当wikiは、高橋維新がこれまでに書いた/描いたものを格納する場です。

 思いつき次第、順々に書き足していきます。

芸人軍団の中では松本軍団の格が他を圧倒している説

 立証のため、松本軍団と浜田軍団で大喜利対決

松本軍団メンバー
・今田
・板尾
・キム兄
・方正
・宮迫
・ジュニア
・山下
・三又
(チャド)
(おにぎり)

浜田軍団メンバー
・陣内?
・岩橋
・井本
・どりあんず
・ミサイルマン?

 大喜利のお題を出して、松本・浜田含めた全員が答えを1つ考えて、松本が自チームから1人、浜田も自チームから1人を指名する(自分でも良い)。
 その2人を対決させて観客がよりおもしろいと思った方が勝利(あるいは、司会の独断で勝敗を決めさせた方がテンポ的にもいいかな)
 お題を毎回変えながらこの勝負を繰り返して勝利数の多いチームが勝ち(東西師匠対決の時みたいに、モノマネ対決やエピソードトーク対決みたいなのを入れてもいいかも)。

 1回使った軍団員は二度と出せない。
 だから、強い馬や弱い馬をどういう順番で出していくか、という駆け引きも重要になってくる。相手の強い馬に敢えて最弱の馬をぶつけてその強さを活かさせない、みたいな戦略も必要になる。
 松本は、方正・山下・三又といった駄馬をどこで消化していくかがポイント
 ハンデとして、浜田軍団は常に松本軍団の後に誰を出すかを決められることにするとか、答えを先に出すか後に出すかを常に選べるようにする、みたいなことも考えられる。

 司会は……この面子だったら東野がいいなあ。東野しか考えられないなあ……。説のプレゼンターもやってもらおう。

サンドウィッチマンのネタのボケ、大喜利形式で出したらしょうもない説

 IPPONグランプリ風にサンドウィッチマンのネタの設定で作ったお題の大喜利をやる
 「こんなハンバーガー屋は嫌だ」 みたいなの

 サンドウィッチマンと大喜利の得意な芸人(バカリズム・ホリケン・大吉・秋山・川島あたり)で大喜利対決をするのだが、サンドウィッチマンのみ自分のネタの中で出てくるボケしか出せない(そのボケが書かれたフリップが事前に用意されており、そのフリップしか出せない)

 偽のネタ番組用に新ネタを作らせて、その新ネタで出てくるボケでやってもいいかも。
 あるいは同じ設定での新ネタを複数の芸人に作らせて大喜利勝負という形式でもいいかも。

こっちに試しに大喜利っぽくできるネタ中のボケを大喜利の回答のフリップっぽく作ってみたけどどうでしょう。しょうもなくない? どう?
→バイきんぐも同レベルでしょうもないと思います。ここに同じようなものを作ってみました。
二欲不出の法則はこちら

 例えば、「おしっこを極限まで我慢している状態であっても美女から誘惑されたらそこから我慢を更に継続して最後の射精までいけるのではないか」というような検証になる。

 あるいは、番組で以前検証した「寝たら起きない王」でも、美女が股間を触ったら睡眠欲の代わりに性欲が前に出て、起きるのではなかろうか。

生まれる時にテッペンまたいだせいで生年月日が1日違いになっている双子存在する説

同学年の年子きょうだい絶滅説

J-POPの歌詞に出てくる「キス」は実はセックスのことを指している説

 「キス」はたくさん例があるので、以下には「キス」以外の表現でセックスのことを指していると思われる例を挙げておきます。

・山本リンダ「どうにもとまらない」
 「それともやさしいあのひとに熱い心をあげようか」の「熱い心をあげる」とは確実にセックスのことです。
 というかこの歌は他にも色々怪しい。
・MISIA「つつみ込むように…」
 サビに「恋人と呼びあえる時間の中で 特別な言葉をいくつ話そう」という歌詞がありますが、ここで言う「特別な言葉を話す」というのは確実にセックスのことです。このことに気が付いてから、この歌がもっと好きになりました。前々からそういう雰囲気を感じていたんですね。

ラブホにも支配人はいる説

オープンワールドゲームのオープンワールド、現実に再現したら大して広くない説

 だって、ゲーム内の車を使えば端から端まで10分もかからずに行けるゲームばっかりのような気がする。せいぜい1ケタキロメートル四方ぐらいじゃなかろうか。

動物園の動物の命名権、オークションにかければ結構な高値付く説

 有名人のペットとか、芸人の芸名やコンビ名でやってみてもいいかもしれない。

厄年、男の42歳以外はスルーされている説

 男の25歳や女の19歳も厄年なんですよ。そんな若い時に来るわけないでしょ。

サッカーのルール、詰め切れていない部分がむちゃくちゃある説

 サッカー以外のスポーツでもこの手の話は枚挙に暇がない。
 現役の審判やルールを考えているお偉方に取材をしてみたい。できることならスタジオに呼んで座談会形式みたいなこともしてみたいが、撮れ高が読めない。

 例えば、「スローインをどちらのチームに与えるか」ということに関してですら分からないことだらけである。
 日本サッカー協会がネットでも公開している2018/19のサッカー競技規則は、スローインをどちらのチームに与えるかに関して、以下のようにしか書かれていない(第15条。p.123)

「スローインは、グラウンド上または空中でボールの全体がタッチラインを越えたとき、最後にボールに触れた競技者の相手競技者に与えられる。」

 このルールだけでは、以下のように分からないことだらけである。
・そもそも競技者の生死を問うのか。試合中に突然死した選手がいて、その選手の死体に最後に当たった場合は、それは「触れた」判定になるのか。死体は「物」扱いではないのか。
・ユニフォームやスパイクや靴下など、体そのものではない部分に当たったとしても「触れた」判定になるのか。
・脱いだユニフォームやスパイクや靴下に最後当たった場合はどうなのか。
・抜けた毛に当たった場合はどうなのか(こっちは、脱いだユニフォームとかとは違い、元は体そのものである)。
・毛ではなくて切り落とされた腕だったら? それは「死体」ではないの?

 他にも分からないことはたくさんある(オフサイドにまつわる疑問が一番多いが、複雑になりすぎるので省略している)。
→ファウル
・ファウル後のフリーキックはファウルの起きた場所から蹴るらしいが、そもそもファウルの起きた場所とはどこか。ファウル者の位置なのか被害者の位置なのかボールの位置なのか。結構適当に決めてないか。
・キーパーも6秒以上ボールを手で保持してはいけないらしいが、ちゃんと見ているのか。よくキーパーは持ったボールをバスケのドリブルみたいにバウンドさせているが、あれをやっていれば「保持」している判定にならないのか。
・イエローを1枚もらっている選手が1発レッド相当のファウルをした場合、イエローを出すのかレッドを出すのか。少なくとも私個人はすでにイエローを1枚もらっている選手が1発レッドをもらった瞬間を見たことはない。

→アディショナルタイム
・アディショナルタイムのアディショナルタイムはどうしているのか。松木さんは「審判が時計止めている」とかってよく解説で言ってるけどそれは本当か。
・そもそもアディショナルタイムに計算される時間はどういう時間か。結構適当にやっていないか。
・だいたい後半のアディショナルタイムの方が前半のアディショナルタイムより長いのだが、前半計算に入れなかった部分を後半に入れたりしていないか。
・第4の審判が45分経過後にアディショナルタイムの時間を表示した電光掲示板を掲げているが、実況の人はよく「目安」だと言っている。そもそも目安とはどういうことか。何で正確な時間を教えてくれないのか。
・試合を見ているとプレーがいい感じに切れたところで終了の笛を吹くパターンが多いが、そういう都合でアディショナルタイムを伸び縮みさせているのか。そんなことをしていいのか。

→その他
・バーに当たって入らなかったシュートは枠内シュート扱いか枠外シュート扱いか。
・ものすごく手前で跳ね返されて枠内シュートか枠外シュートかよく分からないシュートはどういう扱いにするのか。
・シュートとパスの違い。個人的には蹴った人の主観的な意図でしか分けられないと思うが、シュート数の集計に当たり一々蹴った人に「あのボールはシュートのつもりで蹴ったのかパスのつもりで蹴ったのか」などと聞いて裏をとったりしているのか。多分していないだろうけど、それでいいのか。
・オウンゴールの判定。最後にボールに触った人が誰かで常に決まるものではないはず。例えばキーパーが何とか触ったけど入っちゃった、みたいなやつはキーパーのオウンゴールにはならないとは思うが、線引きは微妙な気がする。どうやっているのか。

占いの誕生日判定、詰め切れていない部分がむちゃくちゃある説

 多分戸籍上の誕生日ではなくて実際に母体から出た日だとは思うが、出産は時間がかかるものなので、テッペンをまたぐことは普通にある。
 出始めた瞬間の日付なのか、出きった瞬間の日付なのか、双子でもズレることがあり得るけどそれでもいいのか、早産や帝王切開(→人為的に取り出す日を決められるのに、その日が誕生日でいいのか)の場合はどうするのかなどを誕生日や星座での占いをやっている占い師に詰めていく。

朝食バイキング王選手権

 芸人のプライベートの朝食バイキングを隠し撮りして、最初に持ってきたメニューの美しさ、スマートさ、盛りのきれいさなどを競う。海苔や納豆をこっそりポッケに入れていないか、なども検証。

スープカレー屋フザケてる説

 メニューとか、内装とか、全体的に大学生みたいなノリでフザケて、スベってないですか?

