メーカー:BUFFALO
商品名・型番:BBR-4MG

改造情報
参考ページ
http://www.binzume.net/w/library/
コンソールポートを確保
●コンソールポートのピンアサイン
基板にて、リセットスイッチのすぐ後ろにある、
J1 とのシルク印刷のある10pinのピンヘッダ部に出ている。

<ピン配列>
 ↑リセットスイッチ側
    10 5
     9 4
     8 3
     7 2
     6 1
 ↓LED側

<ピンアサイン>
  1:
  2:RXD(=DataIn)
  3:TXD(=DataOut)
  4:
  5:GND
  6:
  7:
  8:
  9:
 10:Vcc(=3.3V出力)



●外部へ引き出し

CD-ROMドライブ用のオーディオケーブルを利用。
これらの線を、レベルコンバータを通してから、PCのRS-232C端子に繋ぐだけです。
*レベルコンバータについては、別ページ参照:
  http://wiki.livedoor.jp/hide_system/d/%a5%b7%a5%ea...
*用いるレベルコンバータのチップによっては、
 3Vや5Vの電力が必要となるので、
 3Vが必要となる場合には、
 上記ピンアサインの10ピン部分より、3.3Vを取り出して接続する。
起動シーケンス(憶測)
電源ON

ブラッシュメモリ上のパーティション0領域(Boot)を実行?。

ブートパラメータをコピー。(=ロード?)

コマンドモードへ移行するかの表示。
 (=シリアルコンソールにて、Enter押下すれば、コマンドモードへ移行。)

設定をリセット処理するかの表示。
 (=Resetボタンを押下すれば、設定が初期化される。)

フラッシュメモリをチェック。

フラッシュメモリ上の、パーティション2領域(WEB Image)にあるZIPファイルをメモリ上に展開。

フラッシュメモリ上の、パーティション3領域(Code Image)にあるZIPファイルをメモリ上に展開&実行し、
ルータとしての動作が開始される。


フラッシュメモリの構成
フラッシュメモリのパーティション構成(容量2MB)
[0] Boot 0xBFC00000 128K    ブートローダが入っているBootの領域。
                         リセットを押しながら電源を入れたり,
                         ファームウェアが見つからなかったときに起動する、
                         「Tiny_ETCPIP_KERNEL」というものが組み込まれている先頭の32KBくらいとのこと(?)。
                         この領域は消去してはダメ!。消去して再起動してしまうと、
                         シリアルコンソール接続でも、全く何も表示されなくなり、起動不可となり、
                         シリアルコンソール接続での復旧ができなくなる。
[1] Configuration 0xBFC20000 128K    設定画面で設定した値のデータが保存される領域。
                        リセットボタン長押しにて工場出荷設定処理をすると、ここの領域が消去される。
                        改造サイトなどの記事では、ここに、U-bootでの設定ファイルを突っ込んでいる。
                         http://www.fenix.ne.jp/~thomas/memo/bbr4/
                        改造サイトなどの記事では、ここに、U-bootでの設定ファイルを突っ込んでいる。
                         http://www.binzume.net/library/bbr-4mg06.html
[2] Web Image 0xBFC40000 256K    Webインターフェイス設定画面関連のファイルが格納されている。
[3] Code Image 0xBFC80000 512K    プログラム関連のファイルが格納されている。
                        ZIP形式で保存されている。
                        改造サイトなどの記事では、ここに、U-bootを突っ込んでいる。
                         http://www.fenix.ne.jp/~thomas/memo/bbr4/
                        改造サイトなどの記事では、ここに、Linuxカーネルを突っ込んでいる。
                         http://www.binzume.net/library/bbr-4mg06.html
[4] Boot Params 0xBFD00000 64K    不明?。起動時にパーティション0領域がロードされた後に、
                        この領域もロードされている?
[5] *空き領域           960K   使われていない。
                        改造サイトなどの記事では、ここに、Linuxカーネルを突っ込んでいる。
                         http://www.fenix.ne.jp/~thomas/memo/bbr4/
                        改造サイトなどの記事では、ここに、Linuxのコマンドを突っ込んでいる。
                         http://www.binzume.net/library/bbr-4mg06.html

