ブログ世界の遊び場のサポートWiki

※随時加筆・修正しております。

はじめに 【世界の遊び場】ブログへ戻る
この澳門Q&Aは、WONDERINGAL勝手に支援サイトを自称する『世界の遊び場』管理人であるkatuoが、WONDERINGALの掲示板に掲載された質問などを中心に勝手気ままにまとめ、作成したものです。
従って、多少恣意的な見解もありますが、その辺はご容赦をお願いします(笑)



総合編

Q はじめて澳門に行きます。澳門の基本的なことを教えて下さい。

A WONDERINGALサイトをご覧下さい。

・まず、WONDERINGALサイトを十分お読み下さい。澳門の全てが解ります(笑)
★★WONDERINGALは、毎日1500ヒットされる我が国唯一・最大の澳門風俗専門のサイトです。★★
澳門WONDERINGAL(ここをクリック)

【関連事項】WONDERINGAL (ここをクリック)

交通機関編

タクシーで行く。AirportExpressで行く。A11バスで行く。

Q 香港国際空港に到着した後、ここから澳門にはどのようして行くのでしょうか。

A まずは、下記の方法で澳門への入り口である上環の港澳フェリーターミナルまで行きましょう。代表的な下記の3つの方法で行くことが出来ます。

香港国際空港〜上環・港澳フェリーターミナルまで
1.エアーポート・エクスプレス(電車)を利用する。
  1. 空港到着口を出るとすぐ前に販売所があります。クレジットカードでチケットが購入できます。
  2. 乗車口に向かうエスカレーター(歩く歩道)の両サイドにも自動販売機があります。
・空港〜中環
 空港から香港島の中環(セントラル)までは、12分毎に24時30分まで運行しております。終点の中環までの所要時間は23分です。
・中環〜上環
・中環(セントラル)から上環の信徳中心の港澳フェリータミナルまでは、3通りの方法があります。
※但し、お勧めは歩いていくです。(爆笑) 
地下鉄で行く。天空歩道を歩いていく。
  1. 歩道橋を歩いていく。 無料 (約10分)
  2. 地下鉄で上環まで行く。 4HK$ (約20分)
  3. タクシーで行く。 15HK$ (約5分)
 ・但し、2の地下鉄の乗車時間は1駅で1,2分ですが地下鉄の駅までの距離が長いため、所要時間は約20分かかる。

 【関連事項】・キャセイパシフィックのプロモーションで割り引き
 【関連事項】・WONDERINGAL GO TO MACAU 編 (ここをクリック)
 【関連事項】・ターボジェット時刻表 (ここをクリック)
 【関連事項】・新渡輪澳門FirstFerry時刻表 (ここをクリック)
2.A11のエアーポートバス(バス)で行く。
 終点は北角ですから4つめの上環で降りましょう。最終便24:30、料金は40HK$。
 【関連事項】・香港国際空港からA11バスで上環・信徳ビルまでを参照
3.N11深夜バスで行く。
 A11が終わってしまった後は、N11バスが24時50分から運行されます。
 【関連事項】時刻表(ここをクリック)
4.タクシーで行く。
 もちろん港澳フェリーターミナルまでは、何時でもタクシーで行くことは出来ます。
  1. タクシー乗場前のボードに行き先と料金の目安が表示されている。(※空港〜セントラル中環まで330HK$)
  2. タクシーは目的地別に色分けされており、港澳フェリーターミナル行きは赤色。

 【関連事項】・香港国際空港から的士で上環・信徳ビルまでを参照。

2007年8月17日の深夜利用しました。

  1. 香港国際空港に到着したのは、01時過ぎ、既にタクシー利用しかないでの乗り場に急いだ。
  2. 乗り場は、エアーポートエクスプレス乗り場の左側に少し行ったところで、手前に案内板があり、緑と赤の2種類のタクシーがあった。目指すタクシーは『赤』で、これが香港島行きである。
  3. 標準料金も表示されており、これは『340$』
  4. チムシャーツイ経由で中環周りの上環行きでメーター表示は『317』ドル。
  5. 運ちゃんの説明では、トンネルなどの料金がこれにかかるとのことで、追加が『100』ドル必要あったが・・・支払は、合計320+100の420ドル・・高〜い。


