hack のためのネタ帳, etc,,,

状況

2014年4月以来、自宅の Ubuntu の SSD を ZFS Root にして使ってるんだが、なんか最近ディスクへの書き込みがまとまった量発生すると、プチフリするようになってきた。
どう考えても ZFS が trim に対応してない事が原因としか思えないのだが、どうにかならないものかと。
zfs linux trim」でググってみたところ、なんと、ZOL 0.8 で対応したとの記事が!!!

ZFS on Linux の Release note を見てみると確かに zpool trim が追加されたとの記述が!!!
  • GitHub / zfsonlinux / zfs / releases / tag / zfs-0.8.0

で、問題はUbuntu が zfs-0.8.0 以上を採用するかという話なんだけど、
現状で libzfs2linux のバージョンがいくつか確認してみると
xenial こと 16.04 LTS が 0.6.5.6
xenial-updates こと 16.04.06 LTS が 0.6.5.6
bionic こと 18.04.02 LTS が 0.7.5
bionic-updates こと 18.04.03 LTS が 0.7.5
cosmic こと 18.10 が 0.7.9
disco こと 19.04 が 0.7.12
eoan こと 19.10 が 0.8.1
という状況
19.10 で 0.8.1 にバージョンアップしているので、Ubuntu 的には既に対応済で、今すぐにでも使える状況という嬉しい状況である事は分かったものの、
backports には含まれてないし updates はリリース当初のバージョンから変更しない方針のようなので、
うちの Ubuntu で使うには 19.10 に上げるか、20.04 LTS を待つしかないというちょっと残念な状況のようだ。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

フリーエリア

編集にはIDが必要です