メーカから提供されているファームウェアファイルは、
上記2と3のパーティションをイメージファイル化(=SOHO.BIN)して、ZIPで固めたもの。


コンソールポート経由での通信
通信ソフトを起動させ、ルータ側の通信環境に設定をあわせます。
*通信ソフトとしては、TeraTermを利用した場合で説明を続けます。
 (その他のフリーソフトや、Windowsに標準でついているハイパーターミナルでも可能です。)

●「Setup」→「Serial port」

●下記のように設定する。


ルータの電源を入れると、下記のように情報が入ってくる。
(ルータのファームウェアver1.40、工場出荷設定、LAN・WANケーブル未接続状態)

===========================================================
 BUFFALO BBR-4MG Loader v1.80 build Dec 12 2003 10:13:58
         Broad Net Technology, INC.
===========================================================
manu_id=6000 chip_id=401A
INTEL TE28F160C3-B bottom boot 16-bit mode found

Copying boot params.....DONE

Press any key to enter command mode ...
Press Reset button to enter Tiny_ETCPIP_KERNEL ...

Flash Checking Passed.

Unzipping program from bank 2...done
Try to find image for running...
Unzipping program from bank 3...doneABCDEFGHIJDRAM
STCK
MAIN

[FLOW] Main() Begin ....
[GPIO FLOW] SetGpio() Begin ..
[GPIO FLOW] SetGpio() End.
[FLOW] Main() before call initialize_data_area() ..
##### _ftext = 0x80001000
##### _fdata = 0x8013E3E0
##### __bss_start = 0x80153368
##### end = 0x806DC024
##### Backup Data from 0x8013E3E0 to 0x8070C024
[FLOW] Main() afeter call initialize_data_area()

install_exception
sys_irq_init
memlib_init
hw5120cfg_init
ADMtek_GPIO_Init()
set GPIO 3 to output mode and enable with output value HI.
System startup...
soho initialize COLOR1 : 450000

manu_id=6000 chip_id=401A
INTEL TE28F160C3-B bottom boot 16-bit mode found
Set flash memory layout to Boot Parameters found !!!
Bootcode version: v1.80
Serial number: S437******
Hardware version: 01
sizeof(struct III_Config_t) is 75980

manu_id=6000 chip_id=401A
INTEL TE28F160C3-B bottom boot 16-bit mode found
default route: 0.0.0.0
BufferInit:
BUF_HDR_SZ=32 BUF_ALIGN_SZ=0 BUFFER_OFFSET=96
BUF_BUFSZ0=384 BUF_BUFSZ1=1632
NUM_OF_B0=200 NUM_OF_B1=1100
BUF_POOL0_SZ=83200 BUF_POOL1_SZ=1830400
 *BUF0=0x804db064 *BUF1=0x8031c254
Altgn *BUF0=0xa04db070 *BUF1=0xa031c260
End at BUF0:0xa04ef570, BUF1:0xa04db060

buffer0 pointer init OK!
buffer1 pointer init OK!
time = 01/01/2003, 00:00:00
Interface 0 ip = 127.0.0.1

ssmac_init begin ..
  1. Pafter my_if5120_init ..

if_adm51201: Ethernet address : ** ** ** ** ** **
time = 01/01/2003, 00:00:00
Interface 1 ip = 192.168.11.1

if_adm51202: Ethernet address : ** ** ** ** ** **
time = 01/01/2003, 00:00:00
Re-Init NAT data structure
Init NAT data structure
Interface 2 ip = 0.0.0.0

