ネメシス'90改

1993年11月11日発売。
SPSが開発したX68000用の5インチFDソフト。

グラディウス2のリメイク移植作。
タイトルの「'90改」は、1990年に予定されていた発売が93年と大幅に延びたためにこうなった。
グラシリーズでも1、2を争うランクの上がりやすい作品であるため、高次周の攻略は非常に困難である。

音楽はグラ2と同じ曲であるが、そのアレンジには賛否両論であった。

主な変更点

  • 当然ながらグラフィックが強化されている。多重スクロールする背景は非常に美しい。
  • 発進時メタリオンが画面手前側に飛び出すカット、エンディングで惑星グラディウスに帰還するカットが追加されている。
  • ボスの攻撃パターンに若干変更や追加がある。またボスの遮蔽板が大量の撃ち返し弾を出す。
  • ボス内部の地形が変わっており、全体的に狭い。
  • グラ2には居なかった敵キャラが出現したりする。
  • 5面では沙羅曼蛇の3面のようにプロミネンスが地表から吹き出す。
  • ボスを早く倒しても、追加パワーアップの“2個取り”はできない。
  • 各装備の2段階パワーアップは存在しない。アップ/ダウンレーザーは最初から広がる形のものが撃てるが、MSX版より広がり幅は狭く威力も弱い。
  • パワーアップした瞬間は、自機が無敵になる。
  • 追加パワーアップのナパームミサイルの性能が変わっている。
  • 追加パワーアップのリフレックスリングの飛距離が長い。
  • 特殊アイテムのベクトルレーザーのグラフィックおよび性能が変わっている。

ステージ構成

基本的にグラ2と同一。
ただしボスは2,5面にオリジナルのボスが追加されており、
  • 1面 ライオット艦
  • 2面 オリジナルボス#1
  • 3面 ミスフィッツ艦
  • 4面 メイヘム艦
  • 5面 オリジナルボス#2
  • 6面 名前不明
  • 7面 アバドン艦
となる。

ボーナスステージはグラ2と同じく3種類用意されているが、グラ2と違い、2,4,6面から入ることができる。
また折り返しの面ではボーナスステージに入ることが出来ない。

折り返しの面はグラ2のように従前のステージを行く場合と、オリジナルステージを行く場合とがある。(分岐条件未判明)
従前のステージはスクロールが速くなっている。このため折り返しではボスの中に入らない方が良い。

折り返しパターン1
6面→5面→4面→3面→2面→1面

折り返しパターン2
6面→5面→3'面→2'面→1面

オリジナル面は以下の2つ。スクロールは速くなく、通常の速度。
  • 3'面(隕石ステージ)
    破壊不可能な多量の隕石の中を進んでいく。沙羅曼蛇の2面を横スクロールにしたような感じ。ボスはビッグコアMk.IIを小型にしたような感じ。
    BGMは「帰還のテーマ」。
  • 2'面(水ステージ)
    多数の滝が登場する美しいステージだが、滝に触れてしまうとミスになる。グラディウスIII2面のような泡も登場する。ボスはグラIIIの2面ボス「バブルアイ」に酷似している。
    BGMは「スペーストリッキーエリアのテーマ」。
2007年04月23日(月) 16:04:32 Modified by kei_kof




スマートフォン版で見る

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。