●VNCサーバ導入

1.VNCサーバ導入

<インターネットから導入する場合>
★動作未検証
EPELリポジトリのインストール
rpm -Uvh http://ftp.jaist.ac.jp/pub/Linux/Fedora/epel/6/x86...
VNCサーバのインストール
yum install tigervnc-server

<ローカルのDVDメディアから導入する場合>
〇前にリポジトリ設定をしておく。
VNCサーバのインストール。
yum --disablerepo=* --enablerepo=dvd install tigervnc-server

2.サービス起動。
service vncserver start
 <下記エラーが出る場合>
  VNC サーバー を起動中: no displays configured [失敗]
  ⇒vncserver用の設定がされていないのが原因。
   下記を実施する。
   vi /etc/sysconfig/vncservers
    ※下記を追記する。
     VNCSERVERS="1:root"
     VNCSERVERARGS[1]="-geometry 800x600 -nolisten tcp -localhost"
 <下記エラーが出る場合>
  [失敗]VNC サーバー を起動中: 1:root
  You will require a password to access your desktops.
  getpassword error: Inappropriate ioctl for device
  Password: [失敗]
  ⇒vncserver用のパスワードが設定されていないのが原因。
   下記を追記する。
   /usr/bin/vncpasswd
   ※パスワード設定の入力表示がでるので、パスワードを入力する。

3.サービス停止。
service vncserver stop

4.gnomeのセッションを、vncのセッションでも利用できるようにするための設定。
※この設定をしておかないと、ログインした際、
 /sbin、/usr/sbinへのパス設定が通っていない状態となっているので、
 ログインする際に、gnomeのセッションを利用するように設定する。
 (※確認コマンド: 「printenv | grep PATH」)

_宍に従いファイルを修正する。
※下記例ではrootユーザの場合の設定ファイルを修正している。
vi /root/.vnc/xstartup
<修正内容>
・4行目:
  export LANG
  ↓修正
  export LANG="ja_JP.UTF-8"

・28行目〜29行目:
  xterm -geometory 80x24+10+10 -ls -title "$VNCDESKTOP Desktop" &
  twm &
  ↓修正
  #xterm -geometory 80x24+10+10 -ls -title "$VNCDESKTOP Desktop" &
  #twm &

・ファイルの末尾に、下記追記。
  gnome-session &

5.サービス開始。
service vncserver start

6.サービスの自動起動設定。
※OS再起動しても永続的に接続できるようにする。
chkconfig vncserver on



●xrdp導入

<インターネットから導入する場合>
★動作未検証
※CentOS6.6では、xrdpのv0.5.0が導入される。(=最新版ではない。)
EPELリポジトリのインストール
rpm -Uvh http://ftp.jaist.ac.jp/pub/Linux/Fedora/epel/6/x86...
xrdpのインストール
yum --disablerepo=* --enablerepo=epel install xrdp

<ローカルのDVDメディアから導入する場合>
※CentOS6.6の場合、標準ではxrdpのパッケージは収録されていない。

<公式サイトで公開されているバージョンをビルド(=make)して導入する場合>
※参考: http://blog.r-unit.co.jp/archives/date/2012/09

.ダウンロード。
ダウンロードHP:
http://sourceforge.net/projects/xrdp/files/xrdp/
ダウンロードファイル:
xrdp-v0.6.1.tar.gz
・ダウンロードコマンド: 
wget http://downloads.sourceforge.net/project/xrdp/xrdp... -O /usr/local/src/xrdp-v0.6.1.tar.gz

