舞台探訪まとめWikiでは、一般に舞台探訪(聖地巡礼)と呼ばれる、作品の舞台情報の収集・まとめなどを行なっています。対象作品に対しての舞台情報募集中です。

TVアニメ「神様になった日」の舞台情報です。


<更新履歴> '
・2020/12/19 第10話・山梨市・甲府市各所カット追加
・2020/12/12 第8話・第9話の笛吹フルーツ公園・横浜みなとみらい汽車道カット追加
・2020/12/1 第8話 弓ヶ浜海岸シーン他追加(下田市・南伊豆町)
・2020/11/22 第7話 笛吹フルーツ公園(くだもの広場他)及びフルーツパーク富士屋ホテル各カットを追加
・2020/11/17 第6話・差出磯大嶽山神社(さしでのいそだいたけさんじんじゃ)エリア追加
・2020/11/13 第4話・第5話の山梨市エリア(万力公園ほか)・甲府エリアの舞台情報を追加
・2020/10/30 第2話・第3話・OPの各山梨市カットおよび、第3話の横浜みなとみらい・元町エリアのカット追加
・2020/10/15 第 1話で登場する万力公園を中心としてMAP公開 神様になった日 #1.pdf
・2020/10/11 第1話カット掲載しました。(万力公園・山梨市立図書館・名前の無い展望台他)
・2021/1/24 第12話カット追加(フルーツ公園他)


<目次>


場所別舞台情報

◯万力公園エリア
・管理棟付近・根津嘉一郎像 OP #1
・せせらぎの広場#1
・中央広場#1
・子供の広場#1
・山梨市立図書館#1

◯万力公園沿い
・万力大橋西交差点#1
・国道140号沿いの公園入口#1
・デイリーヤマザキ山梨万力公園前店#1
・手打ち蕎麦 はな花(ラーメン屋堕天使の位置的なモデル)#3

◯笛吹川エリア
・笛吹川沿い I-PEX(株)山梨工場前#1
・根津橋OP#1#2
・万力大橋OP
・根津橋山梨市駅側川沿いOP

◯山梨市駅周辺エリア
・JR山梨市駅#5
・JR山梨市駅前#10
・街の駅やまなし#10

◯笛吹フルーツ公園エリア
・名前のない展望台#1
・フルーツ公園遊具広場OP
・全速坂(長源寺上)#2
・フルーツ公園ステージ広場 OP #7 #8 #9
・フルーツ公園インフォメーションセンター前#7 #8 #9 #12
・フルーツ公園花壇#7
・フルーツ公園ウォーターガーデン#7 #9
・フルーツ公園くだもの広場#7 #9
・フルーツ公園ワイン噴水広場 #9
・フルーツパーク富士屋ホテル及び下広場#7 #9
・フルーツ公園 恋人に聖地 OP #12 キービジュアル


◯山梨 差出磯大嶽山神社(さしでのいそだいたけさんじんじゃ)エリア
・国道140号沿い #6
・差出磯大嶽山神社展望デッキ #6
・蚕影山神社 #6
・笛吹稲荷神社 #6

◯甲府市エリア
・山梨県防災新館#4
・春日モール・アーケード(憩いの広場)#5 #10

◯横浜みなとみらいエリア
・汽車道(ランドマークを見たシーン)

◯横浜元町エリア
・横浜元町商店街(元町プラザ前)#3
・元町公園#3

◯青葉台駅エリア
・山響楽器 青葉台店#2

◯南伊豆町・下田市エリア(伊豆半島)
・国道136号線 多々戸浜入口交差点下田市内より、TATADOゆうゆうステーション付近 #8
・弓ヶ浜海岸 #8

聖地巡礼お役立ち情報

◯首都圏からのアクセスについて
首都圏から最寄り駅であるJR山梨市駅までのルートを紹介します。
<鉄道>
新宿駅→山梨市駅(普通:2時間20分/特急かいじ号: 1時間40分)*特急は1時間に1本あり
 運賃:1980円 指定席特急券:1580円(事前購入料金)*チケットレスサービスの場合100円引き 合計:3560円
・えきねっと予約サービス公式HP
トク値10・トク値30が有り。また、2020年3月末までのトク値50があります。
えきねっとトク値10・・・ 前日迄の予約で、特急かいじ号の運賃+料金で10%引き(価格:3480円)
お先にトク値(トク値30)・・・・ 20日前迄の予約で、特急かいじ号の運賃+料金で30%引き(価格:2710円)
お先にトクだ値スペシャル(トク値50)・・・20日前迄の予約で、特急かいじ号の運賃+料金で50%引き(但し、新宿⇄甲府区間に限るが、割引率が高いため山梨駅迄で元が取れる・価格:1980円)

