Wiki内検索
メニュー
最近更新したページ
最新コメント
タグ
カテゴリー
アクセス数

最新コメント

仮面ライダー龍騎サバイブ



003弾

003-019☆☆☆☆☆
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 400タイリョク 550
ヒッサツワザドラゴンファイヤーストーム2700
コウエイガードヲカタメロ
ライダースキルSURVIVE 烈火コウゲキ・ボウギョ+150 チームタイリョク+250
スロット 100 100 80 50 50 60
相性◎=必殺ベスパ相性適性(攻0,防1,体2,必3)
備考無条件スキルでバランスよく強化でき、体力は単体で800にもなる。7-001LR WCJ002-027LR Xに続く器用万能型カードの定番になりつつある。01で体力の価値が上昇したのもあって 高体力デッキ構築には欠かせない存在と言っても過言ではない。
01-012 アギトShFと相性が非常に良く、この2枚だけでも攻撃・防御+350体力+450、相性補正が完全一致した場合には攻撃・防御+350体力+850必殺+700と心強いステータスを得ることができる。
極端なスロットが気になる場合、パートナーは02-017LR 仮面ライダーゾルダがいいだろう。スキルでAPを補いつつ、やや心許ない防御も上げてくれる。AP補正と安定スロットを備えたオーズタカキリバ006弾SRアクセルブースターといった後衛や003-036SR カブトHF004-063SP ドグマ親衛隊といった強力なブレイカー、AP増強SPを活用したい。
後衛として用いる場合、スロット問題を自己解消しているカードを前衛に置くのがオススメ。10-014SR アクセルあたりが良い。
また、8-048LR リュウガFVにとっては、高体力の龍騎ということで、評価を一変させる救世主と言っても過言ではない。
003-020☆☆
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 450タイリョク 550
ヒッサツワザドラグスパート・ツバイ2100
コウエイサポートハマカセロ
ライダースキルライダーバトルを生き抜くなかまとゾクセイがおなじだとチームタイリョク+200
スロット 90 90 60 70 60 50
相性◎=なし相性適性(攻1,防1,体2,必0)
備考スキル発動時は750まで伸びる高いタイリョクと、90が2つある割には極端でないスロットが光る1枚。火力がやや物足りないが幸い致命傷レベルではなく、スキルも位置を指定しないため、後衛向けだが前衛使用にも耐えられる。相性適正ではベスパ組ではないものの、このカードの長所であるタイリョクを伸ばしやすいのは嬉しい。
01で下位技が故にトリプルキックも発動できるので火力も工夫次第で補える。
003-021
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 400タイリョク 550
ヒッサツワザドラグファング・ツバイ1850
コウエイガンガンセメロ
ライダースキル誰かのためにコウゲキ+100
スロット 90 70 80 60 60 60
相性◎=なし相性適性(攻0,防1,体2,必0)
備考同弾Rカードと同様に高いタイリョクと扱いやすいスロットを持つ。こちらは無条件スキルで攻撃を伸ばすが、それ以上に必殺技威力の低下が進んだため前衛に置くのは厳しい。
ただし上のカードと同じく01からトリプルキック発動可能でライドパワーを溜めやすい超技属性なので 工夫次第で補う事も可能である。

