Wiki内検索
メニュー
最近更新したページ
最新コメント
タグ
カテゴリー
アクセス数

最新コメント

現在対CPU戦攻略法


過去対CPU戦攻略法は此方へ。

概要

バトルモードの特徴


いつものバトル

  • 初めに「かんたん」「ふつう」「むずかしい」から難易度を選ぶ。
  • 難易度ごとに弾によって決められた「技」「力」「速」の3つのチームから1つがランダムに選ばれる。
◆「かんたん」
  • むずかしさ ☆
  • 必殺技を見たり、組み合わせたデッキの性能、相性を確認したいのであればこちら。
  • ゲキレツアタックを出すことは殆ど無く、ライダーラッシュも稀。ステータスも低い。
  • スペシャルカードも稀にだが使ってくる。なお、使用するカードはデネブイマジン1つのみとなっていたが、003弾より変更された。
  • CPUは必殺技をあまり選択せず、仮に放ったとしても、ベルトボタンを一切押さない為、威力は低め。

◆「ふつう」
  • むずかしさ ☆☆☆
  • 前衛ルーレットの合計値が少し高くなりスペシャルカードも使ってくるが、慣れてくれば楽に勝てる。
    スペシャルカードを使用する場合は稼働Ver.で排出されるSPカードを中心とした特定の数種類のカードから1枚。低確率でデネブイマジンを使って来る模様。
  • 難易度選択画面で時間切れになるとこれになる。
  • 必殺技を放ってくるようになるが、放ったとしても、ベルトボタンをよく失敗する為、威力は高くない。

◆「むずかしい」
  • むずかしさ ☆☆☆☆☆
  • スロットの合計値が高くなり、ゲキレツ攻撃されると相手に先に必殺技を撃たれる可能性があるので一番気が抜けない。
  • オイウチコウゲキやミガワリボウギョの発生率が高い。
  • 必殺技を放ってくるようになり、ベルトボタンを正確に押してくる為、威力も高い。自軍が相当高い防御力と体力を持っている、もしくは、後衛作戦が「アイテヲヨクミロ」または「ガードヲカタメロ」でミガワリボウギョが発生しない限りはほぼ確実にやられる。

◆「エクストラステージ」
  • 「むずかしい」の相手をROUND3以内で倒すとたまに出現するボーナスステージ。
  • 通常プレイは5ROUND勝負だが、EXステージとHEXステージは3ROUNDで終了する。
  • 3ROUND勝負のため、赤ボタン(必殺技)と緑ボタン(SPカード&コンボチェンジ)と青ボタン(スイッチスキャン)はどれか1つをROUND2でだけ使用可能となる。
  • スロットの合計値や能力値も非常に高く、ROUND1に高確率でゲキレツアタックを出してくる。
  • ライドパワーを引き継げるためステージ開始時点でのライドパワーが多いほうが圧倒的に有利になる。
  • エクストラステージの詳細はこちらを参照。

◆「ハイパーエクストラステージ」
  • 「むずかしい」の相手をROUND3以内で倒し、一定の条件を満たすことで出現するボーナスステージ。第7弾でのシステムアップデートで追加された。
  • 基本的な流れはEXステージと同じ。
  • 通常よりかなり高い性能の相手ライダーが出現、特に体力がでたらめな数値になっている。
  • 前衛は主に次弾で新規参戦するライダー。後衛はエクストラステージで前衛として登場したライダーに縁の深いの組み合わせで登場することが多い。
  • 001弾以降、エキストラステージの属性に超が付加された属性が相手となる。
  • ヒーローのお披露目的な意味合いが強い。初期のエクストラステージも似たような意味合いを持っていた。
  • 特定のライダー2名のうちいずれかを使うことで出現率が上がるとされている。
    その一方で、そのライダーを使わなくても出現する場合もある。公式ファンブックでのみ発表される。
  • 画面に表示されるテロップは通常と同じ「EXステージ」。
    対戦相手のシルエットが表示されるまでどちらのステージかは判らない。
  • エクストラステージの詳細はこちらを参照。

