歴史・考古・民俗関連の用語解説集です。フリー百科事典Wikipedia(ウィキペディア)に負けないくらい、力入れて頑張ります。

タグ検索で道具2件見つかりました。

温石

に入れて胸や腹などの暖を取るために用いた道具。 *概要 防寒だけでなく治療の効果も期待され、温める石は[[滑石]]・[[蝋石]]・[[蛇紋岩]]・[[角閃岩]]等が好まれた。[[懐炉]]の原型にあたると考えられる。 [[漢方医学]]の世界においては、[[熱熨法]](今日では[[温罨法]]と呼ばれるのが一般的である)に用いられた。温石を用いる方法を「蔵身法」と呼び、今日の[[岩盤浴]]も原理的にはこれに近いと言える。 また、「[[懐石]]」の語源としては、禅寺で修行僧が空腹や寒さをしのぐため''温石'…

https://seesaawiki.jp/w/greenland4/d/%b2%b9%c0%d0... - 2008年12月12日更新

利器

ける石器となる。 こののち、皮なめしの道具である掻器(そうき、スクレイパー)や[[槍]]先として使われた両刃(りょうば)の[[尖頭器]](せんとうき、ポイント)など、用途別に各種の石器が出現し、旧石器時代の末葉に入ると一種の替刃(かえば)式の石器である[[細石刃]](さいせきじん、マイクロリス)が現れる。 さらに、[[縄文時代]]に入ると[[弓矢]]の使用にともない[[石鏃]](せきぞく)が登場し、また定住生活の普及にともない、携帯ナイフである[[石匙]](いしさじ)や携帯ドリルである[[石錐]](せ…

https://seesaawiki.jp/w/greenland4/d/%cd%f8%b4%ef... - 2008年12月10日更新

16世紀後半(50) アジアの都市(1) アメリカ合衆国史(1) イエズス会(1) イギリスの歴史(2) イタリア戦争(2) インドの都市(2) インド史(29) インド哲学(7) オーストリア(2) オホーツク文化(1) カルヴァン派(1) ギリシャ哲学(3) グローバリゼーションの歴史(14) スペインの歴史(1) テーマ史(2) ドイツ史(1) バナー(1) ヒンドゥー教(10) フランスの絶対王政(1) フランスの歴史(57) フランス絶対王政(7) フロントページ(1) ポーランドの歴史(3) モンゴル史(1) ユグノー戦争(20) ヨーロッパの貴族(7) ヨーロッパの君主(20) ヨーロッパの国(2) ヨーロッパの宰相(2) ヨーロッパ史(13) ラテンアメリカ史(1) リンク集(1) 安土桃山時代(6) 遺構(5) 遺物(1) 王朝(2) 科学者(1) 楽曲(1) 鎌倉時代(1) 議会王政(2) 経済史(1) 芸術家(2) 芸道(1) 建築(1) 建築史(5) 古都(1) 語源(1) 口承(1) 江戸時代(4) 考現学(1) 考古遺跡(4) 考古学(11) 考古資料(12) 国指定の史跡(9) 擦文文化(1) 資料(1) 寺院(2) 室町時代(2) 実存主義(3) 宗教改革(6) 宗教学者(1) 宗教史(6) 宗教戦争(17) 秋田の歴史(5) 諸子百家(1) 乗り物(1) 人文学者(1) 世界遺産(1) 政治学者(1) 政治思想(1) 西洋史(9) 西洋哲学(4) 西洋文化史(7) 絶対主義(1) 宣教師(1) 戦国時代(8) 対抗宗教改革(1) 大航海時代(1) 中国史(1) 中国哲学(2) 著作物(1) 通過儀礼(1) (1) 庭園(2) 哲学史(3) 哲学者(2) 哲学書(1) 哲学用語(1) 東アジアの歴史(1) 東南アジアの歴史(2) 東北地方の歴史(3) 道具(2) 奈良時代(4) 内陸ユーラシア(1) 縄文時代(6) 南蛮文化(2) 日本古代史(1) 日本人論(1) 日本中世史(5) 日本仏教史(1) 飛鳥時代(1) 武将(1) 仏教遺跡(1) 物産(1) 文学(1) 文明開化(1) 方言(1) 方針文書(1) 法典(1) 法令(2) 豊臣秀吉(1) 貿易港(6) 幕末(2) 民俗学(2) 明治時代(1) 歴史学(1) 連歌(1) 倭寇(1) 和歌(1)

管理人/副管理人のみ編集できます