「.hack//G.U.」と「コードギアス 反逆のルルーシュR2」と「LAS(LMS)」と「ゴッドイーター」と「仮面ライダーディケイド」の荒唐無稽恋愛活劇SSサイト(のつもり)。

ゲーム版「.hack//Link」と漫画版「.hack//Link 〜黄昏の騎士団〜」に登場。
2020年、新たに《The World R:X》のサービスを開始したCC社に雇われたスゴ腕集団。
メンバーはCC社の社員ではなく、かつて2017年にAIDA事件を解決に導いた「プロジェクトG.U.」同様、プレイヤーから選出された精鋭が揃えられている。
団長はフリューゲル、メンバーの数は推定8人。
入団希望の者は既存の団員を倒すか、他の団員の推薦が必要(嘘)。
シックザールとはドイツ語で「運命、宿命」を意味する。メンバーは以下の通り。何故か音楽に関するPC名のメンバーが多い。
CC社がアウラに代わる「調律者」を選定した、という意味合いが込められているのだろうか。

フリューゲル
メトロノーム
チェロ
クラリネッテ
オルゲル
ポザオネ
トロンメル(トキオとの交戦で再起不能)
・ガイスト

劇場版「.hack//G.U. TRILOGY」の2008年4月の福岡上映イベントver.で追加された新規映像にて
パイと会話する謎の男の台詞の中に「シックザール」という単語が登場している。
シックザールの初出がケロケロエース連載の「.hack//Link」第3話(アクセス:3)だったことを考慮すると、既に2007年の段階で新たな敵組織として考案されていたことが伺える。

アケロンに集うがいい。カロンの囚人達よ……


戻る

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

管理人/副管理人のみ編集できます