スペシャルバトル

  • 初めに固定の3つのチームから選択する。
  • 属性はボタンに応じた色と対応している。
  • 登場時にチーム全員が名乗りを上げる。
  • EX・通常問わず、チーム必殺技を放つときは前衛一人で行なう。
  • チームの難易度に差は無い。強さとしてはふつうとむずかしいの間くらい。
  • ライダーアビリティとサポートアタックを使用する。代わりに通常SPカードは使用しない。
  • ステージやBGMがチームによって異なる。
  • 終了時、結果に関わらず前衛同士で握手をする。(EXステージに入った場合を除く)
◆「エクストラステージ」
  • 相手をROUND3以内で倒すとたまに出現するボーナスステージ。
  • いつものバトルのエクストラステージと仕様は同じである。
  • エクストラステージの詳細はこちらを参照。

CPUが使用するSPカードの法則

いつものバトル
001弾以後のCPU戦「むずかしい」の法則を記述する。
  • CPUは稼働Ver.で排出されるSPカードを中心とした特定の数種類のカードから1枚を選び使用してくる。スクリプト上の制約ではないので要は設定次第だが、稼働Ver.以外のカードが含まれていることもある。
    (例:Ver.11で10-062SP プロトイクサ、Ver.001で1-040SP ショッカー戦闘員など。)
  • FAR、FFR、サポートアタックのカードは使ってこない。
  • 5-055SP 仮面ライダーレンゲル」のようにコントロールを失うリスクを担保に能力を向上させるカードはCPUが使用した場合あからさまにリスクの意味がなくなる為か使ってこない。
  • 6-061SP 仮面ライダー斬鬼」等の博打系カードは使ってくる。しかもなぜか「むずかしい」では妙に成功率が高い。
  • かつての「プレイヤーと同じカードは使ってこない」法則は、第4弾以降のバージョンではなくなっている。
  • 特定のカードに対しカウンターカードの使用率がアップする。
    第8弾:キバ関係のカードを使うと「8-061SP 仮面ライダーサガ」の使用率アップ…等。
  • ハイパーEXステージでは使用するカードが1枚決まっている。
    (CPUチームの前衛キャラに縁の深いSPカードを使いたがる。)
  • CPUもコンボチェンジが使用できる仕様なのかはサクセンフェイズ時にSPカードしか表示されないため不明だか使用はしない。
  • CPUはスイッチスキャンは使ってこない。
スペシャルバトル
  • ライダーアビリティを持っているチームは使用しない。
  • ライダーアビリティを持っていないチームは使用するカードが1枚決まっている。
    (CPUチームに縁の深いSPカードを使いたがる。)
  • サポートアタックのカードも使ってくる。

◆CPUチームのライダーラッシュ&ゲキレツライダーラッシュによる増加量
時折、両チームのスロットの数値が同じになり、ライダーラッシュが発生する場合がある。
大まかな増加による数値は以下の通りだが、場合によっては挙げた範囲よりずれる場合もある。
バトルモード増加量ゲキレツ増加量
「かんたん」10〜15前後100〜150前後
「ふつう」20〜35前後200〜330前後
「むずかしい」30〜50前後230〜400前後
「エクストラステージ」50〜60前後400〜500前後
「ハイパーエクストラステージ」60〜85前後400〜600前後
EXステージ、HEXステージでは苦手”超”属性で挑むとライダーラッシュにまず勝てないので要注意。


弾別攻略法


06スペシャルバトル

◆CPUの登場チーム

(1) 仮面ライダーキバチーム
■前衛ライダー仮面ライダーキバ キバフォーム 【技】
■サポーター仮面ライダーイクサ バーストモード 【技】
 後衛作戦アイテヲヨクミロ
■ブレイカー仮面ライダーダークキバ 【技】
 必殺技ダークネスムーンブレイク 2700
 チームステータスコウゲキ 600・ボウギョ 500・チームタイリョク 1800
 ボーナスタイリョク+200・ひっさつ+300
【最終ステータス】コウゲキ 600・ボウギョ 500・チームタイリョク 2000・ひっさつ 3000
スペシャルカードキャッスルドラン(ドラゴン城の怒り)
ステージ教会
戦闘BGMBreak the Chain

