<インストールOS>
VineLinux3.2

<インストール環境>
IBM ThinkPad 365X (2625-BJ9)
 CPU     :Pentium150MHz
 メモリ   :40MB
 HDD     :1.35GB (IBM DMCA-21440)
        →2167MBのHDDに換装(Toshiba MK2103MAV)
 FDD     :3.5インチ内臓ドライブ
 PCMCIA   :2スロット


PCMCIAスロットの上段スロットに、
PCカードNIC(BUFFALO LPC-T)を差し込み、
ネットワークインストール用のFD1枚を用意して、
ネットワークインストールを行った。


1.

下記の、セカンダリFTPサーバから、インストール用FDイメージファイルを取得する。
ftp://ftp.ring.gr.jp/pub/linux/Vine/Vine-3.2/i386/...
*今回は、PCMCIAカードを使ってネットワークインストールを進行するので、
 このFDイメージファイルを選択する。
 参考:http://vinelinux.org/manuals/install-vine-3.html

2.
上記の、インストール用FDイメージファイルを、
FDに展開するためのWindows用のソフトを取得する。
ftp://ftp.ring.gr.jp/pub/linux/Vine/Vine-3.2/i386/...

3.
「2.」で取得した「rawwritewin.exe」ファイルを実行起動する。
→「Write」タブを選択し、「Image file」の箇所にて、
 「1.」でダウンロードした「pcmcianet.img」ファイルを選択し、
 「Write」ボタンをクリックしてインストール用FDを作成する。

4.
上記で作成したインストール用FDを、Thinkpadに差し込んで起動。

5.
VineLinuxが起動し、bootメニューが出たらEnterキーを押す。

・Choose a Language(使用する言語):
  Japanese
・キーボードの種類:
  jp106
・インストール方法:
  FTP
・TCP/IPの設定:
 「動的IP設定を利用する(BOOTP/DHCP)」にチェックを入れて「OK」ボタンを押す。
  *備考:
   PCMCIAスロットにNICを2枚ざしにしてインストール作業を進めた場合、上段のNICが認識される。
・FTPのセットアップ:
  FTPサイト名:ftp.ring.gr.jp
  パッケージへのパス:/pub/linux/Vine/Vine-3.2/i386
  *パスの末尾には、「/」は不要。
・マウスの選択:
  Generic - 3 Button Wheel Mouse (auto) (PS/2)
・インストールの種類:
  最小インストール
・ディスクパーティション設定:
  自動パーティション設定
・自動パーティション設定:
  システムのすべてのパーティションを削除
・パーティション設定:
  OK
・ブートローダの設定:
  「LILOを使用」にチェックを入れてOK。
・ブートローダの設定:
  ブートローダのインストール場所: /dev/hda マスターブートレコード(MBR)
  カーネルに対するブートオプション: 未記入。
  ブートラベルの設定: そのままで、OK。
・タイムゾーンの選択:
  アジア/東京
・rootパスワード:
  例>password
  *6文字以上でないとダメ。
・ユーザの追加:
  未設定のまま、OK。
・インストールの設定:
  OK


インストールが進行する。
ダウンロードされるパッケージ数:157 合計481MB


完了:


http://physics.atnifty.com/server/thinkpad380e.htm...
http://www.geocities.jp/vinelinux_dairy/day_inst.h...
http://oshiete.nikkeibp.co.jp/kotaeru.php3?qid=224...


<トラブル>
・インストール完了後、再起動してもHDDを認識せずに、
I9990302と表示され、HDDからブートできない。

ThinkPad365Xが、HDDのマスターブートレコードがおかしいと認識し、
表示するエラー表示。

原因がわからない。。
DOSのFDISKで、FDISK /mbr を行っても、症状変わらず。
Windows98をインストールすると問題ない。
ThinkPadのBIOSが、HDDのMBR領域をチェックした結果のエラー表示であり、
LILOをインストールしない設定でインストールしても出てくる。
ThinkPadのBIOSと、HDDの相性が悪さが、
VineLinuxをインストールする際に顕著に現れ、MBR領域に悪さをしているのかも。。。
が、BIOSのバージョンは、公開されている最新のものにしてあるのに。。

他機種でも似たような事例があるみたい。
http://www.hddex.com/bbs2/c-board.cgi?cmd=ntr;tree...
http://web.archive.org/web/20041110080809/http://w...

あと、換装したHDD(Toshiba MK2103MAV)がらみでは、
http://2ch.dumper.jp/0000254900/ の249に気になる書き込みが。。
ThinkPad と、MK2103MAV と、Linux の相性問題かも。
対象にはなってないけど、下記の修正も出ているし。
http://www-06.ibm.com/jp/domino05/pc/download/down...

