歴史・考古・民俗関連の用語解説集です。フリー百科事典Wikipedia(ウィキペディア)に負けないくらい、力入れて頑張ります。

タグ検索でヨーロッパ史13件見つかりました。

三アンリの戦い

三アンリの戦い(1585年−1589年)とは、[[ユグノー戦争]]における終局面。カトリック教徒で王権のもとに中央集権化をすすめようとするフランス国王の[[アンリ3世]]と、[[ユグノー]](カルヴァン派)をひきいるブルボン家のアンリ([[アンリ4世]])、カトリックであるが王権の強化に反対するギーズ家のアンリ([[ギーズ公アンリ]])の3人のアンリによる戦いのことである。 *対立の構図 この対立は、 -[[アンリ3世]]…カトリックで、王権のもとに中央集権化をすすめようとする国王アンリ(1551年−1…

https://seesaawiki.jp/w/greenland4/d/%bb%b0%a5%a2%... - 2009年03月11日更新

ユグノー戦争

''ユグノー戦争''(ユグノーせんそう、仏:Guerres de religion「宗教戦争」)は、16世紀後半のフランス王国国内を二分した宗教戦争。[[1562年]]から[[1598年]]にかけて断続的に8回の戦闘が起こった。この戦争において、カトリック側はローマ教皇やスペインの援助を得、ユグノーはイギリス、ドイツ、スイスの力を借りて戦うことが多かったため、内乱は国際的戦争の色彩を帯びて深刻をきわめた。[[ユグノー]]からカトリックに改宗した[[アンリ4世]]の発した[[ナントの勅令]]により終息した。…

https://seesaawiki.jp/w/greenland4/d/%a5%e6%a5%b0%... - 2009年03月11日更新

サリカ法典

サリカ法典とは、フランク族の一分派であるサリ支族の法典で、ゲルマン部族法典のなかでもっとも重要な法典。 *概要 部族法典とは、ゲルマン系諸部族が口承してきた慣習法が、ある時点で成文化されたものと考えられるが、原法典としては残存しておらず、後代の写しが残っているだけで、しかも各写本の間にはかなりの大きな異同があり、したがって当初の成文化以降にも、項目の追加や補足、改訂があったものと推定されている。現存するものとして最古のものは8世紀後半以降の写本である。 現在の写本は約80種あり、通常はこれを5群に分類…

https://seesaawiki.jp/w/greenland4/d/%a5%b5%a5%ea%... - 2009年02月25日更新

カトー・カンブレジ条約

カトー・カンブレジ条約(カトー・カンブレジの和約、仏:Traités du Cateau-Cambrésis、西:Paz de Cateau-Cambrésis、伊:Pace di Cateau-Cambrésis、英:Peace of Cateau-Cambrésis)は、16世紀前半のイタリア支配をめぐる戦争([[イタリア戦争]])を争った[[ヴァロワ朝]](フランス)とハプスブルク家(神聖ローマ帝国・スペイン)が[[1559年]]…

https://seesaawiki.jp/w/greenland4/d/%a5%ab%a5%c8%... - 2009年02月23日更新

イタリア戦争

''イタリア戦争''(英:'''Italian war'''、1494年-1559年)は、ルネサンス期イタリアにおける、外国勢力のイタリア半島支配をめぐる争い。フランス国王[[シャルル8世]]が、イタリア支配のため、スペインのアラゴン王が占領しているナポリ王国の王位継承権を主張してイタリアに派兵したことで始まった。 *概要 ルネサンスをむかえたイタリア半島では、経済や文化は繁栄のきわみに達していたが、政治的には多くの都市国家や教皇領にわかれ、たがいに対立していた。それに対し、イギリスとの[[百年戦争]…

https://seesaawiki.jp/w/greenland4/d/%a5%a4%a5%bf%... - 2009年02月20日更新

サン・カンタンの戦い

サン・カンタンの戦いとは、1557年8月10日、サヴォイア公エマヌエレ・フィリベルト率いるイギリス、スペイン、ネーデルラントの連合軍がフランス軍を破った戦い。フランスからは[[コンデ親王ルイ]]が戦争に従事している。 *関連項目 -[[カトー・カンブレジ条約]] *履歴 -本記事の履歴を参照。 **著作権者 -Greenland4…