・のんびりホリデーSuicaパスを利用 案内HP
首都圏を中心に1日2620円でフリーエリア内が乗り放題になるSUICAを使用したフリー切符です。
50円高い紙の切符である休日おでかげパス(2670円)もありますが、エリアは同じで、東北・上越・北陸新幹線に乗れるか、乗れないかの差かしかありません。
東海道新幹線には乗車不可です。
山梨市駅ですが、このフリー切符のエリア外です。
しかしながら、大月⇄山梨駅(IC運賃:596円)を支払えば、利用可能です。
また、SUICA型のフリー切符の場合、そのSUICAにチャージしている残高より出札時に自動精算されます。

のんびりホリデーSuicaパス :2670円+往復運賃:1192円=3862円で首都圏の主要駅より、行くことが可能です。
特急かいじ号に乗車の場合、特急券が別途必要です。(新宿⇄山梨市1550円/立川・八王子⇄山梨市1020円)
日帰りかつ、突発的な行動や主に北関東エリアにお住まいな方にはお勧めな切符です(高崎・小山・土浦・成田)


<高速バス>
バスタ新宿→甲府駅前(2時間10分)1時間に1本運行 公式HP
 運賃:2000円 
*山梨市駅はバスは停車しないため、甲府駅からJRで戻る必要があります。(IC運賃:242円)

まとめMAPについて

各話毎の舞台情報

把握している舞台情報のみ掲載します。

オープニング

OP-1 知らないままの方が〜(万力公園入口管理棟付近)

OP-2 研ぎ澄ませ 祈り捧げ 命運を紐解け〜(根津橋山梨市駅側土手)

OP-3 新しいゲートが今 音を立てていま開く〜(フルーツ公園下部遊具)

OP-4 それは君へと続く道〜(フルーツ公園下部遊具)

OP-5 君の足音を追いかけた(万力大橋)

OP-6 君すら〜(万力公園 せせらぎの広場から根津橋を見たカット)

OP-7 遠く〜(根津橋)

OP-8 遠く遠く〜(横浜みなとみらい汽車道)

第 一話「降臨の日」

#1-1 名前のない展望台

フルーツ公園に行く手間にある展望台です。
駐車場併設です。
ゆるキャン△では、なでしこ達は、ここを歩いてほったらかし温泉・キャンプ場迄行ったため、徒歩でも行くことは可能です。
#1-2 阿修羅がバイクで帰る(万力公園内 管理棟売店付近の通路・根津嘉一郎像横)

近くに駐車場もあり、巡礼ではスタート地点でもあります。
#1-3 陽太とひながお互いに自己紹介する(万力公園内 中央広場東屋)


動物園を抜けた辺りの広場です。
#1-4 陽太とひなが図書館に向かう 碧力公園沿い デイリーヤマザキ山梨万力公園前店がある路地)

国道を1つ入った生活道路ため撮影はほどほどにお願いします。

住宅地のため写真撮影には注意が必要です。今回は公道からのカットのみ掲載しています。
#1-5 陽太とひなが図書館に向かう雨が降ってくる(万力公園沿い 国道140号沿いの公園入口)

国道のため交通量が多いため車道から撮影することはできませんでした。
#1-6 陽太とひなが図書館に向かう検問に引っかかっているバスを横切る(万力公園沿い 万力大橋西交差点)

PVでも登場した交差点です。
1枚目は、かなりのズーム圧縮でカット合わせました。

#1-7 陽太とひなが図書館△謀着(万力公園沿い山梨市立図書館正面)

内部の構造は作中とは異なっていました。
#1-8 陽太とひなの会話シーン・陽太「巨大隕石でも落ちてくるの?」(万力公園 中央広場)

カット一致はあくまでもイメージです。
#1-9 陽太とひなの会話シーン・ひな「愚かな人類の選択のせいで…」(万力公園 子供の広場・図書館より)

