OneNoteの便利に活用する使い方、情報の整理方法など

一つの用紙(画面)にウェブページやオフィスアプリ上の情報などを効率よく取り込む事ができるように工夫されており、目的ごとにタブを配置して画面内にテキストやメディアファイル等を挿入したり加筆修正することが可能となっています。手書き機能もあるため、タブレットPCやノートパソコン上での使用にも向いています。一部のパソコンには同ソフトウェアがバンドルされていることがあります。
×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

基本情報

Microsoft Office OneNote

開発元:マイクロソフト
対応OS:Windows
種別:デジタルノートブック
公式サイト:office.microsoft.com/ja-jp

使ってみよう

管理人/副管理人のみ編集できます