ruleCheck()> Group: 0, Error: Useless rule index will be truncated
ruleCheck()> Group: 1, Error: Useless rule index will be truncated
ruleCheck()> Group: 2, Error: Useless rule index will be truncated
ruleCheck()> Group: 3, Error: Useless rule index will be truncated
ruleCheck()> Classify Rule: 1, Error: Protocol Field
ruleCheck()> Classify Rule: 2, Error: Protocol Field
ruleCheck()> Classify Rule: 3, Error: Protocol Field
ruleCheck()> Classify Rule: 4, Error: Protocol Field
ruleCheck()> Classify Rule: 5, Error: Protocol Field
ruleCheck()> Classify Rule: 6, Error: Protocol Field
ruleCheck()> Classify Rule: 7, Error: Protocol Field
ruleCheck()> Classify Rule: 8, Error: Protocol Field
ruleCheck()> Classify Rule: 9, Error: Protocol Field
ruleCheck()> Classify Rule: 10, Error: Protocol Field
ruleCheck()> Classify Rule: 11, Error: Protocol Field
ruleCheck()> Classify Rule: 12, Error: Protocol Field
ruleCheck()> Classify Rule: 13, Error: Protocol Field
ruleCheck()> Classify Rule: 14, Error: Protocol Field
ruleCheck()> Classify Rule: 15, Error: Protocol Field
ruleCheck()> Classify Rule: 16, Error: Protocol Field
ruleCheck()> Classify Rule: 17, Error: Protocol Field
ruleCheck()> Classify Rule: 18, Error: Protocol Field
ruleCheck()> Classify Rule: 19, Error: Protocol Field
ruleCheck()> Classify Rule: 20, Error: Protocol Field
ruleCheck()> Classify Rule: 21, Error: Protocol Field
ruleCheck()> Classify Rule: 22, Error: Protocol Field
ruleCheck()> Classify Rule: 23, Error: Protocol Field
ruleCheck()> Classify Rule: 24, Error: Protocol Field
ruleCheck()> Classify Rule: 25, Error: Protocol Field
ruleCheck()> Classify Rule: 26, Error: Protocol Field
ruleCheck()> Classify Rule: 27, Error: Protocol Field
ruleCheck()> Classify Rule: 28, Error: Protocol Field
ruleCheck()> Classify Rule: 29, Error: Protocol Field
ruleCheck()> Classify Rule: 30, Error: Protocol Field
ruleCheck()> Classify Rule: 31, Error: Protocol Field
ruleCheck()> Classify Rule: 32, Error: Protocol Field
reqCBACBuf()> init match pool, Have: 1000
Memory Address: 0x8067da28 ~ 0x806847a4
reqCBACBuf()> init timeGap pool, Have: 10000
Memory Address: 0x806847a4 ~ 0x806b54f8
reqCBACBuf()> init sameHost pool, Have: 2000
Memory Address: 0x806b54f8 ~ 0x806c4f18
[setClsfyEnable] clsfy_func=0
CBAC rule pool initialized !!
Init NAT data structure
RUNTASK id=1 if_task if0...
RUNTASK id=2 if_task if1...
RUNTASK id=3 if_task if2...
RUNTASK id=4 timer_task...
RUNTASK id=5 conn_mgr...
year=103,mon=0,day=1RUNTASK id=6 period_task...
RUNTASK id=7 dhcp_daemon...
RUNTASK id=8 dhcp_clt...on interface 2
httpd: listen at 192.168.11.1:1900
HTTPD TIMER_RESOURCE:5, FS_RESOURCE:6
RUNTASK httpd...
RUNTASK id=12 dnsproxy...
RUNTASK id=13 rip...
RUNTASK id=14 ripout...
RUNTASK id=15 pptp_callmgr...
RUNTASK id=16 dhcpd_mgmt_task...
UPnP is enabled
UPNP Device initialize success! slot=17
RUNTASK id=18 interrupt_read_task...
RUNTASK id=19 Receive_Server_Thread...
RUNTASK id=20 Alarm_Server_Task...
Starting Multitask...
MTstart2() begin ...
RUNTASK id=0 period_task...
httpd: listen at 192.168.11.1:80
dnsproxy running...
IP_ADD_MEMBERSHIP: e0000009
[ripCreateSocket] join 224.0.0.9 on 127.0.0.1 ok!! [ifno=0]
IP_ADD_MEMBERSHIP: e0000009
[ripCreateSocket] join 224.0.0.9 on 192.168.11.1 ok!! [ifno=1]
dhcpd_mgmt_task started...
Receive_Server_Thread
[dhcp_clt] could not find DHCP daemon to get information
period_task running 60
Buf0: 198, Buf1: 845
[dhcp_clt] could not find DHCP daemon to get information
IP_ADD_MEMBERSHIP: effffffa
[dhcp_clt] could not find DHCP daemon to get information
period_task running 120
Buf0: 197, Buf1: 846
[dhcp_clt] could not find DHCP daemon to get information
period_task running 180
Buf0: 197, Buf1: 846
[dhcp_clt] could not find DHCP daemon to get information
[dhcp_clt] could not find DHCP daemon to get information
period_task running 240
Buf0: 197, Buf1: 846
[dhcp_clt] could not find DHCP daemon to get information
period_task running 300
Buf0: 197, Buf1: 846
[dhcp_clt] could not find DHCP daemon to get information


●背面のリセットボタンを押すと。。
下記のような表示が出て、再起動します。

Reboot .....
ADM5120 : Disable CPU Port
ADMtek_RESET() by Watch Dog


●背面のリセットボタンを長押しすると。。
下記のような表示が出ます。押している間、繰り返し出続けます。

manu_id=6000 chip_id=401A
INTEL TE28F160C3-B bottom boot 16-bit mode found
erase from location bfc20000 done
erase from location bfc30000 done
write length 128cc
01234
Verify OK
ADM5120 : Disable CPU Port
ADMtek_RESET() by Watch Dog
Reset configuartion to Factory Default !!!