https://seesaawiki.jp/w/greenland4/d/%a5%b5%a5%f3%... - 2009年02月15日更新

ヴォーセルの和議

ヴォーセルの和議とは、[[1556年]]、神聖ローマ皇帝[[カール5世]]とフランス王[[アンリ2世]]とのあいだで結んだ休戦条約。カール5世がプロテスタント諸侯とのあいだで締結した[[アウグスブルクの宗教和議]]の翌年にあたる。 *概要 フランスのノルマンディー地方カルヴァドス県に所在するヴォーセルで結ばれた休戦条約である。カール5世の領土分割は、神聖ローマ皇帝のハプスブルク家によるフランス包囲網を解消し、両国のあいだにひとまず和平をもたらすかにみられたが、戦争終結にまでいたらず、[[1559年]]の…

https://seesaawiki.jp/w/greenland4/d/%a5%f4%a5%a9%... - 2009年02月13日更新

コンフェッショナリズム

コンフェッショナリズムとは、政治闘争が信仰の対立と密接に結びついた、宗教改革期特有の政治状況のことである。このような形での宗教対立が最も典型的であったのが16世紀後半の[[ヴァロワ朝]]後期のフランス王国であった。 *概要 フランスの宗教改革派は[[ジャン・カルヴァン]]の思想の影響が強く、彼らカルヴァン派はカトリック側からは「ユグノー」と呼ばれた。ユグノーと王権、ユグノーとカトリック勢力の間の闘争は[[ユグノー戦争]]と称される宗教戦争に発展したが、同時に大貴族相互の権力闘争と結びついていた。ユグノー…

https://seesaawiki.jp/w/greenland4/d/%a5%b3%a5%f3%... - 2009年02月12日更新

議会の大諫奏

''議会の大諫奏''(ぎかいのだいかんそう)または''大抗議文''(だいこうぎぶん)は、1641年、[[スコットランド]]反乱鎮圧の軍費入手のために[[イングランド]]・スコットランド同君連合の君主である[[チャールズ1世]]が召集した[[イングランド議会]]において、議会が国王に対して提出した諫奏(忠言)、抗議文。 *概要 チャールズは父[[ジェームズ1世]]同様[[王権神授説]]を信奉し、議会と対立した。 1628年、議会より「[[権利の請願]]」が提出され、課税には議会の承認を得ることが求められ…

https://seesaawiki.jp/w/greenland4/d/%b5%c4%b2%f1%... - 2009年01月23日更新

議会の大抗議

''議会の大抗議''(ぎかいのだいこうぎ)とは、1621年にイングランド議会が国王[[ジェームズ1世]]に対して発した抗議のことである。 *概略 1603年、生涯独身をつらぬき、後継者のいなかった[[エリザベス1世]]が死去し、[[スコットランド]]のジェームズ・スチュアート(スコットランド王としてはジェームズ6世)がイングランド・アイルランド王位につき、ジェームズ1世と称した(イングランド[[スチュアート朝]]のはじまり)。 ジェームズ1世は[[イングランド]]の慣習を無視して[[王権神授説]]を唱…

https://seesaawiki.jp/w/greenland4/d/%b5%c4%b2%f1%... - 2009年01月23日更新

17世紀の危機

''17世紀の危機''(The 17th-Century Crisis)とは、17世紀の[[ヨーロッパ]]が前世紀とは対照的に気候の寒冷化、凶作の頻発、疫病の流行などによって経済不況をはじめとする全般的危機をむかえたこと、および、その危機を打開するための対処、さらにそれにともなう戦乱や経済混乱をさす。 *16世紀のヨーロッパ ・大航海(マゼラン一行の世界周航) ・アメリカ大陸の征服(コルテス、ピサロ) ・戦争(イタリア戦争、ドイツ農民戦争、ユグノー戦争、オランダ独立戦争) ・改革(ルネサンス、宗教改革、…