.ダウンロードしたファイルは、下記に保存。
/usr/local/src

.移動
cd /usr/local/src

.解凍
tar -xzf xrdp-v0.6.1.tar.gz
 ※-x: 展開。
 ※-z: gzipで解凍。
 ※-f: 対象ファイル名。

.解凍先フォルダへ移動。
cd xrdp-v0.6.1

.?
./bootstrap
 <下記エラーが出る場合>
  which: no autoconf in
  (/usr/lib64/qt-3.3/bin:/usr/local/sbin:/usr/sbin:/sbin:/usr/local/bin:/usr/bin:/bin:/root/bin)
  error, install autoconf
  ⇒「yum install autoconf」コマンド実施。
 <下記エラーが出る場合>
  /usr/bin/autoconf
  which: no automake in
  (/usr/lib64/qt-3.3/bin:/usr/local/sbin:/usr/sbin:/sbin:/usr/local/bin:/usr/bin:/bin:/root/bin)
  error, install automake
  ⇒「yum install automake」コマンド実施。
 <下記エラーが出る場合>
  /usr/bin/autoconf
  /usr/bin/automake
  which: no libtool in
  (/usr/lib64/qt-3.3/bin:/usr/local/sbin:/usr/sbin:/sbin:/usr/local/bin:/usr/bin:/bin:/root/bin)
  error, install libtool
  ⇒「yum install libtool」コマンド実施。
    ※下記も導入される。
     ・cloog-ppl
     ・cpp
     ・gcc
     ・mpfr
     ・pppl

.?
./configure
 <下記エラーが出る場合>
  configure: error: please install libssl-dev or openssl-devel
  ⇒「yum install openssl-devel」コマンド実施。
    ※下記も導入される。
     ・keyutils-libs-devel
     ・krb5-devel
     ・libcom_err-devel
     ・libselinux-devel
     ・libsepol-devel
     ・zlib-devel
 <下記エラーが出る場合>
  configure: error: please install libpam0g-dev or pam-devel
  ⇒「yum install pam-devel」コマンド実施。
 <下記エラーが出る場合>
  configure: error: please install libx11-dev or libX11-devel
  ⇒「libX11-devel」コマンド実施。
   ※下記も導入される。
     ・libXau-devel
     ・libxcb-devel
     ・xorg-x11-proto-devel
 <下記エラーが出る場合>
  configure: error: please install libx11-dev and libxfixes-dev or libXfixes-devel
  ⇒「libXfixes-devel」コマンド実施。

.make実施
make

.make install実施
make install

.サービスとして登録
※ビルドしてインストールした場合にのみ必要な作業。
※yumを使ってパッケージインストールした場合には、ここでの作業は不要。
cd /etc/init.d
ln -s /etc/xrdp/xrdp.sh xrdp
cd /etc/rc5.d
ln -s /etc/xrdp/xrdp.sh S99xrdp


●xrdpサービス起動
service xrdp start



●xrdpサービス自動起動設定
※OS再起動しても永続的に接続できるようにする。
chkconfig vncserver on



●Firewallの無効化
※ここでの作業をしておかないと、全く接続できない。

1.ポートの一時解放
iptables -I INPUT -m state --state NEW -m tcp -p tcp --dport 3389 -j ACCEPT
2.確認
iptables -L
3.一時解放した設定を保存する。
/etc/init.d/iptables save
4.ファイアウォールサービスを再起動。
service iptables restart


●SELinuxの無効化
※ここでの設定は、実施しなくても接続等の動作に問題はなかったが、
 念のため掲載しておく。

1.現状の状態を確認。
getenforce

2.SELinuxを無効。
vi /etc/sysconfig/selinux
*下記のように変更する。
SELINUX=enforcing
 ↓変更
SELINUX=disabled
3.SELinuxの変更を適用させるため、OS再起動。
shutdown -r now



●xrdpで日本語キーボード入力を可能にするための設定
※このままでは、日本語キーボードの入力の一部がおかしくなるので、
 以下の作業を実施する。
 異常症状例> アスタリスクを入力しようとすると、ダブルコーテーションが入力される。

