Wiki内検索
メニュー
最近更新したページ
最新コメント
タグ
カテゴリー
アクセス数

最新コメント

遊び方

仮面ライダーバトルガンバライドとは


仮面ライダー新1号から仮面ライダーフォーゼまでの歴代ライダーが、3VS3のチームバトルで大激突!
3人のライダーの「タイリョク」の合計値がチーム全体の「タイリョク」になり、
相手チームの「タイリョク」をゼロにしたチームが勝者となる。

カードのみを買う「カードを買う」。CPU相手と戦う「一人で遊ぶ」。人間同士で戦う「二人で遊ぶ」があり、100円でカードを1枚購入してゲームを遊ぶことができる。二人の場合は200円で2枚購入して遊べる。
また、「カードを買う」を選べばゲームを遊ばずカードの購入のみも可(この場合、連続して5枚まで(1枚だけだったり9枚連続して買えたりと、設定が違う店舗も稀にある)カードを購入することが出来る)。
カードには「ヒーローカード」と「スペシャルカード」の2種類があり、
ヒーローカードは戦う仮面ライダーのカード。スキャンしたカードのライダーで戦う。
スペシャルカード(黄色カード)はバトルの途中でスキャンすることで、さまざまな効果が発生する。


ゲームの流れ(01〜)

1.カードをスキャン。
持っているカードを前衛・後衛(サポーター)・後衛(ブレイカー)の順に登録する。制限時間は15秒。
最初にスキャンしたのが前衛。次にスキャンしたのが後衛となる。
なお、スペシャルカードは登録出来ないので注意。

持っていない場合は赤ボタン押してもいい。
その場合、前衛は 仮面ライダーフォーゼ ベースステイツ、後衛サポーターは 仮面ライダーオーズ タトバコンボ、後衛ブレイカーは 仮面ライダーWCJが登録される。前衛、サポーターに上記のうち二人をスキャンしてブレイカーをスキップすると新1号が登場する


2.スロットフェイズ(ROUND1〜4)
最初のROUND1のみ、このスロットフェイズのみとなる。
ゼンエイ・コウエイサポーター/ブレイカー3つのスロットを各々の3つのボタンで止めて攻撃方法と威力を決める。
出た数字の合計値が大きいほうが先制攻撃。
ヒーローカード左に描かれているスロットアイコンが、ゲームで回るスロットになる。
色のついているアイコンが「ゲキレツアイコン」で、3つ止めると「ゲキレツアタック」となり大ダメージを与えることができ、さらに相手は反撃不能となる。

ゲキレツアイコンが2つの場合Wアタックとなる。ライドパワーボーナスが入るが、威力が上がるとは限らない。
 互いの合計値が同じ場合、前衛のライダーが走り寄って足での鍔迫り合いを仕掛ける「ライダーラッシュ」という3秒間連打バトルに発展。勝った側が「ゲキレツアタック」となる。
この時、お互いの属性の有利不利にかなり左右される。(有利属性の場合は通常より約2倍程増える。)001弾より実装された超属性の場合、それが顕著に表れる。
001弾以降、お互いが「ゲキレツアタック」を揃えることが可能になり、揃った場合は「ゲキレツライダーラッシュ」に発展。勝った側が「グレートゲキレツアタック」となる。

3、ライダーたちの戦闘デモが流れる。
 攻撃時(必殺技の場合は除く)にオイウチコウゲキが、被攻撃時にミガワリボウギョが発生することがある。それぞれ与ダメージ増加・被ダメージ減少という強力な効果があり、発生すると有利にバトルを進めることが出来る。ただ、当然ながら敵側にもこの効果は発生するので注意。
 コウエイライダーのレアリティにより発生確率が、作戦タイプによって発生比率とダメージの増加・減少率が異なる。
(コウエイ作戦タイプは、ガンガンセメロ・アイテヲブットバセ・サポートハマカセロ・アイテヲヨクミロ・ガードヲカタメロの五種類)
 なお、オイウチコウゲキは10%〜70%の増加。ミガワリボウギョは10%〜90%の補正が掛かる。オイウチが成功するとライドパワー増加値が上昇する。
また、通常攻撃の最低ダメージは10。最大ダメージは999。それ以上、それ以下になった場合は属性効果を含めても切り上げ、又は切り捨てとなる。なお、1ターンに1000以上のダメージを与えうる方法は以下の通り。
  1. SPカードによるサポートアタック
  2. SPカード「仮面ライダー幽汽」や敵タイリョク奪取効果+通常ダメージ
  3. 各種必殺技

 サクセンフェイズで必殺技を選択していた場合は、必殺技専用の特別な演出が流れる。必殺技を使う側のオイウチコウゲキは発生しないが、受ける側のミガワリボウギョは普通に発動するので注意。

※必殺技発動中に、画面上から画面中央下に矢印が降りてくる。1〜4回(チーム必殺技は2〜5回)ほど表示され、
 特定のタイミングでベルトボタンを押すと成功(成功するとナレーションが褒めてくれる)。
 すべて成功すると必殺技の威力が格段に上昇するが、逆に1つでも外すと心許ない威力になってしまうので注意。


4.サクセンフェイズ(ROUND2〜4)
ROUND2以降、スロットフェイズの前にこのサクセンフェイズで何を行なうがを決める。
  • 「青ボタン」…「スイッチスキャン
    スイッチを差し込むことで様々な効果を得られる。使えるのは1戦(≠1クレジット)につき1度だけで最大4個。
  • 「緑ボタン」…「カードスキャン」
    使えるのは1戦(≠1クレジット)につき1度だけ。効果はその試合中のみとなり、EXステージに効果を引き継ぐことは出来ない。
    EXステージでもROUND2で新たにSPカードが使用可となるが、効果はその1ターンのみとなるのでよく考えてSPカードを使おう。(理由は下記)。
    前衛が仮面ライダーオーズの場合はSPカードとカードによるコンボチェンジが一度ずつ使用可能。
    前衛が仮面ライダーフォーゼの場合はSPカードとカードによるモジュールチェンジが一度ずつ使用可能。
  • 「赤ボタン」…「必殺技を使う」
    ライドパワーが100%以上になると出現。
     さらに貯めると150%以上でチーム必殺技となる。
  • 「2ボタン長押し」…「何もしない」
    なにもせずスキップする。

※選択不可能なサクセンは暗く表示され、一目で選択することが出来ないと判るようになっている。
SPカード及びスイッチ使用後且つ必殺技が使えない状態だと「何もしない」も選択できなくなり、サクセンフェイズが表示された後、自動的にスキップされ結果的に「何もしない」ことになる。
また、両者選択不能の場合はサクセンフェイズはスキップされる。

以後。2〜4の流れを互いに繰り返す。

ROUND1で攻撃してROUND2でスイッチかカードを使用し、ROUND3で必殺技を放って決着となるのが基本的な流れとなるが何かしらの要因でROUND4でも決着が付かない場合、以下に移行する。

5.ファイナルラウンド(ROUND5)
サクセンフェイズがスキップされ、両チームとも強制的にタイリョク1になり、ライドパワーが100%以上に上昇する。SPカードは一部のカードを除き、全てが無効化され、スロットが連動型に変更され通常のスロットと違いどれかボタンを1つ押せばすべて止まる。
ファイナルラウンドでは先にゲキレツアイコンで止めたチームが必殺技を放っての勝者となる。
2012年07月22日(日) 10:14:17 Modified by ID:zkhTeMdXpw




スマートフォン版で見る

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。