投稿情報
  1. 空港〜上環;23時過ぎ空港からフェリータミナルまでの乗車では380HK$の支払い(メーターでは250$前後。)という投稿がマニ次郎さんからありました。
  2. 上環〜空港;朝の05時30分頃上環フェリーターミナルから乗車。空港まで乗り合いで各50HK$。この時のメータは250HK$だった。という投稿がえのもんさんからありました。
  3. 上環までの利用だと途中の青馬大橋が有料でタクシー料金に加算がされるようです。また、トランクの利用、九龍営業のタクシーではトンネル料金が有料等の情報がへきさんからありました。
※早朝の上環からの乗り合いタクシーは探す価値有りかも知れませんね。

Q なぜ、上環・信徳ビルの港澳フェリーターミナル経由を勧めるのですか

A 港澳フェリーターミナルの3階に澳門でワンダ流に遊ぶために欠かせない旅遊社があるからです。  

※澳門の桑拿・夜総会で、ワンダ流に遊ぶためには、ここの旅遊社で桑拿・浴室・夜総会の小姐達の最新情報のチェックしたり、お得なクーポン、ホテルバウチャーを購入しましょう。往復のフェリーチケット込みです。特に初心者にはお勧めです。
桑拿・夜総会クーポンには・・・
  1. 往復のフェリーチケット込みの料金です。
  2. 桑拿・夜総会の入り口でスタッフ&ママさんに『クーポンを見せるだけ』で、その種類で何をヤリに来たか理解して貰える。(笑)
  3. 精算が簡単。(殆どの場合追加料金は必要ない。但し、桑拿の免費以外の飲み物・食事及び夜総会のカラオケは有料。)
※桑拿の大部屋で有料の物を食べたり、爪切り、足、金玉マッサージを受けると有料で別料金。誘惑も多いですよ!!))(笑)

Q 香港国際空港には、夜遅く(23時過ぎ)到着するのですが、澳門には当日行けるでしょうか。

A 上環の澳門行き港澳フェリーは、24時間運行しております。  日本航空の最終便も23時頃に着きますが、十分に澳門への入り口である上環の港澳フェリーターミナルまで行くことが出来ます。

  1. 上環の港澳(香港〜澳門)フェリーは、24時間運行しております。
  2. 上環・信徳ビルの旅遊社も2時30分まで営業しています。

 【関連事項】・ターボジェット時刻表 (ここをクリック)
 香港発3時03時00分発のフェリーはあるのか!?
昔の時刻ボード現在の時刻表ボード
此処では、HPの時刻表に香港から澳門行きの2:00&3:00はないが、実際の運行はあるようだ。しかし季節便なのか、今日の2時は取り消しだ。

Q.香港国際空港に到着した。少し早いので重慶大厦(チョンキンマンション)で両替&尖沙咀(チムシャーチュイ)に行きたいが・・・

A.エアーポートバスA21に乗り、尖沙咀(チムシャーチュイ)で下車。が一番簡単。

 【関連事項】香港国際空港からA11バスで上環・信徳ビルまで (ここをクリック)
 【関連事項】尖沙咀(チムシャーチュイ)から中環(セントラル)までは地下鉄を利用。
 【関連事項】重慶大厦(チョンキンマンション)の両替屋の営業時間


両替編

Q 香港ドルは何処で入手・両替できるのですか

A 最近では、日本でも街角に両替商がありますね。ここで事前に出来ますが、大変レートが悪いです。これは、成田空港等の空港でも同じです。旅慣れた人は国際キャッシュカード、クレジットカードでキャッシングを使う方法もあります。

 香港国際空港で両替は出来ます。ここでは24時間両替は出来ます。場所は到着口を出たところにあります。
 心配であれは、日本で(レートが悪いので)最低限の1万円程度を香港$の小額紙幣に両替されたら如何でしょう。
  1. 香港では有名は重慶大厦(チョンキンマンション)での両替という方法があります。(営業時間要チェック)
  2. 香港国際空港で両替。ここでは24時間両替が出来ます。場所は到着口を出る手前にあります。
  3. 澳門市内の中国銀行・両替所で行う。
  4. 日本の市内または空港で最低限の両替をしておく。小額紙幣で貰うこと。
・また、両替と言うよりも直接現地で香港ドルを手に入れる方法として
  1. 国際キャッシュカードで現地ATMで引き出す。
  2. クレジットカードで現地ATMでキャッシング
  3. クレジットカードでカジノキャッシュ
がある。
 
 【関連事項】WONDERINGAL (ここをクリック)

Q 夜遅く澳門に到着する場合、澳門で両替が出来ますか?