2枚目は公衆トイレの建屋です。
#1-10 陽太とひなの会話シーン・ひなが神に力を試す(万力公園 噴水広場)



正面の噴水広場です。
#1-11 陽太とひなラーメンを食べる(万力公園沿い ちどり)


放送前日入りして店内に入ることができました。
昔ながらの中華料理店でラーメンも懐かしの醤油ラーメン(600円)
チャーハンセットにしても960円とリーズナブルなお店でした。
定休日「日曜日」ため巡礼の際は気をつけてください。 
#1-12 陽太とひなのラーメン屋から逃げた先(万力公園 せせらぎ公園)

笛吹川にかかる橋から撮影しました。



#1-13 陽太が野球で良いところを見せる→ 伊座並に振られる(笛吹川沿い I-PEX(株)山梨工場前)

付近に野球場はありませんが、川沿いの工場の建物が一致しており、掲載しました。
他の部分はイメージです。
万力公園かた徒歩で移動出来ます。

第二話「調べの日」

#2-1 陽太がひなを家に連れて帰る途中(陽太の自宅途中)

#2-2 早朝カット(笛吹川沿いJR中央線鉄橋を見るカット)

#2-3 陽太と伊座並さんの回想シーン BBQシーン(万力公園中央広場)

#2-4 陽太と伊座並さんの回想シーン/一緒の帰り道 

#2-5 陽太と伊座並さんの回想シーン/一緒の帰り道(根津橋)


#2-9 空の映画の撮影を手伝う/全速坂(フルーツ公園周辺:長源寺上の坂道)

フルーツ公園から山梨市に方面に降りて行く途中にありますが、少し幹線道路からは外れています。
#2-10 ひなと陽太が行く楽器店(東急田園都市線青葉台駅周辺:山響楽器店)

青葉台駅前の商店街にあるお店です。
内装は異なります。

第三話「天使が堕ちる日」

#3-1 ラーメン屋「天昇(堕天)」(国道140号沿い「手打ち蕎麦 はな花」/位置的なモデル 

作中にて空からのカットが出てきたため位置的なモデルはここ確定です。

Googleマップより切り抜いてみました。

また、フルーツ公園に向かう富士塚通り沿いにある「ほうとう蔵 歩成」あたりも背景も一致している場所があり、合成している思われます。
#3-2 1鈴木央人が車から降りてたこ焼きを食べる(横浜元町商店街 ファミリア横浜元町店・元町プラザ周辺)*合成

ファミリア横浜元町店の背景を使っていると思われます。

そして、迷子の子供を探すシーンですが、こちらは元町市プラザ前だと思われます。
奥にあるスタバの建物が一致していますが、基本的に組み合わせな背景です。
◯おまけ

同じKey作品である、京アニ版「kanon」第6話「謎だらけの嬉遊曲〜divertimento〜」で雄一が真琴をアルバイト先に送りに行くシーンで同じ場所使われています。探訪的にも懐かしい場所でもあります。
#3-3 鈴木央人が迷子の女の子を見つける(横浜元町公園)

正面右側にある遊具でした。位置合わせて撮影することができました。

母親と再会して場所も同じ場所です。

1枚目は公園入口付近。2枚目は、元町商店街に戻る道の途中辺りから合わてみました。
#3-4 みなとみらい汽車道カット

汽車道からカットです。広角レンズ必要でしたので、phone12Proで撮影してみました。

第四話「闘牌の日」

#4-1 麻雀大会の会場(山梨県防災新館)

甲府駅南口から5分程度歩いた場所にあります。周辺には山梨県庁などの公共機関が並んでいます。
やっぱり、色々とカット合わせしてみましたが、上手くいかないな〜

第五話「大魔法の日」

#5-1 伊座並父を連れ出して街へ(JR山梨市駅ホーム)

ひな・陽太・伊座並父がいるのは、1番線です。
この後、甲府方面に向かっているためです。
しかし、右側にあるもものオブジェクトは、隣のホームである、2番線・3番線にあります。
そのため、このカットは、山梨市駅の工事中の南口より見たカットになります。
多分、合わせることは難しいと思われます。
#5-2 甲府駅南口カット

甲府駅南口です。武田信玄の銅像の近くになります。
#5-3 陽太「白いカレーのお店です」(甲府駅前・春日モール・ファミリーマート甲府中央一丁目店付近)


