Wiki内検索
メニュー
最近更新したページ
最新コメント
タグ
カテゴリー
アクセス数

最新コメント

仮面ライダーBLACK



第1弾

1-035☆☆
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 500タイリョク 600
ヒッサツワザブラックキック2100
コウエイガードヲカタメロ
ライダースキルキングストーンパワーコウエイのとき なかまのボウギョ+100
スロット 90 80 70 70 60 50
相性◎=必殺ベスパ相性適性(攻1,防0,体0,必3)
備考後衛向きスキル持ちだが防御と体力が500以上なので、攻撃を補えば前衛で戦えなくも無い…というより、稼働初期では選択肢が少なかったので、ブラックキックを見るには無理にでも前衛に置く必要があった。現在ではブラックのカードも増えたので、無難に後衛を任せる方が良い。後衛で使う場合、1-028R 新1号のほぼ下位互換なので、速属性であることを活かせる組み合わせを見つけたいところ。5-050LRとの差別化を考えると、ガンバライドボーナスを狙えるタッグを組むのが吉…が、001弾以降ベルトボタンルーレットは廃止されたので若干立場が無くなりつつある。
1-036
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 450タイリョク 550
ヒッサツワザキングストーンパンチ1900
コウエイガードヲカタメロ
ライダースキルバイタルチャージゼンエイのとき なかまとゾクセイがおなじだと コウゲキ+100
スロット 90 70 80 60 70 50
相性◎=なし相性適性(攻2,防0,体0,必1)
備考ライダースキル発動でバランスの取れた能力持ちになる。長所も短所も特に見当たらないので仲間のスキルで能力アップを図ろう。
また 01からのトリプルキック発動条件は下位技であること、なので ブラックでトリプルキックを狙うにはこのカードしかない。極初期のカードが故に入手困難だがARカードダスに再録されているのでそちらをねらってもいいかもしれない。

第2弾

2-045
ステータスコウゲキ 350ボウギョ 550タイリョク 500
ヒッサツワザブラックキック1800
コウエイガードヲカタメロ
ライダースキルゴルゴムの仕業かコウエイのとき なかまとゾクセイがおなじだと なかまのコウゲキ+150
スロット 90 90 70 60 60 50
相性◎=なし相性適性(攻0,防2,体0,必1)
備考ステータスはボウギョ以外が1-035に劣るが、コウゲキを補強すれば前衛でも十分戦える。ライダースキルは属性同調型だが1-036よりコウゲキ値を高く上げられる。ゴルゴムへの怒りはバイタルチャージよりも攻撃力増強効果があるようである。

第3弾

3-041
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 450タイリョク 400
ヒッサツワザブラックキック1800
コウエイアイテヲブットバセ
ライダースキル黒き守護神コウエイのとき なかまのボウギョ+200
スロット 90 80 70 70 60 50
相性◎=なし相性適性(攻1,防0,体2,必0)
備考ライダースキルは1-035の強化版だが後衛に置くと前衛のタイリョクを+400しかできない。タイリョクとボウギョ、上げたい前衛の能力に合わせて選ぼう(ノーマルカードな分相性でやや不利か?)。

第4弾

4-057
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 500タイリョク 450
ヒッサツワザブラックキック1800
コウエイサポートハマカセロ
ライダースキル野望を砕く鉄拳ゼンエイのとき コウゲキ+200
スロット 90 70 80 60 70 50
相性◎=なし相性適性(攻0,防2,体1,必0)
備考てつをファン待望、初の前衛型ライダースキル持ちのブラックキック…だったのだが次弾LR化で完全に立場を喰われてしまった。前衛での使用時の総ステータスは1-035をもわずかに上回る。1-035持ち味の高い体力が無いのは少々残念だが、前衛時コウゲキ600は中々有効で、1-036と違い相方を選ばない利点がある。必殺の威力が低めなので後衛のスキルなどで上手くフォローできればなお良い。後衛スキルで更に攻撃力を上げるか、チーム必殺を早く撃てるように工夫しよう。