(2) 仮面ライダーオーズチーム
■前衛ライダー仮面ライダーオーズ タトバコンボ 【力】
■サポーター仮面ライダーバース 【力】
 後衛作戦ガンガンセメロ
■ブレイカー仮面ライダーバース プロトタイプ 【力】
 必殺技タトバキック 2700
チームステータスコウゲキ 600・ボウギョ 500・チームタイリョク 1700
 ボーナスコウゲキ+300・ボウギョ+200
【最終ステータス】コウゲキ 900・ボウギョ 700・チームタイリョク 1800・ひっさつ 2700
アビリティコンボチェンジ
ステージ都会
戦闘BGMAnything Goes !


(3) 仮面ライダーカブトチーム
■前衛ライダー仮面ライダーカブト 【速】
■サポーター仮面ライダーガタック 【速】
 後衛作戦アイテヲブットバセ
■ブレイカー仮面ライダーダークカブト 【速】
 必殺技ライダーキック 2700
 チームステータスコウゲキ 600・ボウギョ 500・チームタイリョク 1750
 ボーナスボウギョ+300・ひっさつ+200
【最終ステータス】コウゲキ 600・ボウギョ 800・チームタイリョク 1700・ひっさつ 2900
アビリティクロックアップ(ランダム)
ステージ放水路
戦闘BGMNEXT LEVEL

◆共通攻略法
SPバトルも続投。
今回は新アビリティやSPなどを引っさげて帰ってきたオーズ、キバ、カブトの3チームが相手である。

システムは05と変化がないかオーズチームのみ、必殺技時はBGMが「Regret nothing 〜Tighten Up〜」になる。

オーズ、カブトチームはアビリティ実装ということで追撃アビリティを持っている。ラウンド1でゲキレツアタックを出されるとアビリティで追撃された際に行き成り1000以上のダメージを超えてしまうこともある。
キバのSPは体力&AP不足のチームは注意。

今回はキバ勢以外メタカードらしいものがあまり存在しないが、前回と同じような感じで挑めば問題はないと思われる。


いつものバトル

◆CPU「むずかしい」の登場チーム
以下の3チームからランダムで登場する。

(1) 技属性チーム
■前衛ライダー仮面ライダーW サイクロンジョーカーエクストリーム 【技】
■サポーター仮面ライダー G3-X 【技】
 後衛作戦ガードヲカタメロ
■ブレイカー仮面ライダーZX 【技】
 必殺技ダブルプリズムエクストリーム 2800
 チームステータスコウゲキ 750・ボウギョ 750・チームタイリョク 2050
 ボーナスタイリョク+300 ヒッサツ+400
【最終ステータス】コウゲキ 750・ボウギョ 750・チームタイリョク 2350・ひっさつ 3200

(2) 力属性チーム
■前衛ライダー仮面ライダー斬鬼 【力】
■サポーター仮面ライダーエターナル 【力】
 後衛作戦ガンガンセメロ
■ブレイカー仮面ライダーゾルダ ファイナルベント 【力】
 必殺技音撃斬・雷電斬震 2800
チームステータスコウゲキ 750・ボウギョ 750・チームタイリョク 2000
 ボーナスコウゲキ+400・ボウギョ+300
【最終ステータス】コウゲキ 1150・ボウギョ 1050・チームタイリョク 2000・ひっさつ 2800

(3) 速属性チーム
■前衛ライダー仮面ライダーシン 【速】
■サポーター仮面ライダーアマゾン 【速】
 後衛作戦アイテヲブットバセ
■ブレイカー仮面ライダーW ファングジョーカー 【速】
 必殺技ハイバイブネイル&スパインカッター 2800
チームステータスコウゲキ750 ・ボウギョ750 ・チームタイリョク2100
 ボーナスヒッサツ+300 ボウギョ+400
【最終ステータス】コウゲキ750・ボウギョ1150 ・チームタイリョク2100 ・ひっさつ3100