芸人のコンビ名の由来しょうもない説

 「ん」や「し」を入れることを考えるのかどうか、「ん」や「し」が入っているのに売れていない芸人、ウケ狙いでコンビ名をつける芸人などを調査してもいいかも

2と2以外の素数の積で表される正整数、つまらない説

 素数でも平方数でもない凡庸な合成数のくせに素因数分解が一瞬で終わるし、約数の数も素数と平方数を除いた合成数の中で理論上の最小値4個にしかならない。だから取り回しも利かない(その数の饅頭とかがあっても2人以外では分けづらい)……といったあたりが理由ではなかろうか
 ただし6と10はよく使うので除く。
 小さい方から並べていくと、14 22 26 34 38 46 58 62 74 82 86 94 106……
 ほらつまらない!!

遠藤、ガキで松本の発言をなぞるだけのしょうもないコメント山ほど言っている説

・主に2000年代前半から半ばぐらい
・松本のおもしろ発言をそのままなぞっているだけなのでテロップもつけてもらえない
・多分Dも編集で切りたかったんだろうけど、言っているタイミング的に切ると不自然になるから切りきれなかったやつ(そういうタイミングに発言をぶっこんでくるという意味では、芸能人としてはしたたか)

リンカーンがおもしろくなかったのは編集のせい説

 ダウンタウンを主人公に据えためちゃイケをやろうとしていた番組だと私は思っています。 
 レギュラーメンバーにダウンタウンを始めとする実力派を揃え、企画内容も良かったのに、8年足らずで終了してしまった理由をずっと考えています。ダウンタウンが年老いていたのではないかという声はよく聞くところですが、別にそれなりに体も張っていたので、収録で手を抜いていたとも思えません。私の中では、今のところ「編集が良くなかった」という結論に落ち着いています。ただ1個1個の不満点は細かいものなので、これといって分かりやすい大きな理由があるわけでもなく(だからこそ、8年は続いたのでしょう)、それゆえにダメだった理由も分かりにくくなっています。

<具体例>
・アヴァンタイトルがあるのが嫌
→アヴァンタイトルは、広告と同じ機能を果たすもので、「これからこんなおもしろい番組をやりますよー」という紹介です。笑いにおいては不意打ちが大事なので、そんな紹介を事前にされても白けます。流石にオチを先にバラけてしまうというような致命的なミスはありませんが。
→ただ、アヴァン自体は水曜日にもあるので、有無の問題よりは内容の問題のような気もしてきました。
・クイズやスポーツ等の勝負系の企画や何かにチャレンジする系の企画の時に、「勝敗がどうなるか」「成功できるのか」みたいな笑いとは関係ない結果の部分を煽るナレーションやテロップや映像が入るのが嫌
→この手の演出は、それがフリになって笑いにつながる場合しか入れてはいけないと思います(結果的に無様な敗北や失敗で終わったものに対して、事前のキツい練習の模様や挑戦者の「絶対成功させてやる」みたいな事前の意気込みをフリとして流して、敗北・失敗の無様さを際立たせる場合など)。ところがこの番組では笑いとは関係ないシチュエーションでも(実に無思慮に)クイズ企画で「果たして勝つのはどのチームか!?」という煽りが入ったり何かにチャレンジする系の企画で「本当に成功できるのか!?」みたいな煽りが入ったりするんですね。それは、違いますよねえ。
・女性の笑い声や「えー」「おー」といった女性の感動の声を足しすぎなのが嫌
→「すべる話」という企画ですら笑い声を足しています。過剰です。また感動の声は笑いとは無関係なので、本来足す必要がないものです。
・芸能人の写真を編集で入れ込む時は常に宣材写真を使っていたのが嫌
→特にレギュラーメンバーにおいて顕著でした。気の利いた番組であれば場面場面に応じた適切な表情や衣装のものを選びます。この番組では常に宣材写真を使っていました。手を抜いているとしか思えません
・ナレーターに阪井あかね氏を起用していたのが嫌
→阪井氏は発注通り仕事をこなしただけだと思うので罪はありません。ただ声質が、この手の笑い本位のバラエティに合っていません。うまく言語化できませんが、「アタシおもしろいでしょ」という雰囲気がプンプン出てくる声質なんです。ナレーターはサポート役でしかないので、ナレーションがおもしろい必要はないのに、前に出しゃばっている感じが出てしまって、見ているこちらは辟易とするのです。
→前述の不必要な煽りナレーションがこの人の声だとイライラが増幅します。

 反面、テロップはそんなに間違っていません。つける台詞やフォントの選定などもちゃんとできていると思います。
 不思議なのはこういった編集に松本も含めて誰も待ったをかけなかったことですね。そういう意味では松本は手を抜いていたのかも知れません。

 この内容だと散漫になるので、「リンカーン、宣材写真しか使っていなかった説」とかにして調査対象を絞ってもいいかもしれません。

 TBSでダウンタウンという共通項があるこの番組だからこそできる説です。そして逆に言うと、この番組にしかできない説でもあります。是非、検証して欲しいです。

バラエティのディレクター、チャラい人と小汚い人しかいない説

 プレゼンターの前口上の台本も考えたんですよ。

プレ「この番組、奇人やサイコパスが大好きじゃないですか」
松本「そうね。確かにこの番組、(何かおもしろい例)」
プレ「今までたくさんの奇人変人サイコパスを世に送り出してきましたけど、最も身近なところにいるサイコパスを見逃していたと思うんです」
松本「誰よ〜?」
プレ「僕ね、この番組で一番のサイコパスはスタッフだと思うんです」
松本(笑い)
プレ「あの人を人とも思っていない企画の数々!!」
松本「(笑いながら)まあ、そうよね」
プレ「人を人とも思っていないナレーション! 悪意の塊のテロップ!!」
松本(笑い)
プレ「それ以上やったら壊れちゃうよってラインを真っ向から無視して踏み越えてくる現場での無慈悲な指示!!」
松本「(笑いながら)企画も人間も壊れちゃうよってラインをね」
プレ「そうなんです! 簡単に踏み越えてくるんです!!」
松本「(笑いながら)確かにこの番組、(何かおもしろい例)」
浜田「(必要ならツッコミやフォロー)」
プレ「でもこの番組、そんなサイコスタッフの顔は一切出さないじゃないですか」
浜田「確かに声はよく入りますけど、顔は見ないですねえ」
プレ「それは絶対、小汚い人ばっかりだからなんです!」
松本(笑い)
プレ「小汚すぎてテレビに映せるレベルにないからなんです!!」
松本「確かにこの番組のスタッフ、(何かおもしろい例)」
浜田「(必要ならツッコミやフォロー)」
プレ「というわけで、VTRどうぞ」

 この台本見ると、松本って笑い役としても重要な存在なんだなって改めて思いますね。

姫神の「神々の詩」のイントロ、「浜田がアホ」に聞こえる説

 バンビーノの「ダンソン」のネタのニーブラの後に流れている部分です。テレビでは割と使われるBGMかと思います。
 私が思いついたことではなくて、この曲が使われていた何かのYouTubeの動画のコメント欄に書いてあったことです。そして、よく聞くとそんなに聞こえません。スタジオで色々なフリからこのBGMを流してもらって、遊んでみたいだけです。

<フリの例>
「ダウンタウンっていうコンビは、松本さんが天才で?」
「この人さ、この間も週刊誌に不倫を撮られてたんだけどさ、コレ誰が悪いと思う?」

 フリもそんなにパターンはないなあ……。

ナイナイ、2人とも大喜利が苦手説

ナイナイの漫才、おもしろくない説

羽化、交尾より気持ちいい説

大人が本気出せばかくれんぼでいつまででも隠れていられるんじゃないか説

 春日の待てシリーズとロケ中にタレントを撒くシリーズから思いつきました。偽のかくれんぼ企画で隠れたターゲットを1人置いて全員が撤収し、いつまで隠れて待っているかを検証します。春日とつぶやきシローはターゲットにして欲しいです。ただ、労力と時間がかかる割にあまり山のないVTRになりそう。
 というか、ターゲットを1人に絞る必要はないですね。偽のかくれんぼ企画に4〜5人の芸能人を呼び出して、全員ターゲットにすればいいんだ。

「逃走中」でハンターがいつまでも出てこなくても芸能人なら待ってしまう説

 偽の「逃走中」のパロディ企画で、ハンターをいつまでも出さない。その時に芸能人がどういう挙動をとるかを見る。ガキの鬼ごっこのパロディ企画で鬼をいつまでも出さない、みたいなのもありかも。

年寄りの戦争の話を聞く気になれないのは話がヘタだから説

本名と本名風のペンネーム以外の漫画家は大成しない説

 本名風のペンネームというのは、姓名がきちんとあってぱっと見本名に見える名前のことです。本名をベースにしたもの(「手塚治虫」とか「赤塚不二夫」とか)も、全く別の由来のもの(漫画家ではないが、「松田聖子」とか)もあります。とにかく、本名か本名風のペンネームじゃないと漫画家は一発屋ぐらいまでにはなれても大物にはなれない、という説です。漫画家の例をここに出すのがちょっと心苦しいので芸人を例にとると、「大トニー」や「KICK☆」や「ゆってぃ」みたいな明らかに本名ではないと分かるペンネームではダメだということです。
 ゆでたまご……は2人組だから……。漫画家の名前じゃなくてユニットの名前だから……。芸人で言うとコンビ名みたいなものだから………。

