サイトマップ

食べ歩きメモ

仙台

仙台のお店

仙台の飲み屋


飲みメモ

ワインメモ

ちょっとメモ

海外ポスドク体験記

結婚準備室
最近更新したページ
2007-06-25
2007-05-15
2007-05-11
2007-04-16
2007-03-15
2007-03-08
2007-03-06
2007-01-11
2007-01-10
2006-12-26
2006-12-25
最新コメント
おやつ by check it out
洋食 by check it out
ワインメモ by awesome things!
ラーメン by mojao
タグ

海外ポスドク体験記

ポスドク先の決定


Application letter

四つほど興味のあるラボにApplication letter出してみた。CV(curriculum vita)もつけといた。
三つ返事が返ってきて、一つは空きがないとのこと。

reference letter

残りの二つからreference letter3つおくれとの指示。
知り合いの先生にお願いし、快く了解していただいた。
それぞれE-mailで向こうのラボに送ってもらった。

そのうちの一つから面接したいとの連絡。
学会かなんかでUSAにくるか?そんとき合わないか?と言われた。
予定はなかったので、予定はない別の方法はないかと送ったら電話面接になった。

電話面接

向こうの時間で朝10-11時に電話するという連絡があった。
こっちだと、夏時間だったので夜11-12時。
まず挨拶と雑談。
向こうは中国なまりでかなり聞き取りづらい。ってか
もともと英語は得意ではない。俺。。。


聞かれたこと
  • CVに関して(結婚してるか、in printingになってる論文はでたかなどなど。)
  • このラボを選んだ理由
  • このラボからでた論文を読んだか?
  • その論文に対する意見・質問

そんなもんかな。
そのあとは、研究に関する雑談
論文に対する質問の答えとなるようなデーターが
出ているという話や、
ラボ立ち上げ話などつらつら。
興奮してきて、ここらへんからかなり聞き取りが困難になってきた。

そのあと、突然契約条件の話。
  • いつこれるのか。
  • 他にアプライしているラボはあるのか。
  • 条件に関する質問はあるか?(どれぐらいの給料かを聞いた。雇用期間も。でも、直接的に言ってもらえなかったので
よくわからなかった。逆にどれぐらいこっちでやるつもりがあるのかを聞かれた)
  • 契約条件の詳細(ほとんど理解不能)

で、一時間以上も話して、おわった。
かなりしんどくて、最後の契約条件のところは、
ほとんど聞き取れずExcuse meの連続。
Can you hear me?
と言われちゃったりもした。

最後に、英語は映画なんかで勉強するといいよ、はっはっはー。でバイバイした。

だめじゃん。。。。

決定

あのひどい電話面接後、いちおうお礼のメールを出しておいた。
電話に関すること、雇用条件などの細かいところをメールでやり取りした後、
正式に雇用したいとのメールが来た。
大学に雇用の申請をするらしく、数日後正式な書類がPDFで送られてきた。
PDFをプリントアウトして、サインをして、スキャナーで取り込んで、
PDFにして送り返しておわり。

渡米前

visaの申請


向こうの大学からの書類




渡米後

2007年05月15日(火) 22:58:30 Modified by marictaro




スマートフォン版で見る

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。