線路の上を走ることができる自転車「レールバイク」で廃線跡巡りの旅に出かけます。

レールバイクで廃線めぐりの旅へようこそ

線路の上を走ることができる自転車「レールバイク」を自作して廃線跡巡りの旅に出かけます。



手作りレールバイクの映像です。


海外のRailbikeの映像です。みなさんとっても楽しそう。



軌道自転車とは本来線路の点検や補修に使われる業務用の乗り物です。これを個人で楽しめる遊具として作られた物がレールバイク(railbike)です。国によってはvelorailやDraisinenと呼ばれます。似たものにhandcar(手こぎトロッコ)があります。
実際コスタリカと韓国では観光事業として外国からの観光客を集めるまでの成功を収めています。
欧州にも各国に存在し、特にフランスのvelorailは30箇所以上も存在します。

一方日本ではレールバイクを行っている事業者はわずかで通年で行っている所はありません。
ぜひ行ってみたいのですが遠方だったりなかなか休みがとれません。当然こんなものはどこにも売っていません。それなら自分で作って廃線跡で楽しもうというのが今回の自作レールバイク構想という訳です。

レールバイクの旅
トップ

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

管理人/副管理人のみ編集できます