第4話で登場した山梨県防災新館の更に先に行った場所にあります。
#5-4 陽太「チーズ・ア・カルビが有名な韓国料理屋さん(甲府駅前・春日モール・アーケード内)

前のシーンから少し先に進むとアーケード商店街あり、一部がこのシーンと一致してました。
尚、こちらも、お店はありませんでした。
#5-5 ビデオメッセージの存在を知る(甲府駅前・春日モール・アーケード内・憩いの広場)

そのアーケードを更に進むと公園のようなスペースあり、そちらにベンチがありました。
#5-6 陽太とひなの帰り道(根津橋・山梨市駅→万力公園に移動)


帰り道のため山梨市駅から自宅方面に歩いています。
#5-7 伊座並母の写っているビデオを見る2人(万力公園BBQ広場)

こちらは、第2話で登場した回想シーンと同じ場所です。
#5-8 陽太が伊座並さんに魔法の電話を渡す(万力公園噴水広場)



#5-9 根津橋からカット

多分、橋からのカットだと思います。
#5-10 伊座並母になりきって電話するひな(万力公園内 公衆電話&駐車場・動物園近く)

噴水広場の入口付近にある公衆トイレの近くです。
電話ボックスと駐車場の組み合わせはここだけでした。
#5-11 急いで家に向かう伊座並
第2話の全速坂から下山して万力公園方面に行く途中にある踏切です。
これ以上は、触れないことにします。

第六話「祭りの日」

#6-1 待ち合わせをする陽太達(国道140号沿い・差出磯大嶽山神社少し先・兄川橋北詰交差点付近)

伊座並さんの浴衣姿最高です。

神社の入口より少し先になります。
鳥居や参道は存在せず、空想だとおもれます(左側の背景は無し)

道路のみ一致しているような感じでした。

#6-2 陽太と伊座並さん(差出磯大嶽山神社内・笛吹稲荷神社前)

差出磯大嶽山神社敷地内にある、稲荷神社です。
作中のように、広い道ではなく、伊座並さんと陽太が座っていたベンチ等もありませんでした。
#6-3 ひなが冷蔵トラックに入ってしまう駐車場・ひなを探す陽太達(差出磯大嶽山神社入口付近駐車スペース・広場)

奥の背景から、差出磯大嶽山神社の国道側の入口付近にある空き地でした。

駐車場として使われているかは分かりませんが、奥の背景が一致していることからここだと推測されます。
#6-4 陽太と阿修羅(差出磯大嶽山神社内・蚕影山神社前)

同じく敷地内にある神社です。
#6-5 花火を見る陽太達(差出磯大嶽山神社内展望デッキ) 


展望デッキからの眺めはなかなかなものでした。
夜景撮影もしてみたいです。
デッキから笛吹川沿いにおりられる道もあり、そのまま万力公園方面に行くこともできます。
140号は交通量が多いためそちらのルートで行った方が良いと思われます。


Iphone12proのナイトモードを使ってカットを合わせてみました。

第七話「映画撮影の日」

→全てのカットが笛吹フルーツ公園内ため公園内の名称で場所を紹介していきます。
#7-1 くだもの広場横の芝生の広場カット

#7-2準備する陽太・ひな(くだもの広場したの階段下のインフォメーション)

#7-3 クランクイン・監督の空がメガホン振る(くだもの広場下の花壇の階段)


4枚目は、階段の下から撮影したものです。
花壇の中に入れないため花壇外から撮影可能ば場所を掲載してあります。
ゆるキャン△の大垣のキービジュアルで登場する階段です。
#7-4 アン(ひな)が歌を歌うシーン(くだもの広場横のウォーターガーデン)


ひなの立ち位置の背景はどうしても一致しませんでした。
#7-5 アンが都に行く事を告げるシーン(ステージ広場)

ステージ広場東側からシーンでした。
一部一致してないところがありますが、雰囲気的にここでした。

#7-6 卵を割るのを失敗するシーン(フルーツパーク富士山ホテルエントランス)


正面のエントランスのチャペルに向かう渡り廊下です。
一応、ホテルの敷地内になります。
#7-7 陽太とひなが話す・keyコーヒー登場(フルーツパーク富士山ホテルの下の芝生広場)


