Wiki内検索
メニュー
最近更新したページ
最新コメント
タグ
カテゴリー
アクセス数

最新コメント

仮面ライダー電王 ソードフォーム



第1弾

1-016☆☆☆☆☆
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 350タイリョク 550
ヒッサツワザ俺の必殺技 Part22600
コウエイアイテヲブットバセ
ライダースキル俺クライマックスゼンエイのとき コウゲキ+150
スロット 100 100 70 60 60 50
相性◎=必殺ベスパ相性適性(攻1,防0,体2,必3)
備考防御がえらく低いがそれ以外は高水準でまとまっており、相性適性もキレイに長所だけが伸びるようになっている。スロットも100が2つある割には比較的安定しており、難点にはならない。
弱点は言わずもがな、350という低い防御。相性ではカバー不能なので、後衛のスキルでカバーする必要がある。登場当時から存在する1-028R 新1号は理想的なパートナーだ。また、ステータスインフレが進む環境を逆手に取り、抜本的な守備改善要員である001-013LR ファイズBFや、「強みの押し売り」の強化も兼ねる7-001LR WCJ003-019LR 龍騎サバイブなど、必殺べスパの層の厚さでインフレに対抗できる。一層の事、カメンライド用の素材として割り切るのもよし。攻撃と必殺が+150される。1弾でLRキバキバフォームとは作戦が同じなのでどちらかを使うかは好みで。
1-017
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 300タイリョク 500
ヒッサツワザディソルダースラッシャー2300
コウエイアイテヲブットバセ
ライダースキル俺、参上!ゼンエイのとき なかまとゾクセイがおなじだと タイリョク+150
スロット 100 80 70 60 60 50
相性◎=なし相性適性(攻1,防0,体0,必2)
備考1-016LRより体力に重点を置いた前衛型。その反面、元々低かった防御は更に低くなってしまった。しかし防御以外のステータスは総じて高く、特に必殺技は下位技でありながら次弾以降の演出技を持つカードが見劣りしてしまうほどの威力を持つうえ、トリプルライダーキックを狙える。NやRで2300以上の必殺数値を持つのは0○弾になっても数が少なく、このカードのようにトリプルライダーキックを狙える数は非常に少ないので貴重。また、Nでありながらスロットに100があり、また50が1つしかないので安定性もある。
幸いにも同弾で1-028R 新1号と組ませればスキルを発動させつつ相性も噛み合う。相性が悪くても防御を大きく補強したいのであれば04-022MS Xがおすすめ。☆2ながら防御が700まで伸びる。なお、HGギャラリー平成ライダーセレクション前編のデータタグにも同一バーコードがある。

第2弾

2-029☆☆
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 350タイリョク 550
ヒッサツワザ俺の必殺技 Part22200
コウエイアイテヲブットバセ
ライダースキルクライマックス!ゼンエイのとき コウゲキ+150
スロット 90 80 70 70 60 50
相性◎=なし相性適性(攻1,防0,体1,必2)
備考ステータスは1-016LRとまったく一緒。ライダースキルは名前は違うものの発動効果はこれまたLRと一緒。スロット数値と必殺威力こそLRに水をあけるられるが、それでもRカードとして合格レベルだろう。ピーキーなスペックの1-017と比べるとゲキレツ数値や必殺数値などで劣っているように見えるが、こちらは安定志向の万人向けな一枚と言える。ボウギョが低いのは相変わらずなので、後衛のライダースキルなどで補強が必要。

第3弾

3-023
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 350タイリョク 550
ヒッサツワザ俺の必殺技 Part21900
コウエイサポートハマカセロ
ライダースキル良太郎の為に!コウエイのとき なかまのコウゲキ+100
スロット 90 80 80 60 60 50
相性◎=なし相性適性(攻1,防2,体0,必0)
備考2-029Rよりさらにスケールダウン。だが、高めのタイリョクやコウエイ作戦、スキルなどから後衛ライダーとしては使えるかもしれない。

第4弾

4-039☆☆
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 350タイリョク 600
ヒッサツワザ俺の必殺技 Part12200
コウエイガンガンセメロ
ライダースキル殴る!蹴る!ぶっ叩く!ゼンエイのとき あいてとゾクセイがおなじだと コウゲキ+200
スロット 90 80 80 60 60 50
相性◎=なし相性適性(攻2,防0,体1,必1)
備考相手によっては1-016LRにも引けをとらないステータスで初心者にもお勧めできる一枚。速属性なのでスロットも安定するが、防御が弱いのは相変わらず。
後衛は低い防御と必殺をフォローできる8-005SR アクセルや更に攻撃も強化できる4-002SR 悪魔ディケイド辺りがいいだろう。
4-040
ステータスコウゲキ 350ボウギョ 400タイリョク 550
ヒッサツワザ俺の必殺技 Part22000
コウエイガードヲカタメロ
ライダースキル犬が苦手コウエイのとき なかまのボウギョ+100
スロット 90 80 70 70 50 60
相性◎=なし相性適性(攻0,防1,体1,必1)
備考能力については3-023とあまり変わらず特に特筆することはない。

