MenuBar1
最近更新したページ
Wiki内検索
最新コメント
ぱすてるチャイム by 名無し(ID:5izfukBclw)
アノニマス by 名無し(ID:hyN2FB7odA)
2nd LOVE by 名無し(ID:VRaYtOIKeQ)
アノニマス by 名無し(ID:PRd1fqaJAg)
アノニマス by 名無し(ID:PRd1fqaJAg)
Rance II -反逆の少女たち- by 名無し(ID:mTa4ZZ2E4w)
パンドラの夢 by うりえる

夏空少女

709 名前:夏空少女[sage] 投稿日:2007/01/10(水) 19:13:49 ID:gO/e1ILM0
夏空少女

ttp://www.mixed-up-web.com/kakuu2/kaku-top.html

『ファイナル・インフェルノ』のいう最終戦争によって世界は一度崩壊の危機に立たされた。
発展途上国は90%、先進国も50%以上の人々が死滅し、気付いた時には、殆んどの土地は汚染
され、自浄作用を促してもかなりの年月を経ないよ自然の回復は厳しいということが判明した。
そのため、人類すべての人種が手を取り合い、助け合って生きていくことになった。
自然の摂理と道徳を基準とした生活を、残った人間達で行う事にした。しかしながらこの規律は
残った人間側の気持ち一つで揺らぐ。そこでそれを阻止する一つの組織が生まれた。
            戦争を終結させた人間達の組織 『エデン』
『エデン』は、残された人類を正しく導く為、一つの結論を出した。
「人間が、自然と共存でき、争いを行わない、正しい道徳理念を持つには、教育が必要。」
そのため『エデン』は、新しく生まれてくる子供達や、成長過程の子供に対して、大々的な統一教育
を促した。
人間がより豊かにより平和に行き続けていくには、皆が一つの思想を持ちそれを信じる事。
その思想を『マザー』と呼び、『マザー』の教えに従い、平和に生きていく事を誓った。
だが時折、この考えの中では生きていけない人間がいる。
そういうもの達を、再教育し、正しい人間と成すべき施設。それが『リクライム・ガーデン』
そしてそこに収容される人間の再教育する人を『ガーディアン』と呼ぶ。

主人公 真嶋恭也は、イーストプレイスのリクライム・ガーデンにガーディアンとして赴任してきた。
この世界では、出生管理されていて中央で教育済みの子供が『マザー』の選んだ家族のもとに送られ
る。親子、兄妹といっても全て義親子、義兄妹となる。

スト−リー展開は、ほぼ全キャラ共通。恭也の秘密やるりの事、宗伯がやっていることが明らかに
なる情報量の差くらい。

ヒロイン達の面倒を見る→打解ける→受け持ちの生徒が教育棟へ→沈んだヒロインを慰める→
ヒロイン達と遊ぶ→数納ひなが倒れ、亡くなる→夕希が遺体を取り返そうとする→
るりがひなの遺体を取り戻しお葬式をする→クール・J襲撃→エンディング

710 名前:夏空少女[sage] 投稿日:2007/01/10(水) 19:14:21 ID:gO/e1ILM0
明里桃香ルート
勉強は不得手だけど料理になると力を発揮する桃香。ある日、中央からの視察の日礼拝で教育棟へ
送られる生徒が呼ばれる。教育棟へ送られ人格矯正プログラムを受けるのだが女性には比較的優しく
厳しい人格教育を施さないと聞いていたので恭也は驚く。恭也のクラスからも数名送られた。
残された生徒が酷く悲しんでいるのが気になって桃香に尋ねると、「教育棟へ入って、出てきた生徒
を見た事がないと」いう話だった。
桃香、美星、夕希、シスターを連れて恭也の家の畑いじりして花火で遊んだ翌日、ひなを加えて
プールで遊ぶ。恭也は眩暈がして倒れてしまう。その夜、ひなの容体だ急変する。ひなのお見舞いに
いく。病室でひなを見た桃香の様子が変。落ち着かせて聞いてみると桃香の行った先の家族が3度も
死別していてひなも同じように感じたらしい。「桃香の所為では無い!」と恭也は否定する。
ひなが息をひきとる。翌日、落ち込んでる中桃香の勉強を見る。夕希の行動が怪しいので後を着ける
と医療棟で不審な行動をしている。ひなの遺体を取り返そうとしていると思い、止める。
 翌日、シスターからひなの葬式をするので教会へ集まるようにと知らせが入る。教会ではひなが
安置されていた。そこへクール・Jがケアロイドを率いて現われる。埋葬としてひなの遺体を燃やす。
クール・Jが恭也に襲い掛かってきたのをシスターが庇い相打ち。燃え崩れ去る教会。