下の芝生になります。奥にはホテルが建物があります。

これは、富士山ホテルからのカットです。#7-5 のエントランステラスから撮影したものになります。
#7-8 成神父が登場するシーン(くだもの広場内)



施設内になります。
こちらはゆるキャン△(アニメ・実写)でも登場した場所です。
ステージについては、午前中の早い時間に行くと良いです。
午後は行列が出来ていることがあります。
#7-9 撮影を終えて面々(くだもの広場下のインフォメーションがある広場)

#7-10 片付けをする陽太と伊座(くだもの広場下のインフォメーションがある広場)


あまりにカットは一致しません。

第八話「海を見に行く日」

第8話についてですが、作中で弓ヶ浜の地図が登場し、舞台もそれにあると想定されてました。
しかしながら、東海バスのシーン以外、カットが一致する場所はほどんどなく、それっぽい場所を紹介することになりました。
メイン舞台である、弓ヶ浜海水浴場も山の稜線や配置が異なっていました。

弓ヶ浜海水浴場への伊豆急下田駅からバスで30分程度です。
石廊崎オーシャンパーク方面のバスに乗り、休暇村で下車してください。(運賃:630円)
ダイヤは、概ね1時時間に1本運行されております。(伊豆急下田駅時刻表)

#8-1 映画撮影をする日々(フルーツ公園ステージ広場ステージ前)

#8-2 陽太と伊座並さん(フルーツ公園ステージ広場上の方)

#8-3 陽太とひながバスに乗る(国道136号線 多々戸浜入口交差点下田市内より、TATADOゆうゆうステーション付近)

このシーンは完全に一致していため、舞台が伊豆半島であると言えると考えらます。(ロケハンしている)
多々戸バス停を降りて下田市内方面に歩いて行くあります。
下田市内から徒歩でもなんとか移動可能です。
#8-4 バス停・父親の家に向かって歩く2人

2人が下車下バス停は存在してませんでしたので、それぽい場所を適当に撮影してみました。

#8-5 ひなの真実を知らされる陽太(弓ヶ浜海水浴場)




あくまでも、イメージ的な舞台となっています。
海岸・砂浜・山の稜線などを無理やり、一致させた感じでした。
他のkey作品も舞台も近所にあるため、舞台として間違えないと思いますが。

第九話「神殺しの日」

#9-1 鈴木少年が、ひなを調べるためフルーツ公園(フルーツ公園インフォメーションセンター前広場)

いつもの階段のところです。カットが一致している場所のみ撮影しました。
#9-2 横浜みなとみらいカット(汽車道)

このカットを撮影するために、何度も同じところに行っているような気がします…
#9-3 雨が降ってくる&そして、世界の終わり(フルーツ公園くだもの広場)

くだもの広場のステージ側も入口付近です。



ここは、映画の撮影の撮影場所として使われていた場所です。
#9-4 ひなを連れて逃げる陽太 淵侫襦璽銚園 噴水広場)

撮影にはコツが入ります。
#9-5 ひなを連れて逃げる陽太◆淵侫襦璽銚園 花の広場横の階段)

もう一つ重要なシーンがあったのですが、間違えたため再度訪問します。
#9-6 別れの時(フルーツ公園 ワイン噴水広場)




PVでも登場した、フルーツパーク富士屋ホテル前にある噴水がある広場です。

第十話「過ぎ去る日」

#10-1 失踪したひなを探す陽太たち(甲府駅前春日モールアーケード内憩いの広場)

#10-2 通学路シーン


#10-3 駅前でビラ配りをする陽太(JR山梨市駅前)


#10-4 陽太が歩く JR甲府駅南口ファミリーマート付近)

#10-5 陽太が歩く◆聞檀椡愾綾嫺モール内)

#10-6 JR山梨駅前カット

#10-7 街の駅やまなしにあるモニメント

第十二話「きみが選ぶ日」

#12-1 ひなとの再会(フルーツ公園・インフォメーションセンター前広場)


#12-2 撮影再開する(フルーツ公園・くだもの広場)


#12-3 陽太の決意(フルーツ公園・恋人の聖地)


1枚目は下の駐車場からの撮影になります。
カットを合わせるには、ドローンを使う必要があります。

#12-4 映画の1シーン(万力公園内)

