歴史・考古・民俗関連の用語解説集です。フリー百科事典Wikipedia(ウィキペディア)に負けないくらい、力入れて頑張ります。

タグ検索でインド哲学7件見つかりました。

ヤージュニャヴァルキヤ

''ヤージュニャヴァルキヤ''(Yājnavalkya)は、[[ウパニシャッド]]最大の哲人、「聖仙」とも称される古代[[インド]]の哲人。紀元前7世紀から紀元前6世紀にかけて活躍した。生没年不詳。[[ウッダーラカ・アールニ]]の弟子と伝えられ、[[梵我一如]]の哲理の先覚者として著名である。 *概略= ヤージュニャヴァルキヤは、『[[ブリハッド・アーラニヤカ・ウパニシャッド]]』など初期のウパニシャッド(奥義書)に登場する。彼の哲学の中心は[[アートマン]](真我)論である。彼によれば、この…

https://seesaawiki.jp/w/greenland4/d/%a5%e4%a1%bc%... - 2008年12月24日更新

ウッダーラカ・アールニ

gifu/indotetu24.htm インド哲学入門] -[http://user.numazu-ct.ac.jp/~nozawa/b/bukkyou1.htm インド思想史略説] *著作権者 -Greenland4 …

https://seesaawiki.jp/w/greenland4/d/%a5%a6%a5%c3%... - 2008年12月22日更新

マハーヴィーラ

十六大国]] -[[枢軸時代]] -[[インド哲学]] -[[ウパニシャッド]] -[[相対論]] -[[苦行]] -[[ベジタリアニズム]] -[[断食]] -[[アヒンサー]] *参考文献 -中村元著『インド思想史 第2版』岩波書店 <岩波全書>、1968.11、ISBN 4000200232 -塚本善隆著『世界の歴史4 唐とインド』中央公論新社<中公文庫>、1974.12、ISBN 4122001692 -ミルチア・エリアーデ著、島田裕巳訳『世界宗教史3 ゴータマ・ブッダからキリスト教の興隆まで…

https://seesaawiki.jp/w/greenland4/d/%a5%de%a5%cf%... - 2008年12月22日更新

アジタ・ケーサカンバリン

''アジタ・ケーサカンバリン''(パーリ語:Ajita Kesakambalin、漢訳:阿耆多翅舎欽婆羅、生没年不詳)は、[[釈迦]](ゴータマ・シッダールタ)と同時代の[[インド]]の自由思想家。[[六師外道]]のひとり。[[唯物論]]および快楽至上主義の説を唱えて[[順世派]]、(後世の[[チャールヴァーカ]]、Cārvāka)の祖となった。 *略歴 アジタ・ケーサカンバリンの生涯はよくわかっていないが、「ケーサカンバリン」は「毛髪でつくった衣を着る者」の意味とされる。彼は教団を…

https://seesaawiki.jp/w/greenland4/d/%a5%a2%a5%b8%... - 2008年12月22日更新

順世派

''順世派''(じゅんせいは)または'''ローカーヤタ'''([[サンスクリット語]]:Lokāyata)は、[[釈迦]]と同時代の[[インド]]の自由思想家[[アジタ・ケーサカンバリン]]が説いた[[唯物論]]および快楽至上主義の説を奉じる[[哲学]]上の学派。漢訳仏典では[[外道]]のひとつとして「''順世外道''」と訳している。後世には'''チャールヴァーカ'''(Cārvāka)と称される。 *思想 アジタ・ケーサカンバリンは地・水・火・風の四元素説を唱えた。これは…

https://seesaawiki.jp/w/greenland4/d/%bd%e7%c0%a4%... - 2008年12月22日更新

マッカリ・ゴーサーラ

''マッカリ・ゴーサーラ''(パーリ語:Makkhali Gosala、漢:末迦梨瞿舎利、生没年不詳)または''マスカリン・ゴーサーラ''は、[[釈迦]]の活躍した時代に[[仏教]]・[[ジャイナ教]]と並んで有力だった裸形托鉢教団[[アージーヴィカ教]]を主導した自由思想家。[[六師外道]]のひとりで、厳格な決定論を説き、釈迦は彼を最も危険で下等な教えであると断じた。 *略歴 マッカリ・ゴーサーラは、[[巡礼者]]であった両親が牛舎のなかで雨季を過ごしていたときに生まれたといわれている。 成長したゴ…

