ソーラーアサルトリバイズド

1997年12月に発売されたソーラーアサルトのマイナーチェンジ版。基板のROM入れ替えによってバージョンを変えた。

ゲームの内容はソーラーアサルトの項を参照のこと。

ステージ構成の変更点

「FIRETH BREEZE」が新たに追加され、以下の6ステージ制となった。
  1. RIVER STYX - 背景の星の位置が違う他には大きな変更点なし。
  2. FIRETH BREEZE - 新規ステージ。沙羅曼蛇の3面を思わせる雰囲気で、マグマに覆われた地形からドラゴン型のプロミネンスや炎の柱が噴き出す。ボスも沙羅曼蛇の「イントルーダ」を思わせる巨大な炎のドラゴンである。
  3. CURSE - 大きな変更点なし。
  4. ABISSAL FOREST - 背景が黒っぽい色に変わった。地形などが追加され難易度が上がった。
  5. SPEED DEMON - ステージ内容に大きな変更はないが、ボスのビッグコアMk.IIの攻撃パターンが変わり大幅に難易度が上がった。
  6. SOLAR ASSAULT - 敵が増えるなど、難易度が上がった。ステージ終了前にボスの「クラブ」が追加になった。クラブはグラディウスIIなどのものと違って脚3本と本体のコアを破壊すれば、倒すことができる。

その他変更点

  • タイトル画面から「GRADIUS」の文字が消えた。
  • アルピニアの移動速度が若干アップした。
2007年04月17日(火) 14:57:13 Modified by kei_kof




スマートフォン版で見る

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。