1.viエディタで下記ファイルを新規作成し、下記の記載内容を記載して上書き保存する。
vi /etc/xrdp/km-0411.ini

<記載内容>
[noshift]
Key8=0:0
Key9=65307:27
Key10=49:49
Key11=50:50
Key12=51:51
Key13=52:52
Key14=53:53
Key15=54:54
Key16=55:55
Key17=56:56
Key18=57:57
Key19=48:48
Key20=45:45
Key21=94:94
Key22=65288:8
Key23=65289:9
Key24=113:113
Key25=119:119
Key26=101:101
Key27=114:114
Key28=116:116
Key29=121:121
Key30=117:117
Key31=105:105
Key32=111:111
Key33=112:112
Key34=64:64
Key35=91:91
Key36=65293:13
Key37=65507:0
Key38=97:97
Key39=115:115
Key40=100:100
Key41=102:102
Key42=103:103
Key43=104:104
Key44=106:106
Key45=107:107
Key46=108:108
Key47=59:59
Key48=58:58
Key49=65322:0
Key50=65505:0
Key51=93:93
Key52=122:122
Key53=120:120
Key54=99:99
Key55=118:118
Key56=98:98
Key57=110:110
Key58=109:109
Key59=44:44
Key60=46:46
Key61=47:47
Key62=65506:0
Key63=65450:42
Key64=65513:0
Key65=32:32
Key66=65328:0
Key67=65470:0
Key68=65471:0
Key69=65472:0
Key70=65473:0
Key71=65474:0
Key72=65475:0
Key73=65476:0
Key74=65477:0
Key75=65478:0
Key76=65479:0
Key77=65407:0
Key78=65300:0
Key79=65429:0
Key80=65431:0
Key81=65434:0
Key82=65453:45
Key83=65430:0
Key84=65437:0
Key85=65432:0
Key86=65451:43
Key87=65436:0
Key88=65433:0
Key89=65435:0
Key90=65438:0
Key91=65439:0
Key92=0:0
Key93=65406:0
Key94=0:0
Key95=65480:0
Key96=65481:0
Key97=65360:0
Key98=65362:0
Key99=65365:0
Key100=65361:0
Key101=0:0
Key102=65363:0
Key103=65367:0
Key104=65364:0
Key105=65366:0
Key106=65379:0
Key107=65535:127
Key108=65421:13
Key109=65508:0
Key110=65299:0
Key111=65377:0
Key112=65455:47
Key113=65514:0
Key114=0:0
Key115=65515:0
Key116=65516:0
Key117=65383:0
Key118=0:0
Key119=0:0
Key120=0:0
Key121=0:0
Key122=0:0
Key123=92:92
Key124=65027:0
Key125=0:0
Key126=65469:61
Key127=0:0
Key128=0:0
Key129=65315:0
Key130=0:0
Key131=65314:0
Key132=0:0
Key133=92:92
Key134=0:0
Key135=0:0
Key136=0:0
Key137=0:0

[shift]
Key8=0:0
Key9=65307:27
Key10=33:33
Key11=34:34
Key12=35:35
Key13=36:36
Key14=37:37
Key15=38:38
Key16=39:39
Key17=40:40
Key18=41:41
Key19=126:126
Key20=61:61
Key21=126:126
Key22=65288:8
Key23=65056:0
Key24=81:81
Key25=87:87
Key26=69:69
Key27=82:82
Key28=84:84
Key29=89:89
Key30=85:85
Key31=73:73
Key32=79:79
Key33=80:80
Key34=96:96
Key35=123:123
Key36=65293:13
Key37=65507:0
Key38=65:65
Key39=83:83
Key40=68:68
Key41=70:70
Key42=71:71
Key43=72:72
Key44=74:74
Key45=75:75
Key46=76:76
Key47=43:43
Key48=42:42
Key49=65322:0
Key50=65505:0
Key51=125:125
Key52=90:90
Key53=88:88
Key54=67:67
Key55=86:86
Key56=66:66
Key57=78:78
Key58=77:77
Key59=60:60
Key60=62:62
Key61=63:63
Key62=65506:0
Key63=65450:42
Key64=65511:0
Key65=32:32
Key66=65509:0
Key67=65470:0
Key68=65471:0
Key69=65472:0
Key70=65473:0
Key71=65474:0
Key72=65475:0
Key73=65476:0
Key74=65477:0
Key75=65478:0
Key76=65479:0
Key77=65273:0
Key78=65300:0
Key79=65463:55
Key80=65464:56
Key81=65465:57
Key82=65453:45
Key83=65460:52
Key84=65461:53
Key85=65462:54
Key86=65451:43
Key87=65457:49
Key88=65458:50
Key89=65459:51
Key90=65456:48
Key91=65454:46
Key92=0:0
Key93=65406:0
Key94=0:0
Key95=65480:0
Key96=65481:0
Key97=65360:0
Key98=65362:0
Key99=65365:0
Key100=65361:0
Key101=0:0
Key102=65363:0
Key103=65367:0
Key104=65364:0
Key105=65366:0
Key106=65379:0
Key107=65535:127
Key108=65421:13
Key109=65508:0
Key110=65299:0
Key111=65377:0
Key112=65455:47
Key113=65512:0
Key114=0:0
Key115=65515:0
Key116=65516:0
Key117=65383:0
Key118=0:0
Key119=0:0
Key120=0:0
Key121=0:0
Key122=0:0
Key123=95:95
Key124=65027:0
Key125=65513:0
Key126=65469:61
Key127=65515:0
Key128=65517:0
Key129=65315:0
Key130=0:0
Key131=65314:0
Key132=0:0
Key133=124:124
Key134=0:0
Key135=0:0
Key136=0:0
Key137=0:0

