みんなが自由に練習できるウィキです。

1925年、オランダのゴールターとグレンデル
赤血球から脂質をすべて抽出して、1個の赤血球の表面積が200μmになると計算した。
へこんだところに酸素を持つというの全国1億2千万人の常識であったりする。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

フリーエリア

どなたでも編集できます