Seesaa Wiki の最新情報をお届けします。

平素はlivedoor Wikiをご利用いただきありがとうございます。

ページの編集経歴を確認できるバージョンページと、指定したバージョンにページの状態を戻せる復元ポイントページの修正を行いましたので、お知らせいたします。



バージョンページの修正について


ページの編集を行ったときのページの状態を保存しているのが、バージョンページになります。
これを見れば、以前のバージョンのページを確認できます。

今回はこのバージョンページのURLを変更いたしました。
これまではページタイトルの後ろに「v」のパラメータで指定しておりましたが、現在は
http://wiki.livedoor.jp/userid/dv/ファイル名
に変わっております。

また、同時に各バージョンページの編集日時やページの最新版へのリンクを設けました。

復元ポイント設定のページについて


ページの履歴内にある「バージョンページ」は一定期間を過ぎてしまうと消えてしまいますが、
復元ポイントに指定しておけば、そのバージョンページは消えずに残ります。
意図しない編集行為や荒らしなどにあっても、簡単に復元ポイントのページの状態に戻すことができます。

バージョンページ同様に、復元ポイントのURLを変更いたしました。
これまではページタイトルの後ろに「r」のパラメータで指定しておりましたが、現在は
http://wiki.livedoor.jp/userid/dr/ファイル名
に変わっております。

デザインを変更時の履歴ページについて

旧世代から新世代デザインへの変更、逆に新世代から旧世代のデザインを変更した場合に
バージョンページや復元ポイントのページを閲覧すると旧世代のデザインの状態で表示され、
デザインが崩れるという現象が確認されております。

こちらはキャッシュの問題から上記のようになります。しかし、数時間が経過しますと、正常な表示となります。
ユーザーの皆様にはご迷惑をおかけしますが、デザイン変更時に上記の現象が起きているときは
時間をおいてから再度アクセスいただけますようお願いいたします。

今後ともlivedoor Wikiをよろしくお願いいたします。
タグ
×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

メンバーのみ編集できます