A 澳門市内の両替店で24時間両替は出来ますが、澳門に行くまでに多少小銭が必要。(笑)

  1. 上記両替参照。
  2. 澳門市内の両替店は、24時間営業です。カジノ併設の酒店近くにあるようです。利澳酒店、財神酒店、富豪酒店。
  3. 財神酒店近くの両替商が2店、交換レートも良く24時間営業しています。
そのほか、澳門では、
  1. 澳門のフェリーターミナル・ビルに両替所があります。(営業時間要チェック)
  2. 市中に中国銀行、大豊銀行等の銀行、両替所がたくさんあります。(営業時間要チェック)
※ただし、営業時間を要チェックです。
※両替商は、銀行が閉まっている時間帯には若干レートが悪くなるようです。(笑)
こんなところで小銭が必要!!
例示としては。
 ・空港〜中環駅 (エアーエクスプレスの場合クレジットカードVISAで購入可)
 ・中環駅〜信徳ビル(徒歩は無料、地下鉄4HK$、タクシー15HK$程度必要)
 ・旅遊社でクーポン購入(クレジットカードVISAで購入可)
 ・澳門フェリー到着〜ホテル(徒歩は無料、タクシー15HK$程度必要)
 ・のどが渇いたぁ。コカコーラ8HK$程度)

 【関連事項】チケット等の購入 
 【関連事項】香港国際空港到着後、地下鉄、バスを利用する際には香港20ドル札が必要になります。

Q 澳門では何処がレートが良いの?

A 大陸人の人だかりがしているところ。(笑)少しでも良いレートに人が集まります。

  1. 財神酒店前の両替店がレートが良い。24時間営業。
  2. 新馬路、リスボア内の中国銀行。
 【関連事項】時間があったら、香港重慶マンションで両替。
 【関連事項】重慶大厦で両替サイト。(ここをクリック)

Q 過夜の場合は、追加料金&チップは現金が必要となりますが・・・。

A 翌朝、小姐と一緒に店外デートに誘い、ショッピング、プレゼント、食事としながら銀行に寄り残りの料金を支払う。

  1. 澳門到着後でも24時間、澳門市内で両替することは出来ます。(レートは結構良い)
  2. 澳門に到着後市内の両替商で両替をする。財神酒店周辺等の繁華街には必ずある。24時間営業。
  3. 澳門はカジノがあるためカジノで両替する。24時間営業。
  4. 澳門のホテルで両替する。24時間営業;但しレートは最悪。
※小姐との店外デートに持ち込むことは出来ても、かえって結構高い物につく可能性が大。懐と相談(笑)


Q 澳門でお金を使いすぎてしまいました。困った。(泣)

A 次の方法で現金を手にすることが出来ます。

  1. 国際キャッシュカードで、自分の口座から現金を引き落とす。
  2. クレジットカードでのキャッシング。
  3. カジノでクレジットカードでチップを購入した後、現金化する。
 但し、カード使用手数料3%、MOP→HK$への差額31HK$(注MOPに交換する場合はかからない。)
 なお、サービス料はカジノによって異なるようです。

 【関連事項】カジノでカジノキャッシュを参照。
  ※金沙(サンズ)では、VISAカードは手数料3%、JCBカードは4%で利用できます。
  1,000HK$を購入した場合、HK$交換料(1.032)32MOP、手数料3%、31MOPの合計、1,063MOPとなります。
  ※カードの請求はMOPとなるため。HK$交換手数料が発生します。MOPの場合は必要ありません。
  
