ブログ世界の遊び場のサポートWiki

澳門・交通機関編

澳門フェリーターミナル・香港行きフェリー乗り場

澳門の海の玄関口。香港からのフェリーは此処に到着する。
タクシーでフェリーターミナルに行くと通常は出発階である2階に到着する。

・到着階の1階から紹介。

1階

フェリーターミナルビルの屋上はフェリポートになっている。
澳門に到着。イミグレを出てくると、其処はターミナルの1階となる。
階段エスカレータを登ると、其処が出発階だ。
※この1階表示は、ここでは、地上1階を1階と表示している。(日本と同じ)
G階の『G』はGround floor。中国語表記だと『地下』になるが、決してアンダーグラウンドではない。w
2階では、新ヤオハン百貨店から歩道橋が続いている。ダーリン1がある回力ビルに行くことが出来る。

シャトルバス乗り場

1階を左手に真っ直ぐ出ると、其処に各カジノや酒店行きのシャトルバスが待っている。
最終は21時前後なので、余り遅く到着する場合は、タクシーで行くことになる。
シャトルバス乗り場は毎月のように増える酒店・カジノに会わせてどんどん増えていって居る。
ウィン、グランドリスボア、クラウン、星際酒店は、従来のラインに増設されたところに。ベネチアンは、バス停前だ。
グランドリスボア行きは中まで入ってきている。
※現在は、グランドリスボアもラインに並んでいる。

バス・タクシー乗り場

バスチケット売場及びタクシー乗り場は右手に行くとスゴにある。
バスのパスも売っているブースがある。

旅遊社

1階到着階には、イミグレを出てくると右側に旅行会社のホテルチケットブースが見える。
目の前は、中国旅行社。此処のおばちゃんは、なかなか解りやすい英語をしゃべる。
酒店名の中国語読みなども教えてくれてなかなか愛想も良い。
酒店の料金は、通常、香港上環の旅遊社と比べると20〜30$程度高い。
更に右手に行くと簡易食堂を挟んで、天河夜総会のチケット交換旅遊社がある。聯發旅運1030号室。24時間営業
中国旅行社などは夜遅くまでやっていない。
但し、奥の聯發旅運などは24時間営業なので、営業中の所は必ずあるようだ。
成功旅行社などが入っている側。右側の奥になる。ロッカーもある。
その他、1階には両替所、観光案内所、CTMの3GSIM自販機などがある。

・2階の出発階

2階

チケット売場。右手の売場の奥に行くと、下の手荷物預かり所とチケット交換所がある。
2階のチケット発券所の前には、有人の手荷物預かり所がある。
夜総会・桑拿でチケット交換券がないときは此処で購入する。
安いチケットは、それぞれの旅遊社で聞いてみるとある場合がある。
iイミグレ前のゲート。
此処で、フェリーチケットの時間などをチェックしている。

イミグレ内

イミグレの中。
免税店などがある。
各フェリーの出発ゲートを表示している。
×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Wiki内検索

メニューバーA

test

フリーエリア


フリーエリア

管理人/副管理人のみ編集できます