個人的な岸久美子さんのファンサイト?




岸 久美子(1946年2月2日- )は東京都生まれの日本の女優。

略歴
子役としてテレビドラマで出演後、1964年に倍賞千恵子主演の『海抜0米』(川頭義郎監督)で先生を慕いながら自殺する薄幸な高校生役として映画デビュー。松竹映画などに数本出演した後、TBS系列の子供向けドラマ『ケンちゃんシリーズ』で『ジャンケンケンちゃん』(1969年4月3日〜1970年2月26日放送)からお母さん役で登場した。いったん降板も『ケーキ屋ケンちゃん』(1972年3月9日〜1973年3月1日放送)で再登場、以降最終作まで出演した。当時としても23歳でホームドラマの母親役レギュラーというのは異例だったが、かといって老け顔ではなく、並行して『木枯らし紋次郎』『怪奇十三夜』などでは可憐な娘役を演じている。若くて美貌のお母さんとして当時も今も人気が高い。

出演作品
映画
海抜0米(1964年8月1日、松竹)
この空のある限り(1964年11月14日、松竹)- 嶋幸子
男の魂(1966年4月16日、松竹)- 今井芳子
柔の星(1970年12月19日、国際プロデュース) ‐ あけみ
おもちゃ屋ケンちゃん よそではいい子(1973年8月1日、国際放映=TBS)
テレビ
こども劇場野菊の墓(1963年、NHK)
記念樹 第6話「消えていく歌」(1966年5月10日、松竹・TBS)‐ よっちゃん
ケンちゃんシリーズ(国際放送・TBS)
用心棒シリーズ 俺は用心棒 第9話「折れた剣」(1969年、NET・東映)‐ 八重役
銭形平次 (大川橋蔵) 第266話「魔がさした祝言」(1971年6月9日、フジテレビ)
怪奇十三夜 第9回「怪猫美女屋敷」(1971年8月29日、日本テレビ) 
木枯し紋次郎 第9回「湯煙に月は砕けた」(1972年2月26日、フジテレビ)
電脳警察サイバーコップ(1988年10月‐1989年7月、日本テレビ)第8話

タグ:岸久美子をクリックすると画像が45件登録されています。
2008年09月27日(土) 11:33:30 Modified by kumikofun

添付ファイル一覧(全1件)
b461983fdaff9390.jpg (17.58KB)
Uploaded by kumikofun 2008年09月23日(火) 11:55:52



スマートフォン版で見る

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。