Seesaa Wiki の最新情報をお届けします。

いつもLivedoor Wikiをご利用ありがとうございます。システム担当のポロキィです。

認証の一元化に伴い、プライベート認証の仕様変更を行いました。


これまでの認証

  • 表示用のログイン、書き込み用のログインと別になっていました
  • 管理画面に認証していても、ウィキ側でもう一度認証をする必要がありました
  • ひとつのウィキにに認証しても、別のウィキを見る際にはもう一度認証をする必要がありました
  • 認証が必要なウィキへのログインの際に、ウィキ専用のログインフォームが表示されていました

これからの認証


  • 表示用/書き込み用で認証が共有されるようになりました
  • 管理側に認証すると、ウィキ側も自動的に認証されるようになりました
  • 複数の認証が必要なウィキに対しても、一度のログインで済むようになりました
  • 認証が必要なウィキへのログインの際に、livedoor のログインページへ遷移するようになりました

今後ともlivedoor Wikiをよろしくお願いいたします。
×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

メンバーのみ編集できます