●背面のリセットボタンを長押ししながら電源を入れると。。
下記のような表示が出ます。Windowsでいうところの、「セーフモード」状態で起動しているようです。

===========================================================
 BUFFALO BBR-4MG Loader v1.80 build Dec 12 2003 10:13:58
         Broad Net Technology, INC.
===========================================================
manu_id=6000 chip_id=401A
INTEL TE28F160C3-B bottom boot 16-bit mode found

Copying boot params.....DONE

Press any key to enter command mode ...
Press Reset button to enter Tiny_ETCPIP_KERNEL ...

RESET_BTN was pressed, wake up Tiny_ETCPIP_KERNEL

Unzipping web ... done
Unzipping code ... done
Boot ETCPIP running ...
ABCDEFGHIJDRAM
STCK
MAIN

install_exception
sys_irq_init
memlib_init
hw5120cfg_init
ADMtek_GPIO_Init()
set GPIO 3 to output mode and enable with output value HI.
system startup...
tcpip_startup...

manu_id=6000 chip_id=401A
INTEL TE28F160C3-B bottom boot 16-bit mode found
pBootParams=BFD00000
Set flash memory layout to BPARAMS+RECOVER_KERNEL
Bootcode version: v1.80
Serial number: S437******
Hardware version: 01
!!No configuration file present!!
default route: 0.0.0.0
default route: 0.0.0.0
BufferInit:
BUF_HDR_SZ=16 BUF_ALIGN_SZ=0 BUFFER_OFFSET=80
BUF_BUFSZ0=384 BUF_BUFSZ1=1632
NUM_OF_B0=1300 NUM_OF_B1=1300
BUF_POOL0_SZ=520000 BUF_POOL1_SZ=2142400
Buf0_Block a05e324c Buf1_Block a03d817c
BUF0[0]=0xa05e3250 BUF1[0]=0xa03d8180

buffer0 pointer init OK!
buffer1 pointer init OK!
init_if() ; gConfig.Interface[0].Link_Type is [4]
Interface 0 ip = 127.0.0.1

init_if() ; gConfig.Interface[1].Link_Type is [1]
ssmac_init begin ..
test 1ifp 8067f390
test 2test 3+Pafter my_if5120_init ..

if_adm51201: Ethernet address: ** ** ** ** ** **
Interface 1 ip = 192.168.11.1

init_if() ; gConfig.Interface[2].Link_Type is [0]
RUNTASK id=1 if_task if0...
RUNTASK id=2 if_task if1...
RUNTASK id=3 timer_task...
RUNTASK id=4 period_task...
RUNTASK id=5 dhcp_daemon...
RUNTASK httpd...
RUNTASK id=8 dhcpd_mgmt_task...
Starting Multitask...
MTstart2() begin ...
period_task running!!!
httpd: listen at 192.168.11.1:80
dhcpd_mgmt_task started...
period_task running 120
period_task running 240
period_task running 360

この状態で、LAN経由でブラウザ上からWeb設定画面にアクセスすると、
通常とは異なり、下記のような緊急用のページが表示され、ファームウェアの書き込みはできる。

ちなみに、ページにある項目のリンク先は下記のようになっていた。
「Firmware Upgrade」= http://192.168.11.1/upgrade_firm_browse.stm
「Reboot」     = http://192.168.11.1/tools_save_restart.stm
「Upgrade Target」の箇所は、プルダウン形式になっているが、
 「Firmware」の1種類しか表示されない。

●ファームウェアが破損していたり、改造ファームウェアが入っていたりした場合には、(?)
ルータを起動させた直後に「Enter」キーを押すと、
下記のようなプロンプトが表示され、「コマンドモード」に入ることができる。
*セーフモードも立ち上がらない場合のための、超緊急モードといったもの(?)

