Wiki内検索
メニュー
最近更新したページ
最新コメント
タグ
カテゴリー
アクセス数

最新コメント

仮面ライダーBLACK RX


第7弾

7-021☆☆☆☆☆
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 400タイリョク 550
ヒッサツワザリボルクラッシュ2600
コウエイアイテヲヨクミロ
ライダースキルよみがえる救世主ゼンエイのとき コウゲキ・ひっさつ+200 アタックポイント+10
スロット 100 100 70 50 70 50
相性◎=攻撃ベスパ相性適性(攻3,防2,体1,必0)
備考強さの秘訣はスキルと攻撃ベスパによる速属性最高峰の火力にある。属性効果と相まり上限120、下限70とスロット面でも不動の強さを魅せてくれる。5-050LR BLACK7-025LR シャドームーンとは残念ながらベスパでないが、それでも戦力は十分、との悲憐も束の間、次弾で攻撃ベスパの8-053SR影月が登場した。
後衛は先述のカードを始め攻守両面とも強化し易く、ベスパではコーヒー電王おま罪FJ003-005LR バース004-023LR 超電王、ベスパ外では6-023LR 電王LF004-020SR カリス005-026SR ライダーマン辺りから好みで選べる。更に03-008SR メテオは火力の上乗せだけではなく、アビリティで通常攻撃の1000ダメージ超えを可能にするパートナーである。
8-021LR ファイズAFとは相性適正含め似た性能だが、あちらはより必殺番長向きで毛色が異なる。速属性撲殺デッキ前衛となれば001-031SR 響鬼紅003-001LR タジャドルとバッティングするが、前者には必殺とAP補正・後者は専用システムが弱体化、攻撃と安定度で勝る。
力属性主流の撲殺デッキ、特に超付きである001-070 OOOHK 響鬼002-009LR サゴーゾには滅法強く、11-017LR アギトBFとはAP補正でも対等の勝負ができる。最早メタカードと言える域。但しサガや同属性戦でのスミロドンなど厄介なSPカードもあるので油断せず、劇中のフォームチェンジさながら臨機応変にいきたい。
7-022☆☆
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 400タイリョク 500
ヒッサツワザRXスラッシュ2100
コウエイサポートハマカセロ
ライダースキル太陽の子ゼンエイのとき なかまとゾクセイがおなじだと チームタイリョク+200
スロット 90 80 70 70 60 50
相性◎=なし相性適性(攻2,防1,体0,必0)
備考下位技にしてはそこそこの必殺技威力とタイリョク700を得られるスキルが特徴。攻防がやや低めなので補助できる速属性の後衛をつけるか、もしくは速属性特有のAP増加を犠牲にして因縁の7-062SP クライス要塞で攻防面を強化するのも良い。
RXのトリプルキック狙いはこのカードがベストか。
7-023
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 500タイリョク 400
ヒッサツワザエクリプスキック1850
コウエイアイテヲヨクミロ
ライダースキル光の杖ゼンエイのとき コウゲキ+100
スロット 90 70 50 90 70 50
相性◎=なし相性適性(攻0,防1,体0,必2)
備考スキルによりバランスの取れた攻防を持つ。タイリョクが低いので後衛よりも前衛で使い、後衛にタイリョクの高いライダーを付けるのが良いだろう。
7-024
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 350タイリョク 500
ヒッサツワザハイブリッドパンチ1950
コウエイガンガンセメロ
ライダースキル無限なる太陽の力チームタイリョク+100
スロット 90 80 70 70 60 50
相性◎=なし相性適性(攻1,防1,体1,必0)
備考攻防が7-022より更に下回るがスキルは後衛に置いても発動する万能型。前衛使用時は7-022の劣化となるため後衛向けと言える。

