ブログ世界の遊び場のサポートWiki

韓国でwifi。インターネット情報

韓国編

韓国でのインターネット環境は余り良くないが、解る範囲でまとめた。


韓国KTのWibro
日本語版の案内書
○携帯電話、PDAで使うことを前提とすると、MobileWiFiのEGG(WiFiルータ)が最適。
5台まで同時に接続出来るので、グループで1台あれは足りる。ただし、バッテリーの持ちは3〜4時間程度。
○1日のレンタル料;8000ウォン。15日貸与した場合総レンタル料は、10日80000ウォン+5日20000ウォン=100000ウォンとなる。
保証金が必要だがクレジットカードを登録。
○サービスカウンターの場所;仁川空港1階到着ロビー;3か所、24時間オープンは、GATE10-11の間付近。
その他の空港は金浦空港;07:00〜23:00 金海空港(釜山)2階到着ロビー06:00〜22:00 
※日本語版のパンフには金浦空港が記載されていないが、英語版には記載されている。
使用方法;EGGの電源を入れる。▲僖ぅ蹈奪肇薀鵐廚点いたらPDAのWiFiから検索。KEYを入力。だ楝慨偉
SSIDはEGGの裏側に記載されている。
仁川空港のサービスカウンター
○仁川空港には21時過ぎに香港からCXで到着。40番のカウンターは21時までで閉まっていた。
○インフォーメイションに場所を聞いて24時間開いているカウンター52番に向かう。
○GalaxyTabで接続されたのを確認したところ。色々と返却の仕方などを聞いてみた。
○EGGの電源を入れるとパイロットランプが点灯。左のオレンジ色のところが青の変われば使用可能。裏側にKEYが書かれていて、KWI0150xxxxxの後半のx部分を入力
○今回借りたEGGの表のKEYのシールが間違っていたわ。w
○SSID;KWI-B-2200-xxxxx、KEY;SHOWxxxxx。xの部分は機器本体のシールで確認する
EGGのWiFiのSSIDは、KWI-B2200-xxxxxを選択KEYを入力すればOK。
英語版の案内書
×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Wiki内検索

メニューバーA

test

フリーエリア


フリーエリア

管理人/副管理人のみ編集できます