[BBR-4MG Boot]:

この状態で「Enter」キーを押すと、下記のような表示が出ます。

======================
[U] Upload to Flash
[E] Erase Flash
[G] Run Runtime Code
[A] Set MAC Address
[#] Set Serial Number
[V] Set Board Version
[P] Print Boot Params
======================

この状態で「U」ボタンを押すと、FLASHメモリへの更新メニューが表示されます。
[0] Boot 0xBFC00000 128K
[1] Configuration 0xBFC20000 128K
[2] Web Image 0xBFC40000 256K
[3] Code Image 0xBFC80000 512K
[4] Boot Params 0xBFD00000 64K


●ルータを起動させた直後に「!」キーを押すと、
下記のようなプロンプトが表示され、「アドミニストレータモード」に入ることができる。

[BBR-4MG Boot]:

この状態で「!」キーを押すと、下記のような表示が出ます。

[BBR-4HG Boot]:!

Enter Administrator Mode !

======================
[U] Upload to Flash [E] Erase Flash [G] Run Runtime Code [M] Upload to Memory [R] Read from Memory [W] Write to Memory [T] Memory Test [Y] Go to Memory [A] Set MAC Address [#] Set Serial Number [V] Set Board Version [P] Print Boot Params
======================

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

▼当HP内検索▼

▼メインメニュー▼



管理者用リンク
書籍(技術書)
・利用ソフト一覧
・Ethereal/Wireshark

転送速度




・powershell

・VBA










・Microsoft SQLserver








●CentOS6.9


▼動画サーバ関係

MP3について
DVDからのMP3変換について?
DVDからの動画変換について



▼自転車関係
・Panasonic CRAZY BOY

▼自動車関係
・SUZUKI エブリワゴンDA62W


▼Linux/Unix関係
・Linux基礎(パッケージ)
・Linux基礎(システム構成)
・Linux(Debian)基本コマンド
・Linuxコマンド(テキスト処理)
・Linuxコマンド(未整理)
・Linuxコマンド(ネットワーク系)
・FedoraCore OS メモ
・Debian Linux OS メモ
・Vine Linux OS メモ
・xPUD メモ

・CentOS6.4(minimal)


・solaris9 メモ
・solaris10 メモ

▼CCNA関係


▼ノートPC関連

液晶パネル

Fujitsu FMV-820MT
・Compaq Evo Notebook N110
・Panasonic Let's note CF-S51R
・Toshiba Dynabook Satellite 1800


▼デスクトップPC関連
・AOpen AX3S Pro-U
・ASUS CUSL2
・ASUS CUSL2-M


▼携帯電話
・NTT DoCoMo FOMA M1000
・FOMA P704iμ


▼モデム関連
▼ADSLモデム
・NTT ADSLモデム-NV
・NEC PA-WD605CV
・NEC PA-WD701CV
▼アナログモデム
・GVC F-1156IV/R9

▼ルータ関連
▼ルータ
・OMRON MR504DV
・FON La Fonera FON2100E
・Cisco Cisco2620
・Cisco4500M
・Cisco1601
  Cisco1603-R
  Cisco1605

・Cisco 共通メモ

・BUFFALO BLR3-TX4L
・I・O DATA NP-BBR
・NEC PA-WB7000/B (AtermWB7000H)
・マイクロ総研 NetGenesis OPT
・Persol PBR001

・YAMAHA NetVolante RTA54i
・FUJITSU NetVehicle-I

▼イーサネットコンバータ関連
・LINKSYS WET11

▼TA関連
・NEC AtermIT60D1L(S)

▼ハブ関連
・Cisco Catalyst 2924-XL-EN
・AlliedTelesis CentreCOM8216XL2
・BUFFALO LSW10/100-8
・corega FSW-5PM
・corega HUB-5PM
・CONTEC RT-1216S

▼NIC関連
・BUFFALO WLI-U2-SG54HP
・PLANEX GW-NS54GMX
・NTT-ME MN SS-LAN CARD 11 HQ

▼プリンタサーバ関連
・corega Pserver
・I・O DATA PLANT ET-FPS1E

▼デジカメ関連
・MINOLTA DiMAGE F100

▼携帯電話ケーブル関連
・BUFFALO IGM-UPDC
・OMRON ME64KTID
・OMRON ME96KTI
・SOURCENEXT SUS-USB-02 REV.1
・UP12 USB-PDC Converter
・DAISO D106