第5弾

5-050☆☆☆☆☆
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 400タイリョク 550
ヒッサツワザブラックキック2400
コウエイアイテヲブットバセ
ライダースキル救世主コウゲキ・チームタイリョク・ひっさつ すべて+150
スロット 100 90 70 60 60 50
相性◎=必殺ベスパ(7弾から)相性適性(攻2,防1,体0,必3)
備考全昭和ライダーに先駆け、遂にBLACKがてつをファン感涙のLR昇格!能力値合計1400、必殺2400、スロット合計値430と中身はSR級だが、配置問わず合計+450という当時屈指の強スキル保持者。その後も数々の優秀カードに受け継がれゆく、+150×3点強化万能スキルの開祖である。汎用性が高く、特に昭和ライダー勢を絡めたチームには欠かせない1枚だ。
第7弾からは必殺ベスパに追加され、更に強力になった。攻防にも適正が振られており8-001LR WFJ11-027SR リュウタロス005-049LR 新1号01-055SR 新2号等とはボーナスも最大値。中でも7-001LR WCJ001-013LR 555BFとの『救世主』トリオは基本ステータスをバッチリ補強、必殺も3000を越える。全員が万能スキルで属性がバラけているのも強み。SPは新鋭ショッカーグリードで、相手防御を-450したところに3600の必殺を叩き込もう。
先述の通り11-031LR アマゾン002-027LR X004-026LR スカイライダー等昭和勢とも◎。残念ながら7-025LR8-053SR両シャドームーン、7-021LR RXとは相性○止まりだが、それでも必要充分な戦力は整う。
他にも劇中で共闘したディケイドとなら2-001LR4-002SR悪魔が、4〜6弾OPムービーで共闘したディエンドとなら5-010R ディエンドが好相性。
5-051☆☆
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 350タイリョク 450
ヒッサツワザブラックキック2000
コウエイガンガンセメロ
ライダースキルゴルゴムの仕業かコウエイのとき なかまとゾクセイがおなじだと なかまのコウゲキ+150
スロット 90 80 70 60 70 50
相性◎=なし相性適性(攻2,防0,体2,必0)
備考カメンライド仕様なのでディケイドライバーに入れれば「カメンライド・ブラック!」の音声が鳴る。ディケイド27話に登場したカードと同じ絵柄。同弾収録のカメンライド仕様昭和ライダーカード5枚の中で唯一のRカード。それどころか全てのカメンライド仕様カードで唯一のRとなった。

第6弾

6-054
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 450タイリョク 400
ヒッサツワザブラックキック1900
コウエイサポートハマカセロ
ライダースキル打倒ゴルゴムゼンエイのとき あいてとゾクセイがおなじだと コウゲキ+100
スロット 90 90 70 60 50 60
相性◎=なし相性適性(攻0,防1,体1,必1)
備考前衛型BLACK。第6弾の昭和ライダーでは唯一の新規スキル持ちだが、残念ながら4-057の劣化スキル。防御面がやや不安なので、タイリョクの高めな相棒を選ぼう。前弾LR化にも関わらず、SRどころかRも無いのは少し寂しい…が続く第7弾、救世主は蘇る

第10弾

10-050
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 400タイリョク 400
ヒッサツワザブラックキック2000
コウエイガードヲカタメロ
ライダースキルゴルゴムの仕業かコウエイのとき なかまとゾクセイがおなじだと なかまのコウゲキ+150
スロット 90 80 80 60 60 50
相性◎=なし相性適性(攻0,防0,体2,必1)
備考6弾以来久々の登場。BLACK初の技属性となっている。スキルは5-051と同じだが、属性が違うので使い分ける事ができる。ただ、体力が低いのが難点。

001弾

001-052
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 600タイリョク 400
ヒッサツワザブラックキック1950
コウエイアイテヲブットバセ
ライダースキル黒色の戦士なかまとゾクセイがおなじだとボウギョ+150
スロット 90 80 80 50 50 70
相性◎=なし相性適性(攻0,防2,体1,必0)
備考001弾昭和ライダーキックシリーズ3枚目にして、隠れた強カード。素の状態で防御600という高い数値を誇り、仲間との属性同調スキル発動で750、さらに防御の相性適性2とNカード離れした鉄壁のカード。これを活かさない手はないので使うなら前衛での起用がおすすめ。反面、防御以外は全般的に少々物足りないので、高体力で火力補助のできる後衛が欲しいところ。低レアで選ぶなら攻撃重視だと6-050N 新1号、必殺技威力重視なら11-048R ゼロノスZFが有望か。

01

01-041
ステータスコウゲキ 350ボウギョ 400タイリョク 600
ヒッサツワザブラックキック2100
サポートサポートハマカセロ
ライダースキル日食の日ボウギョ+100
スロット 90 90 70 60 60 50
相性◎=防御ベスパ相性適性(攻0,防3,体1,必0)
備考速属性でタイリョク特化のステータス、ボウギョ+100のライダースキル、威力2100のブラックキックなど、1-035と似通った部分が多いが、相性はボウギョ重視となったので前衛に置くなら後衛での火力補強が欲しいところ。