追記>
HDDを、Toshiba MK2103MAV から Toshiba MK4309MAT に変更し、
全く同じ手順でインストールをしたところ、何事もなくインストール完了後、
VineLinuxが起動した。。。

また、構成を元に戻し(=Toshiba MK2103MAVに戻した)、
VineLinux ではなく、DebianLinuxをインストールしてみたところ、
なんのトラブルもなく、起動できた。

<結果>
OK Thinkpad365X + Toshiba MK2103MAV + Windows98SE
OK Thinkpad365X + Toshiba MK2103MAV + DebianLinux(Grub)
NG Thinkpad365X + Toshiba MK2103MAV + VineLinux3.1(LILO)
OK Thinkpad365X + Toshiba MK4309MAT + VineLinux3.1(LILO) HDD交換

<推測結論>
ThinkPad365X と Toshiba MK2103MAV との相性が悪く、
VineLinux3.1をインストールすると、この症状が表に出てくるのではないかと思う。
*DebianLinux や Windows98SE では、問題は出なかった。

追記>
<検証調査>
MBMをインストールせずに、FD起動にて起動させ、
パーティションを見たところ、きちんとパーティション自体は存在している。
起動メニューから起動を試みてみると、
どのパーティションを選んでも、
Invalid boot record
と表示されて起動できない。
パーティションテーブルの編集画面では、下記のように表示される。
83:Linux     ext2fs 0   12 51MB
83:Linux     ext2fs 13  476 1827MB
82:Solaris/Linux swap  477 524  189MB
Error: Partitioning rule violation.


http://www1.interq.or.jp/~lesyn/dia0208.html (8/27と28の日記)

シリアルポートを利用できるようにする。
http://www.miko.org/~tatyana/tech/tp600/vine11.htm...によるデバイスの初期設定

VineLinux
2.6 手持ちのPCMCIAのNIC認識せず。
3.1 手持ちのPCMCIAのNIC認識OK。
3.2 手持ちのPCMCIAのNIC認識OK。


http://chiba3.dip.jp/os/deb31.html




VineLinuxの設定。

・NICを認識していない
下記を入力し、viエディタでifcfg-eth0ファイルを開く。
vi /etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0

下記のように内容を変更する。
DEVICE=eth0
BOOTPROTO=dhcp
ONBOOT=yes

下記を入力して、viエディタにて保存終了する。
ESCキー → :wq

下記を入力して、ネットワークインタフェースを再起動する。
/etc/init.d/network restart

ifconfigコマンドで、IPアドレスが取得できているか確認する。


下記コマンドを入力して、インターネット上から最新パッケージの情報のみを取得する。
apt-get update


・文字化け対策
下記を入力して、kon2パッケージをダウンロード&インストールする。
apt-get install kon2

インストールが終わったら、下記を入力すると、文字化け表示が解消される。
kon


<追記>
VineLinuxの導入はやめ、DebianLinuxの導入に、計画変更。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

▼当HP内検索▼

▼メインメニュー▼



管理者用リンク
書籍(技術書)
・利用ソフト一覧
・Ethereal/Wireshark

転送速度




・powershell

・VBA










・Microsoft SQLserver








●CentOS6.9


▼動画サーバ関係

MP3について
DVDからのMP3変換について?
DVDからの動画変換について



▼自転車関係
・Panasonic CRAZY BOY

▼自動車関係
・SUZUKI エブリワゴンDA62W


▼Linux/Unix関係
・Linux基礎(パッケージ)
・Linux基礎(システム構成)
・Linux(Debian)基本コマンド
・Linuxコマンド(テキスト処理)
・Linuxコマンド(未整理)
・Linuxコマンド(ネットワーク系)
・FedoraCore OS メモ
・Debian Linux OS メモ
・Vine Linux OS メモ
・xPUD メモ

・CentOS6.4(minimal)


・solaris9 メモ
・solaris10 メモ

▼CCNA関係


▼ノートPC関連

液晶パネル

Fujitsu FMV-820MT
・Compaq Evo Notebook N110
・Panasonic Let's note CF-S51R
・Toshiba Dynabook Satellite 1800


▼デスクトップPC関連
・AOpen AX3S Pro-U
・ASUS CUSL2
・ASUS CUSL2-M


▼携帯電話
・NTT DoCoMo FOMA M1000
・FOMA P704iμ


▼モデム関連
▼ADSLモデム
・NTT ADSLモデム-NV
・NEC PA-WD605CV
・NEC PA-WD701CV
▼アナログモデム
・GVC F-1156IV/R9

▼ルータ関連
▼ルータ
・OMRON MR504DV
・FON La Fonera FON2100E
・Cisco Cisco2620
・Cisco4500M
・Cisco1601
  Cisco1603-R
  Cisco1605

・Cisco 共通メモ

・BUFFALO BLR3-TX4L
・I・O DATA NP-BBR
・NEC PA-WB7000/B (AtermWB7000H)
・マイクロ総研 NetGenesis OPT
・Persol PBR001

・YAMAHA NetVolante RTA54i
・FUJITSU NetVehicle-I

▼イーサネットコンバータ関連
・LINKSYS WET11

▼TA関連
・NEC AtermIT60D1L(S)

▼ハブ関連
・Cisco Catalyst 2924-XL-EN
・AlliedTelesis CentreCOM8216XL2
・BUFFALO LSW10/100-8
・corega FSW-5PM
・corega HUB-5PM
・CONTEC RT-1216S