https://seesaawiki.jp/w/greenland4/d/%a5%de%a5%c3%... - 2008年12月23日更新

パクダ・カッチャーヤナ

''パクダ・カッチャーヤナ''(パーリ語:Pakudha Kaccayana、漢:迦羅鳩駄迦旃延、生没年不詳)または''カクダ・カートゥヤーヤナ''は、[[釈迦]]の在世中に活躍した自由思想家で出家修行者。[[六師外道]]のひとりで、[[唯物論]]的・[[原子論]]的な七要素説を唱えた。釈迦による批判(脚注1)がある。 *思想 ローカーヤタ''Lokayata''([[順世派]])(脚注2)の祖となった自由思想家[[アジタ・ケーサカンバリン]](Ajita Kesakambalin、阿耆多翅舎欽婆羅)は…

https://seesaawiki.jp/w/greenland4/d/%a5%d1%a5%af%... - 2008年12月23日更新

16世紀後半(50) アジアの都市(1) アメリカ合衆国史(1) イエズス会(1) イギリスの歴史(2) イタリア戦争(2) インドの都市(2) インド史(29) インド哲学(7) オーストリア(2) オホーツク文化(1) カルヴァン派(1) ギリシャ哲学(3) グローバリゼーションの歴史(14) スペインの歴史(1) テーマ史(2) ドイツ史(1) バナー(1) ヒンドゥー教(10) フランスの絶対王政(1) フランスの歴史(57) フランス絶対王政(7) フロントページ(1) ポーランドの歴史(3) モンゴル史(1) ユグノー戦争(20) ヨーロッパの貴族(7) ヨーロッパの君主(20) ヨーロッパの国(2) ヨーロッパの宰相(2) ヨーロッパ史(13) ラテンアメリカ史(1) リンク集(1) 安土桃山時代(6) 遺構(5) 遺物(1) 王朝(2) 科学者(1) 楽曲(1) 鎌倉時代(1) 議会王政(2) 経済史(1) 芸術家(2) 芸道(1) 建築(1) 建築史(5) 古都(1) 語源(1) 口承(1) 江戸時代(4) 考現学(1) 考古遺跡(4) 考古学(11) 考古資料(12) 国指定の史跡(9) 擦文文化(1) 資料(1) 寺院(2) 室町時代(2) 実存主義(3) 宗教改革(6) 宗教学者(1) 宗教史(6) 宗教戦争(17) 秋田の歴史(5) 諸子百家(1) 乗り物(1) 人文学者(1) 世界遺産(1) 政治学者(1) 政治思想(1) 西洋史(9) 西洋哲学(4) 西洋文化史(7) 絶対主義(1) 宣教師(1) 戦国時代(8) 対抗宗教改革(1) 大航海時代(1) 中国史(1) 中国哲学(2) 著作物(1) 通過儀礼(1) (1) 庭園(2) 哲学史(3) 哲学者(2) 哲学書(1) 哲学用語(1) 東アジアの歴史(1) 東南アジアの歴史(2) 東北地方の歴史(3) 道具(2) 奈良時代(4) 内陸ユーラシア(1) 縄文時代(6) 南蛮文化(2) 日本古代史(1) 日本人論(1) 日本中世史(5) 日本仏教史(1) 飛鳥時代(1) 武将(1) 仏教遺跡(1) 物産(1) 文学(1) 文明開化(1) 方言(1) 方針文書(1) 法典(1) 法令(2) 豊臣秀吉(1) 貿易港(6) 幕末(2) 民俗学(2) 明治時代(1) 歴史学(1) 連歌(1) 倭寇(1) 和歌(1)

管理人/副管理人のみ編集できます