◆共通攻略法
今弾の敵は全て能力値が高く、特に体力が更に増えているので撲殺がさらにし難くなった。
撲殺をするのであればアビリティやスペシャルカードを駆使しないと難しいだろう。

更に敵が使って来るスペシャルカードもイカデビル、クレインオルフェノク、ショッカーグリード、テラードーパントと強力なものばかり。特に今弾はAPを伸ばすスキルを持ったカードが多い為、迂闊にAPを伸ばし過ぎると、もしイカデビルを使われてしまい先行を取ってしまうものなら必殺技が撃てない事態に陥る可能性が非常に高い。 APは余り伸ばさないか、火力でねじ伏せる。先読みでヨロイ元帥を使うことで対処しよう。それ以外のカードも此方の防御を溶かし、相手の火力が増大するので防御を固める作戦はおススメ出来ない。倒される前に倒してしまおう。
なお、今回の使用してくるスペシャルカードが余りにも強力な為、「ふつう」のCPUはスペシャルカードを使用しないようになっている。


◆SPの対処法と何が起こるか
・イカデビル
 先行をとったほうのライドパワーが半減する。
この効果でまず困るのは、コズミックチャンスにより最大連打時はAP+30が強制付与されるフォーゼコズミックステイツだろう。
また、単体で30以上のAP補正が付く10-011LR アクセルトライアル05-022LR シン等も危険。
これらのカードでチームを組んだ場合、まずイカデビルの影響を受けると考えてよい。
コズミックステイツの場合、スターター起用した時は弱体化覚悟の上でステイツチェンジを敢行すればAP補正が外れる上、マグネットステイツ以外なら「アストロ」発動で火力が上がるので案外なんとかなる。
LRシンの場合は屈指の撲殺要員なので、03-008SR メテオなど攻撃系アビリティ持ちを配することで、そもそも必殺技を使わずに殴り倒すことができる。
その他の場合は後衛にタイフーン持ちの仮面ライダー新1号を配する、9-060SP 仮面ライダーミニ電王7-059 マシンハードボイルダーを使用するなど、ライドパワーの大量確保を考慮した方が良いだろう。仮面ライダーWならメモリチェンジでCJXになるのも有効。ただし、いずれの対応方法も初手で相手がゲキレツアタックを出している場合は相当厳しくなる。
また、イカデビルメタとして定番の8-052SP ヨロイ元帥を使うのもアリではある。相手にAP+30を与えるので成功すれば相手のライドパワーは激減。仮に失敗しても技属性でなければ痛み分けに持ち込め易い。もっとも、撲殺以外での3ラウンド決着が困難になるため、EXステージへの挑戦は諦める形になってしまう。
なお、2Rで倒せる自身があるならこのカードの脅威は殆ど無い…が、ライドパワーはしっかり半分になる。気をつけよう。

・クレインオルフェノク
 相手の火力が大幅上昇、その上こちらのボウギョが下がってしまう。
基本的に通常ステージでは4Rまでいくことを前提にしないため、CPUにとってデメリットは無いと言える。
幸いこちらの火力にはなんら支障は出ない。ならばゲキレツアタックや各自アビリティやスイッチスキャン対応
すればいい。

・ショッカーグリード
 こちらのボウギョ・コウゲキが下がり、相手の必殺が大幅上昇。更にゲキレツアタック発生率まで上昇。
他SPと比べ、こちらが一番使われて困るカード。こちらの火力が下がり撲殺ができなくなる。
防御も下がり強化された必殺技で倒され…。
なんとか相手に必殺を打たせる前に勝利したい、サポートカードアタックなどを利用しよう。

・テラードーパント
 両者の火力が上昇し、ゲキレツアイコンが揃う確率が上がる。
今回のチャンスカードである。これを使われることを前提として1Rでゲキレツアイコンを揃えないという手もある。
このカードの効果を逆に生かし、2R撲殺を可能なものとしよう。