[altgr]
Key8=0:0
Key9=65307:27
Key10=49:49
Key11=50:50
Key12=51:51
Key13=52:52
Key14=53:53
Key15=54:54
Key16=55:55
Key17=56:56
Key18=57:57
Key19=48:48
Key20=45:45
Key21=94:94
Key22=65288:8
Key23=65289:9
Key24=113:113
Key25=119:119
Key26=101:101
Key27=114:114
Key28=116:116
Key29=121:121
Key30=117:117
Key31=105:105
Key32=111:111
Key33=112:112
Key34=64:64
Key35=91:91
Key36=65293:13
Key37=65507:0
Key38=97:97
Key39=115:115
Key40=100:100
Key41=102:102
Key42=103:103
Key43=104:104
Key44=106:106
Key45=107:107
Key46=108:108
Key47=59:59
Key48=58:58
Key49=0:0
Key50=65505:0
Key51=93:93
Key52=122:122
Key53=120:120
Key54=99:99
Key55=118:118
Key56=98:98
Key57=110:110
Key58=109:109
Key59=44:44
Key60=46:46
Key61=47:47
Key62=65506:0
Key63=65450:42
Key64=65513:0
Key65=32:32
Key66=65328:0
Key67=65470:0
Key68=65471:0
Key69=65472:0
Key70=65473:0
Key71=65474:0
Key72=65475:0
Key73=65476:0
Key74=65477:0
Key75=65478:0
Key76=65479:0
Key77=65407:0
Key78=65300:0
Key79=65429:0
Key80=65431:0
Key81=65434:0
Key82=65453:45
Key83=65430:0
Key84=65437:0
Key85=65432:0
Key86=65451:43
Key87=65436:0
Key88=65433:0
Key89=65435:0
Key90=65438:0
Key91=65439:0
Key92=0:0
Key93=65406:0
Key94=0:0
Key95=65480:0
Key96=65481:0
Key97=65360:0
Key98=65362:0
Key99=65365:0
Key100=65361:0
Key101=0:0
Key102=65363:0
Key103=65367:0
Key104=65364:0
Key105=65366:0
Key106=65379:0
Key107=65535:127
Key108=65421:13
Key109=65508:0
Key110=65299:0
Key111=0:0
Key112=65455:47
Key113=65514:0
Key114=0:0
Key115=65515:0
Key116=65516:0
Key117=65383:0
Key118=0:0
Key119=0:0
Key120=0:0
Key121=0:0
Key122=0:0
Key123=0:0
Key124=65027:0
Key125=0:0
Key126=65469:61
Key127=0:0
Key128=0:0
Key129=0:0
Key130=0:0
Key131=65314:0
Key132=0:0
Key133=92:92
Key134=0:0
Key135=0:0
Key136=0:0
Key137=0:0

