「.hack//G.U.」と「コードギアス 反逆のルルーシュR2」と「LAS(LMS)」と「ゴッドイーター」と「仮面ライダーディケイド」の荒唐無稽恋愛活劇SSサイト(のつもり)。

愛する人と共に過ごした数時間、数日、もしくは数年を経験しない人は、

幸福とはいかなるものであるかを知らない。


―スタンダールー



ピンポーン



「( 0w0)おっ、年賀状か? へいへい、今開けますよ、っと……」



ガチャッ



「あけましておめでとう、三崎君。2018年も私達にとって良い年になるといいわね」


「(; 0w0)……」




バタンッ! ガチャッ!!




「(; 0w0)しょ、正月早々……げ、幻覚かッ……!?」




ガチャガチャッ! バタンッ!!




「いいえ、幻覚ではないわ。三崎君の可愛い奴隷の、典子よ」


「てめッ……ま、また合い鍵使いやがったなッ……!?」


「三崎君のお母様から預かったんだもの。……手放す理由があって?」


「くそー……。
 どーして母さんも、よりによってこんなキチ○イ女に家の合い鍵を渡しちまうのかッ……」


「それは私が三崎君のクラスのクラス委員長であり、尚且つ、
 献身的に日頃から三崎君のお世話をしているコトへの信頼の証ではないかしら?」


「つーかな……何で振袖姿なんだよ……」


「それは今日が2018年1月1日、俗に言う“お正月”だからではなくて?」


「そりゃまあ、そーだが……」


「くすっ。……三崎君はこういうの、嫌い?」


「(; 0w0)す、好きか嫌いかと聞かれりゃ……す、好き、かもだが……」


「たまにはいいでしょう? 
 いつも制服か、何も着ていない裸ばかりじゃ、三崎君も飽きてしまうものね」


「くっ……」


「どう? 
 三崎君、黒とか灰色が好きみたいだから、ちょっとシックな感じで仕立ててもらったのだけど」


「い、いいんじゃ……ねーか……?」


「三崎君。ちゃんと私を見てから言って。舐め回す様に見ても、怒ったりしないわ」


「オメーの言い方はいちいち卑猥過ぎるんだよ……」


「さて……そろそろ上がらせてもらっていいかしら。今日、ちょっと冷えるから」


「ったく……わーったよ。どーせ追い出そうとしても無駄だろうし」


「ではお邪魔させてもらうわね。……そう言えば三崎君、御両親は?」


「おせち食った後、正月の挨拶回りに行ったぞ。俺の父さん、会社じゃそこそこえれーから」


「ふぅん……じゃあ、今は2人きりってコトなのね?」


「(; 0w0)そそっ、そーゆーオメーはどーなんだよっ? い、妹、家に一人にしといていいのかよ!?」


「紅白歌合戦を見終わった後、ぐっすり寝てしまったわ。多分、夕方まで起きないわね」


「そ、そーか……」


「ところで三崎君。冬休みの課題の進行状況について聞いてもいい?」


「(; 0w0)!?」


「あら? どうしたと言うの?」


「いや、あの、それが……ま、まだ、手ェ付けてなくて……な……」


「そう。良かった。相変わらず期待を裏切らない人ね、三崎君って」


「悪かったな……」


「ちなみに私は初日に終わらせておいたわ」


「そ、そーかよ……」


「まあ、後で手伝ってあげるから心配しないで。
 御主人様が冬休みの課題を未提出でクラスの笑い物になっている姿なんて、奴隷の私としても見たくないものね」


「べ、別にオメーに手伝ってもらわなくたって……!」


「……全部、自力で終わらせるコトが出来る、と?」


「(; 0w0)っ……!」


「無理でしょう?」


「わーった、わーったよっ! ……て、手伝ってくれ、か、花京院」


「そう、それでいいのよ、三崎君。くすっ……可愛い」


「へいへい……」


「私、お汁粉セットを年末のうちに買っておいたの。三崎君、一緒に食べましょう」


「お、お汁粉か……いいな」


「三崎君、甘いものが大好きですものね。名古屋名物『抹茶小倉パスタ』なんて特に」


「(; 0w0)何で知ってんだよォォォォォォォォォォォ!?」 ※公式設定です


「もちろん、お汁粉を食べ終わった後は……くすっ。
 2018年最初の“亜鉛と鉄分の補給”をお願いしたいトコロなのだけれど……」


「オメーはそうやって、すぐ下品なハナシに持ってこうとするッ……。
 ……つーかな。確か俺とオメー、この前まで戦ってなかったっけ?」


「今は小休止よ、三崎君」


「(; 0w0)小休止って……」


「それよりも三崎君、ちゃんと亜鉛は摂取しているかしら?
 亜鉛には生殖器の機能向上や、精子の運動性を活発にする働きがあるの。
 ……なので、これからは毎日サプリを摂ってもらいます」


「俺の食事まで管理してんじゃねーよ! 嫁かっ!?」


「あら、何も私の欲求を満たす為だけに言っているワケではないのよ?
 三崎君、深夜までゲームをやっていると聞くし、日頃からの生活態度の改善を薦めているだけなのだから」


「新年からアタマのおかしなコトばっか言いやがって……」


「さあ、お汁粉を作るからお湯を沸かしましょうか。台所を借りるわね」


「(; 0w0)ったく……勝手にしろ」


「ええ。三崎君、今年もよろしくお願いするわね」




【また見て ハック!!】 

SSリストに戻る

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

管理人/副管理人のみ編集できます