「.hack//G.U.」と「コードギアス 反逆のルルーシュR2」と「LAS(LMS)」と「ゴッドイーター」と「仮面ライダーディケイド」の荒唐無稽恋愛活劇SSサイト(のつもり)。

「ああ、隊長……君は、本当にすごいです……。
 こうして君と一緒に歩くだけで……私の胸の奥が満たされていくのが、分かります……」




むにゅむにゅっ




「あの、シエルちゃん……?」


「何でしょうか」


「……私のコトを好きって言ってくれるのは、まぁ、嬉しいんだけどさ」


「はい」


「……アナグラの中で腕を組みながら歩くのは、ちょっと恥ずかしいんだけど!」


「問題ありませんも」


「あるよねっ!? 
 お、女の子同士が手を繋いで歩くくらいは微笑ましいけど、
 一方的に相手の腕に自分の腕を絡めて、あまつさえ、おっぱいをさり気無くぷにぷに押し付けてくる辺り、ちょっと妖しいよねっ!?」


「……申し訳ありません。
 私としても、自身の意思でここまで大きくなってしまったワケではありませんので……」


「何気に胸の大きさで悩んでる全女性に、ケンカを売るようなコト言ってるしぃっ!
 ……エ、エリナちゃんやジーナさんが聞いてたら、どーするのっ!?」


「隊長、そんなコトより……」


「そんなコトって……シエルちゃんにとっては些細な問題なんだろうけどさぁ……」


「私達が知り合ってから、随分と時間が経ったとは思いませんか?
 ……そう、私と隊長が友達……いえ、親友になってから」


「ま、まあ、ね……(いつの間にか親友に格上げされちゃってるし……)」


「私達は互いに心を許せる親友同士……そうですよね?」


「う、うん……(そしてシエルちゃんの中では確定事項っぽいし……)」


「ですので……そろそろ、身体も許せてしまう間柄になっても良いとは思いませんか?」


「カ、カラダっ!?」


「隊長……もう、我慢出来ませんもっ!!!」




ガバッ!!!




「ちょっ、シエルちゃんっ……!? タンマっ、タンマだってっ!!!」


「ダメです、待てません。……今日こそ私の想いを隊長に受け取ってほしいんです」


「わ、私、悪いけど、そーゆー趣味は無いよっ!? そ、そりゃあ、シエルちゃんのコトは好きだけどっ!
 それは純粋に友達って意味であって……こ、こんなっ……自然の摂理に反するって言うかっ、
 非生産的なコトってゆーかっ!? お、女の子同士のエッチは、いけないと思うって言うかっ!!!」


「はぁっ、はぁっ、はぁっ……君がいけないんですよ?
 隊長が魅力的過ぎるから……私も、こんな気分になってしまうんです……
 隊長を私のモノにしてしまいたい……親友の君を、もっと私自身の手でメチャクチャにしてしまいたい……
 隊長の心も身体も、全部……私のモノにして……私だけを見て欲しいって、そんな気分にさせてしまう君が……いけないんです」


「む、無茶苦茶だよぉ!?」


「必死な顔の隊長も可愛らしいですね……じゅるっ」


「い、今、舌舐めずりしたぁっ!?」


「いきなり押し倒したコトは謝罪します。……そして、これから君にしてしまうコトについても」


「ナ、ナニをする気なのかなぁ……!?」


「……隊長だって、もう気づいているのではありませんか?」




むにゅっ!




「あんっ!?」


「……君の胸も、こんなにも高鳴っているのですから」


「シ、シエルちゃん……っ」


「隊長……大好きですも……あむっ、ちゅっ、ちゅるるっ♥♥♥」


「やっ、ら、らめっ♥ シ、シエルちゃ、んっ!? んん〜っ、じゅるっ、んくぅうっ♥♥♥」



『シエルがパーソナルアビリティ「ガチ百合」を習得しました。』



「もっ?」


「真性ッッッ!?」















「あのー、コウタさん? どうしてムツミの目と耳を塞ぐんですか?
 何も見えないし、何も聞こえないんだけど……」


「いや、これはさすがに10歳の女の子には刺激が強過ぎると思ってね……^^;」


「???」


※ラウンジです。



【また見て 神喰い!!】

SSリストに戻る



コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

管理人/副管理人のみ編集できます