第5弾

5-042☆☆
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 350タイリョク 600
ヒッサツワザ俺の必殺技 Part12200
コウエイガンガンセメロ
ライダースキル殴る!蹴る!ぶっ叩く!ゼンエイのとき あいてとゾクセイがおなじだと コウゲキ+200
スロット 90 80 80 60 60 50
相性◎=なし相性適性(攻2,防0,体1,必1)
備考絵柄と説明文を除き、4-039の再録。

第6弾

6-045☆☆☆☆
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 350タイリョク 550
ヒッサツワザ俺の必殺技 Part22600
コウエイアイテヲブットバセ
ライダースキル俺クライマックスゼンエイのとき コウゲキ+150
スロット 100 100 70 60 60 50
相性◎=必殺ベスパ相性適性(攻1,防0,体2,必3)
備考1-016LRの再録。

第8弾

8-037
ステータスコウゲキ 350ボウギョ 400タイリョク 550
ヒッサツワザ俺の必殺技 Part22000
コウエイガードヲカタメロ
ライダースキル犬が苦手コウエイのとき なかまのボウギョ+100
スロット 90 80 70 70 50 60
相性◎=なし相性適性(攻0,防1,体1,必1)
備考4-040と絵柄が違うだけで能力は全く同じ。第1弾からの皆勤賞が7弾で途切れてしまったが、第8弾より再登板してここからまた001弾まで連投継続。

第9弾

9-033☆☆☆☆
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 350タイリョク 600
ヒッサツワザ俺の必殺技 Part22300
コウエイアイテヲブットバセ
ライダースキルコーヒーが先だ!コウゲキ・チームタイリョク+200 アタックポイント-10
スロット 100 90 90 50 50 50
相性◎=攻撃ベスパ相性適性(攻3,防0,体1,必1)
備考9-033〜9-037はつなぎ絵となっている。
通称「コーヒー電王」。
攻撃グループに所属している上に攻撃+200する無条件スキルを持つので、8-053SR シャドームーン10-008SR WFJと並んで殴り倒しデッキの後衛としての活躍に期待できる。このカードを採用するメリットは、スキル込みで800という高体力。003弾で同様のメリットを押しだした003-005LR バースが現れたが、体力そのものはこちらが上なのでまだ出番はある。ただし、あまりにピーキーなスロットにAPマイナス補正という枷はかなり重いので、バースに後を譲らないならスロット対策は必須。
パートナー候補は速属性・AP補正スキル付きの7-021LR BLACK RXが筆頭。11-017LR アギトBFあたりも候補か。また、001-016SR ジョーカーと組むとスロット問題を解消しつつ、体力自慢同士のタッグのため1700という異様に多い体力を手に入れることができる。
なお、このカード自身を前衛で使う場合、同じ攻撃グループの7-054SR 新2号6-019R アギトTFを後衛に置くとAPマイナスを相殺できるのでオススメ。相性ボーナスを若干犠牲にするが、003-002SR オーズタジャドルCと組ませるのも悪くはない。

第10弾

10-030
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 400タイリョク 400
ヒッサツワザ俺の必殺技 Part22000
コウエイアイテヲブットバセ
ライダースキル変身後の筋肉痛ゼンエイのときコウゲキ+200 チームタイリョク-100
スロット 90 80 80 60 60 50
相性◎=なし相性適性(攻2,防1,体0,必0)
備考ライダースキルのおかげで前衛に置けば750と高い攻撃を手に入れるが、同時に低い体力がさらに減ってしまう上に相性では補えないのがキツイ。後衛で補ってあげるしかない。

第11弾

11-042☆☆
ステータスコウゲキ 350ボウギョ 400タイリョク 550
ヒッサツワザ俺の必殺技 Part12200
コウエイアイテヲブットバセ
ライダースキルこだわりの必殺技ひっさつ+150
スロット 90 90 70 50 60 60
相性◎=なし相性適性(攻2,防2,体0,必0)
備考前衛で使うなら攻撃力の低さをカバーしたい。必殺はスキル発動でRにしては高い2350となる。高めの体力と無条件スキルのおかげで後衛でも活躍できる。
なお、ソードフォームを前衛として使う場合、このカードが最も防御が上がりやすい。