※借金には要注意。あまりカジノに熱くならないで下さいね。


Q 澳門で両替する時は、澳門パタカ(MOP)に交換するのでしょうか。

A 澳門パタカ(MOP)は澳門内でしか通用しません。このため、澳門内では普通に香港ドルが通用しておりますので、一般的な旅行の場合、香港ドルを使いましょう!!(両替することをお勧めします。)

  1. また澳門パタカ(MOP)は、澳門以外では再度両替をすることは出来ませんので、出国時に交換する等注意が必要です。
  2. 澳門内でのレストラン等の支払は普通に香港ドルで可能です。当然の事ながら澳門パタカで支払も出来ます。
  3. なお、クレジットカードの請求はMOPになります。


Q 香港ドルHK$と澳門パタカMOPの交換レートって同じなの?

A 為替レートとしては、若干(1HK$=1.032MOP)の違いがあります。但し、街中の一般商店等で使用する場合、1HK$=1MOP=1元で流通しています。

※中国銀行や、市内の両替店、カジノでは正式なレートが使用されています。
※タクシー等を利用すると、15MOPの場合、20HK$紙幣で支払うと5MOPのお釣りをくれます。(笑)
澳門のカジノでは、HK$とMOPではコインが違います。


Q 澳門で、10HK$コインは使えますか。

A 使えません。(笑)自販機では使えるようです。

 但し、フェリーターミナル等の自動販売機でHK$札を使用した場合、お釣りが10HK$コインで出てくる場合があります。
 自販機以外使えないようです。
 ※フェリーターミナルの携帯電話の自販機で100HK$を入れキャンセルしたら10HK$コインで戻ってきました。もう泣きです。(笑)

 理由は解りません。(笑)


Q 澳門のお金はそれぞれの銀行が印刷しているの?

A そうです。

  1. 日本銀行の様な、決まったところが発行している訳ではありません。


旅遊社編

Q 香港・上環信徳ビルの港澳フェリーターミナルの旅遊社・旅行社は何時まで営業していますか。

A 2時30まで営業しています。

  1. 澳門の夜総会の営業は、4時までとなっており、この時間に間に合うためには、香港発2時30分のフェリーに乗る必要があります。
  2. この夜遅くまで営業している旅遊社がいわゆる澳門の大人の遊びに対応してくれる旅遊社です。(笑)利保得旅遊社、捷輝旅遊社、成功旅行社等があります。

Q 旅遊社ではどんなものを扱っていますか

A ワンダ流に澳門で夜遊びをするための夜総会・桑拿のクーポン、澳門・香港ホテルバウチャーを取り扱っています。

  1. 利保得旅遊社のホームページも最近はホテル料金のみの表示になってしまいました。
  2. その他のものについては、積極的に上環・信徳ビルの港澳フェリーの旅遊社でお聞き下さい。


桑拿・夜総会クーポン購入編

Q 桑拿・夜総会のクーポンは、どこで購入したらいいのでしょうか?

A 香港の上環・信徳ビルの港澳フェリーターミナルの3階の旅遊社で購入出来ます。

  1. WONDERINGALの《Howto use Coupon?》に詳しく解説されています。
  2. 香港の澳門行きフェリーターミナル(上環及び九龍)の旅遊社でのみ販売。
 【関連事項】 WONDERINGAL 《Howto use Coupon?》(ここをクリック)

Q 桑拿・夜総会クーポンは澳門で購入出来ますか

A 売っていません。香港の港澳フェリーターミナル(上環及び九龍)の旅遊社でのみ販売。

 ・澳門の旅遊社では、帰りのフェリーチケットの交換のみのようです。
 ※最低1枚は欲しいところです。(笑)(注;フェリーチケットがあるため。)

 【関連事項】 香港まで情報収集・クーポンを購入しに行く人が居ます。(笑)
 【関連事項】 壱夜情など情報誌の裏表紙にお得な割引券が載っています。

投稿情報
※最近ワンダ史上初めてBBSに10月に澳門成功旅行社で茶舞クーポンを購入したという投稿がありました。(笑)
※但し、香港・澳門の成功旅行社で毎回確認していますが、クーポンは香港でのみ販売、澳門では販売していないと言う回答です。

