L2 night clock
L2time
game time  =
アップデート情報
カテゴリ
Wiki内検索

その他

TIPS

  • 船上での釣りはできません
  • ネクロポリス・カタコムの通路や部屋内で釣りが出来る場所があります
  • フィッシング マスタリーを取らなくても釣りは可能です
    ただし、緑小魚しか釣ることが出来ません。
    成功時のダメージはマスタリー習得時に比べて半減します
  • 釣りNPCの販売する釣り用具には、場所に関わらず全て20%の税金が課せられています。
    城主が税金を課すときは釣り用具の基本価格に税率分が上乗せされます。
  • アデンの水堀で釣りをすると魚をバラしやすいようです
    ただし、夜釣りの場合バラすことなく普通に釣れます。
  • C5より続けて魚を解体できるようになりました。(C4ではサーバーキャンセルされた)
  • C5からNPCが下級ルアー、高級ルアーを販売しなくなりました。
    C5のルアーはC4の中級ルアーと同等の扱いです。
  • 通常ルアーの待ち時間は16秒、ラッキールアーの待ち時間は20秒
  • 突然続けて魚をバラすようになったときは移動するかリスタートをするとまた釣れるようになります。
  • 解体するときはショートカットに魚を登録して行うとアイテムの誤使用を防ぐことが出来ます。
  • インベントリのスロットの余裕が10個未満、重さゲージが80%を超過する場合には解体が不可能です。
  • 温泉地帯では上級アグリー種が釣れないようです。


  • サーバーによって若干違うと思いますが、釣りのオススメポイントをいくつか紹介。
    • わいわい釣りをしたい人向け
      • ギラン城の町 北の池・南の池
      • アデン城の町 ナルセル湖岸北側
    • お手軽に釣りをしたい人向け
      • アデン城の町 水掘(特に釣りNPCの近く)
      • インナドリル町 町内
      • グルーディオ城の町 東の橋の上
    • フィールド上の釣り場
      • ネクカタ入り口の池・内部の床
      • 火鉢入り口のマグマ
      • 温泉地帯の温泉




魚の名前の意味

種類英語意味
アグリーugly醜い・気難しい
スウィフトswift素早い
ワイドwide幅広の

  • スウィフトは素早い=小型の魚 なのでルアーが安い?
  • ワイドは幅広=大型の魚 なのでルアーが高い?
  • 魚の大きさによるグラフィックの違いは
    元々魚の種類でグラフィック分けする予定だった?
      • スモール→幅が広い魚のグラフィック→wide
      • ノーマル(冠詞無)→細長い魚のグラフィック→swift
      • ワイド→アンコウのようなグラフィック→ugly

製作物早分かり表

材料製作物釣れる魚推奨ルアー
オイル系各種POT・染料魚全般何でも
ウロコ系各種POTアグリー
ジェム系アクセサリースウィフト
骨系染料ワイド


材料をPOT加工した時と証に交換した時の比較

  • 製作では染料や整形ポーションを作ることが可能ですが、次のような理由であまりお勧めできません。
    • 材料収集が困難である
    • 材料にアジトでしか販売されていない製作図が必要
    • セブンサインで司祭・マモンの商人から染料・整形ポーションを入手できる

  • ただし消耗品である回復POT、速度POT等は比較的簡単に製作できます。
  • フィッシュジェムを狙うマスタリLv12以下のプレイヤーにとっては副収入になりえます。
  • 証と古代のアデナ(以下コデナ)の相場によってはPOTを製作した方がコデナで購入するより安上がりかもしれません。

POT名材料コデナ価格材料証換算(*1)コデナ/証(*1)
強力回復POTオイル(3)ウロコ(3)108015(16.68)72(65)
Q移動速度POT中級オイル(4)ウロコ(7)360048(53)75(68)
Q攻撃速度POT中級オイル(10)ウロコ(12)720098(110.5)73(65)
Q詠唱速度POT中級オイル(10)ウロコ(12)720098(110.5)73(65)
 *1:オイルを高級オイルまで精製して証と交換したときの証換算数

比較法
証の相場をコデナの相場で割ります(証相場/コデナ相場)
その値が上記表のコデナ/証より高ければ証交換、低ければPOT製作の方が儲けられるということになります。

例1:コデナ1.5A 証150Aのサーバーの場合
証/コデナ=100A → 証に交換した方が儲かる

例2:コデナ1.4A 証70Aのサーバーの場合
証/コデナ=50A → POTを製作すると安上がり

ただし、この比較法は釣りの所要時間や製作の手間、ルアー経費を無視しています。
趣味の製作にするか漁師として製作・販売して利益を得るかは個人の判断にお任せします。


おまけ - 店売りPOTの場合
POT名材料価格(*2)材料証換算(*1)アデナ/証(*1)
高級回復POTオイル(2)ウロコ(1)3635(7.13)72.6(50.9)
移動速度POTオイル(4)ウロコ(4)132020(22.25)66(59.3)
攻撃速度POTオイル(5)ウロコ(9)264041(42.25)64.4(62.5)
詠唱速度POTオイル(10)ウロコ(7)264038(43.625)69.5(60.5)
 *1:オイルを高級オイルまで精製して証と交換したときの証換算数
 *2:ギラン価格(基本価格+基本税率10%)で購入した値段
2006年11月08日(水) 15:00:51 Modified by l2fishing




スマートフォン版で見る

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。