VisialStudio,Databaseなどで記録したい事柄を書いています。気になる点がありましたら、コメント欄にご自由にどうぞ。

HtmlHelp1

おなじみのHTMLHelp。
すんなり作成ができた。(作成ツールが入っていたから?)

MSHelp2

SDKを入れないとコンパイルできなさそうだ。
参考 BE0038: Could not find the path the the MS Help 2 compiler
Visual Studio 2008 SDK 1.1
SDKをいれたらなんの設定も無しにコンパイルできた。

MSHelpViewer

あたらしいヘルプの形。自分の好きなブラウザから参照できる。
VS2008+VS2010が入っている私の環境では作成できた。
しかし個別データをここに入れるには、使い勝手がイマイチのような気がする。
※ 仕組みをもう少し勉強したら印象が変わるかもしれない。

Website

これもすんなり作成できた。
Web環境を整えていたら 便利かも。
MSHelpViewerより 使う場面を想像しやすい。
タグ

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

メンバーのみ編集できます