Q 港澳フェリーターミナルの旅遊社で、ホテル、夜総会等のクーポンはクレジットカードで購入できますか。

A VISAカードで購入できます。但し、その他のカードの利用もできます。

旅行社(旅遊社)で利用の際は、手数料を取られます。2〜3%の所もあれば、1回の利用で30HK$と言った定額を取るところもあります。
※アメリカンエキスプレス・カードが使えるという情報がyasuさんからありました。
※マスター・カードが使えるという情報がluckyさんからありました。


クレジットカード編

Q 澳門でクレジットカードが使用出来ますか。

A 利用できます。VISAカードが利用できます。但し、その他のカードの利用もできます。

  1. 一部ホテル、カジノではJCBも利用能です。
  2. 香港と同様に旅行社(旅遊社)で利用の際は、手数料を取られます。
  3. 手数料は2〜3%といった定率、1回の利用で30HK$と言った定額を取るところもあります。
  4. 桑拿、夜総会、ホテル、カジノで利用できます。
  5. カジノでの利用は、カジノキャッシュ(チップを購入して現金化)となります。
※店の前にそれぞれの利用可能なカードのワッペンが貼ってありますので確認しましょう。世界中同じ。
 【関連事項】*Q 澳門でお金を使いすぎてしまいました。困った。


ホテル・宿泊編

Q 澳門のホテル・宿泊施設について?

A 澳門のホテルについては、カジノ併設の高級リゾート型ホテルから富城賓館のような格安なホテルがあります。

  1. ホテルは、日本からの事前予約が出来ますが、香港・上環信徳ビル澳門フェリーターミナルの3階の旅遊社でも予約することが出来ます。
  2. また、澳門に直接入国した際には、澳門国際空港、澳門フェリーターミナルビルの他、市内にある旅遊社で、ホテルの当日予約・購入が可能です。多少高い。+50HK$程度。
  3. 日系の旅行会社もあります。HIS、南華旅遊有限公司。

 【関連事項】WONDERINGAL ホテル情報を参照 (ここをクリック)
 【関連事項】澳門の酒店値段表参照(ここをクリック)

Q 澳門に到着する日は、夜が遅く、また土曜日なのですがホテルは確保出来ますか。

A 澳門には、たくさんのホテルがあります。特別な行事がある場合を除き、ほとんどの場合、金曜日、土曜日であっても、香港及び澳門の旅行社で、ホテルを確保することが出来ます。

※勿論、自分の希望するホテルが満室と言うことはあります。
  1. 一般的に、旅遊社の料金設定は、旧暦の正月>が一番高く、夏休み期間、澳門GP等のイベントが次に高くなります。年間を通しては土曜日が高く、金曜日はその次、日曜日から木曜日の平日が一番安くなっています。世界中同じですね。※但し、日本人価格というのはないようです。(笑)
  2. なお、澳門にある桑拿は24時間営業で、宿泊することが可能です。このための個室、大部屋等の仮眠室があります。
  3. また、夜総会では、過夜というシステムもあり、旅遊社でクーポンを購入する際に部屋を同時に確保してくれる物もあります。
 ※勿論高い期間では差額が必要となりますよ。
 ※財神酒店の場合で、土曜日900+αHK$,金曜日700+αHK$,平日500+αHK$と言った感じでしょうか。1年前と比べても高くなりましたね。(実感)

 【関連事項】澳門ホテルに併設されている桑拿・夜総会参照(ここをクリック)
 【関連事項】澳門の酒店値段表参照 (ここをクリック)




フェリー編

Q 澳門に行くには、フェリーチケットを別途購入する必要があるのですか?

A 香港〜澳門のフェリーチケットは、往復で350HK$程度です。

(注;上環の澳門フェリーターミナルの旅行社で販売されているクーポンには、往復のフェリー代金が含まれています。WONDERINGALサイトをご覧の皆さんは、澳門で必ず浴室、桑拿又は夜総会のいずれかに行かれるでしょうから、クーポンを購入されたら、フェリーチケットを別途購入する必要は有りませんね。(笑))
  1. クーポンには、往復のフェリー代金が含まれています。
  2. 複数のクーポンを購入した場合には、それぞれのクーポンに含まれるフェリー代金100HK$ずつが返還されます。
  ※往券は旅行社、復券は、桑拿、夜総会等の店から100HK$が返金されます。
  なお、旅行社によっては、請求しないと返還されないところがありますので、忘れずにご自分で請求する必要があります。(笑)