https://seesaawiki.jp/w/greenland4/d/17%c0%a4%b5%a... - 2008年12月28日更新

フベルトゥスブルク条約

''フベルトゥスブルク条約''( - じょうやく, ドイツ語:Frieden von Hubertusburg)は、1763年2月15日に[[プロイセン王国]]とハプスブルク君主国(オーストリア)などの間で結ばれた[[七年戦争]]の講和条約である。 *七年戦争 七年戦争(1756年〜1763年)は、オーストリア・[[ハプスブルク家]]の[[マリア・テレジア]]が、[[オーストリア継承戦争]]によってプロイセンに割譲されたシュレージエン地方の奪回を企図して[[外交革命]]をおこない、宿敵であった[[ブルボ…

https://seesaawiki.jp/w/greenland4/d/%a5%d5%a5%d9%... - 2008年12月25日更新

11世紀ザクセン戦争

''ザクセン戦争'''(ザクセンせんそう、独:Sachsenkriege、英:Saxon Wars)は、[[1073年]]にはじまった[[神聖ローマ帝国]](脚注1)の皇帝[[ハインリヒ4世]]に対する[[ザクセン公国]]の貴族たちの反乱。 *概略 ザクセン戦争は、[[1024年]]以来神聖ローマ帝国の皇帝位にあったザリエル(ザーリアー)家に対するザクセン貴族の長年の対抗意識から生まれたもので、ハインリヒ4世治下の1073年夏から[[1075年]]末にかけて頂点に達した。ハインリヒ4世と[[グレゴリウス…

https://seesaawiki.jp/w/greenland4/d/11%c0%a4%b5%a... - 2008年12月12日更新

16世紀後半(50) アジアの都市(1) アメリカ合衆国史(1) イエズス会(1) イギリスの歴史(2) イタリア戦争(2) インドの都市(2) インド史(29) インド哲学(7) オーストリア(2) オホーツク文化(1) カルヴァン派(1) ギリシャ哲学(3) グローバリゼーションの歴史(14) スペインの歴史(1) テーマ史(2) ドイツ史(1) バナー(1) ヒンドゥー教(10) フランスの絶対王政(1) フランスの歴史(57) フランス絶対王政(7) フロントページ(1) ポーランドの歴史(3) モンゴル史(1) ユグノー戦争(20) ヨーロッパの貴族(7) ヨーロッパの君主(20) ヨーロッパの国(2) ヨーロッパの宰相(2) ヨーロッパ史(13) ラテンアメリカ史(1) リンク集(1) 安土桃山時代(6) 遺構(5) 遺物(1) 王朝(2) 科学者(1) 楽曲(1) 鎌倉時代(1) 議会王政(2) 経済史(1) 芸術家(2) 芸道(1) 建築(1) 建築史(5) 古都(1) 語源(1) 口承(1) 江戸時代(4) 考現学(1) 考古遺跡(4) 考古学(11) 考古資料(12) 国指定の史跡(9) 擦文文化(1) 資料(1) 寺院(2) 室町時代(2) 実存主義(3) 宗教改革(6) 宗教学者(1) 宗教史(6) 宗教戦争(17) 秋田の歴史(5) 諸子百家(1) 乗り物(1) 人文学者(1) 世界遺産(1) 政治学者(1) 政治思想(1) 西洋史(9) 西洋哲学(4) 西洋文化史(7) 絶対主義(1) 宣教師(1) 戦国時代(8) 対抗宗教改革(1) 大航海時代(1) 中国史(1) 中国哲学(2) 著作物(1) 通過儀礼(1) (1) 庭園(2) 哲学史(3) 哲学者(2) 哲学書(1) 哲学用語(1) 東アジアの歴史(1) 東南アジアの歴史(2) 東北地方の歴史(3) 道具(2) 奈良時代(4) 内陸ユーラシア(1) 縄文時代(6) 南蛮文化(2) 日本古代史(1) 日本人論(1) 日本中世史(5) 日本仏教史(1) 飛鳥時代(1) 武将(1) 仏教遺跡(1) 物産(1) 文学(1) 文明開化(1) 方言(1) 方針文書(1) 法典(1) 法令(2) 豊臣秀吉(1) 貿易港(6) 幕末(2) 民俗学(2) 明治時代(1) 歴史学(1) 連歌(1) 倭寇(1) 和歌(1)

管理人/副管理人のみ編集できます