第8弾

8-051☆☆
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 450タイリョク 500
ヒッサツワザリボルクラッシュ2200
コウエイガンガンセメロ
ライダースキルクライシスを倒す!コウエイのとき なかまとゾクセイがおなじだと なかまのアタックポイント+10
スロット 80 70 60 90 70 50
相性◎=なし相性適性(攻0,防0,体2,必2)
備考スロット最高値は90なのにゲキレツは80という珍しいスロットを持つ。攻防が低めなので後衛でAP強化用に使うのが良いか。が、ステータス、必殺技の威力は悪くもないため、前衛でも十分戦える。
8-052
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 400タイリョク 450
ヒッサツワザRXスラッシュ1900
コウエイガンガンセメロ
ライダースキル冗談じゃないぜっ!ゼンエイのとき あいてとゾクセイがおなじだと ひっさつ+150
スロット 80 70 80 90 50 50
相性◎=なし相性適性(攻0,防0,体1,必2)
備考パラメーターに目立った長所が無く、必殺技威力強化スキルも相手との属性同調が必要な上発動しても8-051を下回ってしまう。後衛に4-019SR カイザなどを付けて強化できる点が強みか。

第9弾

9-051☆☆
ステータスコウゲキ 350ボウギョ 550タイリョク 450
ヒッサツワザリボルクラッシュ2100
コウエイサポートハマカセロ
ライダースキル怪魔界の謎ゼンエイのとき ボウギョ+100
スロット 80 70 80 70 60 60
相性◎=なし相性適性(攻0,防1,体1,必1)
備考スキルも相まってボウギョは高いがそれ以外が低い。第9弾に数枚ある「Rなのに相性適性が3」のカードでもあるため、相性ボーナスは低くなりがち。それでも後衛スキル持ちの8-051より気兼ねなく使えるのは嬉しいところ。
9-052
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 550タイリョク 600
ヒッサツワザRXスラッシュ1700
コウエイガードヲカタメロ
ライダースキル奇跡の復活コウエイのとき チームタイリョク+150
スロット 90 50 50 80 80 70
相性◎=なし相性適性(攻0,防1,体1,必1)
備考高いタイリョクとそれを引き上げるスキルから見てコウエイ向け。バラけてはいるが一応相性適性も体力に1あるので、体力補強要員としては使いやすいか。

第10弾

10-051
ステータスコウゲキ 350ボウギョ 500タイリョク 400
ヒッサツワザリボルクラッシュ2000
コウエイアイテヲブットバセ
ライダースキル太陽の子ゼンエイのとき なかまとゾクセイがおなじだと チームタイリョク+200
スロット 90 80 80 50 60 60
相性◎=なし相性適性(攻0,防1,体2,必0)
備考カメンライド仕様での登場。ライダースキルが発動すれば低い体力は補えるが、攻撃は属性効果を含めてもまだ低い。後衛には攻撃を上げられる力属性のカードを置こう。

002弾

002-054☆☆
ステータスコウゲキ 350ボウギョ 400タイリョク 450
ヒッサツワザリボルクラッシュ2050
コウエイガードヲカタメロ
ライダースキル歴戦の策コウエイのとき なかまのひっさつ+100
スロット 90 80 70 70 60 50
相性◎=なし相性適性(攻0,防1,体1,必1)
備考何もかも地味なステータス。500を超えるステータスはないわ、相性適性値も3しかないわと踏んだり蹴ったりであり、Rらしさは何一つない。トドメに、唯一活躍できる可能性のある「後衛での必殺威力強化」すら、上昇値が低い上に相性適性がバラけているため01-042Nと全く変わらない可能性が高い。コレクション目的のカードと割り切ろう。

006弾

006-053☆☆
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 500タイリョク 400
ヒッサツワザリボルクラッシュ2100
コウエイサポートハマカセロ
ライダースキルヘリの腕前なかまとゾクセイがおなじだと ボウギョ+150
スロット 90 80 80 70 50 50
相性◎=なし相性適性(攻2,防0,体1,必1)
備考001-052N BLACKの属性違い版といった印象を受ける1枚。BLACKほど防御が高くないものの、必殺技威力で上回るため自力でトドメを刺しやすくなっている。難点はやはり体力の低さなので、パートナーは8-053SR シャドームーンなど高体力の力属性ライダーを用意したい。