004弾

004-030☆☆☆☆
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 450タイリョク 450
ヒッサツワザドラゴンファイヤーストーム2300
コウエイガードヲカタメロ
ライダースキルっしゃあ!なかまとゾクセイがおなじだとコウゲキ・ボウギョ+150
スロット 100 90 60 60 60 60
相性◎=体力ベスパ相性適性(攻0,防2,体3,必0)
備考スロットの2/3が60で占められている点は長所だが、パートナーも同タイプのスロットだとスロット合計値が低くまとまりやすいので注意。念のため、AP補強SPカードを用意しておくと良い。
攻・防をプラスするスキルに加え体力べスパではあるものの、素の体力が低いため前弾LR版と比べるとどうしても下位互換に見られがち。また、体力べスパ内でも10-019SR DCD激情態という強力な同業者がいる。だが体力べスパには001-040SR ディエンドCF11-039SR ブレイドKFなど、力属性の仲間属性同調型カードが少なくないため、こちらでないと組めない状況も散見される。攻撃・防御の2ステータス補強により安定したステータスバランスを得られるのもポイント。また、力属性のためゼンエイ時に003-060SP ケルベロスIIのAP-30を喰らわず、50のないスロットにより前弾LRよりAP弱体耐性は高い。なお、8-048LR リュウガFVとは念願のベストパートナー…だが、こちらのスキルが発動しないのが残念か。だが、01弾より環境が変化。一例で11-039SR ブレイドKFと組むことでリュウガ・龍騎共々スキルを発動出来るべスパチームが完成する。
004-031
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 350タイリョク 500
ヒッサツワザドラグファング・ツバイ1850
コウエイアイテヲブットバセ
ライダースキル誇り高き龍の紋章コウエイのとき なかまとゾクセイがおなじだとなかまのひっさつ+150
スロット 90 80 70 70 60 50
相性◎=なし相性適性(攻0,防0,体1,必2)
備考必殺寄りの相性適性とスキルにより、必殺技威力増強には効果が高い後衛向けサバイブ。配置を問わなかった前弾の低レアカードより取り回しは悪いが、後衛限定起用ならば戦える。

005弾

005-031
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 400タイリョク 450
ヒッサツワザドラゴンファイヤーストーム2100
コウエイガードヲカタメロ
ライダースキルふたつの結末あいてとゾクセイがおなじだとコウゲキ・ボウギョ+100
スロット 90 90 80 60 50 50
相性◎=なし相性適性(攻0,防0,体2,必1)
備考ファイナルカメンライドの劇中仕様カード。

02

02-023☆☆
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 500タイリョク 450
ヒッサツワザドラゴンファイヤーストーム2200
サポートガードヲカタメロ
ライダースキルより強く、大きな力あいてとゾクセイがおなじだとひっさつ+200
スロット 90 70 70 70 60 60
相性◎=必殺ベスパ相性適性(攻0,防0,体1,必3)
備考Rに再昇格。相性とスキルで必殺威力は並のRカードを凌駕する。後はボウギョを後衛のスキルで補強し、必殺技まで持ちこたえる様にしよう。

06

06-021☆☆
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 450タイリョク 450
ヒッサツワザドラゴンファイヤーストーム2150
サポートアイテヲヨクミロ
ライダースキル炎を纏い生まれし龍コウエイのときコウゲキ+200
スロット 90 70 60 80 70 50
相性◎=なし相性適性(攻0,防2,体0,必2)
備考ステータスは02-023と殆ど同じだが、スキルが後衛向けとなった。後衛として使うにはタイリョクがやや低いため、前衛or3人目でタイリョクを補う必要がある。相性は防必に振られているので必殺番長の相棒として使おう。


ジャンボカードダス

J-118
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 350タイリョク 500
ヒッサツワザドラグファング・ツバイ1850
コウエイアイテヲブットバセ
ライダースキル誇り高き龍の紋章コウエイのとき なかまとゾクセイがおなじだとなかまのひっさつ+150
スロット 90 80 70 70 60 50
相性◎=なし相性適性(攻0,防0,体1,必2)
備考タッグファイリングシート第8弾に収録。バーコードは004-031の再録で、J-117 仮面ライダーオーズ シャウタコンボとのセット。



ガンバライドデータ
声:岡本寛志
武器:無し
必殺技:ドラゴンファイヤーストーム
下位技:ドラグスパート・ツバイ ドラグファング・ツバイ
専用システム:無し

原作設定
登場作品:仮面ライダー龍騎
武器:龍召機甲ドラグバイザーツバイ ドラグブレード
必殺技:ドラゴンファイヤーストーム メテオバレット バーニングセイバー
人間名:城戸真司(演:須賀貴匡)

仮面ライダーの開発者である神埼士郎に渡された「SURVIVE 烈火」のカードを使って強化変身した形態。全体の能力が格段に向上している。
契約モンスターはドラグレッダーが強化され、バイクに変形できるようになった「烈火龍ドラグランザー」。
2018年05月23日(水) 20:02:50 Modified by ID:2iwkBu0HLg




スマートフォン版で見る

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。