Q 帰りの飛行機は、朝の10時発ですが、始発の6時のフェリーで行けば、間に合いますか。

A 澳門〜香港国際空港間の乗り換え必要時間は4時間あれば大丈夫です。ただし、フェリーの時間は4時の次が6時で5時台はありません。UA等朝早い便を利用される場合は、4時00分に乗船されることをお勧めします。

※澳門フェリーターミナルから、香港国際空港までの所要時間を考慮すると、4時間前には、フェリーに乗る必要があります。

Q 朝4時又は6時のフェリーに乗りたいのですが予約は必要ですか

月曜日等、朝帰りの香港人や通勤で、フェリーは大混雑していますので、特に4時、6時発は、直前に行っても乗れないことが多いです。必ず事前にフェリーの予約をすることをお勧めします。

  1. 予約は、2階の出発階の右手奥にターボジェットの窓口がありますので、ここで行います。
  2. ※澳門発早朝便は04:00,06:00,06:30。澳門の発展と共にこの非常に込む時間帯に増発が望まれます。

 【関連事項】ターボジェットHP時刻表参照のこと。。(ここをクリック)

Q 事前にフェリーの予約はできますか。

A 出来ます。 

 ※予約の方法は、下記の通りです。
  1. ターボジェットのHPから出来ます。(ここをクリック)日本からのFAX予約はトールフリーのようです。
  2. 澳門フェリーターミナルのターボジェットの窓口(当日は通常窓口、事前予約は2階奥の窓口)で事前に購入する。
  3. 桑拿・夜総会のママさんに頼む。
  4. 香港・上環の信徳ビル3階(旅遊社と同じ階;出発階)のターボジェットのチケット窓口

Q 桑拿、夜総会、浴室を利用した際、帰りのフェリーチケット交換券を貰いました。フェリーチケットは何処で交換するのですか。

A 桑拿等を利用した際、店から帰りのフェリーチケット交換券を貰います。澳門フェリーターミナルの旅行社等で交換してくれます。

  1. 桑拿等の店で、交換券を貰う時に、知ったかぶりをせずに何処で交換するか必ず確認しましょう。
  2. 成功旅行社で購入したクーポンの場合は、1018号室の成功旅行社でチケットに交換してくれます。
  3. 天河夜総会は、捷輝旅遊社が代理店になっており、この夜総会は、2階出発階のターボジェットの窓口での交換となります。
  4. タイパ地区の夜総会では、これ以外の代理店の場合もあります。
 【関連事項】《How to use?》・フェリーチケットの交換方法(ここをクリック)

Q フェリーチケット交換券が余りました。さてどうしましょう。困った。

A 旅遊社、店等では、現金の返還が出来ないところがあります。この場合、困っている人に譲ってあげましょう。


※裏技;澳門フェリーターミナルで、フェリーチケットに交換後、欲しそうな顔をしている人を出発階のチケット売場で見つけて譲る。   この時、無料・有料にするかはあなた次第。安く譲れば大変喜ばれます。ただし、ダフ屋行為は勿論自己責任でお願いします。 

Q フェリーチケットがどうしても手に入りません。

A 残念でしたね。次回は失敗しないようにしましょう。(笑)香港行きの朝の便(4時、6時、6時30分)は大変込みます。必ず予約しましょう。

 ※フェリーの時間(4時00分)に合わせてチケット売り場周辺にダフ屋が出没するという情報もあります。(笑)
  このダフ屋さんは、おじいさんで、フェリーチケット=クーポン半券+100HK$で交換してくれたそうです。直接、利用された方からお聞きましたが、こういうおじいさんは、生活の足しにしているんでしょうかね?と言うことでした。(笑)ですから、毎回、常時居ると言うことはないでしょうね。残念ですが・・・)

 【関連事項】ヘリコプターの時刻表&料金表(ここをクリック)
×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Wiki内検索

メニューバーA

test

フリーエリア


フリーエリア

管理人/副管理人のみ編集できます