知の代わりwiki

Scilab > SIP

SIPとは何か

Scilabのtoolbox. Scilab Image Processing Toolbox の略.
画像処理に用いられる.

インストール

まずはじめに,ImageMagick?をインストール.
ImageMagick-6.2.5-5-Q16-windows-dll.exeである必要がある.(最新版ではないことに注意.)画面にしたがって,標準通りインストールする.


(追記)
http://siptoolbox.sourceforge.net/devel/windows-po...
This new window installer contains the necessary files of ImageMagick-6.2.5, so users needn't to install ImageMagick. It requires Scilab 4.0.
ということなので,Scilab4.0でsip-0.4.0-bin-win32-sci4.0-beta.exeだったら,ImageMagick-6.2.5の必要なファイルが入っているので,ImageMagickをインストールする必要はないようです.


続いて,SIPを,http://siptoolbox.sourceforge.net/よりダウンロード.
http://siptoolbox.sourceforge.net
→Windows Installer BETA
→NEW EXPERIMENTAL (BETA) WINDOWS PORT

で、適当な場所から落として、インストール.
Scilab起動後、メニュー左のtoolboxよりsiptoolboxを選べば読み込み完了.


SIP - Scilab Image Processing Toolbox loaded

Enter "exec(SIPDEMO);" for demonstrations.


と出てくるので,exec(SIPDEMO)とすればデモが始まる。二回目以降はエンターキーでコンソールが戻ってくる.\scilab.starをメモ帳で開き、最後の行に次の1行を書き込むと自動読み込みしてくれる.
exec('C:\Program Files\Scilab-4.0\contrib\siptoolbox\builder.sce');disp('exec done');

注:Scilabが,"C:\Program Files\Scilab-4.0"にインストールされているとして.

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

このwikiについて

広告について

当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

Wiki内検索

管理人/副管理人のみ編集できます