このウィキの読者になる
更新情報がメールで届きます。
このウィキの読者になる
最近更新したページ
最新コメント
【AH協会】 by awesome things!
609 ◆dWeYTO/GKY小ネタ by check it out
609 ◆dWeYTO/GKY第9話02 by check it out
609 ◆dWeYTO/GKY第9話08 by awesome things!
775 ◆dWeYTO/GKY第1話06 by awesome things!
775 ◆dWeYTO/GKY第1話02 by check it out
609 ◆dWeYTO/GKY第6話02 by awesome things!
リンク
まとめサイト
http://ss.ga4.net/

2ちゃんねる
http://www.2ch.net/

FF11の板(蟹)
http://yy10.kakiko.com/ff11ch/

ネ実
http://live19.2ch.net/ogame/

ワイルドカード(アイコン素材)
http://www.aurora.dti.ne.jp/~keiko-t/
Wiki内検索

バレ【1-898】 ◆i2zvqkiQWY まとめ

【始めに】

初出: スレ1の898
中の人: バレ【1-898】

あらすじ:
Bareilu-Yareilu(バレ)は、ゲームの世界であるはずの世界…
――Vana'diel(ヴァナ・ディール)に「望まぬ来訪者」として来てしまう。
担当モーグリのFreet Kacock(フリート)の助けも得て、なんとか「ヴァナでの」魔法発動方法を無事習得。
この世界に馴染んでいく。
同じ来訪者であるSunnylintuとも出会い、現実世界に帰る方法を模索していくのだが、ひょんなことでクリスタル大戦終結が実はゲーム設定である筈の二十年前ではなく、わずか八年前だということを知る。
ゲーム内にはない事実、そして真実を彼らは知っていき、そして徐々に彼らの存在もまた『この世界』に知られていくのだった。


【他作者様との相違点】

他作者様の物語とは関わらない完全独立型です。
赤鎧、黒マント、及びフェイトや、『管理者』は登場しません。
『来訪者』という名称は、主人公自身が今の自分の現状を表す程度にしか使っておらず、ヴァナ住人はおろか、『来訪者』達自身にも一般的には使われてはいません。
背景設定は、NPCであるはずのヴァナ住人が実は感情を持っており、普通に生活しているということ。
それを知らずにヴァーチャル世界だと思い、ゲームらしくプレイしている『冒険者』の無法ぶりに対して、畏怖や嫌悪の感情を隠しきれていません。
ただし、『冒険者』よりも人間らしく接してくる『来訪者』には若干好意的なようです。
現実世界ではまだ認知されてなく、■eも把握していません。


【登場人物】

Bareilu-Yareilu
Freet Kacock
Sunnylintu
Lid
Neeya
kaiman
Althoria


【本編】


編集中!!

【Another story】


モーグリ族
ある来訪者の場合
宿屋の主(あるじ)
Crystal synthesis

【独自設定】

来訪者はどんなに低レベルの敵でも殺される可能性がある。
リアルでの名前は思い出すことができない。キャラの名前が本名になる。リアルの記憶は残っている。
現実世界と同じく殺されたら死ぬ。同時にリアルに死体が出現。
自分のステータス、レベルは感覚的にわかる程度。ただしEXP、NEXT LEVELはわからない。
魔法は精霊の「会話」で発動。代償に精神力(MP)を失う。基本的にリキャストはない(あるものもある)。
基本的にtell、shautはできない。
sayは来訪者にとっては叫んでるように聞こえる。
サーチが出来ない。救援要請はできない。マクロは使用不可。
アイテムを持てる上限はそのアイテムの数、大きさでカバンの容量に関係なく制限される。
ベッドなどのおおよそ現実で持てないものは持てない。
モグハウスに置くアイテムは置ける限り置ける。
基本的に装備品は所持してるものしか着れない。競売で買って着れる保証は無い。
店売りの場合は仕立てで入手可能。
来訪者はエンチャントアイテムを使えない。


【この物語について】

1)この物語はSQUARE ENIXから発売されているオンラインゲーム
 「FINAL FANTASY XI」を下敷きにして書いたオリジナルの物語です。
2)この物語はフィクションです。実在の人物・団体・組織・建物・地名・事件とは一切関係ありません。
3)この物語に登場するキャラクターと同名のプレイヤーが「FINAL FANTASY XI」内、及び
 その他のオンラインゲーム内に存在する可能性がありますが、この物語とは一切関係がありません。
 またこの物語で書かれている事件・事柄が実際に起こる可能性は絶対にありません。
4)この物語は犯罪を教唆するものではありません。絶対に実行しないでください。
5)この物語は個人の妄想及び願望を推進させるものではありません。
 現実とゲーム世界がリンクすることは絶対にありません。


【参考文献】


ファイナルファンタジーXI 公式設定資料集 Life in Vana'diel
川端裕人著 「The S.O.U.P.」 角川文庫刊行

他、ファイナルファンタジーXI関連の書籍


【妄想部屋 脳内イメージ、及び他作者様のイメージ】


バレ【1-898】 ◆i2zvqkiQWY

Lead_161 ◆zmxSLEadCUさん
/黒沢健一 - PALE ALE

Loufas ◆TTnPTs4wAMさん
/FLOW - COLORS

256_Furcifer ◆MwNTY7GtwIさん
/UVERworld - Colors of the Heart

Kiesel ◆nu123wJPbkさん
/BUMP OF CHICKEN - 涙のふるさと
/   〃    - カルマ

ユリフィナ_19 ◆/GKRtxSDWQさん
/YUKI - ドラマチック

185 ◆ajBPG2hnCs(メイミィ)さん
/木村カエラ - Snowdome

保守さん
/L'Arc〜en〜Ciel - READY STEADY GO

ナココとルーク ◆KmFPUe6PWIさん
/CRYSTAL KAY - こんなに近くで…
2008年06月16日(月) 15:22:18 Modified by bareilu894




スマートフォン版で見る

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。