02

02-054
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 400タイリョク 600
ヒッサツワザブラックキック1950
サポートアイテヲヨクミロ
ライダースキルブラックサンゼンエイのときボウギョ・チームタイリョク+100
スロット 90 80 90 50 60 50
相性◎=なし相性適性(攻1,防0,体1,必1)
備考SRSPでゴルゴム三神官が登場した影響か、RXを差し置いて01から連続登場。まさに『ゴルゴムの仕業』である。久々の前衛スキル持ちで、スキル込みで救世主に匹敵する700のタイリョクを持ち、ついでにボウギョ補助もこなせる。スキルを発揮できる前衛で使うにはややコウゲキ・必殺技威力が頼りないので、後衛やSPによる補助が必要となるだろう。相性適性は01と異なりボウギョ配分0、他のパラメータに1ずつバラけている配分のため相性値は伸ばしにくい。

05

05-056
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 500タイリョク 450
ヒッサツワザブラックキック2050
サポートガンガンセメロ
ライダースキル戦い合う悲しき運命チームタイリョク+150
スロット 90 90 80 60 50 50
相性◎=防御ベスパ相性適性(攻0,防3,体1,必0)
備考N防御ベスパ・無条件発動スキル持ちと言う点で01-041と性能が酷似しており、スキル発動時は(基礎値が異なるにも関わらず)互いのボウギョとタイリョクが等しくなるという変わった1枚。自軍のライダースキルを無効にしない限りはほぼ同性能(後衛使用時は作戦以外完全一致)のため、好みで使い分けよう。

ジャンボカードダス

J-012☆☆
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 500タイリョク 600
ヒッサツワザブラックキック2100
コウエイガードヲカタメロ
ライダースキルキングストーンパワーコウエイのとき なかまのボウギョ+100
スロット 90 80 70 70 60 50
相性◎=必殺ベスパ相性適性(攻1,防0,体0,必3)
備考タッグファイリングシート第1弾に収録。バーコードは1-035の再録で、J-011 新2号とのセット。
J-094
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 400タイリョク 400
ヒッサツワザブラックキック2000
コウエイガードヲカタメロ
ライダースキルゴルゴムの仕業かコウエイのとき なかまとゾクセイがおなじだと なかまのコウゲキ+150
スロット 90 80 80 60 60 50
相性◎=なし相性適性(攻0,防0,体2,必1)
備考タッグファイリングシート第6弾に収録。バーコードは10-050の再録で、J-093 リュウタロスとのセット。
J-110
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 600タイリョク 400
ヒッサツワザブラックキック1950
コウエイアイテヲブットバセ
ライダースキル黒色の戦士なかまとゾクセイがおなじだとボウギョ+150
スロット 90 80 80 50 50 70
相性◎=なし相性適性(攻0,防2,体1,必0)
備考タッグファイリングシート第7弾に収録。バーコードは001-052の再録で、J-109 仮面ライダージョーカーとのセット。

プロモーションカード

PR-061
ステータスコウゲキ 350ボウギョ 400タイリョク 600
ヒッサツワザブラックキック2100
サポートサポートハマカセロ
ライダースキル日食の日ボウギョ+100
スロット 90 90 70 60 60 50
相性◎=防御ベスパ相性適性(攻0,防3,体1,必0)
備考12月中旬発売予定の「ガンバライドアイス バニラ&イチゴ味」に封入。バーコードは01-041の再録。

関連商品付属カード

T-004
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 300タイリョク 600
ヒッサツワザブラックキック2000
コウエイガードヲ カタメロ
ライダースキル世紀王コウエイのとき なかまのボウギョ+100
スロット 90 70 80 60 70 50
相性◎=なし相性適性(攻1,防0,体0,必2)
備考レジェンドライダーシリーズソフビの初回限定付属品。タイリョクが秀逸。だが、前衛で使う分にはボウギョの低さが気になる。作戦やスキルを考えると後衛向きか。



ガンバライドデータ
声:平井啓二
武器:無し
必殺技:ブラックキック
下位技:キングストーンパンチ
専用システム:無し

原作設定
登場作品:仮面ライダーBLACK
武器:なし
必殺技:ライダーキック キングストーンフラッシュ 他
人間名:南光太郎(演:倉田てつを)

皆既日食の日に生まれ、暗黒結社ゴルゴムの世紀王となることを定められた青年。幼いころに両親をゴルゴムに殺されたため、父の親友だった秋月総一郎に引き取られ、彼の息子の信彦と共に育つ。
19歳の誕生日にゴルゴムに拉致され、信彦と共に次期創世王候補「世紀王ブラックサン」として改造されるが、総一郎の手引きにより脱出に成功。以後は仮面ライダーBLACKを名乗り、ゴルゴムと戦うことを決意する。
体内に埋め込まれた世紀王の証である太陽の石「キングストーン」により驚異的な能力を発揮し、生体メカ・バトルホッパーや戦闘バイク・ロードセクターを駆使しゴルゴムに立ち向かう。
2018年05月23日(水) 20:25:09 Modified by ID:2iwkBu0HLg




スマートフォン版で見る

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。