▼その他PC周辺機器
●キーボード
・Bluetoothキーボード BK3001BA
●ハンディターミナル
・ENSO BHT-6500
●ダウンスキャンコンバータ
・SC-TVEX
●CD-ROMドライブ
・NEC CD-2800D
・BUFFALO CDN-D24EX
・BUFFALO DVM-RDM16IU2
●MOドライブ
・ELECOM LMO-230-S
・FUJITSU MCF3064SS
・FUJITSU SMB-640WL2
●スピーカー
・Justy JSP-10W
●MP3プレーヤ
・SanDisk sansa e130
・NHJ V@mp VP-415
●インタフェースカード
・玄人志向 USB2.0+1394a-CB
・nbj IDE-3525
・Notebook Power Sharing
●ACアダプタ
・Universal AC Adaptor
●マウス
・Logitec Marble Mouse
・needs progres TN-30RFMOSG
●タブレット
・WACOM FAVO(ET-0405-U)
●その他
・IDEAL ME-320X(ME-320U2F)
・KY-05046S-12-H
・LifeView USB CapView
・ハードウェア(その他)
●シリアルレベルコンバータ
・シリアルレベルコンバータ


▼Windows系メモ
・DOS起動ディスク
・Microsoft OS メモ
・Microsoft 系ソフト メモ
・その他 ソフトウェアメモ
・Network Notepad
・Packet Tracerメモ
・パノラマ写真作成ソフト
・トラブル対処履歴


▼プログラミング関連
・言語比較
・VBS
・卒研事前メモ
・卒研メモ
・Windowsプログラミング
・JANコード・ISBNコード相互変換
●C言語
・文字列
・ファイル操作
●アルゴリズム
・再帰アルゴリズム
●JAVA
・Javaプログラミング
●その他
・初心者プログラミング
・ソフトウェア未整理メモ



▼家電関連
●テレビ
・SHARP AQUOS LC-20D10
・FUNAI TV-14CP
・BLUEDOT BTV-900K
・AKART AK-FTV913
・REAL LIFE JAPAN IQ-191LEDTV
AQUOS DZ3シリーズのDLNA機能
Viera V1シリーズのDLNA機能
●プロジェクタ
・crenova XPE470
●AVセレクタ
・DataSystem AVS430
●ビデオ
・FUNAI TV-14CP
●HDD&DVDレコーダ
・Toshiba RD-XS46
・NEC PK-AX10
●DVDプレーヤー
・GREEN HOUSER GH-PDV9AT
・情熱価格 DVDJ-DQ03
●メディアプレーヤー
・MINI HD MEDIA BOX 1080P
・1080P FULL HD Media Player
・1080P HD Media Player Mini 1080
・HD media player

●チューナー
・COMTEC DTW700
・HUMAX CI-S1

●アンテナ
・ADDZEST ZCP107
・マルハマ AGS-590

●ヘッドマウントディスプレイ
・VIRTUAL i/O i-glasses
●電動歯ブラシ
・ブラウン電動歯ブラシ
●電話機
・SHARP DA-C5-B
●コードレス電動ドリル、ドライバ
・BLACK&DECKER CSD300T
・RELIEF 30946?

▼カーナビ関係
Panasonic CN-GP510VD
Panasonic CN-G1100VD
▼カーステレオ関係
Kenwood U585SD

▼おもちゃ関連
●ラジコン
・ラジコンのプロポ改造


▼カー用品関連
●インダッシュTV
・ADDZEST TVS6250


▼DIY関連
・懸垂スタンド
・蓄光塗料


▼電子工作関係
・コネクタピンアサイン
・LANケーブルをAVケーブル化
・LANケーブルをRGBケーブル化
・地上デジタル放送アンテナ
・電子工作 メモ
・乾電池を充電


▼デザイン関連
●腕時計
・腕時計


▼その他

・HP製作関連メモ
・アイデアメモ

・コラム・メモ
・趣味・興味


・ToDo
・ネットインフラ?


▼資格・履歴書・マナー
・資格取得メモ
・工事担任者対策メモ
・履歴書・職務経歴書
・答辞


▼修学旅行 フランス(パリ)


▼掲示板
●掲示板
 意見・苦情・質問用に仮設置。

▼フリーエリア▼

▼おしらせ▼

管理人/副管理人のみ編集できます