001弾

001-072★★★★
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 400タイリョク 450
ヒッサツワザ電王&オーズタッグキック2400
コウエイガンガンセメロ
ライダースキル無限の時間、無限の欲望ゼンエイのとき コウゲキ+300
スロット 100 90 70 60 60 60
相性◎=体力ベスパ相性適性(攻2,防0,体3,必0)
備考スキルと超力属性で単体で攻撃が1000に届く、OOOHKの中でもトップクラスの攻撃力を誇る。さらに、相性補正値が攻撃にも2振られているため、攻撃ベスパと組むことで更なる攻撃力と撲殺を狙える。体力は自分がベスパに所属しているので問題ないが、防御にやや不安があるので後衛ライダーでの補強が必要。OOOHKのその他のカードやコーヒー電王と同じでゲキレツアイコンはキックなので、当時チーム編成時には注意を要したが01からの各種仕様変更で苦にならなくなった。

01

01-025
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 350タイリョク 550
ヒッサツワザ俺の必殺技 Part22100
サポートサポートハマカセロ
ライダースキルクライマックス・ポージングコウゲキ+100
スロット 90 80 80 70 50 50
相性◎=攻撃ベスパ相性適性(攻3,防1,体0,必0)
備考アギトGF同様001弾以来の再登場。攻撃ベスパに属し、体力もなかなか高く使いやすいカードといえる。
カードイラストは、ソードフォームが登場時に毎回言う「俺、参上!」の「参上!」の部分。これにより、4-039R(俺、)⇒01-025N(参上)の順番に並べるとスキル名通り「俺、参上!」のシーケンスが完成する。

05

05-035☆☆☆☆
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 450タイリョク 550
ヒッサツワザ俺の必殺技 Part12350
サポートガンガンセメロ
ライダースキルケンカスタイルコウゲキ+200 チームタイリョク+100
スロット 100 90 90 50 50 50
相性◎=攻撃ベスパ相性適性(攻3,防0,体2,必0)
備考両極端なスロットが痛いものの、高めの基礎ステータスに無条件スキルと、全体的にはそこそこ優れている。
相性適正はコーヒー電王の属する攻撃ベスパ。スロットは全く同じ数列だが、こちらはAPマイナス補正がない分体力が若干低めという違いがある。後衛作戦も似たり寄ったりなのでどちらかはお好みで。コーヒー電王との最大の違いは相性がばらけていない点で、03-008SR メテオを使って撲殺デッキにするのがオススメ。まだ、メテオ共々05-022LR シンの後衛において撲殺に特化されるのもいいかもしれない。
また、カメンライドの素材となる速属性のSR以上で「ガンガンセメロ」なのはこのカード以外存在しない上、同上昇値のRは古いカード1枚しかない為、カメンライド素材としても有用。

06

06-032
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 400タイリョク 400
ヒッサツワザ俺の必殺技Part22050
サポートサポートハマカセロ
ライダースキル俺クライマックスゼンエイのとき コウゲキ+150
スロット 90 50 90 50 90 50
相性◎=必殺ベスパ相性適性(攻0,防1,体0,必3)
備考懐かしのLR電王SFのスキルを持ちN収録。基礎ステータスも似たような数値で、ステータスのインフレが進んだ事を実感する。Nながら必殺ベスパに所属しており、この点でも1-016と似通っている。スロットの数値が90と50が交互に並ぶという特殊な配置になっている。
06-071★★★★
ステータスコウゲキ 600ボウギョ 500タイリョク 500
ヒッサツワザ俺の必殺技 Part22300
サポートサポートハマカセロ
ライダーアビリティレジェンドタッグ
ライダースキルライダータッグパワー スカイライダーゼンエイのとき コウゲキ+150 アタックポイント+10
スロット 100 70 80 70 60 50
相性◎=攻撃ベスパ相性適性(攻3,防0,体0,必2)
備考「レジェンドタッグ」のアビリティ持ち電王SFも登場。スキルで伸びるAP・必殺寄りの相性・超技属性と必殺番長になれる素質を秘めている。