中央から見捨てられたイーストプレイスのリクライム・ガーデン。シスターとるりの消息は不明。
中央からの援助が無くなった現在でも、逞しく生きている。


杵築美星ルート
無口で返事をしない少女と思われたけど、実のところ良く考えて返事をするので時間がかかってから
返事をしていることが分かる。医療奉仕活動でひなと仲が良い美星。
ある日、中央からの視察の日礼拝で教育棟へ送られる生徒が呼ばれる。残された生徒が酷く悲しんで
いるが美星は普段通りだった。
(色々中略)

中央から見捨てられたイーストプレイスのリクライム・ガーデン。シスターとるりの消息は不明。
他の地域から人が流入してきて幾つか居住地域ができている。あるカップルの結婚式の日、美星は
花の冠を作ろうとしているが上手くいかない。それを助ける恭也。


711 名前:夏空少女[sage] 投稿日:2007/01/10(水) 19:15:34 ID:gO/e1ILM0
数納夕希ルート
『マザー』の選んだ家族で父親に性的虐待を受けたので、マザーの教えを信じていない夕希。
中央からの視察の日礼拝で教育棟へ送られる生徒が呼ばれる。悲しんでる生徒の中に夕希がいない。
何処を探しても見つからないので生徒は立入禁止の職員棟を調べると、理事長室で中央からの役人を
前に変態フレイをさせられている夕希の姿を見る。
(色々中略)

中央から見捨てられたイーストプレイスのリクライム・ガーデン。教会が崩壊してから3年経った今
でも夕希はひなのことを悲しんでいる。恭也もるりのことから立ち直れていない。
汚染された海岸に座っている夕希。何処でなら幸せになれるのか?という問いに、何処でも幸せになる
ことはできないと答える恭也。幸せは作るもの、二人で一緒に幸せを作っていこうという。


シスター アリシラルート
プロトタイプケアロイドの為、感情制御されていないシスターアリシラ。ケアロイドが好きではない
恭也だがシスターには嫌悪感を感じない。

(色々中略)
教会が燃え崩れ落ちて3年経った。遺体は発見されてないが汚染された土地ばかりの世界でるりと
シスターが生きているとは信じられないが、死んだと認めることもできない恭也。
ひなの墓で再会する。いままでるりとシスターは各地をまわっていたらしい。るりがシスターに恭也
の元にいくようにいった。人工物だけど愛してくれる恭也の所へ戻ってきました。

真嶋るりルート
(色々中略)
お兄ちゃん大好きだから、戻ってきました。


712 名前:夏空少女[sage] 投稿日:2007/01/10(水) 19:31:12 ID:gO/e1ILM0
夏空少女色々補足

『エデン』は出生コントロールを行い『マザー』思想で動物としての本能、欲求を抑制した。
そのうち人口が減少していることが分かった。自然分娩と人工授精。自然分娩の方が寿命、障害率が
優れていた。調べた結果、戦争の影響か遺伝子レベルでの異常が発見された。解決の方法為、紆余曲折
を経て遺伝子強化人間ができあがる。その元となったのがケアロイド。そしてマザーの人型。その人型
マザーの遺伝子の欠片を分け与えられた女性が、イーストプレイスのリクライム・ガーデンに集められ
た。つまり適応能力が低いのではなく優れている。ただいきなり全適応すると社会混乱が起きるので
段階を得て現在の人々と遺伝子強化人間とを交換しようとしていた。

明里桃香 マザー遺伝子はほとんど無い。3度に渡る家族死亡を見たのは不幸な偶然。
数納夕希 マザーの人々を惹きつける能力の所為か父親から性的虐待を受ける。
杵築美星 マザー人型の予備。
真嶋るり イーストプレイスのマザー具現化したマザー人型。
シスター 廃棄されている所をるりに拾われた。るりをマスターと呼び従う。

真嶋恭也
人型マザー実験中に事故が起こり”るり”が外へ出てしまい家族選別の人々に混ぜられ恭也とるりが
兄妹となる。普通の兄妹として育っていったが、るり捜索で引き離されそうになって恭也が逆らった
為、恭也は殺される。るりは中央へ戻り、真嶋恭也再生プロジェクトを開始。
そのプロトタイプとしてクール・Jが作られた。後は段々と記憶を定着させていった。

深鷲宗伯 金の為、イーストプレイスの遺伝子強化人間実験の成果を他の施設に売り渡してた。
     クール・Jに殺される。マザーの世界に行き詰まりを悟ってどうにかしようとしてたらしいが

クール・J 真嶋恭也再生プロジェクトの一環として作られたケアロイド。恭也の事を羨んでなり代わろ
      うとしてたみたいだけど真意不明のまま死亡?

OHPのキャラ紹介の説明は当てにならない、てか嘘。構想段階ではそうだったのかもしれないが・・・
2007年01月20日(土) 07:18:41 Modified by ID:uo6vH1Q+Gg




スマートフォン版で見る