 というか、芸能人にもこの説は援用できる気がしてきました。まずは芸人から検証してみてもいいのでは。

ホラー、舞台設定を昼にしたら台無し説

 別名、「ホラー、照明をたくさん焚いたら台無し説」
 有名なホラー映画を題材にして、これでもかと照明を設置して明るくしたパロディを作ってみる。

芸人で撮れ高が一番あるのはダウンタウン説

 人気芸人の1週間のレギュラー番組の合計放映時間を合計収録時間で割り、撮れ高指数を導き出してランキング化する。撮れ高が高い芸人は放映時間と収録時間がほぼ等値になるはずなのでこの指数が1に近付くはず。唯一の対抗馬になれるのは「生でも笑いの密度が変わらない日本唯一の芸人」明石家さんまだが、さんまはしゃべりまくるおかげで収録が押す傾向にあるので、ダウンタウンが1位をとれるはず。
 プレゼンター・松本を見てもみたい。

芸人ならクロちゃんでなくともエピソードトークで嘘をついてしまう説

 ターゲットの芸人にエピソードトークになるようなおもしろ体験をわざとさせて、偽番組(やそのネタ見せ)でそれを披露させるように仕向け、どれほど内容を盛るかを見る。
 「おもしろ体験」は、盛りやすいポイントをわざと設けておく。例えば「〜飴が2本しかなく、⊆にピアスを合計3個つけていて、J僂文癖のあるおじさんから街中で声をかけられて、ぅ汽ぅ鵑鮃膩3枚も描いてくれと頼まれ、かつイ礼として5万円を渡されそうになった」みたいな感じにして、〜飴の本数▲團▲垢凌8癖を言った回数ね蠅泙譴織汽ぅ鵑凌ヅ呂修Δ箸靴燭礼の額などの各ポイントをどのくらい盛ったかを数値化。一番多い人が嘘つき王になる。クロちゃんには当然仕掛けて欲しいし、エピソードトークの王、松本にも仕掛けてみたい。あと、出川や方正も話を盛るのがヘタですぐバレるような盛り方をするので、ターゲットにして欲しい。
 全く同じ状況に出くわした芸人がそれぞれどのように話を変えるかを検証してもおもしろいかもしれない。例えば芸人同士で飲んでいる時にこのおじさんを突撃させてみる、とか。

北条氏政のみそ汁チャレンジ

 北条氏政が飯をねこまんまにして食べようと思いみそ汁をかけたが、量が少なかったのでもう1回かけた。これを見た父の北条氏康が「みそ汁の量も計れぬやつに領民や家臣を量ることなどできない」と嘆いた……という逸話がある。
 この逸話自体は後世の創作のようであるが、仮に本当のことだったとしたらこの程度のことで息子の人物を全て見抜いた気になっている氏康の方がアホだと思われる。だいたいみそ汁を目分量で計る能力と領民や家臣を推し量る能力が同じなわけあるまい。料理人はみんな優れた君主になれるのか!?
 というわけでこの逸話のアホさ加減を検証するために色々な大人物にねこまんま(似たような別の料理でいいとは思う)を作ってもらい、本当にみんな一発でちょうどいい量を入れられるかを見る。この逸話を皮肉るのであれば、逆にどんな大人物であってもみそ汁の量を間違えた瞬間にこき下ろす、という流れでもいいか。ダウンタウンでやろう。
 この手の「ちょっとしたきっかけでもっと大きな全体像を見抜いてしまう」系の歴史上の逸話は探せばたくさんあると思われるが、基本的に全部短絡的でリアリティがないので、まとめて検証してもいいかも。「荀が曹操から空の器を送られて『お前はもう用済みだ』と言われた気になった」って逸話も、思考が短絡的すぎないかい? 少なくとも、曹操が空の器にそういう意味合いを持たせているというしつこい前フリがないとこの荀の発想には至らないと思う。現実なら空の器が送られてきても「何か手違いがあったのかな?」と首を傾げるだけで終わるだろうに。逆に言うと、創作でこの手の逸話を入れ込む場合は、前々から「フリ」をしつこく入れておかないとリアリティを持たせられない、ということでもある。

リアル司馬懿ぐらいだったらいるんじゃないか説

 中国史には身体的特徴がやたらと誇張された人がよく出てきます。
 劉備の「腕が膝まで届いていた」とか「耳たぶが肩に付いていた」(←後者は演義の記述なので、厳密に言うと史書の記述ではありません。史書には「耳が大きくて自分で自分の耳を見ることができた」とあるだけです)とか、安禄山の「太り過ぎで下っ腹が膝に届いていた」とかは流石に嘘くさいんですが、司馬懿の「首を180度回転させることができた」ぐらいだったらいそうな気がするので、探してみるという説です。軟体人間とかにいないかしらね。軟体人間って首の筋肉まで柔らかくするのかしら。

 というか劉備や安禄山を特殊メイクみたいな技術でリアルに再現したらどれほど気味が悪くなるかも見てみたいです。

 あとそもそも、司馬懿のこの特技(?)は「狼顧の相」と言われていたんですが、狼はそういうことができるんですか? 狼ができるんだったら同じ種だと結論付けられた犬にもできると思うんですけど。まずは狼や犬が首を180度回転させている画を見てみたいんですが。

浜田が「なるほど」と言うのは話を聞いていなかった時ではないか説

 それか、聞いたけど理解できなかった時。
 浜田がMCをやっている時に「なるほど」と言う回数を計測してみたり、「なるほど」と言った瞬間にチンコマシーンが作動する、みたいなペナルティを用意してMCをさせたりしてみてはどうでしょう。

 やるなら、当然プレゼンターは矢作で、いつも通り上げて上げて上げてからの落とすって流れがいいですねえ。

 というか、プレバトでチンコマシーンMCをやってほしいなあ。あの番組、浜田本人も専門家の解説が立て込んでくるとよく「なるほど」って言いますぜ。夏井先生の長い話を「なるほど」の一言でターミネイトしてきますぜ。

 あと人の話に賛意を示す時の「そらそうや」もよく言います。これもNGワードにしてチンコマシーンMCをやってみたらいかがでしょう。

ピエール瀧の代打をたむけんにオファーする人マジで0人説

 たむけんに偽オファーのドッキリができないかなあ……。
 たむけんに「説立証ならず」と思わせておいて実はドッキリでしたってネタバラシするの。

松本以外のコメンテーターをクビにすれば浮いたギャラで結構なことできる説

 なんか、本当にしょうもないことにパーっと使おう。スタッフ全員で叙々苑で飲み食いとか、視聴者に現金プレゼントとか。

東野幸治、今田耕司と比べたら芸能界の世渡りがヘタ説

 別名「東野幸治、今田耕司と比べたら日当たりの悪い芸能人生を送ってきた説」
 なんとなく、なんとなくですが、今田は韓流アイドルが流行った時に「少女時代が好き」とか言ってたりしていたので、仕事を増やすためにその時々のブームに乗って心にもない言動を色々と発している気がします。他方で東野はそういうことをあんまり(ほとんど)せずにできるだけ素の自分を貫いていたような気がします。ところが素の東野というのはこれまた心無いモンスターなので、東野が素でいるとあんまり味方が増えない(結果、仕事ももらえない)んですね。だから、あらびき団みたいな地下番組ばっかりやっていたんじゃないか、ということなんです。表の世界に出てくるときは、基本的に今田のバーターか代わりのような気がするんです。
 もう1回言いますが、なんとなくの印象です。私は、そんな東野の方が好きです。

 これも、プレゼンターを矢作にして、上げて上げてからの落とすって流れにして欲しいです。

通販番組でのポンコツゲストの処理のしかたで芸人のMCとしての力量丸わかり説

 普段MCをやらない芸人に生放送という設定の偽の通販番組のMCをさせる。その中のゲストにポンコツを演じる仕掛人を混ぜておく。
 通販番組では、値段予想のクダリになったら「実際の値段を若干上回りそうな値段を言い、フリとする」というのが演者のセオリーである。例えば正解が1万9800円の真珠が出てきてその値段を聞かれたら、正解発表時のインパクトを増すために、(自分の本当の予想は無視して)「10万円ぐらいじゃないですか」と言っておくのがギャラをもらっている彼ら彼女らの仕事なのである。下回る数字(5000円、とか)を言ってしまうと正解が霞むので絶対にダメであるし、大きすぎる数字(20億、とか)を言っても正解の意味がよく分からなくなるのでダメである。その意味で、色々な物の価格帯に関する大まかな知識と適度なバランス感覚が求められるのである(正解を事前に教えてもらっている可能性も大いにあるとは思うが)。
 ポンコツ役は、このセオリーに反する行動しかとらない。下回る数字や大きすぎる数字をバンバン言う。生放送という設定のこの番組でMC役の芸人がこれをどうさばいていくかを見る。この人に値段予想をフらない、というのは簡単な回避法なので、台本を固めておいたり、常にポンコツ役に値段を聞いてしまう仕掛人のゲストをもう1人用意したりして、その回避法ができない状況を作っておいた方がいいと思う。商品の製造会社の社長役の人も用意しておけば、逃げ道がもっと狭まるだろう。この社長役の人がポンコツに聞く仕掛人の役回りをやってもいいかも。
 ポンコツ役は、天然として名を馳せている人(滝沢カレンとか)だと成立してしまうような気がする。男性芸能人でも強くツッコめば成立してしまう気がするので、キレイ系・賢い系で売り出している無名の女性芸能人がいい。

