はにサミっ!

はにサミっ!!


 A:じゃあそろそろ始めましょうか。
 B:え?何を?
 C:今日はイリーディア中のはにわ貴族や他のモンスターを集めて会議をするんやで。
 B:へー。なるへそ。
 C:…へそ……
 A:ごほん。ええと、まず、イリーディアの近況について。
   例のオイル干上がり事件以来、たくさん冒険かがここにくるようになった。
   もっとも、ほとんどは途中で力尽きて引き返しているようなのだが、若干数名
   奥のほうまで進んできているらしい。
 B:こわいなぁ…どんな感じの人?
 A:たった一人で乗り込み、皆をスーパーセルで飲み込みものすごい勢いで奥へ進んでいる、
   なんというか、雰囲気がただならぬ感じの髪の白い男がいるらしいな。
 C:あぁ、聞いたことあるなぁ。かのアージェを起動しようとしているとか噂を聞いたわ。
 B:ふーん。で、他は?
 A:4人組で、1人はたわし頭。こいつが最前線に出てきて、剣で攻撃してくる。
 C:たわし。。ほんまにそんなやつおるんかいな?
 A:いや、信じられないことですが、いるのでしょう。かなり多くの仲間たちが目撃したらしいですから。
   で、2人目は黒っぽい…いや、緑っぽいかな、マントで覆われた怪しい人がいて、銃や補助魔法をよく使うらしいです。
 B:あやしいひとね。めもめも。
 A:3人目、青のバンダナの人。魔法が強いです。
 C:4人目は?
 B:(…3人目、さらっとスルーされたな。かわいそうに。)
 A:回復役の子だそうです。体力少なそうなので攻撃しようとするのですが、たわしに防がれた上に
   カウンターを食らわされるそうです。
 B:でた!たわし!もはやニックネームですな。
 A:あ、もしたわしと遭遇しても、「あ、たわし!」なんていってはいけませんよ。
   攻撃力が1.6倍になるそうですから。
 C:1.6ってまたびみょーな…
 B:ホームセンターで見かけたときはどうすれば…?
 A:必要ならお買い求めください。
   で、4人の対策として、できるだけかたまって行動すること。アルティネクスなど財宝を持ち歩く回数を
   最低限度に抑える。時の亡霊とか他の仲間と一緒に行動したり手を組んだり乗り移ってもらったりしてください。
 C:学校みたいやな。
 B:はにわーのがっこうはー古都のーなかー♪
 A:はいはい、わかったからこっちおいで!
 C:(ますます学校やな…)
  で、アルティネクスを持つはにわはどのくらいまで抑えるべきやろか?
 A:今まで800体に1だったところを5000体に1くらいにすればいいかな。体力も力もありそうな奴が担当。
 B:ご…ごせん…競争率すごくなりそうだー
 A:他質問ないね。じゃあ次。
   最近観光客が増えてゴミのポイ捨…
 *:だるいなぁ。だるいなぁ。
 A:ポイ捨て…が…あれ?なんだっけ?
   もういいや、解散。
 B,C:なんじゃそりゃ
 A:おつかれ。
 B,C:おつかれさまです。
 -----Aは退室しました。-----
 -----Bは退室しました。-----
 C:だるいなぁ…
 -----Cは退室しました。-----




Shouさんへのメッセージ

長い間さくらやまの運営、お疲れ様でした。
AMEL,Cresはだいぶ前にプレイして、最近はなかなか時間がなくてできないのですが、
それでも2作から感じたこと、勉強になったこと、そして面白かったことは
わたしの中に深く根付いているようです。
本当に楽しいゲームをありがとうございました。
Izeefの活動がんばってください。これからも応援してます。
2007年02月05日(月) 01:55:34 Modified by masa_charcoal




スマートフォン版で見る