[capslock]
Key8=0:0
Key9=65307:27
Key10=49:49
Key11=50:50
Key12=51:51
Key13=52:52
Key14=53:53
Key15=54:54
Key16=55:55
Key17=56:56
Key18=57:57
Key19=48:48
Key20=45:45
Key21=94:94
Key22=65288:8
Key23=65289:9
Key24=81:81
Key25=87:87
Key26=69:69
Key27=82:82
Key28=84:84
Key29=89:89
Key30=85:85
Key31=73:73
Key32=79:79
Key33=80:80
Key34=64:64
Key35=91:91
Key36=65293:13
Key37=65507:0
Key38=65:65
Key39=83:83
Key40=68:68
Key41=70:70
Key42=71:71
Key43=72:72
Key44=74:74
Key45=75:75
Key46=76:76
Key47=59:59
Key48=58:58
Key49=65322:0
Key50=65505:0
Key51=93:93
Key52=90:90
Key53=88:88
Key54=67:67
Key55=86:86
Key56=66:66
Key57=78:78
Key58=77:77
Key59=44:44
Key60=46:46
Key61=47:47
Key62=65506:0
Key63=65450:42
Key64=65513:0
Key65=32:32
Key66=65328:0
Key67=65470:0
Key68=65471:0
Key69=65472:0
Key70=65473:0
Key71=65474:0
Key72=65475:0
Key73=65476:0
Key74=65477:0
Key75=65478:0
Key76=65479:0
Key77=65407:0
Key78=65300:0
Key79=65429:0
Key80=65431:0
Key81=65434:0
Key82=65453:45
Key83=65430:0
Key84=65437:0
Key85=65432:0
Key86=65451:43
Key87=65436:0
Key88=65433:0
Key89=65435:0
Key90=65438:0
Key91=65439:0
Key92=0:0
Key93=65406:0
Key94=0:0
Key95=65480:0
Key96=65481:0
Key97=65360:0
Key98=65362:0
Key99=65365:0
Key100=65361:0
Key101=0:0
Key102=65363:0
Key103=65367:0
Key104=65364:0
Key105=65366:0
Key106=65379:0
Key107=65535:127
Key108=65421:13
Key109=65508:0
Key110=65299:0
Key111=65377:0
Key112=65455:47
Key113=65514:0
Key114=0:0
Key115=65515:0
Key116=65516:0
Key117=65383:0
Key118=0:0
Key119=0:0
Key120=0:0
Key121=0:0
Key122=0:0
Key123=0:0
Key124=65027:0
Key125=0:0
Key126=65469:61
Key127=0:0
Key128=0:0
Key129=65315:0
Key130=0:0
Key131=65314:0
Key132=0:0
Key133=92:92
Key134=0:0
Key135=0:0
Key136=0:0
Key137=0:0

[shiftcapslock]
Key8=0:0
Key9=65307:27
Key10=33:33
Key11=34:34
Key12=35:35
Key13=36:36
Key14=37:37
Key15=38:38
Key16=39:39
Key17=40:40
Key18=41:41
Key19=126:126
Key20=61:61
Key21=126:126
Key22=65288:8
Key23=65056:0
Key24=113:113
Key25=119:119
Key26=101:101
Key27=114:114
Key28=116:116
Key29=121:121
Key30=117:117
Key31=105:105
Key32=111:111
Key33=112:112
Key34=96:96
Key35=123:123
Key36=65293:13
Key37=65507:0
Key38=97:97
Key39=115:115
Key40=100:100
Key41=102:102
Key42=103:103
Key43=104:104
Key44=106:106
Key45=107:107
Key46=108:108
Key47=43:43
Key48=42:42
Key49=65322:0
Key50=65505:0
Key51=125:125
Key52=122:122
Key53=120:120
Key54=99:99
Key55=118:118
Key56=98:98
Key57=110:110
Key58=109:109
Key59=60:60
Key60=62:62
Key61=63:63
Key62=65506:0
Key63=65450:42
Key64=65511:0
Key65=32:32
Key66=65509:0
Key67=65470:0
Key68=65471:0
Key69=65472:0
Key70=65473:0
Key71=65474:0
Key72=65475:0
Key73=65476:0
Key74=65477:0
Key75=65478:0
Key76=65479:0
Key77=65273:0
Key78=65300:0
Key79=65463:55
Key80=65464:56
Key81=65465:57
Key82=65453:45
Key83=65460:52
Key84=65461:53
Key85=65462:54
Key86=65451:43
Key87=65457:49
Key88=65458:50
Key89=65459:51
Key90=65456:48
Key91=65454:46
Key92=0:0
Key93=65406:0
Key94=0:0
Key95=65480:0
Key96=65481:0
Key97=65360:0
Key98=65362:0
Key99=65365:0
Key100=65361:0
Key101=0:0
Key102=65363:0
Key103=65367:0
Key104=65364:0
Key105=65366:0
Key106=65379:0
Key107=65535:127
Key108=65421:13
Key109=65508:0
Key110=65299:0
Key111=65377:0
Key112=65455:47
Key113=65512:0
Key114=0:0
Key115=65515:0
Key116=65516:0
Key117=65383:0
Key118=0:0
Key119=0:0
Key120=0:0
Key121=0:0
Key122=0:0
Key123=0:0
Key124=65027:0
Key125=65513:0
Key126=65469:61
Key127=65515:0
Key128=65517:0
Key129=65315:0
Key130=0:0
Key131=65314:0
Key132=0:0
Key133=124:124
Key134=0:0
Key135=0:0
Key136=0:0
Key137=0:0