 ポンコツ役に予想させる内容は値段でなくてもいい。「数字で表せる性能・品質・売り所」であれば何でもいい。例えば、
・宝石のカラット数
・飲食物の量
・電子機器のバッテリーの持ち時間
・持ち運びする商品の軽さ
・デジカメやPCのメモリ容量
・電子辞書等の収録辞書数、収録項目数
・カラーバリエーションの数
 などなど。多分、数多あるテレビショッピングコントを参照すれば色々アイディアは出るはず。1回のドッキリにこれらの要素をたくさん乗っけていくと「アドリブで展開されるテレビショッピングコントに対応できるか」というツッコミチャレンジ的な内容になるので、実力派ツッコミ芸人をターゲットにするのもいいかも。

 逆に高めの値段予想とかでやってもいいかもしれない。例えば「この豪邸はおいくらでしょう?」みたいな「高さで驚かせようとしている」シチュエーションでは、値段を聞かれたゲストは逆に正解を若干下回る数字を言うのがセオリーである。上回ってはダメであるし、小さすぎる数字もダメである。ここにポンコツを混ぜて実験してみてもいいかも。

 尾形やさらばの森田ではやってほしいなあ。相方は、当然仕掛人で(いなくてもいい)。通販番組のMCぐらいだったら代打の代打ぐらいで来そうだから、リアリティがないかしら。

ガチ滑舌コンテスト

 滑舌の悪い芸能人に偽番組で番組オリジナルの早口言葉に挑んでもらう。これを録音しておき、別の場所で100人ぐらいの一般人(芸能人が混じっていてもいい)に何と言っているかを当ててもらう。一般人の正答率が一番低かった人が「ガチ滑舌ワル王」になる。

 小宮・コカド・諸見里・矢作・長州・藤波・天龍あたりには参戦してもらいたいが、あくまで前座である。

 たけしが参加できなければこの企画自体やる意味がない。

どんなに滑舌が悪くてもたけしの話であれば聞き取れたフリをしてしまう説

 ガチ滑舌コンテストではたけしがかわいそうで笑えないレベルになってしまう気もしたので、もうちょいマイルドに。
 仕掛人・たけしがプライベートの食事の場でわざと早口でかつ滑舌悪く何かしらのエピソードをターゲットに話す。そのうえでターゲットがどれくらい聞き取れたフリをするかを見る。英語のリスニングの問題みたいに、最後に話の内容をきちんと聞き取れたかをテストするクイズを出してもいいかもしれない。

 仕掛人は滑舌が悪ければたけし以外の人でもいい。ただ、仕掛人に気を遣わざるを得ない立場の人をターゲットにしないと企画が成立しない。
 あるいは、訛りの強い方言でやってもいいかもしれない。具志堅に本気の石垣方言でやってもらうとか、吉幾三に本気の東北弁でやってもらうとか。

長距離走の選手、力士より短命説

 酸素をたくさん摂って肉体を傷つけるから!
 歴代オリンピックのマラソンのメダル獲得者の享年とかを調べてみたらどうですかね。自分でやれってか。そうですか。

マラソン、コースと環境に配慮すれば簡単に2時間切れる説

 毎大会毎大会環境の違うコースでやっているのに記録を云々しているのが納得がいきません。
 昨今のスポーツ科学は発展が著しいので、いい記録が出やすい気温とか湿度とか路面とかの条件は分かっているはずです!! さすがに追い風を常時発生させろとかずっと微妙な下り坂のコースにしろとかまでは言わないので、記録が出るよう気温・湿度・路面等の諸条件を整えて、ちょうど1時間58分ぐらいでゴールするマリオカートのゴーストみたいなペースメーカーを用意すれば意外と簡単に2時間が切れるのではないでしょうか。
 あと、メンタルもかなり大事だと思うので、42.195kmずっと直線のコースにしてゴールにでっかいオブジェみたいなものを置き、スタート地点からもうゴールが見えるようにした方が記録が出る気がします。登山でも山頂が見えるとやる気が湧いてくるでしょ。私はスポーツ科学に詳しくないのでメンタル的に記録が出やすいコースがどういうものかははっきり分かりませんが、そこは専門家に考えてもらいましょう。でも、私の考えたこのコースの方が、少なくとも400mトラックを105.4875周するコースよりはメンタルが維持できる気がしませんか?

 実際に記録が出たら、今後のマラソンはずっとこのコースで統一して実施するのです。このコースが用意できない国にはオリンピックも世界陸上もさせないようにするのです。

エヅレはダウンタウンからイジられるのを快く思っていなかった説

珍妙英語詞調査

 J-POPによく入る英語詞で、英語のネイティヴが聞くと珍妙に響くものを調査する。英語に限定する必要はない。

 例えばELTの「出逢った頃のように」という歌はサビの冒頭で"My Love Is Forever"という詞が入るが、foreverは本来副詞なのでこの使い方(形容詞の叙述用法)は文法的に誤っているはず。ただ、口語で形容詞的に使う例がないわけでもなさそうなので、ネイティヴが聞くとどれくらい珍妙に響くかを実際に調査してみるのである。

絵がヘタな人、同じ絵がもう1回描けない説

参照

 「25才ぐらいの一般男性の絵を描いてください」とお願いし、完成品を1回取り上げた後、今描いた絵を何も見ずにもう1回描いてみろと要求する。
 むしろアメトーークの絵心ない芸人でやるべき企画のような気もする。

やりにいっているやつ一斉摘発

 様々なタイプの天然でやりにいっている奴がいないかを一斉調査。
 「おバカ」と「不思議ちゃん」はこの番組で同趣旨のことを1回やっているので、狙い目は以下

・歌ヘタ(音痴)
・ダンスがヘタ
・運動音痴
・方向音痴
・絵がヘタ
・ビビリ
・滑舌悪い

 アメトーークでテーマにしているようなのばっかりですね。

光り物が嫌いな松ちゃんに函館のニシンの刺身を食べさせてみようのコーナー

 ニシンを生で食べるイメージはそんなに一般的ではないと思いますが、刺身や寿司で食べる時は光り物に分類されるかと思います。そして、新鮮なやつは美味しいんですね。ただ本当に新鮮じゃないと美味しくないので、ほとんど産地でしか食べられていないと思います。小骨が多いので、ハモみたいに身に細かく包丁を入れて骨切りをしてあります。
 私もそんなに光り物が得意なわけではなかったんですが、函館で食べたニシンの刺身はこれまでに食べた魚介の刺身の中で一番美味しいと思えるほどに美味しかったです。ホンマグロやフグなんか目じゃありません。アジやサンマやイワシといった一般的な光り物にある独特の臭みが全くないんです。

 これは、単純に食べさせてみたいだけです。撮れ高のことは全く考えていません。前述のとおり本当に新鮮じゃないと美味しくないので来てもらう必要があります(変なやつを食べるとむしろマイナスイメージの方が増幅されてしまいます)が、多分ぬるいロケ企画にしかなんないです。
 とはいえ最終的にどうしようもない好き嫌いもあるので、食べられなかったら食べられなかったでしょうがないと思います。私が若干悲しくなるだけです。

ペットロケでペットの名前がきわどかったらドッキリ

 生放送という設定の偽のペットロケできわどい名前のペットを出してみて、ターゲットの芸能人がどうさばくかを見る。
 放送禁止用語ギリギリ(「ツンポコ」「2号さん」など)とか、捕まった芸能人の名前(「マーシー」「のりP」など)とか。きわどい名前は作家さんがたくさん考えてくれるよ!
 ターゲットを追い詰めるために、「スタジオにいるMC」役の仕掛人は無能かと思われるほどにしつこくペットの名前をターゲットに聞くようにする。回線が乱れている体で。
 設定にリアリティを持たせるためには、本当に取材したい本命のペット(普通の名前)は別にいて、その本命のついでにきわどい名前のペットを飼主が連れてきてしまった、みたいなことにしておくといいかしら。本当にこういう名前のペットがいたらスタッフの段階で弾きそうですもんね。飼主も、「一切去勢手術とかをせずに(周囲に大なり小なり迷惑をかけながら)大量のペットを飼っているゴミ屋敷の住人みたいな人」という設定にするとこの番組が好きな感じになるかも。

 個人的に考えたきわどい名前の例
・「去勢」
・「割礼」
・「マンモ」
・「ラブホ」
・「せふれ」
・「TENGA」
・「ヒロポン」
・「アベ政治を許さない」
・「絞首刑」
・(吉野家一社提供の番組という設定にしたうえで)「松屋」
など

 ペットじゃなくてもいいですね。人間でもいいですね。ロケで取材しにいった人の芸名がきわどかったら……、っていうパターンでもできるんじゃないでしょうか。これこそスタッフが弾きそうだからペットの場合よりリアルな設定は難しいのかな。

 尾形にはかけたいドッキリです。一番ハードな設定でいきましょう。多頭飼いで、家もゴミ屋敷で、あらゆる種類のダメな名前がたくさんいて、飼主もギリギリな名前、って感じで。ただ、「割礼」とかだとアホの尾形はダメさに気付けない気もする。