◆個別攻略法

◆その他
今回の「むずかしい」チームの共通点は以下の通り。

技チーム:文字にXがつくライダー繋がり
力チーム:体に異常があり、その後に死亡したライダー繋がり
速チーム:野獣ライダー繋がり


◆CPU「ふつう」の登場チーム
以下の3チームからランダムで登場する。

(1) 技属性チーム(ネガの世界繋がり(「ネガ」電王は名前のみ))
■前衛ライダー仮面ライダーディケイド コンプリートフォーム 【技】
■サポーター仮面ライダーダークキバ 【技】
 後衛作戦アイテヲブットバセ
■ブレイカー仮面ライダーネガ電王 【技】
 必殺技ファイナルアタックライド 2500
 チームステータスコウゲキ 600・ボウギョ 500・チームタイリョク 1700
 ボーナスタイリョク+200 ヒッサツ+300
【最終ステータス】コウゲキ 600・ボウギョ 500・チームタイリョク 1900・ひっさつ 2800

(2) 力属性チーム(赤い強化形態繋がり)
■前衛ライダー仮面ライダー龍騎サバイブ ファイナルベント 【力】
■サポーター仮面ライダーファイズ ブラスターフォーム 【力】
 後衛作戦サポートハマカセロ
■ブレイカー仮面ライダーアギト バーニングフォーム 【力】
 必殺技ドラゴンファイヤーストーム 2600
チームステータスコウゲキ 600・ボウギョ 500・チームタイリョク 1600
 ボーナスコウゲキ+300・ボウギョ+200
【最終ステータス】コウゲキ 900・ボウギョ 700・チームタイリョク 1600・ひっさつ 2600

(3) 速属性チーム(後輩・後継者を持つ先輩のライダー繋がり)
■前衛ライダー仮面ライダースカルクリスタル 【速】
■サポーター仮面ライダー新1号 【速】
 後衛作戦ガンガンセメロ
■ブレイカー仮面ライダー響鬼 【速】
 必殺技必殺キック 2500
チームステータスコウゲキ 600 ・ボウギョ 500 ・チームタイリョク 1650
 ボーナスボウギョ+300 ヒッサツ+200
【最終ステータス】コウゲキ 600・ボウギョ 800 ・チームタイリョク 1650 ・ひっさつ 2700

備考

◆CPU「かんたん」の登場チーム
以下の3チームからランダムで登場する。

(1) 技属性チーム(拳を中心とした攻撃繋がり)
■前衛ライダー仮面ライダーオーズ タカガルバ 【技】
■サポーター仮面ライダースーパー1 スーパーハンド 【技】
 後衛作戦サポートハマカセロ
■ブレイカー仮面ライダーメテオ 【技】
 必殺技カンガルー・チャンピオン・パンチャー 1800
 チームステータスコウゲキ 400・ボウギョ 400・チームタイリョク 1300
 ボーナスタイリョク+200 ヒッサツ+300
【最終ステータス】コウゲキ 400・ボウギョ 400・チームタイリョク 1500・ひっさつ 2100

(2) 力属性チーム(仮面ライダーディケイド繋がり)
■前衛ライダー仮面ライダーディケイド 【力】
■サポーター仮面ライダークウガ マイティフォーム 【力】
 後衛作戦サポートハマカセロ
■ブレイカー仮面ライダーディエンド 【力】
 必殺技ディケイドドッジ 1800
チームステータスコウゲキ 400・ボウギョ 400・チームタイリョク 1300
 ボーナスコウゲキ+300・ボウギョ+200
【最終ステータス】コウゲキ 700・ボウギョ 600・チームタイリョク 1300・ひっさつ 1800

(3) 速属性チーム(仮面ライダーW繋がり)
■前衛ライダー仮面ライダーW サイクロンジョーカー 【速】
■サポーター仮面ライダースカル 【速】
 後衛作戦サポートハマカセロ
■ブレイカー仮面ライダーアクセル 【速】
 必殺技ジョーカービッグスリッパー 1800
チームステータスコウゲキ 400・ボウギョ 400・チームタイリョク 1300
 ボーナスボウギョ+300 ヒッサツ+200
【最終ステータス】コウゲキ 400・ボウギョ 700・チームタイリョク 1300・ひっさつ 2000
2012年08月17日(金) 23:45:19 Modified by ID:CtB4B1EXJw




スマートフォン版で見る

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。