ジャンボカードダス

J-007
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 300タイリョク 500
ヒッサツワザディソルダースラッシャー2300
コウエイアイテヲブットバセ
ライダースキル俺、参上!ゼンエイのとき なかまとゾクセイがおなじだと タイリョク+150
スロット 100 80 70 60 60 50
相性◎=なし相性適性(攻1,防0,体0,必2)
備考タッグファイリングシート第1弾に収録。バーコードは1-017の再録で、J-008 仮面ライダーイクサ バーストモードとのセット。

プロモーションカード


P-007
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 300タイリョク 500
ヒッサツワザディソルダースラッシャー2300
コウエイアイテヲブットバセ
ライダースキル俺、参上!ゼンエイのとき なかまとゾクセイがおなじだと タイリョク+150
スロット 100 80 70 60 60 50
相性◎=なし相性適性(攻1,防0,体0,必2)
備考次世代ワールドホビーフェア'09 Winter、および2009年3月開催の公式大会「スプリングカップ」での配布カード。OFFICIAL TOURNAMENTのロゴが目を引く。1-017と絵柄が違うだけで能力は全く同じ。
P-029
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 350タイリョク 550
ヒッサツワザ俺の必殺技 Part21900
コウエイサポートハマカセロ
ライダースキル良太郎の為に!コウエイのとき なかまのコウゲキ+100
スロット 90 80 80 60 60 50
相性◎=なし相性適性(攻1,防2,体0,必0)
備考2009年夏のセブンイレブンキャンペーン限定商品付属カード。イラスト、裏面テキスト以外は3-023と同じ。
P-201
ステータスコウゲキ 350ボウギョ 400タイリョク 550
ヒッサツワザ俺の必殺技 Part12200
コウエイアイテヲブットバセ
ライダースキルこだわりの必殺技ひっさつ+150
スロット 90 90 70 50 60 60
相性◎=なし相性適性(攻2,防2,体0,必0)
備考4月中旬発売予定の「ガンバライドチョコスナック」第5弾に封入。バーコードは11-042の再録。

関連商品付属カード

T-005
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 300タイリョク 500
ヒッサツワザ俺の必殺技 Part22300
コウエイアイテヲブットバセ
ライダースキル喧嘩上等!ゼンエイのとき なかまとゾクセイがおなじだと コウゲキ+100
スロット 100 80 70 60 60 50
相性◎=なし相性適性(攻1,防1,体1,必0)
備考レジェンドライダーソフビ初回限定。ゲームバランスが安定していない稼働初期のカードのためかトイカードの中でも優秀なスペックで、特に攻撃と体力が秀逸。だが、排出カード同様に防御が低い。排出弾ノーマルの1-017Nと似通ったスペックだが、こちらの必殺技は演出付きなのがうれしい。必殺威力も最近の安値安定傾向なNカードと比べてかなり高めの数値。一点豪華主義なスロットゆえにゲキレツが100以外の数値がやや低めなので、アタックポイントを強化できるライダーと組ませれば活躍が期待できそうである。使うならまさに今なのかもしれない。欠点は現在入手に苦労する点だろうか。
T-014
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 300タイリョク 450
ヒッサツワザ俺の必殺技 Part22100
コウエイアイテヲブットバセ
ライダースキル俺クライマックスゼンエイのとき コウゲキ+150
スロット 90 80 70 60 50 50
相性◎=なし相性適性(攻0,防2,体0,必1)
備考DXディケイドライバー付属。ご多分に漏れず防御が低く、加えて体力も心許ない。相性は防御が上がりやすいので、高い体力と必殺上昇スキルを持つライダーを後衛に選ぼう。


ガンバライドデータ
声:関俊彦
武器:デンガッシャー・ソードモード (片手剣)
必殺技:俺の必殺技 Part2 俺の必殺技 Part1 電王&オーズタッグキック
下位技:ディソルダースラッシャー
専用システム:カメンライド(される側)

第4弾からはカメンライドにも使えるようになった。

原作設定
登場作品:仮面ライダー電王
武器:デンガッシャー・ソードモード
必殺技:俺の必殺技パート2(エクストリームスラッシュ)デンライダーキック他
人間名:野上良太郎(演:佐藤健)

野上良太郎は気弱で何をやってもついていないが、イマジンによる時の改編の影響を受けない特異点の少年。
ひょんなことからイマジンと時の列車デンライナーに関わることになり、時を守る列車「デンライナー」と共に戦う戦士「電王」となる。
ソードフォームは4人のイマジンのうち鬼をモチーフとしたイマジン「モモタロス(声:関俊彦)」が憑いていて、良太郎は意識の奥でモモタロスをコントロールする。
2012年07月28日(土) 12:11:10 Modified by ID:0WAze6JHiw




スマートフォン版で見る

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。