ペットのキラキラネーム調査

 そんなに、聞かないよね。

ペットに4音節以上の名前を付けると漏れなく短縮形で呼ばれるようになる説

 小太郎→コタ みたいな

「一番面白かった瞬間」を聞かれた芸人、空気読んで映像のあるやつを答えた説

 それかインタビューしているスタッフが映像のあるやつを答えるよう誘導したか、映像のないやつを答えた芸人はカットされてしまったか。
 「今までで一番スベった瞬間」についても同様。
 おもしろかった瞬間にしろスベった瞬間にしろ、映像のないやつという場合も絶対にあると思うんです。日常の何気ない会話で出た誰かの天然が生涯で一番おもしろかった、ということは珍しい現象ではないはずなんです。特に小宮が「一番面白かった瞬間」として答えた「ワイプの浜田」は、小宮本人がおもしろいと感じているようには全く見えませんでした。テレビだから映像があった方が絶対にいいので、本当は「一番」ではない(けど映像がある)やつを答えている芸人が少なからずいると思うんです。

 これが事実であれば、この番組もヤラセ(=おもしろさを優先して真実を後退させる演出)をしているということになります。それがいいとも悪いとも言うつもりはありませんが。

人間の差別的思考検証シリーズ

・小汚いおっさんよりも美少女の方が駅で倒れた時に介抱してもらえる
・小汚いおっさんよりも美少女の方が駅で失くした財布を一緒に探してもらえる
・美少女が失くしてもいないコンタクトを探すフリをしていたらどれくらい釣られる人がいるか。小汚いおっさんが同じことをしていたらどうなるか
・美少女が何もされていないのに人ごみで「この人チカンです!」と叫んだらどれくらい釣られる人がいるか。小汚いおっさんが同じことを叫んだらどうなるか
・美少女が何もされていないのに自分の脇を走り去っていった男に向かって「キャー! ひったくりー!!」と叫んだらどれくらい釣られる人がいるか。小汚いおっさんが同じことを叫んだらどうなるか
・東南アジア系の見た目の人が駐輪場に置いてある自転車の鍵をノコギリでギコギコやっていたら盗みだと思われる説(⇔美少女やスーツを来た白人のイケメンだったら「鍵を失くしたんだな」と思ってもらえる説)

 本当は一般の人に仕掛けてみたいところだが、OAできるかどうか分からないうえにただただ引かれるだけの映像ができてしまう可能性があるので、まずはクロちゃんあたりにやってみましょう。

ガチご長寿のガチ早押しガチクイズ

 あの企画……いろいろ怪しくなかった?

浜田が「おもしろい」と思えなかったごっつのコント結構ある説

 VISUALBUMからでもよし。

岡村にマジ学力テスト

 めちゃイケのテスト企画ではいっつも冒頭に「岡村は平均80点ぐらい獲得した」と紹介されていたのですが、それが本当なのか検証します。
 どうにも、岡村が受験者の珍解答をイジることに対する正当性を確保するためのウソだった気がしてなりません。極めてめちゃイケ流のウソです。

罰ゲームに使うワサビ寿司、大して高い店のではない説

西川きよしと松本人志のあるある探検隊をオファーしたら松本は断る説

太陽系の惑星の英語名全部言えるやつセーラームーンオタク説

 逆でもいいですね。「セーラームーンオタクなら太陽系の惑星の英語名全部言えて然るべき説」

肉牛の乳、マズい説

 乳牛の肉、マズい説

「そういうお店じゃありません」早言わせ選手権

 色々なお店で色々と無茶な要求をして店員さんからできるだけ早く「そういうお店じゃありません」と言わせる選手権。

麦茶がカロリーゼロ、そんなわけない説

 麦茶にしろ玄米茶にしろとうきび茶にしろ、完全な0ではないにしてもほぼないに等しいぐらいのカロリーしかないわけですが、穀物を煮出した汁なのにほとんどカロリーがないのが不思議です。
 おかゆも汁だけ飲めばほぼノーカロリーなのか? それは「重湯」って言うんだけど! 重湯はもうちょいカロリーがあるみたいだけど!!

 チコちゃんでやってもいいよ!!

肉は焼きの時にもアクが出ている説

 焼いたときってアク出るの? 出るんだったら茹での時と一緒でもうちょい気にかけて除去すべきじゃないの?

 こっちもチコちゃんでやってもいいよ!!

カメラなし検証企画 続編

 彦摩呂にカメラなしで食レポをやらせてみた企画の第2弾。
・おしゃれな雑貨屋にカメラなしでタレントだけを派遣して、現地のレポートをするときのテンションで色々しゃべってもらう。電気屋やデパ地下や商店街や観光地の土産物屋街でもできると思うが、空間が狭い方が周りの人が恐怖を感じるうえに隠しカメラで撮りやすいと思うので、小ぢんまりとしたお店がいい。
・温泉にカメラなしでタレントだけを派遣してレポート。流石に人が裸になる場所に黙ってカメラ置けないか。

どんなにヤバい液体でもトコトン薄めていけばいずれ飲めるようになる説

 洗剤や体液でやってみましょう

カラオケカルタ

 五十音の中から一文字ランダムに指定し、このゲームの参加者にその文字から始まる歌の一節を歌ってもらう。「あ」→「あなたのキスを数えましょう〜」みたいなね。歌は歌詞さえ間違ってなければなんでもいいし、別にサビでなくてもいい。一番早く歌えた人がポイントを獲得する。何回か繰り返して、最も多くポイントを稼げた人が優勝。
 ルールの細かい部分は敢えて曖昧なままにして、現場の参加者に現場で物言いをつけさせて喧嘩をしてもらった方が、撮れ高を確保できると思う。自作の歌でもいいのか、「あ〜」みたいな短くて色々な歌にありそうな一節でもいいのか、そもそも「Ah」だったら「あ」じゃなくて「A」から始まるんじゃないのか、といったあたりが物言いのつけどころ。
 歌えた文字数に応じてポイントが増えるみたいな仕組みも考えられるが、あんまり長いこと歌われるとテンポが悪くなる気もする。「長い」っていうのも物言いのつけどころだろう。
 きちんと応答できる人であれば1人でもそれなりに見ていられるとは思う。

五十音以外の頭文字をフられた時の対応で五十音芸人の力量丸わかり説

 以前番組で五十音芸人の特集をやっていました。
 あと「一番スベった瞬間」を聞かれた平野ノラが「T-岡田のT」とフられた時の話をしていました(実際の映像ではフられていたのは「テ」でしたが)。

 この2つを組み合わせたような企画ですが、五十音芸人に五十音以外の文字をフってみるというだけの内容です。五十音の中でも「ん」や「を」はそれなりに難しいでしょうからレベル1にして、レベル2が漢字と数字とアルファベット、レベル3はギリシア文字(αとか、ωとか)、レベル4にキリル文字やアラビア文字やペルシア文字でやってみましょう。五十音芸人がウソの営業に行ってみたら、客がアラビアの方ばかりでアラビア文字ばっかりフられる、というようなドッキリをやってもいいかもしれません。

芸人が本気出せばスベった空気を作ることなど容易説

 芸人は、演者なので、おもしろい空気を出す時は(実際にはおもしろいと感じていなくても)ウケた芝居、笑う芝居をします。逆にスベリキャラの芸人(ショージ・方正・三又など)をスベらせる時は、とことん冷たい表情の芝居、真顔の芝居をします。三又がスベっている状況などを見ると、「ウケてた他の芸人のクオリティもこんなもんだったけどな」と思うことが少なくありません。多分、周りが敢えてウケなかった芝居をしてスベらせています。逆にウケた芸人の時は、大しておもしろくはなかったけど敢えてウケた芝居をしているのです。演技で笑っていたのです。そうやって芝居で広げられた落差が違和感の正体なのです。

 そこで、おもしろい状況で笑わないように堪えてみる企画をやってみたらいいじゃん! と思いましたが、コンセプトが「笑ってはいけない」と丸かぶりなことに気が付きました。だから、逆でいきましょう。つまらない芸に全力で笑う芝居をプロの芸人にやってもらうんです。「芸人が本気出せばウケた空気を作ることなど容易説」です! 別名「なりきりパー子選手権」です! 特に、笑う芝居が嘘くさい勝俣には是非チャレンジしてもらいたいです!

ネタ見せで「いける」と勘違いさせられた芸人の本番地獄説

 ↑の説から派生して思いつきました。
 ターゲットの芸人に新ネタをいくつか作ってもらい、ネタ見せなどの「試し」の機会でこれを披露させて、見ている仕掛人には「おもしろいやつに笑わず、つまらないやつに爆笑する」という芝居をしてもらいます。すると、芸人本人は実際にはつまらない新ネタが「ウケるものである」という勘違いをしてくれます。その状態でその新ネタを何も知らないお客さん相手に披露したら、すごい空気になるんじゃないでしょうか。

YES/NO枕でオセロ

 クロちゃんがYES、マスカッツの誰かがNOで、巨大オセロ盤の上で勝負。クロちゃんが勝ったら対戦相手と一夜を共にできる。ただしクロちゃんが勝った場合でも営みの模様は全て撮影し、ソフト化して販売する。
 違う番組だなこれ……。


 別にここまでゲスくなくてもいいので、「誰かに何かをして欲しい人」と「それをしたくない人」であればオセロ対決が成立します。キスしたいクロちゃんとキスされたくないマスカッツでもいいんです。ほら、キスは「セックス」ではどぎつすぎるときにその性的な意味合いを仮託される前哨基地なのです。「J-POPの歌詞に出てくる「キス」は実はセックスのことを指している説」なのです!