2.上記で作成したファイルを、別名にて複製する。
cp /etc/xrdp/km-0411.ini /etc/xrdp/km-e0010411.ini
cp /etc/xrdp/km-0411.ini /etc/xrdp/km-e0200411.ini
cp /etc/xrdp/km-0411.ini /etc/xrdp/km-e0210411.ini

3.設定を反映させるため、OSを再起動させる。
 ※サービス(xrdpとvncserver)の再起動だけでは、全く接続できない現象が発生したため、
  OS再起動が良いかと思われる。


●参考サイト
http://shigeo-t.hatenablog.com/entry/2014/10/28/09...
http://dotnsf.blog.jp/archives/3563019.html

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

▼当HP内検索▼

▼メインメニュー▼



管理者用リンク
書籍(技術書)
・利用ソフト一覧
・Ethereal/Wireshark

転送速度




・powershell

・VBA










・Microsoft SQLserver








●CentOS6.9


▼動画サーバ関係

MP3について
DVDからのMP3変換について?
DVDからの動画変換について



▼自転車関係
・Panasonic CRAZY BOY

▼自動車関係
・SUZUKI エブリワゴンDA62W


▼Linux/Unix関係
・Linux基礎(パッケージ)
・Linux基礎(システム構成)
・Linux(Debian)基本コマンド
・Linuxコマンド(テキスト処理)
・Linuxコマンド(未整理)
・Linuxコマンド(ネットワーク系)
・FedoraCore OS メモ
・Debian Linux OS メモ
・Vine Linux OS メモ
・xPUD メモ

・CentOS6.4(minimal)


・solaris9 メモ
・solaris10 メモ

▼CCNA関係


▼ノートPC関連

液晶パネル

Fujitsu FMV-820MT
・Compaq Evo Notebook N110
・Panasonic Let's note CF-S51R
・Toshiba Dynabook Satellite 1800


▼デスクトップPC関連
・AOpen AX3S Pro-U
・ASUS CUSL2
・ASUS CUSL2-M


▼携帯電話
・NTT DoCoMo FOMA M1000
・FOMA P704iμ


▼モデム関連
▼ADSLモデム
・NTT ADSLモデム-NV
・NEC PA-WD605CV
・NEC PA-WD701CV
▼アナログモデム
・GVC F-1156IV/R9

▼ルータ関連
▼ルータ
・OMRON MR504DV
・FON La Fonera FON2100E
・Cisco Cisco2620
・Cisco4500M
・Cisco1601
  Cisco1603-R
  Cisco1605

・Cisco 共通メモ

・BUFFALO BLR3-TX4L
・I・O DATA NP-BBR
・NEC PA-WB7000/B (AtermWB7000H)
・マイクロ総研 NetGenesis OPT
・Persol PBR001

・YAMAHA NetVolante RTA54i
・FUJITSU NetVehicle-I

▼イーサネットコンバータ関連
・LINKSYS WET11

▼TA関連
・NEC AtermIT60D1L(S)

▼ハブ関連
・Cisco Catalyst 2924-XL-EN
・AlliedTelesis CentreCOM8216XL2
・BUFFALO LSW10/100-8
・corega FSW-5PM
・corega HUB-5PM
・CONTEC RT-1216S

▼NIC関連
・BUFFALO WLI-U2-SG54HP
・PLANEX GW-NS54GMX
・NTT-ME MN SS-LAN CARD 11 HQ

▼プリンタサーバ関連
・corega Pserver
・I・O DATA PLANT ET-FPS1E

▼デジカメ関連
・MINOLTA DiMAGE F100

▼携帯電話ケーブル関連
・BUFFALO IGM-UPDC
・OMRON ME64KTID
・OMRON ME96KTI
・SOURCENEXT SUS-USB-02 REV.1
・UP12 USB-PDC Converter
・DAISO D106

