Wiki内検索
メニュー
最近更新したページ
最新コメント
タグ
カテゴリー
アクセス数

最新コメント

作品別/仮面ライダーW

作品別/仮面ライダーディケイド←前 次→作品別/仮面ライダーオーズ/OOO

(括弧)内は入手手段、収録弾
能力傾向:W自身は一部の特殊なフォームを除き属性がフォームによって分かれているのが特徴。
ジョーカー系が技、メタル系が力、トリガー系が速となっている。ファングジョーカーサイクロンジョーカーエクストリームサイクロンジョーカーゴールドエクストリームは複数の属性を持つ。
ただ、問題なのは派生6フォームが劇中技どころかまともな演出技すら持たないこと。この6フォームは本編でも専用技を持ち、後述のメモリチェンジの要ともいえる強力な能力を持っている。だがその先の必殺技がイマイチでは使いたくなくなると言う物。

7弾の大型アップデートにてメモリチェンジシステムを導入。
また、10弾よりW最終フォームのサイクロンジョーカーエクストリーム(CJX)が参戦。大型アップデートによるエクストリームチャンスで、4つの能力がアップできたりもした。

その後01でエクストリームチャンス・メモリチェンジ廃止、超強力W用メタSPカード「クレイドールエクトリーム」の存在が大きく響くため前衛使用はためらわれることもあったが、
05にてメモリチェンジは復活。フォーゼのモジュールチェンジやオーズのコンボチェンジはステータスアップがメインで特殊能力は1つが限度なのに対し、こちらは2つの特殊な能力を使うことができるのが魅力。1ラウンド限定だが爆発的能力を持つ物や永続効果などもある。さらにアビリティとしてもメモリチェンジが登場、こちらを使えばシステムとしてのメモリチェンジは使えないが1000越えが可能な追加攻撃が出来る。どちらも長所があるので使い分けよう。

8弾より2号ライダーのアクセルが参戦。こちらは特殊なシステムを持たず、オーソドックスなスタイルのカード構成となっている。10弾より強化フォーム(アクセルトライアル)が参戦し、005弾よりさらなる強化フォーム(アクセルブースター)も参戦するが、それを含めても演出技が3つというのが惜しい。

その他、劇場版登場ライダーも参戦に恵まれ、一応劇中で活躍したライダー、フォームは揃っている。

05から必殺技発動時に主題歌「W-B-X〜W Boiled Extreme〜」が流れる。

必殺技一覧

ヒーローカード



スペシャルカード


未登場ライダー・フォーム

    • サイクロンアクセルエクストリーム (未実現形態)
  • 仮面ライダーアクセル
    • バイクフォーム
  • 仮面ライダーコア
  • 仮面ライダーエターナル
    • レッドフレア


※1 必殺技演出のみではない単独のヒーローカードとして
※2 ヒーローカードとして


リンク

カードリスト 昭和
クウガ アギト 龍騎 555(ファイズ) 剣(ブレイド)
響鬼 カブト 電王 キバ ディケイド
W オーズ/OOO フォーゼ
2012年07月19日(木) 22:47:49 Modified by ID:75+Rp+wNew




スマートフォン版で見る