ポケモンカード(ポケカ)のwiki。

ポケモンカードゲームの用語の一つで、エネルギーのひとつ。

ポケモンカードゲームのあそびかた
カードの種類と見かた
●エネルギー
特殊エネルギー
特殊エネルギーは、エネルギーとしてはたらくだけでなく、特別な効果を持っています。いろいろな種類があります。
ルールブック上の記述
上級プレイヤー用ルールガイド Ver 3.3_c
1.遊びかた説明書の補足
C.エネルギー
◆ エネルギーは、ポケモンがワザを使う、あるいは【にげる】ために必要なカードです。エネルギーには、基本エネルギーと特殊エネルギーの2種類があります。
◆ 手札にエネルギーがあれば、自分の番ごとに1枚だけ自分の場のポケモンにつけることができます。1匹のポケモンにつけられるエネルギーの枚数に制限はありません。
◆ エネルギーは特に指示がないかぎり、ワザを使ったあとや進化した場合でもつけたままにしておきます。そのポケモンが【きぜつ】するまでつけたままにし、【きぜつ】したときに一緒にトラッシュします。
◆ 基 本 エ ネ ル ギ ー に は、草炎水雷超闘悪鋼妖-の9種 類 が あ り ま す。名 前 や マ ー ク で そ れ ぞれ を 区 別 し ま す。マ ー ク の タ イ プ の エ ネ ル ギ ー 1個 が、つ け た ポ ケ モ ン に 与 え ら れ ま す。
  また基本エネルギーは、【同じ名前のカードはデッキに4枚まで】というデッキの作りかたのルールに関係なくデッキに何枚でも入れることができます。
◆ 特殊エネルギーは、カード上部に「特殊エネルギー」と書かれています。特殊エネルギーには、特別な効果が書かれています。カードごとに効果や使いかたが違います。基本エネルギーとは異なり、特殊エネルギーには、【同じ名前のカードはデッキに4枚まで】というデッキの作りかたのルールが適用されます。
  • 各文字の余白は原文ママである。
解説
ポケモンカードゲーム初期より存在するルールである。
原作に存在しないワザの発動条件を、ポケモンカードゲーム風に変更したもの。 エネルギーの一つで、基本エネルギーと違い、何かしらの効果を持つ。
効果の説明文は、カードの下部に記載し、そのほとんどがに出てから、効果を発揮する。
同名の特殊エネルギーは、デッキに採用できる枚数は4枚までである。

基本エネルギー同様ワザ特性の効果を受ける。
ポケモンカードゲームXYから遊びかた説明書より除外され、上級プレイヤー用ルールに移動したが、ポケモンカードゲームソード&シールドから公式サイト上で閲覧できるようになった。
過去テキスト
上級プレイヤー用ルールガイド Ver 3.3_b
変更なし
上級プレイヤー用ルールガイド Ver 3.3

  • テキストを調整した。(余計な余白が発生した)
上級プレイヤー用ルールガイド Ver 2.2
変更なし
上級プレイヤー用ルールガイド Ver 2.1
変更なし
上級プレイヤー用ルールガイド Ver 2.0

上級プレイヤー用ルールガイド Ver 1.2
変更なし
上級プレイヤー用ルールガイド Ver 1.1

  • タイプの例文を名称からマークに変更した。
上級プレイヤー用ルールガイド Ver 1.0

Ver5.1

Ver4.1
変更なし
Ver4.0
変更なし
Ver3.1

Ver3.0

Ver2.3
変更なし
Ver2.2

公式サイトの説明(リンク切れ)
特殊エネルギー
ポケモンにつけると、とくべつな効果がはたらくエネルギーです。


関連項目:
ルール一覧 / エネルギー / 基本エネルギー

関連リンク:
http://www.pokemon-card.com/rules/glossary/details...(リンク切れ)
カードの種類と見かた | あそびかた | ルール・Q&A | ポケモンカードゲーム公式ホームページ

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

どなたでも編集できます