▼その他PC周辺機器
●キーボード
・Bluetoothキーボード BK3001BA
●ハンディターミナル
・ENSO BHT-6500
●ダウンスキャンコンバータ
・SC-TVEX
●CD-ROMドライブ
・NEC CD-2800D
・BUFFALO CDN-D24EX
・BUFFALO DVM-RDM16IU2
●MOドライブ
・ELECOM LMO-230-S
・FUJITSU MCF3064SS
・FUJITSU SMB-640WL2
●スピーカー
・Justy JSP-10W
●MP3プレーヤ
・SanDisk sansa e130
・NHJ V@mp VP-415
●インタフェースカード
・玄人志向 USB2.0+1394a-CB
・nbj IDE-3525
・Notebook Power Sharing
●ACアダプタ
・Universal AC Adaptor
●マウス
・Logitec Marble Mouse
・needs progres TN-30RFMOSG
●タブレット
・WACOM FAVO(ET-0405-U)
●その他
・IDEAL ME-320X(ME-320U2F)
・KY-05046S-12-H
・LifeView USB CapView
・ハードウェア(その他)
●シリアルレベルコンバータ
・シリアルレベルコンバータ


▼Windows系メモ
・DOS起動ディスク
・Microsoft OS メモ
・Microsoft 系ソフト メモ
・その他 ソフトウェアメモ
・Network Notepad
・Packet Tracerメモ
・パノラマ写真作成ソフト
・トラブル対処履歴


▼プログラミング関連
・言語比較
・VBS
・卒研事前メモ
・卒研メモ
・Windowsプログラミング
・JANコード・ISBNコード相互変換
●C言語
・文字列
・ファイル操作
●アルゴリズム
・再帰アルゴリズム
●JAVA
・Javaプログラミング
●その他
・初心者プログラミング
・ソフトウェア未整理メモ



▼家電関連
●テレビ
・SHARP AQUOS LC-20D10
・FUNAI TV-14CP
・BLUEDOT BTV-900K
・AKART AK-FTV913
・REAL LIFE JAPAN IQ-191LEDTV
AQUOS DZ3シリーズのDLNA機能
Viera V1シリーズのDLNA機能
●プロジェクタ
・crenova XPE470
●AVセレクタ
・DataSystem AVS430
●ビデオ
・FUNAI TV-14CP
●HDD&DVDレコーダ
・Toshiba RD-XS46
・NEC PK-AX10
●DVDプレーヤー
・GREEN HOUSER GH-PDV9AT
・情熱価格 DVDJ-DQ03
●メディアプレーヤー
・MINI HD MEDIA BOX 1080P
・1080P FULL HD Media Player
・1080P HD Media Player Mini 1080
・HD media player

●チューナー
・COMTEC DTW700
・HUMAX CI-S1

●アンテナ
・ADDZEST ZCP107
・マルハマ AGS-590

●ヘッドマウントディスプレイ
・VIRTUAL i/O i-glasses
●電動歯ブラシ
・ブラウン電動歯ブラシ
●電話機
・SHARP DA-C5-B
●コードレス電動ドリル、ドライバ
・BLACK&DECKER CSD300T
・RELIEF 30946?

▼カーナビ関係
Panasonic CN-GP510VD
Panasonic CN-G1100VD
▼カーステレオ関係
Kenwood U585SD

▼おもちゃ関連
●ラジコン
・ラジコンのプロポ改造


▼カー用品関連
●インダッシュTV
・ADDZEST TVS6250


▼DIY関連
・懸垂スタンド
・蓄光塗料


▼電子工作関係
・コネクタピンアサイン
・LANケーブルをAVケーブル化
・LANケーブルをRGBケーブル化
・地上デジタル放送アンテナ
・電子工作 メモ
・乾電池を充電


▼デザイン関連
●腕時計
・腕時計


▼その他

・HP製作関連メモ
・アイデアメモ

・コラム・メモ
・趣味・興味


・ToDo
・ネットインフラ?


▼資格・履歴書・マナー
・資格取得メモ
・工事担任者対策メモ
・履歴書・職務経歴書
・答辞


▼修学旅行 フランス(パリ)


▼掲示板
●掲示板
 意見・苦情・質問用に仮設置。

▼フリーエリア▼

▼おしらせ▼

管理人/副管理人のみ編集できます