック」第10弾に封入。バーコードは05-040の再録。



ガンバライドデータ
声:戸谷公人
武器:ディエンドライバー(小型銃)
必殺技:ディメンションバスター
下位技:バイオレンスシュート ディープブルーストライク
専用システム:無し

原作設定
登場作品:仮面ライダー×仮面ライダー×仮面ライダー THE MOVIE 超・電王トリロジー EPISODE YELLOW お宝DEエンド・パイレーツ
武器:ディエンドライバー
必殺技:強化ディメンションシュート
人間名:海東大樹(演:戸谷公人)

電王世界での新たなお宝、ディエンド用ケータッチで変身するディエンドの最強形態。
アタックライド・劇場版」のカードをディエンドライバーに入れることによってG4〜スカルまでの劇場版初登場8人ライダーを一斉召喚。一斉攻撃を仕掛ける。
2012年07月23日(月) 19:11:09 Modified by ID:75+Rp+wNew




スマートフォン版で見る

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。