あくまでも似ていると言うだけで完全に一致はしてませんでした。
他にもありそうですので、1候補として貼っておきます。


'当ページでは、「神様になった日」の画像を著作権法第32条に定める比較研究を目的に引用しています。 なお、作品の著作権(画像も含む)は「©VISUAL ARTS / Key / 「神様になった日」Project」 にすべて帰属しますのでご注意下さい。''

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

ご案内


<協賛サイト> 
→ 舞台探訪&聖地巡礼のお願い

◇「なつまち@小諸」聖地巡礼まとめMAPについて

本体はこちら(A3サイズ)*かなり、大きなファイルとなっています。

■連絡先
Twitter
■ 連絡先
habusan_sakuraあhotmail.com
   `あ`を`@`に変更して下さい。
メールフォームもご利用下さい

■Wikiインフォメーションサイト
まとめInformation_TOP
当Wikiの簡単な説明・掲載基準などを明記しています。

■まとめサイト一覧■
■アニメ作品
【TVアニメ】パパのいうことを聞きなさい!
【TVアニメ】あの夏で待ってる
【TVアニメ】ちはやふる
【TVアニメ】灼眼のシャナ-FINAL-
【TVアニメ】侵略!?イカ娘
【TVアニメ】たまゆら〜hitotose〜
【TVアニメ】あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
【TVアニメ】日常
【TVアニメ】花咲くいろは
【TVアニメ】夢喰いメリー
【劇場版】涼宮ハルヒの消失1
【劇場版】涼宮ハルヒの消失2
【OVA】とある科学の超電磁砲
【TVアニメ】それでも町は廻っている
【TVアニメ】とある魔術の禁書目録
【TVアニメ】俺の妹がこんなに可愛いわけがない
【TVアニメ】生徒会役員共
【TVアニメ】アマガミSS
【第2期/TVアニメ】「けいおん!!
【TVアニメ】とある科学の超電磁砲
【TVアニメ】けいおん!
【TVアニメ】青い花
【TVアニメ】かなめも
CLANNAD AFTER STORY
TVアニメ『かんなぎ』
TVアニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』

■ゲーム
THE iDOLM@STER 2

リンク集


*当Wiki管理人の個人ブログ

*当Wiki管理人の旧個人ブログ

■お知り合いサイト様
加速するWeb


博物士

仮想と現実の真ん中あたり
みそら駅トラベルサロンへ
自由な妄想の海より出でし紳士




Eternal Blue -遙かなる巡礼の記録-
FILLER
不定期人生作業日報(仮)

UME_BLACKのモバイルイズム
神奈井総社@rNote


蜃気楼(仮)
甲山に吠える虎
こっそり支援
うぐぅ研究所 東方散財録
名古屋・大須電波ニュース(大須Blog)
月見亭オンライソ
ハルヒの戯言
略してヲタツー

オタが巡って聖地賑わう
なりなり日記
tankのいろんな趣味のページ@S


飛行機さつえい奮闘記
Pilgrimage -巡礼‐
ゆっきーの散歩Blog


つればし


田舎在住のオタクのブログ。
北陸アニメ情報まとめwiki
さざなみ壊変
クマちゃんとカピバラさん
徒然なるままに、日暮らし、パソに向かひて、心にうつりゆく由なきネタを、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ(何)別館
ほげポンの舞台探訪
忘れられた庭の静かな片隅
ひきこもりかけぶろぐ
そうだ、聖地に行こう。
徒然日記
舞台探訪 富山県・石川県時々他県へ
偏った趣味ですいませんw
oouchiの適当日記
スーパーさなちゃんねる

■聖地巡礼・地域情報系
鷲宮商工会
幸手市商工会
幸手市商工会公式ブログ
今日の部室
豊郷町観光協会
「真実の涙をもう一度」有志会
ネットワーク竹原
千葉都市モノレール社長Osanのブログ
ちちぶったー
やきとり屋まめちゃんの家
秩父『あのはな』委員会新聞
「あの花」聖地秩父情報あれこれ
とあるクレイジーなツンデレ猫のプランB
まめちゃん家の駄菓子屋(秘密基地)のブログ
FMラジオ秩父

■リンクに関して■
当サイトへのリンクはフリーです。
トップページ以外でも作品ページなどでも問題ありません。
バナーを設置しましたので、お使い下さい。

http://wiki.livedoor.jp/lsh_er/d/

カウンター


現在の閲覧者数:




太陽光発電


編集にはIDが必要です