01

01-042
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 400タイリョク 500
ヒッサツワザリボルクラッシュ2100
サポートガンガンセメロ
ライダースキル宇宙空間の進化チームタイリョク+100
スロット 90 80 80 60 60 50
相性◎=必殺ベスパ相性適性(攻0,防1,体0,必3)
備考主人公ライダーシリーズの1枚。数値上は技属性・スキル相互互換性能・演出技持ちの7-022Rといった感じの性能。前衛で使い攻防を補強するか、それとも高タイリョクを活かし後衛に回すかはお好みで。
なお、RX初の必殺べスパのカードである。1-035R BLACK5-050LR BLACKと組ませれば、ついに「ベストパートナーのWてつをデッキ」が完成する。昭和勢のLRも必殺べスパが多いため、劇中再現という点ではかなり優秀な1枚である。

05

05-057
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 400タイリョク 500
ヒッサツワザリボルクラッシュ2100
サポートガードヲカタメロ
ライダースキル5分間の呼吸停止ひっさつ+150
スロット 90 80 70 70 60 50
相性◎=必殺ベスパ相性適性(攻1,防0,体0,必3)
備考基礎ステータスは01とほぼ一致、無条件スキルの効果とサポート作戦内容が異なる程度の違いしかない。必殺ベスパである点も01と同じであるが、こちらはスキルも合わさりより必殺技威力上昇に特化している特徴を持つ。必殺ベスパの仲間を集めればNながら必殺技威力が2950に到達する。


ジャンボカードダス

J-061
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 500タイリョク 400
ヒッサツワザエクリプスキック1850
コウエイアイテヲヨクミロ
ライダースキル光の杖ゼンエイのとき コウゲキ+100
スロット 90 70 50 90 70 50
相性◎=なし相性適性(攻0,防1,体0,必2)
備考タッグファイリングシート第4弾に収録。バーコードは7-023の再録で、J-062 仮面ライダー響鬼とのセット。
J-078☆☆
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 450タイリョク 500
ヒッサツワザリボルクラッシュ2200
コウエイガンガンセメロ
ライダースキルクライシスを倒す!コウエイのとき なかまとゾクセイがおなじだと なかまのアタックポイント+10
スロット 80 70 60 90 70 50
相性◎=なし相性適性(攻0,防0,体2,必2)
備考タッグファイリングシート第5弾に収録。バーコードは8-051の再録で、J-077 仮面ライダーW サイクロンジョーカーとのセット。

関連商品付属カード

T-070
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 550タイリョク 500
ヒッサツワザリボルクラッシュ2200
コウエイガンガンセメロ
ライダースキルハイブリッドエネルギーゼンエイのとき なかまとゾクセイがおなじだと チームタイリョク+150
スロット 90 70 60 90 60 50
相性◎=なし相性適性(攻0,防1,体1,必1)
備考レジェンドライダーシリーズ初回限定付属カード。性能的には技属性の7-022という感じで使える。何気に素のボウギョがLR含む7弾の4枚より高くなっている。DXディケイドライバーに挿入すると「カメンライド・BLACK RX」の専用音声が鳴る。なぜその音声をカメンライド使用のカードにまわさなかった・・・



ガンバライドデータ
声:平井啓二
武器:リボルケイン(片手剣)
必殺技:リボルクラッシュ
下位技:RXスラッシュ エクリプスキック ハイブリッドパンチ
専用システム:無し

原作設定
登場作品:仮面ライダーBLACK RX
必殺技:リボルクラッシュ RXキック他
武器:リボルケイン
人間名:南光太郎(演:倉田てつを)

南光太郎がクライシス帝国への襲撃を受け ブラックへの変身機能を破壊されてしまい宇宙空間に放り出された際、キングストーンが太陽の光を吸収してパワーアップした姿。
ベルトから取り出す光の剣(名前は杖だが)「リボルケイン」を武器とし、代表的な決め技はリボルケインを相手に突き刺し エネルギーを送り込んで爆発させる「リボルクラッシュ」。
後に、3000度の耐熱構造とRXの1.2倍の攻撃力&防御力を誇るフォーム「ロボライダー」、火炎攻撃への耐性や物理防御が低下するもののRXを上回る攻撃力と敏捷性を備えており、さらに体を液状化させて物理攻撃を無効化できる「バイオライダー」への三段変身能力を身につける。
2018年05月23日(水) 20:25:28 Modified by ID:2iwkBu0HLg




スマートフォン版で見る