ポケモンカード(ポケカ)のwiki。

パソコン通信/トレーナーズ/グッズ
このカードは、自分手札を2枚トラッシュしなければ使えない。
自分山札から好きなカードを1枚選び、手札に加える。そして山札を切る
グッズは、自分の番に何枚でも使える。
ACESPECカードは、1つのデッキにつき1枚しか入れられない。
illus.Ryo Ueda/レギュレーションマーク:なし/コレクションナンバー:058/059/めずらしさ

コールドフレアで登場した、トレーナーズのひとつ。
  • イラストは、電脳空間のような背景の中で、放電するパソコンをCGで描いている。
ACESPECになったパソコン通信(第1弾)
登場直後から、一撃必殺を狙ったデッキで採用された。


詳細は、パソコン通信を参照。
基本的な部分は、手札3枚を代償に任意のカードを手札に加えることができる。
ただし、周囲のカードの存在と、ACESPECになったことはその評価に大きく影響を与えた。

ポケモンを加えるなら、ハイパーボール(ゼクロムEX)で事足りる。
トレーナーズならフウロ(コールドフレア)?に任せることで代用が可能。 またACESPECになったことで、代用カードがないスクランブルスイッチ(プラズマゲイル)?を選んだほうがここぞという場面で有利になる。
  • ただし、特定のコンボを狙うデッキであれば、こちらのほうがよい。



関連項目:
パソコン通信 / コールドフレア / トレーナーズ / グッズ / ACESPEC

関連リンク:
なし

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

どなたでも編集できます