気象予報士なら自分の予報のとおりに下駄を飛ばせて然るべき説

 最初に思いついたのは「下駄の天気予報わりと当たる説」であり、これが「下駄の天気予報の的中率、気象予報士と対決したらわりといい勝負になる説」になりましたが、どうも同様の検証は過去に何回もテレビで行われているようだったので、最終的にこの説に落ち着きました。
 良純と森田さんと森さんを出しましょう。あと半井さんと木原さんと天達かな? 天達は別にいいか!

今更「進化」なんて言葉を使ったら芸人失格説

 「芸人なのにエビの食レポで『プリプリ』使ったら終わり説」の第2弾のようなものです。
 「進歩」というような意味で「進化」っていう言葉を使うのはもう陳腐だと思うのです。偽の家電メーカーへの取材とかで、特集する新製品と従来の製品との違いをメーカー役の仕掛人に話してもらい、レポーター役の芸人が「進化」と言ってしまったら何か罰を受けてもらう、ということをやってみましょう。
 株式会社ポケモンに是非仕掛人になってもらいたいですね。デジモンでもいいよ!

デッシャーを使える料理を考えよう!

 デッシャーが何かは各自ググってください。

 デッシャーがポテトサラダとアイスクリーム以外に使われているのを見たことがないので(細かいことを言うと、マッシュポテトやパンプキンサラダみたいな「類似品」に使われていることはあります)、用途を広げるために今までにない新しいデッシャー向きの料理を考えよう、という企画です。

 非常に、タモリ倶楽部っぽいと思いました。 

Mステのタモリ、手を抜いている説

テレフォンショッキングのタモリ、もっと手を抜いていた説

社長が出るタイプのCM、社長がヘタクソでも強く演技指導できない説

 CMの社長ってヘタクソな人が目立つ気がします。演技のプロではないのでヘタクソなのは仕方ないのですが、あの程度のクオリティでゴーサインが出ている制作現場にも疑問があります。なので、ドッキリにしちゃえということです。
 本当なら電通や博報堂のCMディレクターに仕掛けてみたいところなのですが、そんなこと絶対にできないでしょうから、「芸人がCMをプロデュース!」みたいな偽企画をやって、偽企業の偽社長を仕掛人として用意し、無茶苦茶な大根芝居をさせましょう。その時CMの監督を任された芸人がどう動くかを見るのです。最終的なお金の出どこに、どこまで強くいけるかを。

 あるいは、高須先生とかアパ社長とかだったらノリノリで仕掛人役もやってくれるんじゃないかなあ。

どんなにしょうもない人でも分母をしぼっていけばいずれテッペンとれる説

 「どんな芸人でもめちゃくちゃ地元なら好きな芸人ランキングで1位になれる説」を見て思いつきました。

 松本は世界一のマッチョではないでしょうが、分母を「芸人」にしぼれば一番のマッチョになれるかもしれません。芸人一のマッチョですらなかったとしても、「50代以上の芸人」とか「金髪の芸人」とか「年収が億を超える芸人」とかといったように更に分母をしぼっていけば、いずれ一番になると思うのです。
 こうやって分母さえしぼっていけばどんな人であろうと一番になれる分野があるだろう、という説です。スタジオゲストに「どんな絞り方なら1位をとれると思うか」を事前に聞いておいて、それを検証してみたらどうでしょうか。

ツッコミなくせばシュールになる説

 「ツッコミが弱いあるいは無い状態を爛轡紂璽覘瓩噺世Α廚箸い私の理論に基づいた説です。この番組で以前やっていた「ツッコミ強ければ強いほど面白い説」の逆バージョンみたいなものです。

 サンドウィッチマン・ナイツ・トレンディエンジェルみたいなツッコミに頼りきった漫才をやっている人たちに協力してもらい、徐々にツッコミを弱めて最終的に無くしましょう。レベル.張奪灰濕紊瓠弊爾鮠さくし、語調を弱くして、語数も少なくします。キングオブコメディのツッコミなんかを想像してください)→レベル∩衒いるけどツッコミなし→レベルA衒がそもそもおらずボケが一人でボケる。絶対に、どんどんシュールになるはず。

美容外科、医者の中では肩身が狭い思いをしている説

 命に関わる仕事をしているわけではないから。

情報バラエティ番組のスタッフ、ガチの報道のスタッフには頭が上がらない説

 ネタを提供してもらわないといけないのにそれでおちゃらける必要があるから。
 サンジャポやおまかせのスタッフと、ガチの報道のスタッフのやりとりを隠し撮りできないかなあ。できるわけないなあ。

当確、結構適当に出している説

 基準を教えてください。バッチリと答えの出る数値的な基準はひょっとしてないんじゃないですか?
 最後の最後にはエイヤアで出していませんか?

マニアレベルのファンならつまらないことにも笑ってくれる説

 以前番組でやった「ダウンタウンクイズ」で、「ゴレンジャイで松本がやったボインは何ボインだったか」を聞く問題が出ました。ダウンタウンチームはこの問題に「俺もボインを高温で揚げてみました」という回答をしていたのですが、この回答に爆笑していたダウンタウンマニアに強烈な違和感を覚えました。
 そこから思いついた説です。ダウンタウンみたいな普段からおもしろい(=打率の高い)芸人に敢えてガチガチのクソつまらない台本でしゃべってもらい、お客として招待したマニアと一般人のウケ具合の差を見るのです。マニアと一般人は別々の部屋に固まって座ってもらった方がいいでしょうね。「どんなヤツにも熱狂的ファンいる説」でフィーチャーしたアントニーや永野やスギちゃんでやってみてもいいかもしれません。ダウンタウンよりも「打率の低い」彼らで同じことをやるとどうなるかは見てみたいです。
 思い返せばガキでも「ウ・ソンビンという架空(?)の韓流スターや方正のしょうもない言動にファン(という設定のエキストラ)がキャーキャー言う」っていうコントをやってましたね。コンセプトは、それと一緒です。

スピッツ、違う曲のAメロからサビまでをごちゃまぜにしても違和感ない説

 ある曲のAメロ、別の曲のBメロ、また別の曲のサビというふうに並べ替えた歌を作っても違和感のないものができ上がるのではないかという説です。
 まあ、作曲家にはだいたい得意な曲調・好きな曲調というものがあるので、全部の曲が大なり小なり似通ってくるもんです。だからミスチルやB'zやチャゲアスにも同じようなことは言えるのですが、スピッツは特に歌詞もこの入れ替えに適している気がします。というのも、分かりやすいストーリー仕立てでもなく意味深なフレーズを並べ立てているだけに聞こえる歌が多いからです。だから、入れ替えても似たようなメロディに似たような意味深のフレーズがくっついてる小節が続くばかりで、違和感が少ないのではないかということです。

 スーパー戦隊の主題歌やメタルヒーローの主題歌でも同じことをやってみてはどうでしょうか。特にメタルヒーローの宮内タカユキソングとかは、ごっちゃごちゃにしても分からないと思います。

名数を提唱しだすのは常に一番格下のヤツ説

 「名数」というのは類似のものたちを数とともにまとめたもののことです。「四天王」とか「七福神」とか「日本百名山」とかですね。
 こうやって括ることでメリットがあるのは、その中で一番格下のヤツだけだと思うのです。上と括られることで、上と同列の存在だと認識してもらえて、自分の格が上がりますから。だから、命数を提唱しだすのは常にその命数の中で一番格下のヤツだと思うのです。
 だから、「世界三大美人」って言い出したのは小野小町だし、「世界三大夜景」を言い出したのは函館だし、「世界三大珍味」って言い出したのはトリュフなのです。

日本人、F以降のアルファベットの順番は歌わないと分からない説

 ABCDEFぐらいまではパッと分かっても、「Pの3つ次は?」とか「Xの1つ前は?」とかって聞かれるとみんな例のアルファベットの歌を歌って思い出そうとする説。

実際に空飛ぶスーパーマンを見て「鳥だ!」「飛行機だ!」と叫ぶ人などいない説

 タケちゃんマンで検証しても可。
 あるいは目撃者の中に仕掛人を2人混ぜておき、仕掛人が「鳥だ!」「飛行機だ!」と言った時に釣られて「いや、スーパーマンだ!」と言ってくれる人が現れるかどうかを検証してもいいかも。

英語のネイティヴは"TAKEYAMA"を「テイクヤマ」と呼んでしまう説

 TAKEKAWAでもTAKEMOTOでも同じことです。"TAKE"が入っていればなんでもいいです。
 カンニング竹山に、背中に"TAKEYAMA"と書かれた野球のユニフォーム風の衣装を着せて、街を歩かせてみたいだけです。

会話伝染選手権

 飲食店で、ひたすらしゃべり続けている4〜5人のオバはんの団体の近くに座り、与えられたテーマの話題をオバはん達に対抗する形でしゃべり、オバはんにもそのテーマを伝染させたら勝ち。違うテーマのことをしゃべってしまったり逆にオバはんに会話を伝染させられてしまったりしたら罰ゲーム。
 例えば、オバはん達が甘い物のお店のことについてしゃべり続けている横で自分たちはサッカーのことを大声でしゃべり、オバはん達にもサッカーの話題を伝染させる、というようなことであります。