▼NIC関連
・BUFFALO WLI-U2-SG54HP
・PLANEX GW-NS54GMX
・NTT-ME MN SS-LAN CARD 11 HQ

▼プリンタサーバ関連
・corega Pserver
・I・O DATA PLANT ET-FPS1E

▼デジカメ関連
・MINOLTA DiMAGE F100

▼携帯電話ケーブル関連
・BUFFALO IGM-UPDC
・OMRON ME64KTID
・OMRON ME96KTI
・SOURCENEXT SUS-USB-02 REV.1
・UP12 USB-PDC Converter
・DAISO D106

▼その他PC周辺機器
●キーボード
・Bluetoothキーボード BK3001BA
●ハンディターミナル
・ENSO BHT-6500
●ダウンスキャンコンバータ
・SC-TVEX
●CD-ROMドライブ
・NEC CD-2800D
・BUFFALO CDN-D24EX
・BUFFALO DVM-RDM16IU2
●MOドライブ
・ELECOM LMO-230-S
・FUJITSU MCF3064SS
・FUJITSU SMB-640WL2
●スピーカー
・Justy JSP-10W
●MP3プレーヤ
・SanDisk sansa e130
・NHJ V@mp VP-415
●インタフェースカード
・玄人志向 USB2.0+1394a-CB
・nbj IDE-3525
・Notebook Power Sharing
●ACアダプタ
・Universal AC Adaptor
●マウス
・Logitec Marble Mouse
・needs progres TN-30RFMOSG
●タブレット
・WACOM FAVO(ET-0405-U)
●その他
・IDEAL ME-320X(ME-320U2F)
・KY-05046S-12-H
・LifeView USB CapView
・ハードウェア(その他)
●シリアルレベルコンバータ
・シリアルレベルコンバータ


▼Windows系メモ
・DOS起動ディスク
・Microsoft OS メモ
・Microsoft 系ソフト メモ
・その他 ソフトウェアメモ
・Network Notepad
・Packet Tracerメモ
・パノラマ写真作成ソフト
・トラブル対処履歴


▼プログラミング関連
・言語比較
・VBS
・卒研事前メモ
・卒研メモ
・Windowsプログラミング
・JANコード・ISBNコード相互変換
●C言語
・文字列
・ファイル操作
●アルゴリズム
・再帰アルゴリズム
●JAVA
・Javaプログラミング
●その他
・初心者プログラミング
・ソフトウェア未整理メモ



▼家電関連
●テレビ
・SHARP AQUOS LC-20D10
・FUNAI TV-14CP
・BLUEDOT BTV-900K
・AKART AK-FTV913
・REAL LIFE JAPAN IQ-191LEDTV
AQUOS DZ3シリーズのDLNA機能
Viera V1シリーズのDLNA機能
●プロジェクタ
・crenova XPE470
●AVセレクタ
・DataSystem AVS430
●ビデオ
・FUNAI TV-14CP
●HDD&DVDレコーダ
・Toshiba RD-XS46
・NEC PK-AX10
●DVDプレーヤー
・GREEN HOUSER GH-PDV9AT
・情熱価格 DVDJ-DQ03
●メディアプレーヤー
・MINI HD MEDIA BOX 1080P
・1080P FULL HD Media Player
・1080P HD Media Player Mini 1080
・HD media player

●チューナー
・COMTEC DTW700
・HUMAX CI-S1

●アンテナ
・ADDZEST ZCP107
・マルハマ AGS-590

●ヘッドマウントディスプレイ
・VIRTUAL i/O i-glasses
●電動歯ブラシ
・ブラウン電動歯ブラシ
●電話機
・SHARP DA-C5-B
●コードレス電動ドリル、ドライバ
・BLACK&DECKER CSD300T
・RELIEF 30946?

▼カーナビ関係
Panasonic CN-GP510VD
Panasonic CN-G1100VD
▼カーステレオ関係
Kenwood U585SD

▼おもちゃ関連
●ラジコン
・ラジコンのプロポ改造


▼カー用品関連
●インダッシュTV
・ADDZEST TVS6250


▼DIY関連
・懸垂スタンド
・蓄光塗料


▼電子工作関係
・コネクタピンアサイン
・LANケーブルをAVケーブル化
・LANケーブルをRGBケーブル化
・地上デジタル放送アンテナ
・電子工作 メモ
・乾電池を充電


▼デザイン関連
●腕時計
・腕時計


▼その他

・HP製作関連メモ
・アイデアメモ

・コラム・メモ
・趣味・興味


・ToDo
・ネットインフラ?


▼資格・履歴書・マナー
・資格取得メモ
・工事担任者対策メモ
・履歴書・職務経歴書
・答辞


▼修学旅行 フランス(パリ)


▼掲示板
●掲示板
 意見・苦情・質問用に仮設置。

▼フリーエリア▼

▼おしらせ▼

管理人/副管理人のみ編集できます