今年度最初の例会は、志木市商工会青年部初めての試み「部員拡大」についてメンバー全員で考える例会としました。


 第1部では、村田OBを講師にお迎えし、部員拡大の必要性や青年部の魅力をご講演頂きました。
 講演を拝聴して思うのは、誘う側が本気で青年部の良さを伝えないと、誘われる側もなびかないと言う事です。部員一人ひとりが青年部活動に魅力を感じて行動すれば、自然と部員拡大に繋がるはずだと確信します。


 第2部では、グループに分かれてチームディスカッションを行いました。
 座長を中心に入部候補者の情報をグループの皆さんから提供してもらい、スカウト方法、入部後のサポートの仕方、また今まで活動に参加できていないメンバーに対してどのように声掛けしていくべきかを話し合いました。


 限られた時間の中で、活発な意見、アイディアなどメンバー同士、部員拡大について熱く語り合う事が出来ました。

 終了後の懇親会にも、多くの部員の方にご参加いただきました。
 今例会で得た情報をまとめて今年度は勿論、これからの部員拡大に活かして参ります。
 最後に、月末のお忙しい中、ご参加頂きました皆さんに深く感謝申し上げます。
 ありがとうございました。


ニューメンバーサービス室 室長 三枝順司

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

商工会青年部

個人たる商工会員、その後継者、親族又は従業員(法人の場合にはその役員、親族又は従業員)等である年齢満45歳以下の者により構成されております。

現在、全国で1,650部43,543名(平成27年4月1日現在)、志木市では約60名の部員が、
青年としての情熱と実行力を集結して地域商工業の振興発展及び社会一般の福祉の増進を目的とした活動を行っています。

Wiki内検索

管理人/副管理人のみ編集できます