「水曜日」っていうコンビ名の芸人にダウンタウン(都心部)でロケをさせてみよう

 これぞ水曜日のダウンタウン。
 
 出オチ。

 なので「水曜日」っていうコンビを探し当てるまで(あるいは、この企画のギャラに釣られて「水曜日」っていうコンビ名に改名する芸人が出現するまで)を映像化して、ロケはばっさり全カットするVTRを作りましょう。

 説の結論は、「予想通り、ロケはそんなにおもしろくなかった」で

スキンヘッドの人、髪を伸ばしてもハゲてる説

 別名「スキンヘッド、ハゲ隠し以外では説明がつかない説」

 敢えてスキンヘッドや坊主頭を維持している人は、本物の坊主や松本人志でもなければみんなハゲ隠しのためにそういうことにしているのではないかという説です。小峠・クロちゃん・あばれる君・ナダル・井出らっきょ・サンプラザ中野くん・武藤敬司など、つるっぱげや坊主頭の人に敢えて髪を伸ばさせてみて、ちゃんと生えそろうかを調査します。

うさんくさい依頼主からの闇営業依頼、断らなければ芸人失格説

 仕掛人からターゲットの芸人にうさんくさい闇営業の話を持ち掛けてもらい、仕事を受けてしまった芸人をクズ認定します。

 仕掛人は、淳や、ホトちゃんや、カラテカ矢部にやってもらいましょう。ダウンタウンでもいいですね。カウスにやってもらえれば最高です。
 ターゲットには金に汚そうなクズ芸人を当てます。クロちゃん・ナダル・久保田あたりでしょうね。

宮迫の後釜予想ダービー

 アメトーーク・体育会TV・行列などの宮迫のレギュラー番組で後釜が誰になるかをみんなで予想。正答が一番多かった人の勝ち。

 「正解は一年後」でやってればなあ……。

ネタのオチが一番ウケることなどありえない説

 「オチ」というのも多義的な言葉なのですが、ここでいう「オチ」とはネタ中の一番最後の笑いどころのことです。漫才だったら「もうええわ」の一個前のクダリですね。
 そして、この「オチ」が一番ウケたネタというのを私は見たことがありません。私が今までに見た全てのネタは、オチ以外の場所に笑いのピークがありました(おもしろいネタは中盤が多い気がします。序盤にピークがあって尻すぼみになっていくネタも見たことがあります)。だから、私はオチをつけるということ自体にそこまで重要性を感じてはいません(※ただ、単に「笑いどころ」という意味で「オチ」という言葉を使うこともあり、「笑いどころを作れ」という意味で「オチをつけろ」と主張するのは間違っていないと思います)。実際に観客の笑い声の大きさ等を計って、検証してみましょう。

お客さんからツッコミを先に言われるとムチャクチャやりづらい説

 お客さんを、ネタの内容を事前に全部教わった無名芸人で固めて、本当のツッコミが入る前にそのセリフを全部言わせてしまうという検証です。各芸人がそういうやりづらい客ばかりの状況をどう処理するかが見物です。
 特にサンドウィッチマン・トレンディエンジェル・ナイツみたいなツッコミに頼り切った漫才師(あるいは、大喜利の回答としてはそんなにおもしろくないボケで固められたネタが多い芸人)をターゲットにしてほしいです。彼らが単独ライブ等で普段接しているお客さんは、彼らのネタのファンだけあって実際のツッコミが入ってから初めて笑います。どことなくこの種の感覚が鈍い人ばっかりに見えるので、ツッコミのセリフを先回りして言われてしまうという破調が起きません。おそらく、芸人本人もあんまりこの手の処理に慣れていないと思います。慣れていない人の方が、この番組の志向するおもしろさは出ると思うのです。さんちゃんであれば客が巻き起こした破調も全部おもしろく処理できるのでそれはそれで楽しいのですが、それはこの番組が志向するおもしろさではありません。

銃を向けた状態で銃声を鳴らしたら撃たれたと勘違いする説

松本から「一緒に吉本を出よう」と言われたら誰がついてくるかな?

 まずは浜田を説得しないとね。
 ここで躓くとSMAP解散の時みたいな小規模な分裂で終わりそう。結局ついてきたのが山ちゃんとおにぎりだけでした、みたいなことになったら、それはそれでおもしろいけど。

 今田・東野・ジュニアあたりのダウンタウン閥の反応も見たいし、さんまや西川きよしやオール阪神・巨人といった先輩の反応も見たいし、淳・加藤・ナイナイみたいな非ダウンタウン閥の反応も見てみたい。それとやっぱり、浜田の反応も見たい。

社長岡本令和になっても怒る!!

・ギャラの単価を上げろと待遇改善を求める方正とココリコに岡本が「俺はお前らなんかクビにできるんだぞ」「在阪在京のテレビ局は吉本の株主なんやぞ」「俺にはヤクザの知り合いがおるんやぞ」と凄む
・ワイドナショーで松本が言ってた宮迫と岡本の乳首相撲を本当にやってみよう
・松本と岡本に喧嘩をさせて、同じ部屋にいる後輩芸人の反応を見る

 完全にガキの企画だなコレ……

寿司屋、ウナギをさばけない説

ウナギ屋、アナゴをさばけない説

七五調の歌をテレコで歌ってみよう

 その昔、トリビアの泉で「『まんが日本昔ばなし』の子守唄の曲でチェッカーズの『ギザギザハートの子守唄』が歌える」というトリビアをやってました。
 両方とも歌詞が七五調だから、メロディをテレコにしても歌えるというカラクリでした。

 ところで童謡なんかには七五調の歌詞のものが結構あります。これらは全部、メロディをテレコにしても歌えます。だから、歌Aと歌Bを指定して、歌Aの歌詞を歌Bのメロディで歌ってもらうというゲームができます。このゲームを、ダウンタウンにやらせてみたいのです。脳の衰えたダウンタウンが見たいのです。コンセプトは「笑ってはいけない」のレクリエーションコーナーでやっている各種ゲームと一緒です。

七五調の歌の例
 今のところ童謡ばっかりなので戦後のJ-POPでもっと見つけたいです。ピンとこない人は一回メロディをテレコにして歌ってみてください。どういう組み合わせでもいけます。どういう組み合わせでもいけます。「ギザギザハートの子守唄」の歌詞を「仰げば尊し」のメロディで歌ったり、「六甲おろし」のメロディで「燃えよドラゴンズ」を歌ったりするとものすごい背徳感ですよ。

 というか、wikipediaに「七五調」というページがあったので、そちらもご参照ください。舟歌とか、ズンドコ節とかは使えますね。

・ギザギザハートの子守唄
・にっぽん昔ばなし(「まんが日本昔ばなし」のOP)
・蛍の光
・仰げば尊し(基本八六で進行していくので字余り気味ではあるが、ハメ込むことは可能)
・こいのぼり
・赤とんぼ
・夕焼け小焼け
・海(「海は広いな大きいな」)
・われは海の子
・浜辺の歌
・花(「春のうららの隅田川」)
・みかんの花咲く丘
・どんぐりころころ
・うさぎとかめ(「もしもしカメよ カメさんよ」)
・浦島太郎
・月の沙漠
・荒城の月
・汽車(「今は山中 今は浜」)
・鉄道唱歌
・線路は続くよどこまでも
・富士山
・うれしいひなまつり
・六甲おろし
・燃えよドラゴンズ
・うちの小学校の校歌(多分、校歌にはたくさんある)
・信濃の国
・ヨドバシカメラの歌

松本はガキを終わらせたがっている説

 特におもしろくもない企画をシリーズ化しているから。

 敢えて数字を下げてつぶしにかかっている説

自分の名字だったらイヤな都道府県名ランキング1位青森説

 ランキングを作ろう。月曜から夜ふかしっぽいけど。

 茨城・岐阜・岡山とかは強そう。

情熱大陸の情熱大陸

 誰かに密着している情熱大陸のスタッフに密着するドキュメンタリー。

クロちゃんの密着映像、情熱大陸のスタッフが編集してもどうにもならない説

 やってみてもらおう。どこまでカッコよくできるか。

YouTuberの本名 軒並みダサい説

どんなにしょうもない人でもクイズ王が正解できないクイズを1問ぐらいは作れる説

 それぐらい細かい知識に詳しい分野をみんな1つは持っている説

横山光輝、自分の『三国志』に登場させた人物の顔と名前あんまり一致しない説

 脇役は無理だろ! 顔見せられても名前を当てらんないだろ!

 あっ! もう検証しようがない!
 私も三国志を描いてるので私で検証してくれてもいいですよ!

この番組の統計 結構適当説

 この番組ではよくランキングが出てきますが、その手のランキングを作る際には大の大人が寄り集まって詰めないといけない細かあい論点がたくさん出てきます。そこをどうしているかは不透明な場合が結構多いので、かなり適当にやっているのではないかという疑惑が出てきます。

「日本で一番有名な人 イチロー説」で出てきた有名人の知名度ランキングを例にとると
・存命人物のみを対象にしたということであるが、歴史上の人物を除くのは仕方ないにしても、死亡からあんまり時間が経っていない人はランキングに入れてもいいのではないか。
・10代から70代までを対象にしたということであるが、10歳未満の子供や80歳以上の高齢者も入れないと完璧なランキングはできないのではないか
・調査対象者の年齢はどう確認したのか。自己申告だけであれば嘘をつかれる可能性があるのではないか
・1000人の有名人をピックアップしてランク付けしたということであるが、その1000人は誰で、どういう基準や過程で選考されたのか
・調査対象者全員にその1000人を知っているか聞いたのか。恐らくそんな手間のかかることはしていないだろうが、実際にはどうやったのか。OAを見る限り選定された有名人1000人それぞれについて、一般人2000人に知っているか調査をしていると思われるが、そのやり方でいいのか。
・全国的な調査をしているようだが、どの地域で何人に聞くといったような調査対象者の振り分けはどうやったのか。
・何をもって「知っている」としたのか。顔を見て名前が口頭で言えれば「知っている」ということでいいのか。名字や下の名前や昔の芸名だけ答えられた場合はどうするのか。漢字が書けなくてもいいのか。しかもそのやり方だと村上春樹みたいな顔出しの少ない有名人のランキングはどうしても下がると思われるが、それでいいのか。

 ほら! よく分かんない部分がたくさんあります!

 まあ、この番組は学問ではなくてエンターテインメントなので、こういう細かい所をOAしてもしょうがないんですけどね。逆に言うと、この番組で作ったランキングを学問的な資料として使おうとする場合は、十分な吟味が必要だということであります。

アドリブフォネティックコード、おもしろい説

 フォネティックコードというのは、無線等でアルファベットを伝える際に間違いがないように各アルファベットに割り当てられた単語のことです。アルファのA、ブラボーのB、チャーリーのC、デルタのDってやつですね。多分有名なのはこの4文字まででしょうが、Zまでの全てのアルファベットに単語が割り当てられています。
 電話でもアルファベットを伝えるのは難儀することが多いです。特に何かの型番とか商品コードみたいな長めのアルファベットの文字列を伝えるのは、滑舌が悪いとえらく時間がかかります。そこで、滑舌の悪い芸能人をターゲットにして、そういうものを電話で伝えなきゃいけないシチュエーションを用意し、仕掛人の電話相手には一向に聞き取れない芝居をしてもらいます。ターゲットが何度「T」って言おうと仕掛人に「Dですか?」と聞き返させるのです。この状況が続けば、ターゲットはアドリブで何らかの単語を使ってくるのではないでしょうか(仕掛人に「なんのDですか?」という誘導的な質問をさせてもいいと思います)。「照り焼きのT!」とか言うんじゃないでしょうか。Tに正式に割り当てられている単語は「タンゴ」ですが、ターゲットがアドリブでひねり出した単語は多分なんであろうとおもしろいと思うのです。

泣く芝居より吐く芝居の方が難しい説

 単純明快です。参加者に実際に吐いてもらうコンテストをします。涙が出てこないと「泣いた」とは認められないのと一緒で、(唾液以外の)吐瀉物を実際に出さないと「吐いた」とは認めません。最も早く吐いた人が優勝です。当然、口より中に物理的な刺激を与えるのは禁止。
 きちんと隠せばOAはできる!

ピータンの白身部分、ほぐせばクラッシュタイプのコーヒーゼリーに見える説

 「ジャガイモ カット次第でほぼリンゴ説」みたいなものです。

柳葉敏郎の家には柳刃包丁がある説

サイコパス、食い方が汚い説

 両方ともガキで見たことですが、ヘイポー(「小籔のヘイポー叩き直し旅」や「世界のヘイポーマジ嫁探し」)もナダル(24時間インタビュー)も食い方が汚かったので、ひょっとしたらクロちゃんや西村にも共通する特徴なのではないかと思った次第です。
 でもまあ、よく考えたらクロちゃんも西村もこの番組で食事シーンは何回も撮られてるでしょうから、食い方が特別汚くはないんだと思います。汚かったら、絶対使ってるはずですから。あらびき団並みに根性悪のこの番組は、カメラがそういうところばっか探してますからね。

奇人やサイコパスの親を見てみよう

 親も奇人やサイコパスなのではないか。そういう親からの「遺伝」、あるいはそういう親に育てられるという「環境」が要因となって、奇人やサイコパスができ上がったのではないか、という説です。

 方正に関しては、松本が放送室で「小さい頃かんしゃく持ちで甘やかされていた(大意)」ためにヘタレのウソツキになったという話をしています。ビビリでヘタレのくせにスケベだからええ恰好をしたがり、結果的にウソも頻繁につく(ええ恰好をするためのウソ(ホラ)と、困難を回避するための自分の体調に関するウソ(仮病)があります)、というのは方正・ヘイポー・クロちゃん・ナダルあたりには共通する特徴なので、どういう環境でどういう人に育てられたのかというのは単純に興味があります。

 逆に親が普通の人であっても、本人のヤバさがより一層引き立つことになるのでいいと思います。ヘイポーの親御さんも一回出てきた番組なんだから調査してみればいいじゃないですか。

クロちゃんの口臭を測定しようのコーナー

賞レース制覇後に一番仕事が増えなかった芸人、どぶろっく説

 この番組お得意の細かいことに色々と目をつぶったランキングを作ってみればいいと思います。
 優勝者だけじゃなくて決勝に出た芸人全てを調べてみたらどうでしょう。

エピソード、話してすぐ検証

 芸人ならクロちゃんでなくともエピソードトークで嘘をついてしまう説、と同じ狙いの企画です。

 テレビ・ラジオ等の証拠映像が残っている類のエピソードを芸人に話してもらい、すぐに証拠映像で正確さを検証します。芸人という人種がいかに話を盛るか、を分かってもらう企画です。
 盛る盛らないはともかく、正確さはかなり欠いていると思います。特に山ちゃんとかはもともとアホで日本語が覚束ないこともあってか、自分の見聞きしたことを正確に伝える能力に乏しいため、証拠映像からかけ離れたことをよくしゃべっていますよ。


 恐縮ですが、全部ガキからです。芸人が物事を正確に伝えることをどれほど軽視しているか、ということを示すお話です。まあ、ウケをとるのが仕事ですから正確性を軽視することはしょうがないんですけどね。
 素材が2011年から2013年あたりに集中してますね。この頃のガキはおもしろかったですよね。坊主松本の末期あたりです。松本の髪型とガキのおもしろさに相関関係があるわけではないでしょうが。

その1
 2012.5.20OA「お笑いガイドライン大判定会〜!!」で、最後にモリマンを呼び込む際に浜田が「ラストは、ゴボウしばき合い対決〜!!」とドナるのですが、この後に収録された着ぐるみトーク(OAはこれより前で、2012.5.13)で山崎はこの時の浜田のドナりが「それでは 最後の戦いーっ」だったと話しています。言葉が全然違います。ちなみにこの時の着ぐるみトークでは、浜田も「山崎が『ゴボウ』という言葉が出てくる前に動き出していた」という内容のことを話していますが、「お笑いガイドライン大判定会〜!!」のOAを見る限りそうは見えません。山崎の動き出しは浜田が「ゴボウ」と言った後に見えます。

その2
 2012.6.3OAの最後の着ぐるみトークで、同年3.25にOAされた田中破天荒(第1弾)の裏話が出るんですが、田中がその際破天荒のVTRで「これからこの子かきます」という発言をしたと話しています。ですが、破天荒のOAではそんなこと一言も言ってません。最大限善意に解すれば、「言ったけどカットされた」ということだと思いますが、どうかしらねえ。

その3
 2012.9.2OA「第2回浜田雅功天然裁判(前編)」で、田中が浜田の天然エピソードの一つとして、2011.4.24OAの「目指せ王子様炎のテニス教室」の収録中に、敵チームがスマッシュを決めたのに「ヨシッ!!」と言ってしまったという話をしています。ただこの天然裁判で出た映像で浜田が言っていたのは「イェ〜イ」という台詞で、しかもかなり軽いトーンでした。そのうえ、決められたのはスマッシュじゃなくてフワッとしたボレーでした。
 ちなみに天然裁判で流されたVTRは、「目指せ王子様炎のテニス教室」のOAでは使われていない部分でした。

その4
 2013.1.20OAのマジカル浜田です。これは2011.10.23OAの「浜田雅功のなるほど ザ・なぞなぞワールド!!」の続編みたいなものですが、冒頭で山崎がこの前回の企画のことを指して「前のクイズみたいなの最悪でしたんで」と言います。「なぞなぞ」が「クイズ」になってしまうセンスは脱帽ものです。

その5
 同じくマジカル浜田からです。
 一同で浜田に謝りに行くクダリで松本が指示した謝りの言葉は以下のような内容でした(日本語がムチャクチャですが、このクダリ自体はそういうコントです)。
「浜田さんが大事にしているテイの骨を取ろうとしてあんなに寝ていたのにすいません」
「骨を大事にしているテイの浜田さんをあんなに寝ていてすいません」


 山崎が松本の指示を受けて浜田に実際に言った謝罪が以下です。
「浜田さんが、この骨が好きなテイで、寝てはって、で、その骨を、僕らが取って、浜田さんの寝てはったな」

 松本にフラれてもう1回言いなおします。
松本「で、浜田が?」
山崎「寝てはってて、その骨が好きなテイだという浜田さんの、気持ちで、浜田さんは、寝てはってて、僕らが、その骨を取ろうとして、浜田さんの、寝てはってたっていう」

4コマ漫画のタイトル読まれない説

 タイトルを読まないと理解しづらい4コマを用意して笑ってもらえるかを検証

管理人/副管理人のみ編集できます